津久井のお花屋さん(花つくい IWASAWA)

田舎で頑張る花屋さんと趣味のやまめ釣り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マキシラリア

2010-06-27 11:43:09 | 店内紹介
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

昨日、ちょっと変わった蘭が入荷しましたのでご報告。



このマキシラリア、芳香が強くて側に寄っただけで香りがしてきます。
玄関先に来客用として設置すると、イメージアップに繋がるかも?

お花は、非常にマニアックで渋い!


でも良く見ると、バルブが繋がっていて面白い。

観葉植物的でもいいですね。

あと、今年も入りましたアーティーチョーク

朝鮮アザミとも言いますね。
同地域の青野原の畑で栽培されているのを見かけましたので、耐寒性があり宿根草である事が分かります。
育ててみては如何ですか?(笑)


コメント

テーブル制作進行状況

2010-06-26 18:44:59 | 店内紹介
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

店内のテーブルを作り始めて何となく形になって来ました。(笑)



前回からエル字に伸ばして、木質を生かすオイルステインを塗って中途仕上げです。
まだ奥には、三段ぐらいの棚の制作と、写真右手にはラッピングペーパーの収納スペースを作る予定。
正面には、やはり花を置ける棚を作ります。

まあ中途ですけど、新テーブル上でここらで一服。
パステルカラーのアレンジをお楽しみ下さい。


続きは後日!
コメント

作業テーブル

2010-06-20 21:06:44 | 店内紹介
こんばんは、津久井のお花屋さんです。

漸く3年掛りの店内改装作業に入りました。
っとは言っても、全部自分の日曜大工です。(笑)

お店中ほどに設置して有りましたラティスの壁を全て取り除き、裏の資材を移動させて、そこに作業テーブルを設置してレイアウトしようと言う考えです。


とりあえず、センター作業テーブルの設置だけは、完了。
これをベースに、棚や収納スペースなど制作して行こう思います。
写真はこれでも奥行き二軒(3m60cm)あります。
材料は、ホームセンターで2x4木材を購入使用。
意外と材料費は安いんですよ。
材木だけで、とりあえず約1万円。ビス代2千円ってところでしょうか。
なんか、作るのって楽しいですね。(笑)
コメント

バースデイ、オーシャンソング69本

2010-06-19 18:48:39 | ご注文商品です。
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

今日は宅配便です。
薄紫色のオーシャンソングというバラとカスミソウで・・・
本来、バラ50本とカスミソウというご注文でしたが、価格が幾分安く手に入りましたので、おまけをして69歳の誕生日に合わせて69本のバラとカスミソウで制作いたしました。





この巨大な花束を、箱の中で立たせて梱包


この箱の大きさだとクール便が無いそうですが、明日の午前中お届け指定ですから、大丈夫でしょう。
お届け先の方、喜んでくれるかな?

因みに最初のご注文希望では、サントリーが開発した青バラでと言う事だったのですが、まだ少量生産で予約販売の為、入手困難でした。
現在の青バラ小売価格は色々ですが、聞いた話によると一本二千円~三千円だそうで、最低価格で計算しても13万8千円???・・・ぎょえ~!!
素敵な綺麗な紫系バラは数多く有りますから、今回は大正解だと思いますよ。はい(笑)
コメント

掌サイズのシュトラウス

2010-06-18 17:13:10 | ご注文商品です。
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

本日は、なにやらクランクアップ用の花束注文が入りました。
2束は普通サイズなのですが、もう一束が難儀~!赤ちゃん用花束です。


やれば出来るものですね。(笑)

上から

よくやった!自分!!
コメント

雑用2010障子貼り

2010-06-18 15:27:09 | 雑談倉庫
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

梅雨に入って、落ち着いたりわさわさしたり色々ですけど、暇人なところを奥様に見られようものなら、こういう仕事が回ってきます。
あ~、かったるい障・子・貼り・・・・・
エコを考えると、ウチのチーちゃんが爪で破いた穴だらけを修復!するよりも、全取っ替えしてしまった方が早い!!
っと言う訳で、障子貼り決行~。

先ずは、普通の障子紙では一日で元の木阿弥と成りかねないので、ちょっとやそっとでは敗れない障子紙を探しに・・・

ありました~
こんなのがあるんですね!!

数種類ある中で、一番安いものをゲットしてっと(笑)
何でもこれはノリで貼るのではなくて、両面テープで貼るそうで、へ~?

家に帰って2階より障子を8枚取り外して、庭で水洗い

結構年代物、ふふ
古いノリを洗い流すのに、一苦労でした。

乾燥したら、両面テープ貼り。
タテラインを先に貼って剥し、次いでヨコラインを貼って剥します。

なんでもプラスチック製ですから、貼り付き易く幅広で一発貼りです。


余分な処をナイフでカットして

出来上がり!!

これで冷房効果抜群!
恐れ入ったか!鬼嫁様!!(笑)
コメント

やっと見つけたお花。

2010-06-11 15:19:20 | 店内紹介
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

この間の市場仕入れで、何気に棚上段を見上げると、可也前から欲しいと思っていた花鉢が入荷していました。
以前もご紹介した事がありますが、切花で黒蝶というダリア。
実は、この花の花鉢が入荷していたんです。
見るなり、嬉しかったですね!
当然の事ながら、仕入れてまいりました。



こんな花が、毎年お庭で咲いたらワクワクしてしまいそうなのは、私ぐらいでしょうかね?
それだけこの花には、思い入れがあると言う事です。
コメント

秋色紫陽花・アドレア

2010-06-08 14:54:01 | 店内紹介
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

今日は、市場で無理やり買わされた紫陽花のご紹介。(大笑)
品名を秋色紫陽花・アドレア



アンティーク好きな方には、堪らない商品間違い無しなんですが、場所柄彼方此方で定植されている物を可也見かけますし、そんなに珍しい感じには見えないんですが、如何なんですかね~?
6月から晩秋に掛けて条件が良ければ、ブルー~グリーン~エンジと変化していきます。
商品は、その始まり過程にあるようですね。
近くから

およそ3ヶ月に渡って、色の移り変わりが楽しめるそうです。
価格は、胡蝶蘭ミディに匹敵する価格ですから、あくまで贈答用でしょうか?
癒されたい方は、ご来店お待ちしております。(笑)
コメント (3)

あれやこれやと・・・頑張ります。

2010-06-05 16:30:43 | Weblog
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

今日は朝から、花苗の注文仕入れやら法事やら葬儀やら発表会やらと・・・
忙しいって、ありがたい事ですね。
先ほど、ちょっと遠方ですが発表会スタンド花を収めて帰ってまいりました。

やっと一息ですが、また夜に会場へ台の引き取りに行かなければなりません。
しょぼついてる瞼は、開いていてくれるでしょうかね~?(笑)
コメント (2)

この花、誰か知ってますか?

2010-06-03 16:41:26 | Weblog
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

今日、川に入った時に見つけたんですが、余りに変わっていた花でしたので採取してきました。



シルバー色で茸の様でもあり、花っぽい。
軽く引っ張ると、地面が腐葉土と言う事もありすんなりと抜けました。
私としましては、花屋歴29年、初めてお目にかかる植物です。

誰かこの花の名前、知りませんか~!!


因みに家に帰って、ご覧の様に植えつけてあります。(笑)

その後独自に調べましたら、ありましたね~。
ギンリョウソウって言うんですって!
コメント

早戸川・旧丹沢観光センター下流

2010-06-03 16:13:38 | 津久井の渓
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

今日は、早戸川・旧丹沢観光センター下流堰堤のご紹介です。
リバースポット早戸を通過してゲートを越え林道を暫く進むと小さな橋を渡ります。
そこから最初の堰堤ですが、道路右側眼下に見えるのがそれです。
道路を少し戻って広くなった車の止めるスペースが有る所から、急下降。
堰堤までに好ポイントは幾つもありますが、殆ど魚が居ついていませんのでパスして、一気に堰堤へ。

堰堤下直下から


滝つぼはこんな感じ

このような水量の多い堰堤は、水の落下で物凄い風圧です。
しぶきも凄いですが、風圧で道糸・竿共に飛ばされますから、錘は通常の三倍位にて水深の深い所を狙えるようにします。

粘っていると

25cmぐらいの岩魚
大和岩魚で放流物ですね。前ヒレが奇形しています。

今回は午後の一時、車から往復40分の行程でした。(笑)
コメント (2)

トラディスカンティアの花

2010-06-02 11:13:06 | 店内紹介
こんにちは、津久井のお花屋さんです。

落ち着いてきた今日この頃、店内を見渡すとひっそりと咲くお花を発見。

日照不足で葉の斑入りピンクも色抜けして白に変わってしまいました。
ただ、流石に強い生命力ですね。
こんなに小さくても、しっかり咲いています。
この植物、伸びてきた茎を切って挿し木をすると幾らでも増えます。
涼しげですのでこれからの植物って感じかな?
直射日光は、葉が焼けてしまいますのでダメですが、明るい風通しの良い所に置くに限りますね。
青にすると露草みたいです。

        しばしリラックスタイム・・・
コメント