TINKERBELL BLOG

茨城県取手市「美容室アトリエティンカーベル」ティンカーベルのスタッフを身近に感じていただければ嬉しいです

ドーナツ

2008年03月31日 | Weblog
川口から来るウ○ダ君。毎度毎度、高速道路を飛ばして現れるお客様です♪
遠くのお客様は多い方だと思いますが、川口はだいぶ遠めですね~。
ウ○ダ君、いつもありがとうございます!
その彼がドーナツを差し入れて下さいました。
ん?見たことあるデザイン…。
お?おおっ?
あれか?
そうだ!ヤッター♪
KrispyKremeのドーナツ。相当並んでやっと買えるアレ。そう!8秒レンジかけてフワフワもちっとした食感のアレ。
うちの女房が近所の友達やらに配るため1万円分も買って来た伝説のドーナツです。1万円分てどんなだよ!?やり過ぎだよ~(笑)
女房いわく…『だってしょっちゅう行ける訳じゃないし~』まぁそうだが…
でも、食べてみると超~甘くて僕の大好きなブラックコーヒーに抜群に合うのです♪
あー嬉しい。
なんとウ○ダ君の家は車で5分とかからずにドーナツを買いに行けるのだとか。羨ましい~
本当にありがとうございました!
コメント

懐かしの旅

2008年03月26日 | Weblog
今日のブログは山田がリポートします。

32年前に私が住んでいた所に、今度5年生になる娘と行ってきました。
場所は中目黒です。
自分が生まれ育った場所はなんとなく気になるもので、今回やっとその気になったというわけです。
行ったのは良かったのですが当時の記憶がとぎれとぎれで、駅に着いたら右に行くか左に行くのかすら分からなくなっていました。
仕方がないので母親に連絡し、道を聞きながら歩いているとようやく街の地図を見つけました。
たどって行くと、当時の記憶がよみがえってきました。まず最初に昔住んでいた家に行ってみると、当時は広く見えた家や道路がこんなにも小さいとは…唖然でした。
子供の頃に見た物は大きな形として印象に残るのですね。
次に向かったのは小学校です。当時のままでした。
茨城の学校の校庭は土ですが、東京はコンクリートで転んだりしたら結構な怪我になってしまうので怖い記憶がありました。だからこちらの学校に来た時は感動しましたね~。校庭が土でしたから、これでおもいっきり転べると思って(笑)。実際に怪我をすると痛いもんで血だらけになり参りました(爆)。
そして次の目的地を目指し歩いていると、自分の足が痛くなってしまいビッコを引きながら歩いていました。歳ですね~(涙)。
それはさておき、次は世田谷公園へ。
これもまた当時の状態で残ってる所が多く、涙が出そうなりました。公園には何と機関車があり良く遊んだものです。画像はその機関車D51です。近くには噴水の池があり、ソコでの思い出も沢山あって、全てが良い感じに残っていたので嬉しかったです。そして無事に探索が出来て良かったです!

皆さんの生まれ故郷はどうなっているのでしょうね。以上山田のリポート終わります!
コメント (4)

好きな食べ物

2008年03月23日 | Weblog
皆さんは何が好きなんでしょうか?
美味しいものを食べると元気が出ますよね♪
僕は好きなものが多いのですが、基本的に「甘辛い」物が好きです。たとえばカレーにハチミツ&唐辛子&ガラムマサラとか、天丼に唐辛子とか…。
でも餃子やラーメン、焼きそばも好きです。
そしてパスタも大好きです!
ついこの間、近くのパスタ屋さんに行きました。まあよく行くんですが、なかなか美味しいんです。そこには「ウニ&トマト」や「スカンピ」のパスタなど変わったメニューもあり、ドキドキしながら注文してます。
まあ僕は結局失敗したくないので、いつもの無難な味を求めちゃうんですが…。
スカンピ→手長エビのことで、画像はそれです。
 
さて、場所ですが龍ヶ崎の中根台交差点付近の「ピノノワール」というお店です。ママさんとその息子さん、シェフともよくお話したりして楽しませていただいてます。僕的には「モッツァレラチーズとトマト」のパスタが好きですね~。
皆さんはどこの何がお勧めですかぁ???
コメント

祝・卒業

2008年03月14日 | Weblog
本日、仲良しのお二人が袴のお着付けにいらっしゃいました。
お二人とも看護学校の卒業式という事で、早朝よりお支度されました。

う~ん…かわいいですね♪
若さって素晴らしい!

これから世の中の大勢の人々のために働くのでしょう。大変な仕事ですが、人に感謝される仕事は本当にやりがいがありますから、頑張っていただきたいと思います。心から応援しています。

さて、当店の着付け師の中野は専属としてすでに7年が経ちました。技術の習得にも前向きで頭が下がります。自分でも教室を開いているので、個人的に教わるなんていうのもありですね♪
さらに本業はご主人の設計事務所をサポートする忙しさで、僕らも新しいお店を作るときは中野設計と決めています。

お着付けの際は、ぜひ中野の腕前をお試し下さい!早朝のご予約、お着物のレンタルもお客様本位でお受け致しております。
特に貸衣裳は、ご自身で用意なさるものは一切ございません。(他業者の持ち込みも可能ですが、足りないものが多く慌てるケースが多いのが現状です)
お値段的にもサービスできますから、なんなりとご相談下さいませ。
コメント

修理

2008年03月13日 | Weblog
カーナビが遂に壊れました。

地図が表示されず、画面は真っ黒。そこに赤い矢印だけがポツンとある状態で、矢印の後ろから軌跡を表す白い点々が次々と出てくるだけ。

あぁ壊れました。
だいたいこの手の故障は、レンズが信号を読み取れなくなるケースがほとんどですから、ひとまずそのレンズを掃除してから壊れたかどうか判断しようと思います。
カーナビの配線を忘れないようにしながら外していきます。そして分解していきます。
ネジを無くさないように、分からなくならないように…。

パキッ!

…ぬおっ!

カバーの爪が折れました。

くそー、めげない。

中身は小さな部品がいっぱいで、レンズは奥の方にあって届きません。
それでも何とかコチョコチョっとパーツクリーナーで拭いてみました。

よし。

車に戻ってナビを装着。

…つ、つかない。

もう一度分解。
更に奥まで分解。

パキッ!

あっ!
わけの分からないパーツが脱落。
元に戻ったと思ったらまた別のバネがビョ~ン。
なんだこりゃ?

何とか元に戻してみると、パーツが3点とネジが1個あまっていました。

ディスクの出し入れに必要な部品だと分かっていたので、あまり気にせずに車に装着。使えればいいのだ。

そして再び車に装着。
スイッチオン!

ディスクを挿入してください…という画面上の文字。

うぅ。

更に壊してしまった…。
やっぱりダメだったかぁ。しばらく地図のお世話になりたいと思います(涙)。
コメント

花粉症

2008年03月07日 | Weblog
この顔を覆い隠したいのでマスクをしている訳ではありませんよ(笑)。

今朝起きたら、まったくと言ってよいほど声が出ません。『何事だー!』と叫びたいのに『ヒィヒィ』と空気が漏れるような音しか喉から出ないのです。
思い出せば先週末に喉がペタペタし始めたのがきっかけでした。『風邪気味なのかなぁ?』でも身体は、いたって普通。そういえば山田が『あ~来た!あ~来た!』と言いながら鼻をかんでいたような…。

つまり、花粉でやられているんですね。
僕は毎年おかしいなぁと思いながら医者にも行かず、『気のせい、気のせい。』といまだに判定を拒否し続けています。

お客様方には『あなたそれ間違いないわ~』とも…。
むぅ…かなり自分でも花粉症という文字が背中にズシンと覆い被さっているような気がしてなりません。
いや、でもまだ決まった訳じゃない(単に医者に行って調べてないだけだろ!)。気持ちだけは負けないぞー!

しかしながら、現実この喉の状態を考えるとねぇ~。

喋らないと仕事にならないので、どなたかいい方法知りませんかー?
コメント (4)