TINKERBELL BLOG

茨城県取手市「美容室アトリエティンカーベル」ティンカーベルのスタッフを身近に感じていただければ嬉しいです

八溝山

2013年04月26日 | Weblog
この前の休日は茨城県の最高峰『八溝山』にいきました。
この山なんと車で山頂まで行けます。
別に特筆するものはない山ですが、いつか行っておかないといけない山だったので、夕方から歯医者の予約があるこの日にしました。
もちろん山頂まで車で行きませんでしたが、さほど長くない山歩きでした。
ところが山頂付近は雪でした。ここのところの寒波で、樹林帯は固まった雪の塊がズコズコ降ってくる危険な山になっていました。
けっこうな高さの木からげんこつサイズの氷の塊ですから、まるで空襲を受けているようです。
ちなみに一回死にました(笑)
小さな塊でしたから、大事には至りませんでしたが、ビックサイズなら失神間違いなしですね。
日本百名水に選定された五つの湧き水を味わいながら歩く里山もなかなかおつなもんです。
コメント

鈴○君の日焼「by 山田」

2013年04月23日 | Weblog
山田がリポートします!

本日は当店のお客様鈴○君と波乗りを楽しんで来ました。
鈴○君はドンドン上達してきて驚きです。結構大きめの波でもガンガン乗り、チャレンジ精神がすごくて、まさに修行!
まだ怖い時もあると思うのですがその恐怖心と戦い、どんどん上手になってきているのが良くわかります。
さすが鈴○君!
自分も見習わなくては…。
でも若者とは違いますから無理は出来ませんね(笑)
そして鈴○君の手の日焼です。凄い事になってしまいました(笑)
コメント

そろそろいいかな?筑波山

2013年04月16日 | Weblog
カタクリが満開の筑波山。お客様の○○さんが「すばらしかった」とわざわざお電話下さいました。
となれば僕もそろそろ行ってみましょうか。
登山道の両側を埋め尽くすニリンソウの花畑はもうちょっとかなー?と思いつつも裏筑波に向かいました。
ちょっと今日は時間がないので、筑波山あたりがちょうどよいかな。
いざ身支度を整えて歩き始めると4人組の奥様達とご一緒になりました。
花目当てらしく、カタクリの群生を見て感動しきりでした。
皆さんは取手の方のようです。そのこともあって結局山頂までご一緒させていただきました。ちょうどコンビニで粗挽きウインナーを一袋買いましたので「一人一本ね」と言いながらわいわい楽しく食事しました。
山の楽しみはこんなところにもあるのでしょうね。
そこに中年のハイカーが一緒のテーブルにつきました。聞くところによると、「クラブツーリズム」のバスツアーで来たそうです。
なんとお弁当付きで、なかなかの内容でした。19人参加で、富士登山のための練習登山という内容で、月1回少しずつレベルアップしていくんだそうです。なるほどね~。
お昼をみんなでいただいたところでサヨナラして身勝手に歩くことにしました。
そのあとは例の花畑を確認しに行きました。
画像がそれですが、う~んもう少しですね。
カタクリが終わりを告げるころが最高だと思います。
そのころもう一度行くしかないかな?と思っています。
コメント

職人芸

2013年04月15日 | Weblog
突然ですが、車を取り替えました。
山に行くようになって、今までの車がものすごく頼りなくなってしまいました。
思えば車を買う時に、どうせなら節約してやろうとコンパクトカーで二駆で燃費が良い車にしました。けちくそでした。
雪道は登らないし、車中泊は困難極まる。悪路もかなり気を使います。
やっぱり本当に必要な機能は手に入れないと後悔しますね。
ということで、今回は身の程に合った価格で必要な機能はほとんど網羅しました。
カーナビも純正品ではなく、後付けしました。やっぱり違いますからね。最近のナビは配線の多さがすごい!手に負えません。昔は自分で付けたのになぁ。
その取り付けをお願いしたのが、お客さんでもある『タイヤセンター竜ヶ崎』の若旦那。細かい芸が素晴らしいですね。とにかくやり始めたら朝まで突貫作業してました。ナビの取り付けってものすごく大変なんですよ。この作業を見たら「安くしろ!」なんて言えないですよ本当に。
いつもありがとうございます!
コメント

高校の入学式「by 山田」

2013年04月09日 | Weblog
山田がリポートします!

本日は娘の入学式でお父さんをしました。
いよいよ娘も高校生になり親としても楽しみでもあり不安でもあり複雑な心境であります。と言っても私が行く訳ではないか(笑)
これからまた新しいスタートに立ち羨ましいです。
皆様もいくつかの卒入学を経験して、思い出も沢山あると思います。若い時の思い出はのちに財産になりますね!
今日は入学式に参加出来て良かったです。私達は休みが合わないと、まず出れる事がないので、ラッキーでした。
コメント

川苔山

2013年04月09日 | Weblog
火曜日、またまた当たりです(^^)
先週は春休みで子連れ登山した僕ですが、今日は普段通りの休日を過ごさせていただきました。
またもや奥多摩に来ました。
奥多摩駅からバスに乗り、川乗橋で降りるとそこはすぐに登山口への林道となります。
平日にもかかわらずバスは満席。立っている人こそいませんが、さすがに東京の山です。若い人から中高年まで、この晴天に浮き足立っています。
長い林道歩きののち渓谷へと降りていきます。谷筋についた狭い廊下を緊張しながらすすんだり、いくつもの丸太橋を越えてたどり着いたのはこの百尋の滝です。しばしの休憩ののち、川苔山へ向かいます。山頂で食事をしたあと人のあまり通らない悪路のコースで本仁田山へ向かいました。ここから奥多摩駅まで下山するのですが、息をつくひまもないほどの急坂で降りてから見上げるとどうやって登るの?というぐらい激しくそそり立っていました。
奥多摩駅からさらに歩いてお楽しみの温泉に浸かります。予定より1時間も早く下山したので、欲が出て青梅から神田までの直通電車に乗るため、かなりハイスピードで入浴しました。おかげでなんとか間に合いましたが、ちょっと不満かな?電車で行くと時間が決まっているから大変ですね。
でも、車で東京の山はちょっとためらいます。だって混むんだもん(^^;)
コメント

今日は嵐?

2013年04月06日 | Weblog
気象庁が発表した予報は爆弾低気圧が通過するという…。おかげで朝から予約が少な目です。
この辺は夜中に荒れるようなことを言ってますけどね。
こんな日は普段出来ないことをやりましょう。
僕はずーっとずーっと気になっていた、トイレのペンキの色あせをついに今日塗り直しました。マスキングテープを貼ってから塗装するので、けっこう大変です。
仕上がりは…まあまあかな?
明日は忙しくなりそうな感じですよ。ご予約お待ちしております。(^^)
コメント

また鋸山

2013年04月02日 | Weblog
春休みに入り、普段一緒に出掛けてあげられない子供たちのためにいろいろ考えてみましたが…。
諸事情から残念ながら下の子と二人だけで出掛けることになりました。
「どうする?」
「山に行きたい(^^)」
あらそう。ならばこの前登った千葉の伊予ガ岳が、短いコースながらちょっとドキドキする岩場があって楽しいんじゃないかな?
一度行ってるし、細かいところも覚えているので、行ってみて失敗したということも無さそうですしね。ここは一丁子煩悩な父親になりましょう。
千葉なら山を降りてからも他にいろいろ対応出来ますからね。
画像の山の一番高い岩峰の上に立ちます。
危ないところはハーネス(クライミングの人が落下防止のために装着するベルトのようなものね)にロープをセットして確保します。
ちびっ子にはこんな動作が、やってる感があってまた気分も上がるものです。場所によっては20mのロープすべて使うところもあって、なかなかエキサイティングになりました。何とか登った岩峰に興奮し、さらに奥の北峰(ここは双耳峰です)でお弁当を広げました。
下山してもまだ時間があります。
「もう一つ登りたい」えっ?
ならロープウェイで鋸山にしようよ。
いざ駐車場に着くと「自分の脚で登りたい」と。登山道はあるけど、途中でぐったりされても困るので一般的な観光のルートで階段を登りました。それでもそれなりに大変で、年配の方々にはキツいんじゃないですかね。
地獄のぞきまで登ったら満足したようです。
はい次。温泉ね。
さっぱりしたあと食事して帰ります。
せっかくですからアクアラインの「海ほたる」に寄ってみようということになりました。僕はまだアクアライン通ったことがないので、ちょっと興味ありました。でも用もないのにわざわざ行くのはなぁーと思っちゃって、なかなか足が向かなかったのです。
春休みのイベントとしてなら、まあいいですかね?
「東京湾を車で渡れるんだけど、行ってみる?海ほたるって言ってね、海の上に浮かぶパーキングエリアなんだよ」
「へー行ってみたい(^^)」
そのあと海中トンネルに入るわけですが、どうやらガラス張りの水族館を想像してたらしく、「見えない…」と。
はははは。
海ほたるのスターバックスで一番大きい珈琲を買って自宅まで気合いを入れて運転しました。
コメント