田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

二連勝

2015-10-26 00:20:55 | 野球
セOBでヤク応援も…解説の中畑氏 ソフトBに脱帽「悔しいぐらい」

初回、スワローズは先頭の上田がレフト前。
次の川端への初球で早速盗塁を試みるも失敗。
川端が13球粘るなど抵抗をするも出塁なく無得点。

その裏、ホークスも先頭の福田がライト前。
牽制を投げさせ4球目で盗塁して成功。
結局後続が続かず無得点だったが、かき回すにしてもバンデンハークは初めて当たるピッチャーなのだから少しは様子を見るってモノでもないのか?

序盤は両者球数を相手に投げさせる打撃が目立つが無得点。
4回裏、スワローズ先発小川が先頭の柳田を歩かせ、李がレフトに2ラン。
試合が動き始めた。

5回裏は2アウト満塁と攻めるホークスだが松田が三振、小川から秋吉に代え何とか踏ん張るスワローズ。
しかし6回裏、秋吉から中村がライトにソロ、その後福田にタイムリーが出て4-0。
序盤は粘りを見せていたスワローズ打線はもう精根尽きはてた感じでバンデンハークから数球でフライを上げるシーンが目立ち、9回はサファテに代わってキッチリ3人で締めて試合終了。

因みに二年前の都市対抗、パナソニック対かずさマジック戦で終盤パナの秋吉が打たれ、かずさの岡本が最後を抑えて勝つという試合を生で見ているのだが、あの時打たれた秋吉が今回も打たれたとはいえプロ野球の最高の舞台で投げ、ホークスに入った岡本はプロ入り後ほとんど一軍で投げてないというのだから世の中難しいなと思う。
コメント   この記事についてブログを書く
« 大舞台強し | トップ | 寝た子が起きる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事