田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

中島の怒り

2011-07-11 23:09:16 | 野球
月曜日、そして正直オリックス戦でもあり、そんなに客は入らないと思ったが、指定席を1500円で売る必死の営業努力もあって、3塁側はそれなりの客でにぎわった。まぁ結構なことだが、内野指定1500円の表記がチケット売り場の料金表になく、実際に窓口で買う段階にならないとわからないのはどうかと思った。

西武3連勝=プロ野球・西武―オリックス(時事通信) - goo ニュース
ボールが高めに浮く木佐貫が初回から連打を食らい、5失点。
これで普通は勝負は決まった感じだが、3回に両軍が1点を取り合って6-1、ライオンズ先発岸も最後まで投げることはないだろうし、中継ぎ陣がやらかしたらまた大逆転劇もあるかなと思った。

しかし6回にライオンズが浅村のタイムリーと原の内野安打、というよりはピッチャーマウンドからサード寄りに転がったぼてぼての打球をオリックス2番手高宮が慌てて刺そうとして悪送球での計2点で8-1、さすがに勝負は決まったというところ。
この試合、オリックス内野陣に悪送球が目立つ。
少し目を離したら、中島にデットボールが当たり、マウンドにつかつかと駆け寄っていた。

もみ合いまでで、殴り合いにはならなかったが、輪が解けるのは結構時間がかかった気がする。
点差も点差だし、因縁がありそうな間柄でもなし。
暑いので中島がイライラしていたのかなと思うが、8回の打席でムチャ振りを繰り返してサードゴロに倒れたのには思わず笑ってしまった。

ホークスを3タテした際はこのまま3位安泰となるかと思ったオリックス。
投手陣も手薄な感じで、まだまだ下の3チームにもチャンスはいくらでもありそうだ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 足でつかむ勝利 | トップ | 田上復活! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事