田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

寝た子が起きる

2015-10-28 00:35:24 | 野球
ヤクルト山田、ミスター長嶋に並ぶ3打席連発!1試合で達成は史上初

土日の福岡では高めの速球に詰まり続けていた山田がついに起きた。
初回、センターバックスクリーン横に2ラン。
しかしスワローズはまだ動きが硬い。
2回表1アウト1塁で今宮がサードゴロ。
普通ならダブルプレーのところセカンドからファーストへの送球が逸れ1アウトしか取れず。
そこに付け込むのがホークス。
バッテリーエラーと福田のタイムリーであっさり2-2に追い付いた。

山田は3回裏にもバックスクリーン裏にソロを運ぶが直後の4回表に今宮がソロを放って3-3。
5回表には明石のソロで3-4。
そして5回裏。
山田以外は押えていたホークス先発中田だが、2アウトから2番の川端を歩かせる。
3度目はないということで千賀にピッチャーが変わる。
当然の策だが、その千賀から山田がレフトスタンドに2ランを放った。

これで試合の様相は変わり、一気に流れがスワローズペースになった。
結果は8-4。

ホークスの2勝、スワローズの1勝となったこのシリーズ。
まだホークスの方が有利だが、8回裏畠山にはソロを打たれ、雄平には初ヒットを許し、これまで寝ていた人達をずいぶん残してしまったなという印象が残った。
コメント   この記事についてブログを書く
« 二連勝 | トップ | 燕の抵抗も »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事