田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

止めるべき人間が率先して出て行ってしまっては・・・

2008-02-04 22:17:58 | スキー
スキーヤーがスキー場のコース外に出て、滑っているうちに雪崩に巻き込まれて死亡。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

ARAI、なくなるのか?

2006-07-12 10:29:01 | スキー
新井リゾート運営会社が解散 (新潟日報) - goo ニュース 近年、スキー場廃止のニュースがちらほら聞かれるようになったが、その多くはリフト1、2本の小さなスキー場で、スキー人口が減る中近くの大規模スキー場に客を取られて・・・というケースが多かった。 しかし、ARAIは日本屈指のスケールを売り物にしたスキー場である。 ソニー創業者の盛田昭夫氏の息子がオーナーを務め、スキー場イコール圧雪された . . . 本文を読む
コメント

童夢君の涙

2006-02-13 00:28:14 | スキー
一冬のうちにかならず数回はスキーへ行く。 今はどこのスキー場でもコースの隣にハーフパイプが作ってあって、いつも何人かは遊んでいる様子をリフトから見る。 もしハーフパイプの縁の部分に頭をぶつけたら痛そうで、とてもじゃないがチャレンジできない。というか、する気すら起きない。 ウェアはボードでもそのままいけるデザインのものを持っているのに、滑るのはもっぱら長板、もしくはファンスキー。 同じスキー場の中 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

国境のスキー場、消える

2005-10-18 01:18:04 | スキー
上州と越後を結ぶJR上越線。 水上を過ぎ、長い清水トンネルをくぐり、新潟県に入って最初の駅、土樽。 「国境の長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった・・・」のまさに「そこ」に当る駅である。 その土樽駅の裏に、土樽スキー場がある。 土日しか営業しない小さなスキー場だが、昔からあるスキー場のようで、昭和40年代には関東地方からわざわざ電車に乗って滑りに来ていた人もいるようだ。 その土樽スキー場、経営 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

小さなスキー場の心遣い

2005-02-08 21:38:16 | スキー
京都市内にスキー場がある。 といっても中心部から2時間も行った山奥なのだが、広河原スキー場というところがある。 リフトは1本のみ、最大滑走距離650mというほんの小さなスキー場なのだが、 ちゃんと、ホームページもあり、料金表やアクセス、積雪情報などが載っている。 このスキー場のHP、積雪情報の欄で毎日更新されているひとことコメントがおもしろい。というか、かわいい(笑) 最近はコメントを見るためにわ . . . 本文を読む
コメント

スキー場廃止ラッシュ?

2005-01-29 23:36:45 | スキー
コクドのHPでスキー場リストを見ると、苗場、軽井沢、富良野といったメジャーなスキー場のほかにも、 土樽(JR上越線の無人駅である土樽駅に隣接しているらしい)、三国、日光菖蒲ヶ浜などマイナー且つ小規模なスキー場も結構所有していることがわかる。 コクドのスキー場に関してはその経営に関しては勿論のこと、リフト係のオジサンがライオンズの旗を持って客を誘導していたり、ライオンズカラーのゴンドラがあったりと . . . 本文を読む
コメント

風邪ひいてしもうた

2004-11-04 23:14:00 | スキー
ので、静養中です。写真ネタでごまかします(笑) わたくしは冬になればスキーもします。 ですんで、これからの季節に備え、こっそりカテゴリーに「スキー」も追加しました。 この写真は今年の一月に福島県の台鞍山スキー場で撮った物。 平日に行ったので、修学旅行の中学生を除けば30人くらいしか滑ってなかった。 帰りにはスキー場のリフト係のおじさんに駅まで送ってもらったし。 ここのスキー場は高速から離れ . . . 本文を読む
コメント

ブログタイムズ