しゃちくんは野良猫ブログ

20年以上前になりますが自分探しのためにバイクで日本一周をしました。

残念なこと

2016-09-25 00:10:20 | 日記
久しぶりに福島で猫活動をしてる方たちのブログを読みました。

ある方はブログを引っ越して猫の保護から原発反対の色が濃くなってた。

人が住めない地域の中に生きる野良猫に放射能の影響か奇形が見られると書いてしまうと

残された猫たちには死しか待っていない事を分かっているのでしょうか?

「被ばくした猫に餌を与えて何になる?」

私が福島に通っていた時に一番恐れていたことでもあったのです。

自分の目で見た範囲では奇形の猫なんて見ておりません!


チェルノブイリで発生したと思われる奇形動物の写真を貼り付けて

福島に残された動物を連想させるブログへもこんな小さなブログですが批判を続けました。

諦めたら終わりだった福島の置き去りペット問題でしたからね。


僅かな期間でしたが月に一度、約130kgのキャットフードを車で運んでいた意味がなくなってしまいます。

ボランティアさんたちが必死で警戒区域の中に潜入して給餌と保護をしてくれたおかげで

どれだけ多くの猫が救われたのでしょうか?

シェルターに保護された猫が見た目にも変わらず(栄養失調で痩せて汚れてはいるけど)

ブログの写真で確認して私も福島行きを決意したのです。

奇形の猫が存在していたら福島なんて行かなかったと思う。


人が住まない町に置き去りにされたペットの運命は餓死です。

家畜の多くが食べ物を与えられず牛舎や豚舎の中で餓死している写真はたくさん見た。

家畜は商品価値がなくなれば生かす意味がなくなってしまいます。

逃げることも出来ずに被ばくしたという理由だけで死ぬまで放置するのは家畜だけでたくさんだ!

自宅周辺でガリガリに痩せて今にも死にそうな野良猫を放置できないのと一緒で

警戒区域の中には飼い猫も野良猫も食べ物を求めて彷徨っていると知ったら

何か自分にできることはないか?と思ってしまうのは猫と暮らす者にとっては当たり前のこと。


諦めたらおしまいだった福島での猫活動。

それを教えてくれた「にゃんこはうす」で出会った方々には今でも感謝してます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リオ五輪で一番印象に残ったシーン

2016-09-24 08:04:01 | 日記
今月の初めに書いた草稿なのですがもう賞味期限切れの話題になってしまいましたね(-_-;)

初期設定の終わった2台目の新しいパソコンより投稿します。


著作権の問題で画面右下のYouTubeをクリックすると観る事が出来ます。

【NHKリオ】金メダルのお礼は栄チームリーダーを2度投げ! 川井梨紗子選手 レスリング女子63キロ級


女子レスリングの栄コーチは世界の名将と呼ぶにふさわしい。

栄コーチは元男子レスリングオリンピック代表選手だったのですね。

女子レスリングが公式の種目に認められていない時期にコーチとして打診があり

今日の金メダルラッシュを招く世界最強の日本女子レスリングチームを築いたのです。

練習は厳しいことで有名でそれに耐えた選手が現在のチームの強さを証明している。

映像を初めて観たときは自分を育ててくれた恩師を投げるなんてと思ってしまうが

仲間を背負って上り坂を駆け上がる過酷なトレーニングの映像を観れば納得できる。


世界の強豪を相手に闘うために練習中は笑顔を見せない鬼コーチも

メダル獲得が決まった瞬間、全身で喜びを表現して選手と抱き合って労う姿は師弟愛そのもの。

川井選手は事前に「金メダルが獲れたらコーチを投げさせて下さい」とお願いしてたようです。

コーチが両手を広げ川井選手を迎えると思いきや「さぁ、約束通り俺を思い切り投げ飛ばしてくれ!」

だったのでしょうか???



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タラちゃん退院

2016-09-23 14:32:20 | 
獣医の先生の休みの問題もあり とりあえずタラちゃんが退院しました。

人間にお腹を蹴飛ばされてお尻から腸が飛び出す大怪我を負わされながらも

懸命に生きようとする野良猫の子供。


通院の甲斐あり怪我も回復しつつあったのに合併症でしょうか

膀胱炎と尿道狭窄症?でおしっこが出ない状態に…

野良猫に多額の医療費をかけてしかも介護を必要とするなら安楽死を勧められたが

どうしても助けたい彼女の願いを叶えてあげたくて医療費を支援することにしたけど

そのことで喧嘩したり。。。


一時的にせよ、病院から連れて帰ってくれば仲直りするものです。

今後は尿道を体の一部に穴を開けておしっこを排出する障害を持った猫になるかも知れないが

それでも小さな命を諦めない彼女の意思は変わらないと思う。

何もしないであれこれと心配するよりも一歩踏み出す勇気!

今後も続く医療費の負担も心配だけどこれで良かったと思ってます。





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

被災ペット

2016-09-23 09:25:00 | 日記
大きな災害が発生する陰で埋もれてしまうニュースの中に

被災ペットの問題がある。

熊本でも自宅が倒壊して避難所生活で飼えないペットを

県が預かってくれているがその数にも限界があるみたい。

熊本地震:被災ペットに関するニュース

生活再建が完了するのが何時になるか分からない被災者の精神的な苦痛から

預けてあるペットを里親募集するのはアリだと思う。


私も福島の猫シェルターに通いましたが

福島の場合、もっと先の見通しが立たない状況の中で

しかも被ばくペットという偏見を持たれながらも

多くの猫が日本各地で暮らしていることを考えたら

飼い主の手を離れて里親募集も一つの解決策だと思う。


ちなみに、被ばくした猫、何にも問題ありませんでしたけどね~

むしろ地球上で一番の害獣である人間が居なくなった場所は

野生動物にとっては楽園なのかも知れませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今こそ税金を人よりコンクリートに使うべきかも?

2016-09-23 00:10:20 | 主張
民主党政権時代には税金の使い道として

コンクリートよりも人に使うべきだとして

これまでの景気対策としての公共工事を否定しておりました。


ここ数年、台風が上陸するたびに日本の各地で川が氾濫して

大きな災害に発展してしまう原因について考えてみたことがありますか?


各地を流れる河川の堤防を莫大な税金を投じて堤防を築いても

評価してもらえない風潮が災害を引き起こしている気がします。

自民党の国会議員の多くを土建屋の親父が占めていたのは過去のこと

でも今の日本の街並みやライフラインを整備してくれた功績は認めよう。


連ドラの「とと姉ちゃん」は戦後の復興期に生きる日本人の姿を表現してる。

貧しい生活の中でもまじめに生きている当時の日本人のほうが幸せを感じているし

厳しい家計をやりくりしながら納めてくれた税金で河川を改修したり

家の周りにあった臭いドブを親水公園に造り替えたりしてくれたのです。

今、私たちは前時代の税金で整備してくれた街に暮らしてます。


民進党の代表戦候補者の街頭演説でも蓮舫氏は

「私たちが納めた税金は私たちの為に有効に活用する」

みたいなことを主張していたのを私は否定しているのも

そんな理由からでした。

治山治水は誰の為?


地方議員の中から面白い意見が出ている。

例えばここ江戸川区でも人口70万人で島根・鳥取県と変わらない。

財政規模はそれ以上となる。

日本を代表する企業の本社があるのは千代田区とか中央区に集中して

江戸川区の税収は住民税や中小企業が納めたもの。

集められた税金の一部は地方経済を支える分担金として奪われるのは

不公平だという意見が出ております。

固定資産税や住民税も地方に比べると負担も大きいのに

地元に還元されないのですね。

「私たちが納めた税金は私たちの為に有効に活用して欲しいものですね(笑)」

ほらね?自分勝手な考え方に感じるでしょ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おニューのパソコンから更新しますね

2016-09-22 11:56:20 | 日記
まだ古いパソコンからのデータの引っ越しができてませんが

ウィルスバスターの設定も完了して何とかここまでたどり着きました。

同じ機種のパソコンを2台、購入したのでもう一度同じ作業をしますけどね(-_-;)

この10年はXPとVISTAで慣れてしまったので対応できてませんwww

初期設定でつまずき新しいパソコンを1年半も放置してましたよ(笑)


折角の祝日も朝から本降りの雨

こんな日はパソコンと格闘するのも良いかも知れませんぜ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

祝日は元通りに戻すべき

2016-09-21 09:44:10 | 日記
一日幾らの日当制で働く職人相手の商売なので

こんな無理矢理作った連休前後に仕事が集中して疲れてしまう(-_-;)


先日プロフェッショナル?とか言うテレビ番組の中で

和食の料理人が教える料理学校の生徒に「3月3日は何の日か知ってる?」

そう質問するが答えられる生徒がいなかった。

「3月3日は桃の節句です。日本料理とは季節に合わせた素材やメニューを

料理に活かす事がとても大切なのです」と残念そうに生徒に語りかけていた。

生徒の多くはフレンチやイタリアンを学びたがり日本料理を志す者は少ないそう。

この国には四季があり日本料理はとても奥が深いのでもっと興味を持って欲しいと

奥田シェフはあえてフランスに店を構えて和食の魅力を伝えているのです。


今月も敬老の日と秋分の日の両方を日にちを変えて連休を作りだして

祝日本来の意味が分からなくなりつつある。

個人的にも週のまん中に休みがあった方が猫を病院に連れて行ったりするのに都合が付く。

祝日が増えても職人は仕事をするしサービス業以外のパートタイマーは減収だよね~

大きな会社勤めの人と公務員は喜ぶハッピーマンデーなんて制度は

そろそろ見直した方が良さそうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天気が悪いっす

2016-09-19 13:24:10 | 日記
涼しいのは歓迎するけど連休も天気が悪いっす。

昨日日曜日は久しぶりにショートサイクリングへも出掛けました。

写真を数枚撮ってありますがパソコンのメモリーが満タンで取り込めず(-_-;)

又後日、記事にしたいと考えとります~


Kちゃんが保護してる子猫のタラちゃんは人間にお腹を蹴られて重傷です。

治療は続いてるけどおしっこが出ない厄介な病気も併発していて

獣医の先生からも安楽死を奨められて毎日泣いて暮らしてます。

エイズと白血病の心配もなくなり出来るだけの事はしてあげよう!

と慰めてはいるのですが…


新しいパソコンへの引っ越し作業も手こずっておりましてね。。。

そんな訳でしばらくの間、ブログ休みます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

肝心なのは原発を再稼働させない事では無い!

2016-09-18 00:10:20 | 主張
このブログで書いてある内容は今現在では、かなり少数派の意見に思われるでしょうが

物事の本質を追求するためにはこういう考え方もあると認識して頂きたいのです。


大阪はこの夏も原発を再稼働させずに乗り切った

なので原発は不要だと言いきるブログがあったけど

それは電力会社が努力して不足する電力を火力発電により賄ったからであり

太陽光発電が補ったのではありません。


東日本大震災以降、各地で異常気象による災害は増える一方です。

原発を停止してそれを補うために火力発電をフル稼働させている今の状態は

地球温暖化阻止に逆行した流れになっているのです。


マスコミが発表する世論調査の結果では原発の再稼働に反対が多くを占めるが

あれは情報操作によるものであり、設問の仕方に問題があると思う。


原発の停止に伴う急激な火力発電に頼る今の日本のエネルギー政策では

温暖化による自然災害を誘発するので原子力規制委員会によって安全が確認された原発は

一時的に再稼働を認め、次世代エネルギー源の開発を急ぐべきである。

新たな発電システムの整備に伴い、原発はその役目を終わらせるものとする。

こういう前置きをしてから世論調査をすれば違う結果が出るはずですし

条件付きなら原発の再稼働を容認する方も多いはずです。


何が何でも反対では日本を停滞させてしまいますからねぇ~

毎日仕事をしてる人、特に会社を経営してる人ほど

こういう妥協を強いられるので考え方に柔軟性があると私は感じてます。


築地市場の豊洲移転を延期した小池知事の判断はマリッジブルーに似ているかな(笑)

11月7日に移転を予定してる業者にとっては相当な迷惑行為である。

まるで結婚式の日取りが決まり招待客への連絡も済ませたのに

突然、婚約破棄を言いだすお嫁さんみたいです…


どこの番組でも、どの新聞でも、素人が書くどのブログでも

同じような事ばかりしか書いていない日本人の価値基準に不気味さを感じます。


都議会共産党議員団は豊洲新市場の建物地下に湧き上がった地下水を採取して

専門機関による検査を依頼して結果を発表した。

懸念された5種類の有害物質は検出されなかったそうです。

しかし環境基準を下回るレベルのヒ素が検出され

まるで敵の大将の首を獲ったみたいに喜んでます。

初めに反対ありきの卑しいやり方だと思うがほとんどのマスコミも同調しているのが情けない。

そして引っ越しを目前にしながら移転延期の決定に翻弄された当事者たちの声が

ほとんど聴こえないのも偏向報道の悪い一面でもある。


また多くの建築に関する知識の無い方が不安に思う建物床下の埋め戻し土についてだが

日本を代表する大手ゼネコンが強度不足の床なんて造る訳ないでしょ!

ってテレビに向かって叫びたくなった私です。

故意に恐怖を煽るのは犯罪ですからね。。。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週は長く感じた一週間

2016-09-17 16:40:00 | 日記
このところ月曜日に岩手から注文した木材が新木場の市場に届いて

引き取りながら新木場内に在る加工屋へ出して、週末近くに新木場へ引き取りに行き

うちの作業場へ納めるってパターンが多くなった。

自分のトラックで運ぶから予定も立って楽。


他の高級材の加工は材料の調達から加工まで任せっきりなのでじれったい。

毎日、大工さんから催促の電話があり、気が滅入ってしまう。

私も確認の電話をするが明確な返事が無かったので

「もう、タイムリミットなので現状のままでも良いから引き取りに行く!」と伝え

「分かりました。予定を変更し午前中に仕上げます」となり

午後から無事に工務店さんへ材料を届ける事が出来ました。


そんな日に限って朝から別の大工さんがうちの店の奥で材木の加工をさせてと言うから

「じゃぁ、留守番をお願いしちゃおうかな?」って条件で了解してもらった。

そろそろ大工がやって来る時間に電話が鳴り「他の現場で呼ばれたから今日は行けない」だってさ。

何だかとても疲れてやっと迎えた週末です。


天気も悪く連休の予定は何もありません(-_-;)

休みでも会社の中の猫にごはんをあげるので出社しますけどね♪



一週間前の日曜日の猫さんぽの写真だと思う。

うりずんとチョコちゃんです。

後ろにはKちゃん家のクロくんも写ってますね(笑)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加