~中年ワンコとまったりな一日~

尽きる事無いブランとの想い出と新しい家族カロンの事を、のんびり・まったりと綴ります。

カロンにそっくり!?

2017年06月20日 | お買い物

おとといの日曜日のお昼前

 

昼ご飯前のちょっとした空き時間

僅かな時間、何かしたいなぁ〜

と、考えた母。

 

そこで、ずっと不思議だった事を

改めて試してみる事にしました。

カロン、別に厳しく躾けた訳でもないのに

ソファには決して上がりません。

母のベッドにはヒョイと飛び乗るのに

リビングのソファには

座っている母の膝に上体を乗せるだけです。

 

なので、抱っこしてソファに乗せてみました。

 

 

とても馴染んでます。

 

笑顔です。

 

「どうや、ええもんやろ」

そやろ〜

 

お父ちゃんがおらへん時は

カロンが使ってもええねんでぇ

 

そう言って

カロンをソファに残したまま

その場を離れようとしたら

と、確認するように母を見たあと

ピョンと降りてしまいました。

 

その後も一度も自分からソファに乗ることはありません。

 

なんでや

 

 

 

 

 

そして昨日の月曜日

ポチッとしたものが届きました。

 

 

新しいサインプレートです


以前のものは古い玄関ドアに貼ったまま

業者さんが持ち帰ったので

先週からいろいろなサイトを見て回ってました。

 

で、ビックリのプレートを発見

 

 

これです

思わず「カロンと言ってました。

すぐに父に報告

ブラン父も

「カロンに似てるやんか〜

「オーダーしたみたいやな〜

と、とても気に入ったようでした。

帰宅後

さっそくカロン本人と比較してみました。

袋からガサゴソ出す音に反応して傍に来ました。

ちゃうちゃう

 

「カロン、ちゃんと正面を見て」

撮る角度によってはソックリです。

マズルのホクロとか

目の色とか

兄弟(弟)のようです

 

さぁ、このサインプレート

どこにどう貼ろうかなぁ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

しかし、このボーダーちゃん

 

CAUTION

 

には、とても見えない〜

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴッソリ〜♪

2017年06月18日 | カロン
先日のドア交換の日

母とカロンは何をしていたかと言うと…



カロンのブラッシングです。

このブラシ
昔、ブランにとワン友さんから
頂いたものです。
でも、ブランはガゥガゥ犬だったので
一度も使うことなく(^^;;

そして10年ほどの歳月が過ぎ

カロンによって、
やっと日の目を見た訳です^_^

使ってなかったから
知らなかったのですが

このブラシ、スゴイです。


アンダーコートが面白いように取れます。
いつも使ってるスリッカーでは
これだけ取れた事はありません。
しかもスリッカーに比べて
カロンも嫌がらず、
見ての通りとてもリラックス。

そして全身ブラッシングの結果…

皆さんのブログを見て
ずっとやってみたかった♪

コレ


母のやりたかったことが実現*\(^o^)/*


「似合ってる!?」

ブラッシング後は
何だかスタイルも良くなった
気がします
(笑)


気のせいかもしれませんけどね(笑)

いつもご訪問
ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

想い出がいっぱいの玄関ドアを交換しました。

2017年06月15日 | 想い出

昨日、母が一日お仕事をお休みしたのは

 

古くなって開閉が大変だった玄関ドアの交換に

立ち会うためでした。

 

朝から業者さんが来て

あっという間に古いドアが外され

外枠だけになりました。

 

で、以前にカロンが齧った

内側の木枠も直してもらえると良かったんですが

これは、担当外だそうで・・・

真新しいドアのすぐ横には

カロンの印入り

 

そして5時間ちょっとで

取り替え作業が終了。

 

新しい鍵を受取ました。

新しい鍵は5っ

でも、カロンの鍵はありませんよ〜

 

 

この玄関ドアの交換には随分と悩みました。

ガラス部分が多くて明るいし

今のアルミと違って鉄製なので

マグネットでメモとか留められて便利でした。

 

それに何より

ブランとの想い出が、

このドアにはたくさんありました。

 

この姿にいつも後ろ髪を引かれました。

 

そしてブランを残してのお出かけは

寄り道せずダッシュで戻りました。

 

何故なら

玄関を開けると

ピンボケですが・・・

 

こんなブランが玄関で待っていましたから

 

またブランはよく

母を呼ぶ時の手段として

ドアをカリカリしていました。

チッコと思って母が飛んで来るのを知ってたからです。

またまたピンボケです・・・

 

お散歩から戻った時は

「おかあちゃん、開けて

 

と、母を見上げるのです。

 

 

今までに撮った写真を見返すと

玄関先のものがとても多いのです。

ドアにはブランが引っ掻いた傷もいっぱいありました。

 

 

それらも全部、ブランとの想い出なので

使い辛くても我慢していましたが

 

閉める度に大きな音でご近所に迷惑をかけていることもあって

遂に交換となった訳です。

(我家、深夜帰宅なので、この音は辺りに響き渡っていました

 

ブランもきっとウルサイと思っていたかと・・・

 

 

 

新しくなったドアに

カロンの印が付くのも時間の問題かなぁ〜

ドアは静かになったんやから

あんたは吠えんといてやっ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

代々、車好きです。

2017年06月13日 | 日記

 カロンが来て間もない頃は

車への乗り降りはいつも抱っこでした。

たくさんの方から預かった大切なカロンを

乗り降りで怪我でもさせてはいけないと・・・

 

カロンもその頃は

抱っこが当たり前のように

車の前に来るとじっと待っていました。

 

それが今では

軽々とピョ〜ンです。

助走もつけずに

ほぼ垂直に軽〜く飛びます。

そして車でのお出かけが何より大好きです。

 

ブラン号はもうすっかりカロン号になりました。

社内で父を待つ姿も

何だかブランとだぶって来ました。

ブランもこうやって父の帰りを待っていました。

 

ここで待っていれば

すぐに父が戻ってくるのを知っています。

だから不安な顔はすぐに消えて

こんな笑顔を見せます。

 

車好きはもちろん

車への乗り降りや

社内待機中の様子が

ブランとそっくりなんです。

 

そんなカロンを見て

お空のブランもきっと

と、喜んでいることでしょう

 

ワンコの中には

車が苦手なコや

酔ってしまうコも多くいる中

ウチのコはみんな車好きです。

 

そんな事を言ってる母も

実は

こ〜んな小さな頃から

車が大好きでした。

 

アハハハ〜

母の年がバレますねぇ

 

 

 

明日はお家の用事で仕事はお休みです。

実はまたまたプチリフォームです。

あ、でも今度はプロにお任せです。

なので

カロンとふたり、

久々の平日マッタリを楽しみます

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

 

さ、今夜もカロンと一緒に寝ま〜す

 

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

心配続きの我家でした(汗)

2017年06月12日 | 日記

カロンの事で皆さんにご心配をお掛けしました。

カロン、無事に復活しました。

結局リバースはあの2回だけで

週末はいつものように

元気なカロンでした。

カロンは復活したのですが

金曜日の午後に今度は父が

「寒気がする〜」とメール。

カロンの次は父かぁ〜

と思っていたら

父は夜には復活しました。

 

でも、その金曜日の夜

帰宅するとチィちゃんが何だか元気がありません。

まん丸に膨らんでいます。

この日の夜は少し冷え込んだので

寒いのかなぁ〜と思っていましたが

 

翌日も元気がなくて

こんな感じでじっとしています。

 

声かけしても

ちらっと見るだけで

近寄って来ません。

いつもなら、機嫌良く自慢の喉を披露しているのに

声も出さず、エサさえ食べません。

 

カゴから出しても飛び回らず・・・

 

でもエサを食べないのはいけないと思い

エサを口もとに持って行ったのですが

2.3粒食べるだけで

またじっと動かなくなりました。

 

これでは増々弱ってしまう!と思い

大好きな、ご飯やビスケットをあげると

ガツガツと食べてくれました。

ご飯とビスケットでお腹いっぱいになると

 

いつものように

母の指をツンツンしてくれるようになり

その後、美声を聞かせてくれました。

あ〜、良かった。

 

家族みんな不調の週末

唯一、母だけは元気です。

 

それには理由があります

今年もやってきました

コンサート

転売防止のシステムが年々強化されてます。

 

どうか、この日だけは

みんな元気でいてよねぇ〜

母の年に一度の楽しみだから・・・

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

 

復活したカロンから

皆さんへご挨拶です。

 

※暑さを避けて日陰での撮影のため写りが今イチです

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加