たか爺のワンダースクール通信

「センス・オブ・ワンダー」をキーワードにした野遊び教室「自然体感塾ワンダースクール」の活動記録中心のブログです。

新宿御苑みどりフェスタ2015~ネイチャー=アート~

2015年04月30日 | ネイチャー=アート


 4月29日(水)は、環境省主唱・新宿御苑みどりフェスタ実行委員会主催の「新宿御苑みどりフェスタ2015」に初出展。ワンダースクールは「母と子の森/クラフトコーナー」にて、「魔法の小枝でキーホルダー作り」です。



 「魔法の小枝でキーホルダー作り」の材料とサンプルですね。
 午前7時すぎに家を出て、アシスタントのまさパパとあきらを迎えにいってから新宿御苑へ。搬入の際には車で園内のブースまで入れるし、新宿御苑の開園は9時ですが「みどりフェスタ」は10時スタートなので、準備もあわてる必要がなくて助かりました。まあ、早起きは苦手なたか爺ですが…。



 魔法の小枝やどんぐりのキーホルダーやストラップ、香りのえんぴつ等の販売品と、活動紹介用に2015年度のパンフレットパネルとチラシも設置。
 今回は必要最小限にまとめましたが、テントのパイプ等を利用すれば、リースの展示販売もできそうです。それにしても、「香りのえんぴつ」がこれほど売れるとは!? 1本50円で、キーホルダーにしたものは100円です…。
 さすが新宿だけあって、外国の方も多かったですね。来年は英語のPOPも作らないと!? 会員の方で誰か英語や中国語が喋れる人がいたら、通訳のお手伝いも頼まないと!?



 スマホで、絵を描くためのヒントになりそうな写真かイラストでも検索中なのかな?
 最初のお客様は、ワンダースクールの会員の方でした。やはりハートの木は人気があります。あと何十個残っていたかなぁ…。寄居のとし爺に頼んで切ってもらう時間はもうないので、5月9日の「練馬こどもまつり」では午前中で売切れかもしれません…。
 作業用のスペースは6名分。今回は1個200円ですがすぐに満席となり、作っていってくれた人は予想以上だったかな。途中から車に積んであったテーブルと椅子を持ちこみ、8名が作業できるようにしました。



 この子も会員です。ミニクワガタ用のパーツでお魚を作っていました。この2枚の写真は、まさパパが撮っておいてくれたものですね。



 この日の来園者は20.412人だったとのこと。今回はまさパパ・あきら・のぞみ・ゆうきの4名が手伝ってくれたので、どうにか無事終了することができてホッとしております。来年もぜひまた出展したいと思っていますので、お手伝いいただける方はよろしくお願いいたします。お手伝いまたご来場、ありがとうございました!

 尚、10月に出展したいと思っていた「道満まつり」は3月に変更となり、「秋ヶ瀬フェスタ」は稲刈りの日と重なって出展できなくなりました…。もう少し早く予定がわかるといいのですが…。近くなりましたら改めてご案内いたしますが、「化石でワンダー探検隊」や「マス釣り」等を臨時開催したいと思っております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒラタクワガタがお目覚めです | トップ | 彩湖の生きものさがし~ワン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む