柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

ガシラ

2017年05月19日 17時55分55秒 | グルメ

笠子の炊いたん

ガシラは、関西などの呼び名で

こちらでは、ガガネとかガンガネと呼ばれています

標準和名は、カサゴ

一般的には、初春が旬と言われていますが

夏や秋や冬でも美味しい

年間通して売られています

南四国は、春に旬を迎えるアイナメやメバルが獲れないので

もっぱら、この魚を食べています

煮汁は、酒+水(半分以上酒):醤油:味醂:砂糖=6:1:1:0.2~0.3+生姜など

鍋にできるだけ、きちきちに詰めます

丸い鍋に2~3匹並べただけでは、隙間だらけになるので

冷蔵庫に残っている、野菜の切れ端などで埋める

隙間が多いと、煮汁がたくさんいって不経済だし、美味しくなりません

野菜の端っこなどで埋めてやると

野菜の旨味が出て、美味しくなります

食べてもいい

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 続・みかんの花が・・♪ | トップ | 続・啄木鳥 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事