柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

新米

2018年10月17日 17時57分52秒 | グルメ

新米の炊いたん酒盗塩

米は新米でも乾物です

水を加えると、いっきに吸収する

米は水を加えると、すぐに捨てる×3

水を加えて、さっと掻き混ぜて、水を捨てる×3

水が澄んでくるまで水を加えて、笊に上げます

夏なら20分、冬なら40分くらおく

給水時間は、20分(夏)~2時間(真冬)

マンションなどの住宅だと、冬でもそれほど長い給水時間は必要ない

炊き上がった米は、5分蒸らす

器に酒盗塩をふり

火傷しない程度に丸めて、器におく

酒盗塩をふります

4合くらいまでの米なら、それほど蒸らす必要はありません

米はまぜると、米粒がつぶれて餅になる

遠い昭和の時代にまぜていたのは

大量に米を炊いていたからです

また

電気炊飯器は、蒸らし時間が長く設定されているので、無視したほうがいい

コメント

雨あがる

2018年10月17日 11時33分26秒 | 日記

和三郎の縁側から石垣越しに見える隣の畑の柿です

夜は雨の音がしていましたが

未明には、あがっていました

早朝にチェックした天気予報よりは、晴れ間が多い

和三郎の庭には

ジョウビタキが帰ってきたようで

鳴き声が聞こえています

コメント

海部ブルー

2018年10月17日 04時39分17秒 | 海部川

海部川@徳島県海部郡海陽町奥浦 10月13日 7:58AM

海部川橋からの写真です

肉眼では、もう少し反射があって透きとおった色をしていますが

ゆるめにPLフィルターを使うと、このような色に写ります

落ち鮎の餌釣りです

周りに10人くらいの釣り人がいましたが、この人がいちばん釣れていた

20匹/hくらいのペースでした

今朝は

山から鹿の鳴き声が聞こえています

鹿は夜行性で、秋が繁殖期なので

秋が深まってくると

夜に鳴き声が聞こえるようになります

コメント

続・鮭

2018年10月16日 17時03分32秒 | グルメ

秋味味噌漬け焼き

生鮭は塩をして、ペーパータオルで包み、ラップをかけて冷蔵庫で3時間くらいおきます

味噌床に3~5日間漬けます

焦げやすいので、火加減を調節して焼く

家庭の機材だと、ずっと弱火

味噌床は

白味噌:味醂:酒:甘酒=10:1:1:1くらい

味噌により甘さが違うので、甘味は味醂で調節し

味噌の硬さは、酒で調節します

何回も漬けていると味噌床がゆるくなってくるので、ペーパータオルなどで水分を取る

減ってくると継ぎ足します

コメント (2)

杜鵑草咲くころ

2018年10月16日 12時27分39秒 | 日記

ついさっきまで、箪笥の中を整理していました

亡くなって20年くらいになる伯父の衣類を捨てた

貰ってもらったものもあるのですが

残っていたものは、何も考えずに選ぶことなく捨てきった

伯父はお洒落で(道楽ものとも言われていたが^^;)、仕立てのいいスーツや

高価そうな皮やスウェードのものなどもあったが、

今の人が着るには、ちょっと小さい

写真は、14日に撮った海陽町久尾のホトトギスです

コメント