ぱんくず日記

日々の記録と自己分析。

何だろあれ?

2013-11-30 16:32:11 | 
ここずっと介護ブログの更新だけで、この日記ブログを書いていなかった。
メモが溜まっているので10日分のこの日記を一気に更新していると、
あっという間に夕方になった。


間もなく太陽が沈む。
朝の日の出をあほらっと眺め、夕の日の入りをもぼけらっと眺めて
そんなに暇なのかと言えばそんなに暇ではないが、時間に追われると
返って目を引かれるのである。




んっ!?




何だあれは?



肉眼的にはじっと留まっているので流れ星ではなさそうだ。
あれっあんな所に彗星なんかいたっけ?


ま、いっか。
疲れたので少し休む。


・・・・・・zzz


うとうとしている間に室内は真っ暗。

                

夕焼けも終わってしまったのだった。
さて、じじの病院に行かないと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はんぺん

2013-11-29 21:26:41 | 日常
出勤時、晴れ。
今日も遅番。


今日の勤務はひどかった。
職場出たのは20:00過ぎ、じじの面会にも行けなかった。
バスも無いしタクシーで帰宅。


途中腹減ったのでセブンのおでん買おうとしたらはんぺんがないっっ=3
妥協できないので沿線の先のもう一軒のセブンでめでたくはんぺんを手に入れて
帰宅したらもう21:00だった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バス不便

2013-11-28 08:29:01 | 日常
遅番出勤。
バスが中途半端に早いのしか無い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠い

2013-11-27 14:57:32 | 日常
極端な朝型体質になったためか8:00には既に10:00頃になった気がして、
正午を回ると眠くなった。


やたら眠い。




外を見ると西の方角から雲がこちらに押し寄せて来るのが見えた。
そして今とうとう雲がここに到達した。


雨か雪が降るんだろうか。
眠いのはそのためか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日の出

2013-11-27 07:10:46 | 
5:00前に目が覚めた。
早過ぎて何もする事が無いのでじっと日の出を待つ。

                 


出て来た。




日の出。

                 


全体像。

                 


うー寒い。)))
仕事休みだからって外で日の出をじぃーっと見つめていたら
手足の感覚が無くなった。←(愚)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪対策

2013-11-26 23:11:02 | 日常
蔓延する風邪にまた感染したらしい。
鼻の穴を緑茶洗浄したり葛根湯液飲んだり、ようつべ見てげらげら笑って免疫を強化する。


人を怒らせる方法【笑ったら負け】




だっ・・・ダメだっっ正視出来ない。。。。


どうしてこうなった的な画像集【吹いたら負け】




は、腹が...orz


・・・・・


ふむ。
緑茶で鼻の穴洗ったらすっきりした。
明日仕事休みなので追っ他婆昆布漁、オンデマンドで聴こうかどうしようか、・・・・・
曲目みたらどれもこれも近代だった。
風邪も引いたし今夜は何も聴かずに就寝する。


あー腹痛い。)))
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦屋発見

2013-11-26 18:22:14 | 
バスの中から国道沿いに見える建物、初めは蕎麦屋だったのが何年か前に店を閉め、
つい先だって風変わりなラーメン屋になっていたのがこれまた店を閉め、
こないだ別の蕎麦屋が開業したと聞いた。


仕事終わって夕食まだ、腹へった。
どれ、開店間もない蕎麦屋どうよ。


盛り蕎麦と、かしわぬきと、単品で海老天あったので一本頼んでみた。
海老天は塩と一味をかける。


あっ蕎麦、ウマい!
石臼挽きだそうであるよ。
コシが強くてきりっと冷やして出てきた。
蕎麦のつゆはしっぽだけちょいとつけて食べてちょうどいい濃い目。
ええ感じやーウマいわこの蕎麦!

                 


かしわぬきはまろやかな味だ。
鶏と葱の組み合わせで甘味が出ている。
はー温まる。

                 


海老天、試しで一本頼んでみたけど
ころもがかっぱえびせんよりも軽くさくさくした食感、
海老は大きいな。
塩と一味でサクサク頂いた。
この天ぷら最高だ。
海老以外の野菜とか、こんな具合に揚げてくれないのかな。
こんなふうに揚げた野菜天、さぞかしウマかろう。


店の人に聞いたら、天丼には野菜天もちゃんと入っているって。
よし次回天丼か天ざるね。
野菜天が食べたい。
丼ものはカツ丼とか定番メニューちゃんとある。


美味しかったぁ♪
久々に美味しい店見つけた。嬉)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

天気よろしくない

2013-11-26 06:45:00 | 日常
今朝も早出出勤。
空気が湿って生暖かい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降りそうな

2013-11-25 08:28:30 | 日常
昨日の疲れも引き摺らず、朝は定時(5:00前)に目が覚めた。

                 


天気よくなさそうだなぁ。
雨降るんだろうか。
傘は持って出かけてもそこいらに忘れて来るからやめとこ。


                 



おっ!
撮れた。

                 

出勤時からドクターヘリが頭上を飛び回ってものものしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒れ荒れ

2013-11-24 21:29:00 | 日常
出勤時の晴天。




はー。。。何ちゅう日や。


今日遅出勤務デビューだった。
このくそ寒い11月に走り回って汗だく、水分補給の暇も無く急変対応、
終わってタクシー飛ばしてじじの様子見に行って、
帰宅したら自分の鼻と咽喉がカピカピになっとってはなぢ。
死ぬるわ。
やっきりこきまくりの一日、
何だかもう仕事してんだか猫ぢゃ猫ぢゃ踊ってんだかわからん一日であったよ。


・・・


汗だくだったので一風呂浴びたら脱水症状なのか眩暈。
暑いからキンキンに冷えたアップルタイザー飲みながら非常階段で涼む。
気温はプラスの3.8℃で生ぬるい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒天

2013-11-23 19:59:00 | 
行き着けの珈琲店にたまに現れる近所のお寺のお坊様は
動作がピシッと決まってにこにこと柔和に微笑みを絶やさず多くを語らず
ストイックな空気を放散しつつ、いつもみつ豆を前に合掌し、一礼してから
幸せそうに黙々と完食、一礼して去って行く。


そのお坊様が立ち去った後、無性にみつ豆を食べたくなる。


私は特にみつ豆の中の寒天が好きだ。
この寒天だけをどんぶり一杯くらい食べてみたいものだ。
(私の場合、開腹歴4回で癒着もあって腸が詰まり易いため出来ないけど。)


と言う訳で、
みつ豆の中の寒天、めでたし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葬式の話題

2013-11-23 16:27:37 | 日常
午後からツイッターのお仲間の方々と話して
仏式の葬儀における「戒名」の費用の占める割合が多いという話題が出た。
この話は全然別世界の現実の、珈琲店の奥さんや弁当屋の女将さんとも
日頃からその事を聞いている。
それに対してキリスト教式の葬儀の場合はそんな高額な費用になるものが無い。
要するに、遺族の「あれもしてやれなかった、これもしてやれなかった」という
無念の思いに対する心理的フォローなのであろう。


キリスト教は葬式代が安くていいからと言って興味を持つ年配の方々もよくいると聞く。
費用の面を言えば珈琲店の奥さんも弁当屋の女将さんも同じ事を言う。
葬儀に纏わるしきたりや訳のわからない戒名、様々な祭壇飾り、供物などは
身内を失った遺族の心を慰める事はけっしてない、ただしきたりだからと
根拠の無い出費を遺族に求めるものであったという。


・・・へぇ…そうだったのか。


気が動転している時は周りの者達の言う「しきたり」にただ従うしかなかったのが、
時間が経って冷静になってみると、故人が生前に言っていた事を思い出したと言う。


「自分にもし万一の事があっても、
 虚飾に満ちた下らないド派手な葬儀なんか決してやってくれるな、
 特に町内会だの市会議員だの個人的な付き合いの無い、見栄と肩書きだらけの奴らには
 絶対に知らせるな、何も要らんし葬式もしなくていいから親族だけでやってくれ」


しかし結局は親類縁者の中から仕切る者が現れてやれ新聞に載せろだの、
葬式の段取りはこうでなきゃならんだのいろいろ言い出して、故人の生前の希望も
遺族の思う事も何一つ通らない上にとんでもない金額の出費をする事になったと言う。


これまで夫、親、配偶者の親達を見送ってきた人たちにしてみれば、
あのお祭り騒ぎと莫大な出費は一体何だったんだ?と。
祭壇の花の置き場所の格付け、ぐるぐる回ったりぽわっと光る燈籠、棺桶のランク、
そしてどんなに安くても価格が六桁、ヘタすれば七桁の戒名。
初七日、四十九日過ぎて「何だこれは」と愕然としたと言う。


切実だなぁ。


葬儀や墓をどれほど派手に挙げても墓を掃除して花で飾っても、
生きている間に出来るだけの事をしてやれなかった後悔の思いは帳消しにはならない。
父親の異母妹などを見てしみじみ思う。
骨になって墓の下に入ってから「あの時はごめんなさい」と手を合わせても
後悔の念は消えない。
私の父の異母妹を見てしみじみ思う。
彼女は半世紀も経った今でも後悔の思いを抱いて遠路はるばる墓を訪ね、
無縁者同然の孤独な死に方をした父親の墓に頭を下げる。
昔、少女だった時に、放蕩の果てに身を持ち崩し健康を害した父親が助けを求めた時、
彼女は手を振り払って自分の人生を歩いて来たのだった。


無縁だろうと何だろうと、我々は皆、死んだらどうせ焼かれて骨になる。
骨に何か捧げたり骨を崇め奉ったり立派に飾ったからって、
その骨が何か恩恵を受ける訳ではない。
生きてるうちにせいぜい皆と仲良くして、お互い大事にしたりして貰ったりした方が
骨になってから拝まれるよりはずっといいんじゃないのかな。


自分が故人になったら、
死んでから高い名前付けられて拝まれてもなぁ・・・と思ったりする。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

何もしたくない日

2013-11-23 09:31:01 | 日常
今日は仕事休みで目覚ましセットしなかったのに自然と5時に目が覚めた。
最近年のせいか睡眠時間が延長している。
睡眠時間が延長しつつ、大幅に時間が早く早くずれてきているので、
そのうち24時間一回転するかも。笑)


何だかはっきりしない空。

                 


何もせずぼーっとしていたら頭上にまた嫌な雲が。

                 


しかし何だかもう見慣れたというか、見飽きた。


昨夜食べたカレーと牡蠣フライで胃が金縛りに遭っておる。
珈琲店の奥さんに「食い改めよ」と警告された。
ごもっともです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はらへった

2013-11-22 18:30:49 | 
じじに面会した帰りのバスでぼさっとしていたら乗り過ごした。
乗り過ごしついでに久しぶりにカレー店に寄った。
魚介のマイルドカレー。


極度の空腹で写真撮るの忘れた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて、出かける

2013-11-22 06:43:00 | 日常
昨日よりも痩せた月が出ておる。
でも昨日撮ったから今日は撮らない。
間もなく出勤。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加