幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

お手塩皿、今は!

2017-07-13 10:04:54 | 生活

上野のパンダの赤ちゃんが、すっかりパンダらしくなり、カワイイ~。

大人のパンダは特にカワイイと思わないけれど、赤ちゃんパンダ程

カワイイ生き物っていないのでは!?

TVでパンダ赤ちゃんの身長などを測っていた。おなかを出していてよりカワイイ。

写真を検索したけれど、まだアップされていない!?

少し前のはまだ白黒がはっきりしていなくって、まだ可愛さが足りない~。

今が一番カワイイのかな。子供に成長すると普通にカワイイのでしょう。

(早く写真を見つけたい~)

 

悪人(地球上にいる、モロモロの悪人)たちもパンダの赤ちゃんの写真を見て

優しい心を取り戻してほしいと思いました。

すぐにまた悪人に戻ってしまうかもしれないけれど・・・ 何だか現実離れした話!?

~~~

前のブログに書いたのだけれど、ホテルの中にあるお土産屋さん@

横浜の特色のある品々がある。

そこで売られている小皿に説明書きが付いていた。

 【 お塩皿(おてしょ) 手塩皿 てしおざら 】

 

香の物などを盛る小さく浅い皿。
 
手塩に用いたことから。手塩は、古くは食膳の不浄を払う意味で、
 
また好みで用いるために小皿に少量の塩を盛ってそれぞれの食膳に添えたもの。
 
「おてしょ」ともいう。
 

思い出しました。母が小皿のことを「おてしょ」と言っていた。

それと、お味噌汁は、おみおつけと言っていた。私も普通に言っていたのですが

最近、そういう人はいないかな~。

裕次郎主演の映画をレンタルして見た時、

ルリ子さんが「私の作った、おみおつけ、美味しいのよ」とのセリフがあり、

何かを発見したような気持ちになりました。昔は皆、そう言っていたのですね。

「おてしょ」も「おみおつけ:御御御付け」も昭和の言葉:死語になっているのでしょうか!?

~~~

予感が当たった。

先日、TVが壊れて新しくした。それから、数日したら掃除機がダメになった。

モーター音がものすごく大きくなり、もうダメだと新しいのを買った。

TVは10年。掃除機は6年だった。7,8年使いたかったけれど・・・

10年と6年を足して割れば、平均的に使えたということでしょうね。

 

ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテルで納涼ランチ! | トップ | 劉暁波氏のことは中国では知... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可愛いですね~ (keito2)
2017-07-13 16:38:08
パンダの赤ちゃん、ホントに可愛いですねぇ
人間も動物も赤ちゃんは可愛いですね
「おてしょ」と言ういい方、ウチでも使っていました。
「おみおつけ」は、関西ではあまり使わないかもです。

家電の故障って伝染しますね
ウチでも数年前に、大物が次々と故障して買い換えました。
keito2 さんへ (るり)
2017-07-13 21:02:32
赤ちゃんは皆カワイイけれど、パンダが一番かなって、今は思っています^^
「おてしょ」は母親世代が普通に使っていたのでしょうね。
「おみおつけ」は関東以北が主に使っていたのかもしれませんね。

家電ってなぜか伝染しますね~。
おてしょ (アガサ)
2017-07-14 05:42:46
92歳の義母は「おてしょ」といいます。
その世代の言葉なのでしょうね。
実家ではお味噌汁のことを「おつゆ」といっていました。
あまり通じませんでした。
動物の赤ちゃんはかわいいですね~。
アガサさんへ (るり)
2017-07-14 06:56:03
やはり、高齢の方は「おてしょ」と言われているのですね。
おてしょを見た時、懐かしく感じました。
「おつゆ」もありますね。昔使っていた言葉も消えていくものもありますね。
動物の赤ちゃんたちは、ほんとうにカワイイですね^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生活」カテゴリの最新記事