畑のつぶやき

畑や田んぼの作物の生育や農作業の報告
農家の暮らしの日記
田畑を取り巻く自然の移ろいの描写
食、農への思い

水番

2017-05-13 15:33:49 | 農作業

5月11日(木)  いちじ 

8時、役員との打ち合わせ通り、堰のそばのポンプ小屋へ。ポンプでくみ上げるために堰の配水口を開けて水を落とし、ポンプの電源を入れる。大型のポンプがモーター音をうならせ回転を始める。給水を確認して、送水バルブを少しずつ開けてゆく。私は車を走らせ、5枚の田んぼに回り、水の出を確認する。途中、ほかの田んぼのバルブが、開けっ放しになっていないかを確認。空いているものは閉めておく。5枚の一番上。勢いよく水が出る。これで、上から順に、満水にしてゆけばよい。役員にお礼を言い、彼らは帰ってゆく。

家から、刈払機をもってきて、草刈りをしながら、水番だ。

昼飯を食べて、戻ると、どの田んぼも水を満々と湛えている。役員宅に回り、その旨報告。他のほうへ水を回してもらう。おもっっていた以上に早く、水がいっぱいになったので、その後は除草剤の散布を全部やってしまえた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | ほんとの早苗ぶり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。