命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

結果だけを求めると

2017年12月09日 | ひと口法話

 

結果だけを求めると、

多くの人は楽をしようと近道をする傾向にある

近道をして得た物に感動はない

 

近道ばかりしていると、本当の道が分からなくなり、

迷路に迷い込んでしまう 

 

南無大師遍照金剛

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迷うことなく生きることの難しさ

2017年12月08日 | ひと口法話

ネズミが桶に落ちたというお話です。

飛びあげれないほど深い桶に落ち、慌てたネズミは、

桶の側面の木をかじって穴を開けようとするが、

木が固く、なかなか穴を開けることが出来ず、

あっちをかじっては飽きらめ、こっちをかじっては飽きらめ、

最後を力尽きてしまう。というお話です。

 

最初にかじった穴を我慢して諦めなければ、

穴を開き、逃げだすことが出来たはずです。

 

新入社員が、

一人前になるには三年掛かると言われています。

 

一年目は、仕事を習い、

二年目は、仕事を覚え、

三年目にようやく仕事ができるようになり、会社の役に立つようになるという。

 

この三年間は、雇う側にも働く側にも忍耐が必要です。

石の上にも三年ということです。

 

南無大師遍照金剛

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生の答

2017年12月05日 | ひと口法話

人生に

「これが正しい人生だ」ということ答は無い。

 

同じことをしていても

時代と環境によって答は、常に変わってくるもんである。

 

愚かな者は

遠いところに幸せがあると探し求めるが、

賢い者は、

自分の近くにある物を大事に育てることが出来る

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

悲しい時は

2017年12月04日 | ひと口法話

別れはつらいもの

悲しい時は、我慢しないで思いっきり涙を流して泣けばいいのです。

 

心の中にある悲しみが出ていくまで

思いっきり泣けばいいのです。

 

そして

残った思い出だけ、大事にとって置けばいいのです。

 

南無大師遍照金剛

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不幸の元

2017年11月30日 | ひと口法話

どんな時でも感謝しなはれ

感謝不足が不幸の元である。

「いつも おおきに」口ぐせにしな

ほっとく神はあられんで

ほうけん


南無大師遍照金剛

コメント
この記事をはてなブックマークに追加