命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

不動尊よりお叱りが…。

2017年10月12日 | 自分でできる解決法、開運法

毎年のことですが、秋に入り、冷房を切った頃から、身体の不調に悩まされるのです。

とにかく、身体がだるい。食欲もない。痩せてきたと様々な症状が…。

今年の夏は特に忙しくゆっくり体を休ませる日がなく、

年でもあり、この疲れは仕方がないのかと

思っておりましたが、

 

このような状態に不動様がお叱りになられました

 

 

夏の暑さ対策に、

「キュウリの絞って、しっかり飲むと、あれほど言っておるのに、なぜ、実行せんのじゃ!」

体調不良の原因が判明しました。

 

そうなんです!。

この身体の不調は、

夏の疲れつまり夏バテの後遺症です。

体の中には、まだ夏の暑さが残っているのです。

そして、冷房病。

 

今年は、9月の後半から気温の上がったり下がったりで、

体調を崩されている方も多いと思われます。 

 

その気温の変化に身体で、一気に体調不良になるのです。

 

秋口にお亡くなりになられる方が多いは、そのためです。

 

山主は、最近痩せてきて元気がない。

大丈夫?と心配されていた方、

ご心配おかけました。

 

山主は、とても元気になられました。

「内臓は丈夫である」と不動尊よりお墨付きをいただきました。

 

①キュウリを絞って汁を飲む。

 

②お風呂で汗をかいて、身体から中の冷えを排除する。

お風呂の入り方

先ず、お風呂で身体を温め、

次に、足から順番に水をかける。山主の場合は、いつも足から頭の天辺までシャワーの水をかけているが、

初心者の方は、足から腰ぐらいまで水をかける。

又、お風呂に入り、汗ばむ程度になったら風呂からあがる。

3日間から一週間続けてください。

 

身体の不調や冷えから解放されると思います。

この二点で身体の不良は、改善いたします。

お試しを。

 

南無大師遍照金剛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなが幸せになる方法

2017年09月05日 | 自分でできる解決法、開運法

みんな、適材適所で良い人を演じなさい

必ず当たり役に成りますよ。

みんな、主役です

自愛は慈愛にする

愛は受け入れる心と見返りを求めない

心の器は大きいほど良い。

仏陀

南無大師遍照金剛

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金持ちになる秘訣

2017年06月14日 | 自分でできる解決法、開運法

これは、台湾の人のお話です。

 

貧乏な人は、小銭を貯めることを考え、

お金持ちに成る人は、大金を稼ぐことを考える。

 

貧乏な人は、嫌なことをしてお金を稼ぎ、

お金持ちは、大好きなことをして財産を築く。

 

貧乏な人は、宝くじに期待を寄せ。

お金持ちに成る人は、積極的に行動を起こす。

 

貧乏な人は、すぐお金持ちに成りたいと考え、

お金持ちに成る人は、お金持ちにふさわしい人に成ろうと考える。

 

貧乏な人は、お金持ちになると、友人を失うと考え、

お金持ちに成る人は、お金持ちに成ると、友人が増えると考える。

 

 

全てに共通していることは、貧乏な人の考えは、自分だけの喜びを求め、

お金持ちの人は、そのお金で人を幸せにしょうと考えている。 

そう思いませんか。

 

南無大師遍照金剛

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

靴は運を左右する!

2017年04月25日 | 自分でできる解決法、開運法

そんな大げさなことを

と思っているあなた!

 

なぜ、履物の靴が大事なのでしょうか?

我々は過去から未来へと絶え間なく、歩いて来ているのである。

 

今の状況が悪いのであれば今履ている、靴を脱ぎ捨てなさい。

運気を変える為に新しく買い替えるのです。

 

古い靴や悪い運気の時に履いていた靴とはオサラバして

新しい人生を歩んで行きませんか。

 

 少々高くても自分の気に入った物、履き心地の良い物を選んでください。

お気に入りの靴や高い靴を履く事で気分が高まります。

又、自分に自信の無い人は、積極的になれるそうです。

 

新しい靴が買えない場合は、ピカピカに磨きましょう。

 

一流の人ほど、靴を大事にしています。

大事な商談前には、プロに靴磨きをお願いぐらい運を左右するのだそうです。 

 

新しい靴を買ったらそのままおろしてはいけません。

せっかく新しい靴を買っても、おろす日が悪い日であれば、意味がありません。

 

おろしてもいい日

暦で先勝の日を選び、朝十時までに新品の靴を履いて、

なるべく、東に向かって自分の年の数だけ歩けば

もう、バッチリ開運しました。

 

 

未来へとつづく道を新しい靴でを履いて歩きましょう。

 

南無大師遍照金剛

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イジメは自分が変わらないとダメ 再投稿

2017年04月21日 | 自分でできる解決法、開運法

いじめについて。

最近この問題が世間でよく話題になりますね。

 

ほうけんさんのひとり言。

なぜ、いじめおを受けるの?、それは、あなたが、過去において、いじめの種を蒔いたからです。

過去に人や生き物いじめていたからです。その報いです。

因果報応の法則により、今、過去世の自分の蒔いた「いじめ」の種が開花したのです。

自分の蒔いた種は自分が刈らねば成りませんね。

この、「いじめ」の苦しみは どうしたら無くなるの? 

 お釈迦様の縁起の中のお言葉です。 

これなければ、これなし、これ滅すれば、滅す」。

 

「ほうけんさんのほんまのひとり言」

今、過去世からの「いじめ」の因縁切らせて頂きました。有難うございます。3返 

感謝致します。3返 

心の中で誦えること。

 

信じる者は救われる。

                                              合掌

コメント
この記事をはてなブックマークに追加