とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

気になる(?)Miss Fear Factor’16の血統表と母の産駒成績

2016-11-20 09:15:36 | イベント・募集馬検討
昨日、当歳募集に関する記事を書いたところ、早速、私の師匠筋にあたる会員さんたちから、「フェニーチェ'16出資決定!」、みたいなニュアンスのコメントを頂きました。
まだ全容公開前なのにそう思わせるだけの何かを、母のフェニーチェは持っていたという事なんですね。
本当の出資決定はこれからでしょうが、そう思っている方は他にもたくさんいそうです(^^)

それはさて置き、もう一頭の募集馬、“南米血統を持つ女”、Miss Fear Factor'16についてです。
この馬の血統については竹内さんの解説待ちなのですが、それでも血統表ぐらいは早く見たいと思い、ネットでいろいろさがしてみたところ、これが全くどこにもないんですよね。

母Miss Fear Factorはエイシンブルズアイの流れで何とか探せたのですが、父Uncapturedが新種牡馬ゆえ、当然日本で走った産駒などおらず、この血統表が海外版のものしかない。
そんな状態でMiss Fear Factor'16の血統表などあるはずもなく…。
でも、口惜しいので、Uncaptured海外版とMiss Fear Factorのものを組み合わせて作成してみました。

■Miss Fear Factor'16

*もしも間違っていたらスミマセンm(_ _)m

見事にアルファベットだらけの血統表ですが、これも外国産馬ならではの醍醐味です。
Storm Bird 5×4のクロスとか、日本ではなかなかお目にかかれませんし、Storm Bird系に一度南米血統のSiphonを組み合わせて、そこからStorm Cat-Storm Birdに戻してくるこの感じ、悪くないんじゃないでしょうか。
これがStorm Cat 4×3だとまた違うのですが、Storm Bird×SecretariatのSummer Squallが相手なので、結果としてStorm Bird 5×4なのが、とっても素敵に見えてしまいます。(正しい評価は、あくまでもクラブの血統診断を!(^^ゞ)

さらに、母Miss Fear Factorの産駒成績についても調べてみました。
エイシンブルズアイが走っているからと言って、他の産駒がボロボロでは心配ですからね。

■Miss Fear Factor産駒成績


エイシンブルズアイが2011年産。 2012年から2015年の産駒がどうなったのか分かりませんが、とにかく、競走年齢に達している産駒4頭中3頭が勝ち上がり、しかも複数の勝ち星をあげているのは心強いです。
これまで超一流の種牡馬は配合されていませんが、それでこの堅実な成績ですから、Miss Fear Factorの母としてのポテンシャルはしっかりしていると見て良さそうです。

ちなみに勝ち上がっている3頭、Let's Call a Truceの父Peace Rules、Creative Licenseの父Showing Up、エイシンブルズアイの父Belgraviaはいずれもミスプロ系。 戦績なしのBailey's Machogirlの父は、あのHoly BullからRough'n Tumbleへ繋がる系統で、どうやら、Miss Fear Factorとミスプロ系の相性がいいのは間違いない事実のようです。

その上で、Miss Fear Factor'16の父はUncaptured。 UncapturedはTale of The Cat-Storm Cat-Storm Birdの系統ですが、そもそもTale of The CatはStorm Cat×Mr. Prospectorですからね。
Siphonを挟んで行って来いの感じと言い、勝ち上がっている兄たちの血統に比べても、Miss Fear Factor'16の血統にマイナスポイントや気になるところがあるかというと、今のところ全くそれは感じません。

あ、何だか長くなりそうなのでこの辺でやめます。
あと一週間でどうせクラブからキチンとした情報が出るわけですし、真面目に考えるのはそれからで充分なんでした。 それに、そろそろクレッシェンドラヴ応援モードに切り替える必要がありますしね(^^ゞ
(どうせ考えるなら、募集価格の予想が先だったか…)



 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イキナリきました! 2016... | TOP | 【クレッシェンドラヴ】だい... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | イベント・募集馬検討

Trackback

Trackback  Ping-URL