とりあえず一口馬主の楽しいこと

一口馬主を中心に、趣味の話題を気楽に。。『広尾っ仔応援ブログ』登録中!

フッフール・調教見学ツアー募集馬レポート(4)

2017-04-19 22:26:07 | イベント・募集馬検討
ここまでエンジェルリード、キングオブハーツ、レイナグラシアとレポートしてきましたので、このまま坂東牧場在厩馬を続けて紹介してしまいたいと思います。
という事で、今回は4000口の無料提供馬、フッフールです。







フッフールは、キングオブハーツの後ろをついていく形での、ダート周回コースキャンター調教でした。
(キングオブハーツの記事で少し書いてしまいましたが)調教の動きを見た印象では、どうしても前を走るキングオブハーツと比較してしまう関係もあり、正直、すごくイイなぁ…とは思いませんでした(^^ゞ

荒木さんの話によれば、現状、成長待ちという事らしく、キャンターのペースはキングオブハーツよりかなり抑えめ。 周回するごとに差が開いてしまうのはペースが違えば当たり前なのですが、どうしても印象点で見劣ってしまう形だったのは少し可哀相でした。 ただ、軽めのキャンターでもかなり息遣いが荒く、全ての面でまだこれからなのは事実でしょう。

調教での動きも含めて、午後の展示で荒木さんが以下のようなコメントをしてくれました。
「本馬は気性面で難しいところもあり、これが前向きさにつながってくれれば。ただし、今はあまり調教を進めないほうが良いでしょう。少し小柄な馬ですし、全体的に成長を待って時間をかけた方が良いタイプだと思います。動きの中には良いところもありますし、脚元などに課題はありませんので、その点では心配ないと思います」

大体威勢がイイといいますか、超前向きなコメントが多い荒木さんですが、本馬に関しては少し抑えめなトーン。
現時点では気性面の課題や小柄な馬体から調教ペースアップを控えていることを踏まえ、「時間をかけてやっていくのでもう少し待ってね」、といったお話だと理解しました。

それでも非常に綺麗な毛色のキビキビした動きをする牝馬ですし、何と言っても馬代金がタダですから、そのあたりの事情も織り込んで、気軽に応援する路線であれば、出資についても一考の余地があるのではないでしょうか。
4000口で、たくさんの会員の期待を背負うことになる馬ですから、是非とも成功して欲しいと思います!

最新近況:
坂東牧場在厩。引き続きウォーキングマシン60分、ダク1000mの準備運動後、周回コースと坂路を併用してハロン17~20秒ペースのキャンター3500mを乗り込まれています。馬体重433kg(4/10測定)
◇荒木マネージャーのコメント
「ストライドを伸ばしつつも脚取りに力強さがあり、坂路の傾斜を苦にせず走れている印象があります。ただ、まだ気持ちが全面に出すぎるところがあり、体格もやや小ぶり。もう少し心身にゆとりが欲しい状況でもありますので、今は成長を妨げない程度のメニューにより、下地を固めていければと思います」

広尾TC募集馬のページはコチラ:https://www.hirootc.jp/sellhorses/


*出資はあくまでも自己責任でお願い致します(^_-)-☆
*文中の引用コメントは私の記憶に基づいて書いています。誤り、ニュアンスの違いなどは全て私の責任ですm(_ _)m

*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HPからの情報転載の許可を頂いています。


 ご面倒かもしれませんが(^^ゞ 応援クリックを何とぞ!m(_ _)m
『競馬』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レイナグラシア・調教見学ツ... | TOP | 【ステラバレット】楽観視で... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL