弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記

弁護士になって感じたことを綴っていきます(注意!!本ブログは弁護士湯原の個人的見解に過ぎません)

69期司法修習生および経験弁護士募集のお知らせ

当事務所では、一緒に盛り上げてくれる弁護士を募集しています。 ご関心のある方は、この文章をクリックの上、詳細をご確認ください。

法テラスと契約しない弁護士は悪徳?

2016年08月30日 | 法律情報
業界内でやや話題になっているコンテンツの中に、表題のような趣旨の記載がありました。


 ◆弁護士や司法書士の債務整理の報酬を無理やり値下げさせる裏ワザ



ちなみに、私は現在法テラスと契約していません。

(正確に言うと、1日だけ便宜的に法テラスと契約をしたことは有ります。非常にオトナの事情です(苦笑))



理由は、個人の債務整理に関する業務は対外的には取り扱っていない業務として明記していますので、


あえて法テラスと契約をする業務上の必要性が無いからです。


(クライアント先の社長を通じて、従業員さんの債務整理を行なうことはありますが、裏メニュー的な扱いです)





それにしても、最近法テラスに関する不満や不合理さを指摘する情報発信が増えているのですが、


この辺りについて法テラス側で何か手当をしなくても大丈夫なのでしょうか。


それとも、「嫌なら契約しなくて結構。他に代替はいるし。」という状態なのでしょうか。


少なくとも私には、「法テラスの利用は回避するべきである」という方向にしか傾かない状態になっています…







◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

結局お金で解決か。。。

2016年08月23日 | 法律情報
最近あまり聞かなくなっていましたが、調査捕鯨の妨害活動で有名なシー・シェパードと和解したというニュースが配信されています。


 ◆シー・シェパードと和解=調査捕鯨船への妨害で―鯨類研など



配信記事からは詳細は分かりませんが、結論として、日本側(日本鯨類研究所と共同船舶)がシー・シェパード側に一定の金銭を支払うようです。




個人的には「妨害活動を受けていたのに、なぜ金を支払う必要がある?」という感情が先立つのですが、


一方で、妨害活動を受けて被害を被るくらいなら、カネを支払った方が手っ取り早いという合理的判断をしたのかもしれません。




それにしても、これで本当に妨害活動は無くなるのでしょうか。


和解内容の詳細が分からないのですが、例えば、和歌山県内でのシー・シェパードによるいやがらせ行為は


目に余るものがありますので、こういった行動もなくなればいいのですが…






◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

よくよく考えると…

2016年08月20日 | 経験談・感じたこと
不当に長期にならない程度で期間限定の業務委託契約を締結し、中途解約について


特に定めないとなると、法的には、契約期間中のその契約関係に縛られるということになります。





ただ、時々わけのわからないことを言って、契約を破棄しようとする受託者が存在し、


法律論を主張しても全く聞く耳を持たないため、面倒くさくなって委託者が合意解約に


応じるということは実務上よく遭遇する事例です。





この合意解約の際に、合意解約書と共に秘密保持誓約書等を作成してほしいというご依頼を


受けることがあるのですが、もちろんご依頼である以上、作成はするものの、


契約をまともに守らない遵法意識の低いヤカラに対して、秘密保持誓約書にサインさせても


あまり意味が無いのではと実は内心思ったりしています。





むしろ、こういう場合は法的な対抗策よりも、遵法意識の低いヤカラが今後やろうとしている


活動による悪影響をどうやって排除するのか、事実上の対策が重要となります。


私の場合、風評被害を防止するという観点から関与することが多いのですが、


何をどこまで伝えてしまってよいのか色々と悩みの深いところです。

(弁護士である以上、不正競争防止法や名誉信用毀損、業務妨害などの視点を
当然持つ必要があるためです)




ピタッと策が当てはまったときの喜びは大きいのですが、なかなか頭を使う作業であり、


ハードな仕事だといえます。







◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

経営計画の見直し

2016年08月17日 | その他
夏期休暇もあけ、いよいよ今年もあと4カ月と少しとなりました。



私の勝手な感覚ですが、1月からGW前までが「前期」、GWから夏期休暇までが「中期」、夏期休暇から年末までが「後期」という形で


分けて事業計画の見直し等を図っているところ、この「後期」は大幅な見直し=業務調整を行う必要が出てきそうです。


「後期」は本来の弁護士業務以外のことにチャレンジ(例えば積極的な営業活動など)する予定だったのですが、


なかなか思い通りにはいかないものです。




とはいえ、ネックになっていた問題も意外な形で解消できそうなので、あるがままを受け入れて、前向きに進めていきたいと思います。







◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

前倒し目的で休出しても。。。

2016年08月15日 | その他
もともと、「この部分を先に対処しておけば、休み明けは余裕をもって仕事できるよね!」という気持ちで


休日出勤しているのですが、クライアントによっては休日ではないところもあり、結局メール相談が入ったりします。




休み明けに対応すればよいのですが、そのまま残しておくのが気持ち悪いという自分の悪い(?)性格のため


メールを返信すると、さらに追加メールが来て…(以下ループ)、となってしまい、結局、自分が思っていた以上に


仕事をこなしてしまう羽目に。。。



この状態、もう何年やっているんだろうか(苦笑)







◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

緊張の糸が解けたから? ストレスから?

2016年08月14日 | その他
11日夕方ころから、身体の調子が悪いなぁ…と思いつつ、12日に早めの帰省をしたのですが、


あまりに調子が悪いので熱を測ったところ、39度近くまで熱がありました。。。


解熱剤を使って、1日で何とか復帰したものの、夏風邪なんて久しぶりです。


仕事のことなど色々考えなければならないことが発生しているので、ずっと緊張の糸が張りつめていたのですが、


まとまった休暇ということで少し気が緩んでしまったんですかね。




今日は病み上がりということもあり、午前中だけ仕事をして、午後からは家でゆっくりしようかと思います。

(※12日までに溜まった在庫メールをひたすら返信しています)







◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

俺は悪くない! だからお前が譲歩しろ!

2016年08月11日 | 経験談・感じたこと
当事務所は対外的には今日(11日)から15日まで夏期休暇となっています。


ただ、私は、夏期休暇後に泣きをみないよう、前倒しできる仕事を行うべく今日は業務遂行しています。




さて話は変わりますが、最近受けた相談の中で、たまたまなのかもしれませんが、


「俺は悪くない! だからお前は譲歩しろ!!」


という理屈を言ってくる20代が多いように思います。





そして、こういった主張を行う人に限って、相手方も特別責任があるわけではなく、


なぜこっちが譲歩しなければならなのか、よく分からないという話になりがちです。




はっきり言ってしまえば、単なる身勝手としか言いようがないのですが、


このような人に対し、どこまでまともにお付き合いしなければならないのか考え物です。



スルーすることも一案なのですが、やはり色々と影響がある以上、何らかの対抗策は講じた方が


よいのではということでアドバイスするのですが、こういった相談は何だか虚しくなります…






◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

誰か一緒にやりませんか?【弁護士募集のお知らせ】

2016年08月06日 | その他
事務所を巨大化させるつもりはないのですが、1人事務所では持続可能性がなく色々と問題があると考えていることから、


複数名体制の事務所を築きたいなぁ…と2年くらい前から考えています。


そこで、正直タイミングが悪いと思うのですが、69期司法修習生および経験弁護士の募集を行うことにしました。


勤務条件など細かいことは直接お会いするなりして協議して決めるつもりですが(もちろん事前にお問い合わせがあれば回答します)、


当事務所の雰囲気と言いますか、取扱業務や求める人材像などを簡単にまとめました。



 ◆69期司法修習生および経験弁護士募集のお知らせ



興味のある方は是非ご検討ください。




ところで、昨日「69期司法修習生及び経験弁護士の採用・募集のお知らせ」というタイトルでブログ記事を


作成したのですが、ブログのトップページの固定バーに移動させたため、記事自体を削除しました。




ただ、妙にアクセスがあったようで、削除された記事を見て「なんだこりゃ!?」と思われた方も


いたかもしれません。


スイマセン…。

この記事をはてなブックマークに追加

うゎ、、、またやらかしてしまった。。。

2016年08月03日 | その他
法律書籍を二重発注していたようで、同一書籍が届きました…。




「保険業法」というタイトルの書籍なのですが、おそらく保険の販売業務に携わるクライアントを有していない限り、


弁護士が紐解くような書籍ではないと思います。




ちなみに、この書籍、税抜で8500円します。




おそらくそれほどニーズのある書籍ではないので、なかなか貰い受けてくれる人もいないでしょうから、


本棚に2冊とも飾っておきましょうかね…(泣)






◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

プラットフォームの変更

2016年08月01日 | その他
士業ブログ村という、ブログのおまとめサイトというべきプラットフォームに


ブログの記事内容を掲載してもらっているのですが、先週金曜日くらいから、


INポイントやOUTポイントがほぼ反映されていないようです。


一方、PVポイントというところにはポイントが付くようになりました。





念のため管理者に問い合わせたのですが、システム上の問題は無いとのことです。


私のブログ、よっぽど嫌われているのかなぁ…(苦笑)





いずれにしても、士業ブログ村の場合、INポイントが反映されないことには、


おそらくブログが上位表示されず訴求効果が無いということになるかと思います。





となると、あまり村内に留まっている意味が無いので、士業ブログ村には籍は残しつつ、


プラットホームを他所に引っ越してブログ掲載を行ってもらうと計画しています。







◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆

◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆

◆企業のための労働問題・労務問題の法律相談のページはこちら◆








=========================================================================================================================================

◆Amazon「ビジネス法入門」カテゴリーで最高1位!
『情報管理に強くなる法務戦略』好評発売中









PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加