男の料理指南

知人がくれたレシピを紹介します。アレンジも含めた男の料理です。
じーじが娘と孫に残したいレシピ

白玉団子を作る

2016年10月13日 | パスタ・麺類・粉もん・ふ

交通違反をして白バイに捕まったとき、礼儀正しいドライバーなら白バイ隊員は「違反切符」
を切らず「厳重注意」で済ませてくれることがあると言います。白バイ隊員が許してくれる基準
とはどんなものか、概略は次のようです。

1.捕まったら、クルマを路肩に寄せてエンジンを切る。
2.ハザードランプを点滅させて、シートベルトを外し車外へ出る。
3.サングラス着用のときは外し、免許証をとり出しながら、警官の方に向かって行く・・警官が
  来るのを待たず自分から警官に向かっていく・・のが礼儀。

大抵のドライバーは、クルマを停車させて、クルマをアイドリングさせたまま運転席側の窓を
開けて警官と対応するが、それが一番ダメな対応と言います。警官をクルマの運転席まで
向かわせる行為がNGという・・自分から降りて、警官に向かうくらいの礼儀作法が望ましい・・
と言います。

以上はマニュアルにある訳でなく、一人の白バイ警官の考え方のようで、捕まった時、このよう
な対応をしても、大抵は「違反キップ」を切られるだろう、と思います。

わたしは、白バイに捕まったことはないものの、スピード違反(ネズミ取り)2回と、右折違反で
捕まりました。3回ともクルマの窓を開け「不機嫌そうに」対応しましたが、これがNGなんですね。
今後は不幸にして違反で捕まったときは、前記「礼儀作法」を思い出して対応しようと思います。

下に関連のURLを置きます。
現職の白バイ隊員が「許す」クルマ「厳重注意」で済む基準とは・・livedoor’sNEWS・10.10.より


レシピは「白玉団子」二題です。きょう日、白玉団子を作る・・などというテマがかかる作業は
やりません。私の高校生の頃、「晒し餡」と「白玉粉」を使い「汁粉」を作りました。寒い冬の日
のご馳走でしたが最近はとんとやりません。今回レシピで思い出し、近いうちに作ってみたい
と思います(晒し餡は軟らかく煮た小豆を潰して皮を除き、中身を乾燥して粉にしたもの)。

白玉団子・・捕物時代劇「鬼平犯科帳」に良く出てくるお八つで、鬼平こと長谷川平蔵の好物でした。
団子の材料・白玉粉はもち米が原料。もち米に水を加えながら挽き、漉した乳液を沈殿させて圧搾
脱水し乾燥して作る・・手間がかかった代物です。道理で粉にしては値段が高いと思いました。


材 料
白玉粉 1パック 200g
抹茶 小さじ 1/2 2cc ・・50gの白玉粉に加えムラなく混ぜる
パプリカ 小さじ 1/2 2cc ・・同 上
くちなしの煮汁 大さじ 5 50cc ・・8割ほどを50gの白玉粉に加えて混ぜる
シロップ 適宜

作り方
白玉粉を4等分・・50gずつに分ける。
うち3つに緑・黄・赤の3色に色付けする。
緑色・・抹茶
ピンク・・食紅
白色・・何も加えない


白玉粉に水を加え、耳たぶの軟らかさにこねる
粉50gに対して水は50cc
粉の中央を窪ませて水を8割加えて混ぜ合わせる。
あと少しずつ水を加え、こねながら棒状にまとめる。
まな板にのせて、親指大の大きさにそろえて切る。
・・鍋にたっぷりの湯を沸騰させる・・
切り分けた団子を手の平で丸め、熱湯に入れ茹でる。
団子が浮上がってから2分ほど茹でて引き揚げ、すぐ
冷水に入れて冷やす。
団子が充分に冷えたら湿らせたタッパーなどに移す。

白・ピンク・緑の3色がそろったら、冷やした器に入れて
好みのシロップを添えて食べる。
3色が面倒なら、抹茶の緑と白の2色でもきれい。
アルコールがOKなら、シロップに代え、コアントローと
オレンジのジュースを混ぜたのもおいしい。
白一色にして茹で小豆を絡めるのも人気がある。
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンみみのラスク・・食パン... | トップ | 白玉団子の白味噌仕立て »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL