させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

胃袋が笑う

2015-05-31 08:55:14 | 日々のこと


ウチのワンコの

主従順位を

みんなで

話していたら



ムスコが

「オレは

なかなかの上位やろー

こっそり

美味いモノ

あげてるもん!」



セコ技を

披露したので

笑いながら



「あら

アタシと

同じね~

バツが悪いと

お母さんも

あなたたちに

美味しいモノ

食べさせて

誤魔化して

今日まで

来たもん」



ウケを狙って

そう

呟いてみたら



「・・そうだったんだ

あのチキン南蛮も

あのモンブランも・・」



不穏な空気が

流れた

休日の

はじまり

でした



~ハートを掴むより

胃袋を掴め~



そんな

ブライダルキャッチコピーも

ありそうな



それくらい

食の重要性は

年を重ねれば

なおさらのコト

感じます



好きなモノが似ていて

キライなモノは似てないと

より

仲は深まる

とか
(キライなモノを
お互い食べあってフォロー
食べ残しもなく一石二鳥!)



食べる速度が

近しいフタリは

足並みも

揃う感があるような



胃袋が笑う



大切なヒトと

一緒に

ゴハンを食べる

シアワセ



胃袋が笑う



美味しいモノを

美味しいと

思える



胃袋が笑う



美味しいモノを

美味しいねと

微笑み合える



生きるって



関わるって



そんなふうに

いたって

シンプルなコト

なのかも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワタシノナマエヲキミノココロニペタペタオシタイ

2015-05-30 07:29:38 | 日々のこと



ぶらり旅に出た

トモダチが

はいよ。



くれた

お土産は

なまえスタンプ。



こどものころ

喩えば

修学旅行とか

記念に

少ない

お小遣いを

やりくりして

なまえ入りグッズを

買ったりしていたコトを

想い出してみた


ワタシの名前は

ごく一般的で

たいてい

そういうグッズには

在るので

嬉しいなぁ


それにも

まして

旅先で

想い出して

もらえたコトが

なおさらのコト

嬉しいなぁ



何に

押そうかな



ペタペタ

スタンプ遊びなんて

年甲斐も無いかしらん



きっと

これは

おまもり。

みたいなモノ





ワタシが

ココにいるコトの

証し。

みたいなモノ





大切なヒトとは

互いに

名前やら

感謝のコトバやら

ペタペタ

ココロに

押し合うような

ワクワクする

関わり合いを

持っていたいよね



もしも

目の前から

それが

消えてしまっても

記憶のスタンプを

ペタペタ

押したら

きっと

淋しくなんて

ないよね



見えないモノを

信じたいのに

見えないモノに

惑わされそうに

なりがちだから

時には

大切なコトを

忘れちゃわないように

スタンプにして

ギュッと

握りしめて

いよう



大切なヒトの

あたたかな手を

握りしめるかの

ように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リリーフランキーより みうらじゅん 派です

2015-05-29 08:18:16 | 日々のこと


nice guyな

お客さまから

ムフフな

お土産を

いただいた



夜のお菓子

うなぎパイ!



キャーッ

なんで

夜なの~?!

なんて

黄色い声を

出していた頃が

懐かしいなぁ(笑)



「昔はもっと

長かったんだぜ~」

なんて言いながら

齧り付く

マスターが

ちょっと

いつもより

好色に

見えたのは
(す、すみません・・)

この

妄想癖の

為せる技?!
(良い子のみんなは
妄想しないでね)


夜にがんばる。

では

無く

夜はおぎなう。

明日に

向けて



なった

昨今

うなぎパイの

滋養強壮の

意味合いも

変わって

くるモノ




でもさぁ・・

やっぱり

販売元の

春華堂さん

って

名前も

なんだか

艶っぽいよ

ねぇ・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

viva! shiny moon street

2015-05-29 07:55:02 | 日々のこと


(写真は いつもお世話になっております 道向かいの セレクトショップ リバティさまから いただいた ロマンチックな
花束 ありがとうございます !)


バードモナミが

ある

この町の名は

光月町と

いう

なんとも

ロマンチックな

地名



街の中心部にも

関わらず

路地裏っぽい要素も

併せ持っていて

お気に入りの

ストリートだ



そして

夜には

ビルの谷間から

見上げる

高い空には

その名の通り

とても

美しく

月が

輝く



どんな

ココロモチの時も

月に見守られ

月に慰められ

月に励まされ

明日をまた

想い描けるのだ



以前は

ポツリポツリと

ショップが

点在して

いたのだけれど

いまでは

半日かけて

愉しめるんじゃない?

っていうくらい

個性豊かな

お店が

増えたのも

嬉しい


病院も

あるし

保険会社も

あるし

ブライダルショップも

あるし

お洒落な

家具屋さんも

お洋服屋さんも

ある



食べ物屋さんも

多種多様になり

気の引き締まる

思いだけれど

刺激にも

なるし

なにより

訪れる方々には

選択肢も

多いほうが

嬉しいから



人生設計を

立てる街



衣食住を

賄える街



viva! shiny moon street !



キャッチコピーは


「生涯を この街に 託そう」


かしらん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きらり九州めぐり逢い ~寿さんは 優しい方でした~

2015-05-28 09:31:53 | 日々のこと


昨日は

TVQ テレビ九州で

土曜日

夜8時から

放映される

旅番組

「きらり九州めぐり逢い」



佐世保編として

リポーターの

寿 一実さん



ロケ班の

みなさま



バードモナミ



撮影しに

来てくださいました



営業時間内

だったコトも

あり

お客さまには

大変ご迷惑を

おかけしましたが

みなさん

温かく

見守ってくださる中

とても

スムーズに

撮影が

進みました



ありがとうございました







放送予定は

6月20日

夜8時から

だそうですよ



詳しくは

こちらを

https://www.tvq.co.jp/o_j/kirari/




佐世保らしさ

バードモナミらしさ



紹介されたら

いいな



いまは

福岡や

各地にいらっしゃる

学生時代などに

バードモナミに

通ってくださっていた

方々が

放送を観て

まだ

やってるんだ!

懐かしいなぁ・・

なんて

想い出して

くださったら

嬉しいね

なんて

マスターと

話して

おりましたよ



放送が

とても

たのしみです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

La Vie en Fleurs~花のある人生を~

2015-05-28 08:07:23 | 日々のこと

(写真は バードモナミのバースデーの
お祝いに だいすきな2人組から いただいたモノ ありがとう !)



ワタシたちは

花に囲まれて

暮らしている



香り高く

色鮮やかで

やがて

結実していく

ような





でも

時には

棘や

萎れていく

様に

ココロ痛めたり

永遠の

不条理さを

教えてもらったり



する



どんな花が

好きか

そんなコトばかり

考えていた

あの頃の

ワタシを



どんな花も

一様に

美しいんだよ



気付けるように

手を

引き寄せて

くれたのは



やはり

それぞれの

咲き方を

体現している

花々

だった




だれかの

特別な1本に

なれたなら

それは

とても

ステキなコト

だけれど



だれかを

苦しみや

痛みから

つかの間

引き上げて

あげられる

1本として

この花束に

寄り添って

みたい


いまは

そう

想う



花のように

望まれて

生まれ



花の中に

埋もれて

逝き行く


そんな

一生を



モノクロで

塗りつぶしたくは

ないから



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ながさきプレス6月号は おとなは、楽しい。が テーマですよ

2015-05-27 08:31:59 | 日々のこと


だいすきな

オンナノコ

いや

ステキなレディ!



編集長を

務めてらっしゃる

ながさきプレス

最新号

6月号が

届きました



美しい写真と

構成

そして

センスがいいのに

温かく

添えられた

コトバたちに

毎回

感心させられます



クオリティ

高いよね・・




今回

嬉しいコトに

バードモナミも

お店の紹介








な、なんと

編集長自ら

ご指名くださり

大人代表?!として

マスターの

インタビュー記事





別枠で

掲載して

いただいています





ありがとうございます






大人とは




ふりかざすモノでも

ひけらかすモノでも

なく

つつみこむモノ

かみしめるモノ




そして

自身のルーツに

いつも

感謝できる

ココロモチの

コトかな




流動的に

柔軟に

大人の瞬間も

少女の頃の

ワクワクも

スイッチ

パチパチ

愉しめるヒトで

在りたいモノ

ですね


これからも








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガチャガチャ。

2015-05-26 23:11:39 | 日々のこと




ハリネズミが

欲しかった




ガチャガチャ。



した



コインを入れて

レバーを回すとき

なんで

あんなに

ワクワクしたり

期待し過ぎるんだろう




お目当てのモノが

出たら

自分でも驚くほど

歓喜し



お目当てのモノが

出なかったら

自分でも驚くほど

落胆する



でも

申し訳なさそうに

首を擡げている

クマを

眺めていたら

なんだか

こちらこそ

申し訳なくなって

一緒に

首を擡げてみた



なにかに

勝手に

期待値を

定める

自分の値に

うんざり

する



期待値では

計り知れない

現実の醍醐味が

それを

超えるコトも

多々あるのに



手の中に

あるモノ



ココロの中に

あるモノ

こそ



意味も

価値も

あるのだろう



今となっては

どうして

ハリネズミが

欲しかったのだろう




こんなに

可愛いクマにも

気付かずに



ごめんね



ジッと眺めていると

さっきまで

ショゲているように

見えた

クマの表情が

すこし

和らいで

見えた

気がした



選ばれるコト

選ばれなかったコト



手に入れるコト

手に入らなかったコト



そんなコトに

気を取られていたら

せっかくの

出逢えたコトの

ワクワクを

何処かへ

置き去りに

してしまうから




忘れないで



愛していて




ガチャガチャ。

みたいな




このセカイ











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はバードモナミの誕生日なのです

2015-05-25 07:51:41 | 日々のこと



ちょうど

一週間前は

マッキーの

誕生日なのです



ヒャーヒャー

云っておりましたが

一週間

違いで

今日は

バードモナミの

39年目の

お誕生日

なのです
(店休日ですが・・)



マッキーほどの

ヒャーヒャー感は

ありませんが

(笑)

感慨深いですね
(これホントよ)



マスターが

ひとり

構築した

この場所には

人知れぬ

苦悩や

苦労も

あったでしょうが

それを

糧に

蒔いた

希望の種が

たくさんの

お客さまの

笑顔によって

芽吹き

咲き誇り

心地よい風が

吹き抜け

たくさんの

想い出が

生まれ

愛される空間

として

根付いて

きたんだなぁと

傍らで

眺めているモノ

としても

嬉しくて

たまらないのです



いまでも

仕事が終わり

扉を開けて

外へ出る時には

いつも

振り返り

願います



「明日もまた

此処に来れますように」






この佳き日






マスター

そして

此処へ

訪れてくださる

お客さまの

健康を

あらためて

祈るばかりです





バードモナミ

おめでとう




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅路の果て

2015-05-25 07:48:24 | 日々のこと


おめかしして

長崎まで



気の合う

愉快な仲間たち






親友と






そして

ムスメと




腹ごしらえは

やっぱり

此処でしょ






お諏訪さんの

月見茶屋







テッパン
(ワタシの中で)



カツ丼セット



ぼたもち




開け放った窓から

聴こえる

風の音



樹々のざわめき



心地よいBGMに



充たされた

ココロ



胃袋で

本日の

メインイベント



出島の

ギャラリー

pablicoにて

行なわれた

桑迫 賢太郎さんの

版画展と

青木 隼人さんの

ギター&紙芝居

上演会








音のヒトツヒトツ

色彩のヒトツヒトツ

コトバのヒトツヒトツ



降り注ぐ



余計なモノなど

ナイと



すべてが

支え合って

想い合って

生かされていると






窓から

流れ込む

路面電車の音

子どもたちの笑い声

ハイヒールの

規則正しいステップ



それらが

味わいを深める






ふだんは

雪浦の

桑迫邸で

毎月第4日曜日に

開催されている

VAN GOGH CAFEも

出張お目見え


カップを通して

想いや

ぬくもりが

伝わってきました









明日5/26~6/14までは

福岡の

cafe space barvaさん

にて

版画と絵画展

開催されるそう

ですよ





空は

続いている




時に

哀しみを

雲に

託し

彼方へ

連れ去ってくれる

かのように



時に

希望を

白い鳩に

託し

俯いている

貴方へ

運んでくれる

かのように



コメント
この記事をはてなブックマークに追加