「じぇんごたれ」遠野徒然草

がんばろう岩手!

猛暑日に至らずも暑かった日

2020-08-11 16:02:28 | 我家のこと

 天気予報による猛暑日、すなわち35度超の気温が予報されておりましたが・・・

午後3時近く、いつものウオーキングに出掛けると、ご高齢の方もこの暑さの中、頑張っておられました。

 

8月に入りお盆過ぎまでの約2週間?3週間が1年で最も暑くなる時期でもあります。

猛暑日は稀で暑くても32度~34度くらいまでか?無論、これでも暑いですが、他所の地の37度とか38度なんてことは、ほとんど無い遠野地方です。

なのでエアコンもこの時季を乗り超えれば不要、朝晩は網戸で快適という日が多いのも事実ですが、それでも年を重ねてくると寒さのみならず暑さも年々応え、2年前に遂に我家でもエアコン4台を導入しております。

猛暑日を覚悟してウォーキングは早朝と夕方を予定しましたが、この日の最高気温は33.5度だったらしい。

 

その早朝・・・まずは30分程度のウォーキングに出ると・・・

朝日が良い感じに・・・

実はもっと素晴らしい陽の光を発してましたが、スマホ撮影は失敗、ある程度の歩きの後、一度帰宅してデジカメ持参で撮るも良い場面は既に終わっておりました・・・残念

 

間もなく収穫となるホップ

 

あまり見られなくなりましたが、子供達の川遊び

小学生時代の夏休み

ほぼ毎日、魚捕り(突き)で川で遊んでおりました。

 

 

本来は午前9時頃から本歩きとなりますが、まずは別作業を行う。

前日に長男から遅ればせながら親父の誕生日プレゼントが届けられました。

ミラー型のドライブレコーダー

 

既に愛車にはドラレコは設置済ながら、どうも心許ない感じでした。

フロントとリアの撮影ながらリアは後部ではなく室内メイン、360度撮影のもので例のあおり運転事件で窓越しに襟首を掴まれ殴打された映像がありましたが、360度撮影は必要との判断からでした。

しかし、リア専門は無くて、買い替えを思案していたところに息子から何か欲しいものはないか?とのことで、お言葉に甘えてミラー型ドラレコを所望したところでした。

朝からドラレコ取り付け関係の動画を物色、届けられた商品のものもあって大いに助かりました。

意外と簡単に取り付けは出来ましたが、配線処理とかは素人そのもの・・・まっ、自分の車なので「まんつ、いがべっ」としました。

既存のドラレコもそのまま使用することにして、ダブル監視体制としました・・・(;^ω^)

室内ミラーで見る後方、こちらの方が広角で見やすいですねえ。

ただ何か機械的な不具合が発生すると直ぐ外して既存のミラー使用にしないと大変・・・(;^_^A

 

それともうひとつ・・・

8月に入って我家に可愛い家族が仲間入り

 

子猫のタラ君

 

間もなく4ヶ月(雄)

ホント可愛い・・・

 

先輩猫トラ吉君と毎朝、廊下を鬼ごっこでさらに賑やかになった我家です。

 

コメント (4)

昼に撮った蓮

2020-08-07 16:30:22 | その他

 蓮がそろそろ良いかな?と思い、いつもの蓮池を訪ねてきました。

朝が良い具合に開いて綺麗だと思うのですが、なかなか朝早くの行動は出来ない・・・(;^_^A

なので毎年、昼というか暑い盛りの時間帯に撮ってくるのが常となっております。

 

 

 

 

 

100㎜のマクロレンズ持ってくるんだったと後悔、意外と近い所に花があったもので・・・。

仕方なし・・・、

 

自宅近くでは見ることが無くなったシオカラトンボ

この場所に来るといつも見ることができ、今年も見れて安心しました。

小学生の頃、集落内の田んぼには随分とシオカラトンボが飛んでいたものです。

普通のトンボより一回り大きく、色合いも良かったので捕りたいと思うも、なかなかすばしっこくて捕れなかった思い出があります。

オニヤンマ、ギンヤンマの次に憧れたトンボという位置づけでした。

 

 

この日、今年3度目の自宅敷地内の草刈を実施。

先週に市内一斉の河川清掃での草刈が終わったので、刃を新品に交換。

やはり切れますねえ~ 

今年、敷地の草刈は後2回で上手く終わるかな?

次回は少し我慢して9月中頃、ラストは10月中旬か下旬でお終いと目論んでますが・・・?

 

立秋ということですが、暑さはこれからが本番

なので・・・

残暑お見舞い申し上げます。

コメント (6)

カモメが飛んだ、断崖クルーズ

2020-08-03 18:21:46 | 遠野市外の事等・・・

 カモメさんと共に・・・(;^ω^)

 

8月突入となりましたが、8月第一日曜日は市内一斉河川清掃の日

宮守町以外の旧遠野市8地区で行われております。(宮守町は6月に実施済)

河川清掃とはいっても、主に河川敷や堤防の草刈作業となりますが、小生の住む地区内、集落に割り当てられた堤防は約1キロメートル、20数戸が担当となります。

午前5時開始、昨年は遅刻、出遅れてしまいましたが、今年は4時30分には現地入りしてスタンバイしておりました。

が・・・(;^ω^)・・・少し早かった・・・汗

張り切っていたわけではないですが、早く目が覚め、既に4千歩ほど早朝ウォーキングを実施してからのスタンバイとなりました。

例年、30分は早くフライングする地域の方がいるのですが、今年は姿が見えず、しかも隣接の海上集落でもまだ誰の姿も見えずでした。

 

午前5時少し前、軽トラが先に停まりだし、いよいよ河川清掃の始まりである。

約1キロメートルと少しを20名程度で行うと割り当て範囲というか一人当たりの作業距離は50メートルほど、午前6時を待たずに作業は終了となりました。

それでも朝から大汗、早起きも加わって、日中はだるくて眠かった日曜日となりました。

草刈作業となった場所はウォーキングコースのひとつでもあり、その日の夕方には早速歩いてみまして、サッパリしたコースを堪能いたしました。

 

さて・・・

カモメさん関連のエントリーに戻りますが・・・

平日、月曜日ではありましたが、おっ家内さまもお休みということで、先々週に北三陸を三鉄で訪ねてはおりますが、今度は自家用車にて訪ねて参りました。

場所は・・・田野畑村の島越

北山崎断崖クルーズ船に乗りました。

午前10時30分出港のクルーズ船に乗船、お客さんは家族連れやご年配の数人のグループ等、約20人程度。

遠野からは釜石道~三陸道使って約1時間30分、一気に行けるということで意外と早かったです。

 

実は同級生ブロガー姫猫さんが先に訪れてブログエントリーしており、これに触発されては正直な話でもあります。(;^_^A

また、そのブログ記事後に遠野おぢさんのところへ遊びに行ったら、姫猫さんが北山崎断崖クルーズのパンフを興味深そうに眺めていたとかで、これがキッカケであろうというお話を聞き及びました。

小生もそのパンフを見、さらにはネットでも調べて・・・いざっ、行ってみようとなりました・・・(;^_^A

出港前、既に20羽程度のカモメが周りに集まりだす。

 

カモメ用の餌というかパンは200円

 

10時30分、いよいよ出港・・・正味50分間のクルーズとなります。

カモメが盛んに並行したり追って来る。

宮古の浄土ヶ浜観光船や釜石「観光船はまゆり」の乗船経験はありますが、カモメは人懐っこいというか、いつものことなのか、慣れている雰囲気。

 

 

ちょうどホテル羅賀荘がみえる辺りまでは、けっこうカモメも来てましたが、過ぎると半減、ローソク岩が過ぎた辺りになるとさらに激減。

 

 

北山崎からは遠くに見える光景が近くに・・・

けっこう感動ものでした。

北三陸の荒々しい断崖絶壁、海のアルプスとも表現されますが、まさに・・・。

 

本来であれば・・・

東京都区内に暮らす長女の帰省に合わせ、宮城県内の大型商業施設を回り、宮城県内の温泉ホテルに1泊を予約しておりました。

GOーTOトラベルは無関係に既に非常事態宣言が解除されて直ぐに予約しておりましたが、第2波ともとれる感染拡大によりキャンセル、二女におっ家内さまも休みを取ってましたので、その埋め合わせではありませんが、県内でのプチ観光ということになりました。

昼食は同村の北川食堂で海鮮丼やらウニ丼と目論んでおりましたが(小生は海鮮モノはダメなのでカツカレー等で満足か?)・・・定休日

(´;ω;`)ウッ…  残念

 

宮古市へ移動し魚菜市場内のお食事処で昼食。

海鮮丼にカツカレーもあって一応満足でした。

 

ウォーキングコース沿いに咲く草花

ネジリ花

 

カモメ

コメント (10)

かっぱ淵界隈

2020-07-30 16:14:11 | 遠野

 疫病退散に関わるアマビエ様ではございませんが、こちらは河童様

遠野市土淵町 河童淵にて

 

新型コロナウイルス、全国唯一感染者ゼロであった我岩手県、7/29(水)2名の陽性確認。

約半年にわたりゼロの牙城を守り通して参りましたが、遂に・・・。

よく頑張ったと思いますが、これから最小限に抑えるよう皆で頑張りましょう・・・という気持ちです。

ちなみに此処の河童様は乳神様だったような?(;^ω^)

 

さて、いつものウオーキングとなりますが、コースとしては住まいする松崎町内を基本としてますが、今回は少しだけ足を伸ばしてお隣の土淵町内も含めて歩いて参りました。

伝承園バス停

土渕小学校、警察官駐在所、土淵地区センター、伝承園と公的及び観光施設等があり土淵町内の中心的地域となりますかね?

 

昔ながらの商店という雰囲気が残る・・・長龍商店

地域の商店が姿を消していく中、頑張っております。

 

早池峰古参道址

以前、遠野を紹介する際はこの風景、古びた鳥居と石碑という組み合わせが多かったという印象も・・・。

 

萱葺屋根の頂部は・・・。

百合の花

 

伝承園から常堅寺方面へ

ホップ畑

ホップ生産量、全国トップレベルの遠野市

ビール関係のイベントが毎年行われますが、今年はコロナ過の影響で中止が相次いでおります。

しかし・・・ホップの生育は順調のようで?8月下旬頃から収穫が始まるのかな?

いずれ例年楽しみでもある遠野産ホップ使用の「採〇たてホップ一〇搾り」は10月には発売されると思います。

 

SNSで紹介されていた「かっぱの茶屋」

皆さんソフトクリームをご紹介されていたような記憶がありますが、幟には「生ビール」も・・・(;^_^A

今時季なら生ですよね・・・(;^_^A

ウォーキングついでに一杯もよろしいかも・・・でも帰りも歩きなので千鳥足ではまずいですよね・・・笑

(どんだけ飲みたいんだか・・・汗)

 

お隣は・・・

蓮峰山 常堅寺(曹洞宗)

延徳2年(1490)開創、一関市大東町の長泉寺の末寺で遠野郷においては曹洞宗筆頭寺で末寺及び関連寺院は12寺を数えるとされる。

 

河童狛犬

 

今さらながらですが・・・

狛犬の頭に窪みがありますが、その昔、お寺が火災となった際に河童が頭の皿から水をかけて消したという云われがあり、狛犬の頭に水が溜まるような窪みが作られたとのこと。

 

かっぱ渕

 

河童の好物、胡瓜を餌に・・・

 

安倍屋敷跡(屯館)

 

かつての堀跡か?

 

館跡独特の形状が僅かながら残されている雰囲気

今から約1千年前、陸奥国奥六郡を治めていた俘囚長である安倍頼時の六男と云われる北浦六郎重任(安倍重任 あべのしげとう)の屋敷と伝えられる。

ただし、安倍家任とも重任とも伝えられ明確ではない。

平安時代、前九年合戦において衣川柵(奥州市)の戦いをはじめとする複数の戦いで敗れた安倍貞任(あべのさだとう)は北の厨川柵(盛岡市)を目指して退却し、ここ遠野の拠点でもある弟の重任の館へも立ち寄ったものなのか?土淵町には貞任高原(貞任山)の名が残されていたり、追手の八幡太郎義家(源義家)軍と小烏瀬川を挟んで矢合戦を行ったとか、八幡太郎義家が陣を張った場所は八幡座山と呼ばれたり、安倍貞任が隠れたと伝えられる岩穴が早池峰山にあったりと何かしら安倍一族との関わりがあったものだろう。

安倍屋敷については近年、発掘調査が行われたようでもありますが、その場所を探すも探せなかった・・・(-_-;)

※探していたのは発掘調査した場所です。

館跡というか屋敷跡は安倍氏のご子孫が住まいする敷地内3反程度とのことでもあり、探し出せず・・・(;^ω^)  近隣でも聴取しましたが知らないとの談・・・残念!

 

足洗川

源義家が愛馬の足を洗ったと伝えられる場所

 

民俗伝承行事 馬っこつなぎ

この時代、廃れる伝承行事はあまたながら、こうして地域で守られていることがうれしいですね。

 

いつものウォーキングで約5千歩程度、そんなもんかという歩数追加ですが、そのまま自宅へ県道脇の歩道を進み総歩数は約1万5千歩、まずまずというところでした。

少し間を空けて再度、土淵界隈の歴史含み探訪しながらのウォーキングをしたいと思いましたし、古の館跡等も気になり、晩秋の頃から探訪も復活しようかと気にしているところです。

コメント (4)

愛宕大権現宵宮2020

2020-07-27 15:57:35 | 福泉寺・伝承等

夏夕方の境内 

独特の香りを放ち可憐に咲く山百合、そして響き渡るヒグラシの合唱・・・。

今年も伝承行事というより宗教行事、民俗的行事というべきか?福泉寺愛宕堂の愛宕大権現宵宮が7/25(土)に執り行われました。

旧暦6月24日が祭礼日ですが、今年は8月13日すなわちお盆中ということでもあり、また例年別当家である我家とお堂を管理する菩提寺との調整で、今年は7月25日に営むことを決定しておりました。

 

境内は山百合が最盛期

 

紫陽花も終盤ですが、まだ見頃です。

 

鈴なりに咲いた我家の山百合

 

小生的には向日葵よりも夏の花というイメージが強いのが山百合です。

 

さて・・・今年の宵宮ですが・・・

ここ数年は我家3人、福泉寺4人の7人前後での内容が続いてましたが、今年は盛岡から信徒さんのご夫妻もご参加くださり、子供も含めて計11人と久々に少し賑やかな宵宮となりました。

 

約20分程度、皆で読経にて手を合せ、御神酒をいただき、お堂の扉は閉められました。

 

場所を庫裏に移して直会

新型コロナ関係で会食はどうしようか?

結局は感染者ゼロの当県、疫病退散の祈祷も同時に行った・・・(;^ω^)ということもあり、行いました。

おそら大丈夫でしょう・・・?

この考え方が悪いとは思いますが・・・いずれ迷いましたがやってしまいました。

 

季節は盛夏・・・?

今年7月は梅雨空でけっこう雨の日が多い印象

梅雨明けは8月に入ってからかな?

 

地域のタバコ畑

間もなく本格的な刈り取り作業がはじまります。

お盆前後の1年で一番暑い頃、印象的には厳しい農作業という思いがありますし、我家でも古い話ではありますが、小生が小学生高学年の頃までタバコ栽培をしておりましたので、少しはその雰囲気が分かる気もします。

刈り取ったタバコの葉は自宅及び小屋の天井に綱を張り、葉を束ねたもの吊るして冬近くまで乾燥しておりました。

地域でも栽培農家や耕作面積も激減、辛い作業ではありますが意外と良い値段というか収入が見込まれたのも事実ですが、昨今の嫌煙及び禁煙ブーム、取引値も昔ほど良くないのかな?

ちなみに我家では零細農家(兼業農家)でしたが、水稲主体に移行したようです。

 

胡桃

コメント (2)