「じぇんごたれ」遠野徒然草

がんばろう岩手!

初夏の装い 弐 銀河爆煙気味撮り

2019-05-26 16:08:12 | 遠野

 真夏を感じるような暑い日々が続いております北国遠野

天気が良い真夏日は爆煙が期待できないというか、確率が低いという思いがありますが、2週連続の爆煙レベルBランクを堪能。

先週と同様の場所となりますが、今回は50メートルほど前進しての線路端からの撮影

これだけ吐いてくれれば御の字でしょう・・・

 

この日、往路での1点撮り、土日にいつもの境内を熱中症気味になりながらも季節の草花を撮ってますので、掲載しました。

 

カキツバタ

おっ・・・これはということで、例年撮っているカキツバタポイントを下見しましたが、まだ未開状態でした。

でも、今週中には咲き出して、この気候なら週末には良い感じになりそうなので、おそらく多くの撮り鉄さん達が詰めかけるものと思います。

季節の花と絡めた写真は、桜をはじめ多くは撮れてないので、今回はモノにしたいと思ってます。

 

スズラン

 

スズランといえば遠野高校の校章にデザインされておりますが、物見山はスズランがよく見られたとか?思い込みかもしれませんがスズランは物見山、行って観たことはありませんが、そんなイメージを持っております。

 

藤も終盤

 

 

 

2週間前に出会ったと思われるカモシカ君と再会?

 

 

前回の場所から約400メートル離れた場所

 

カモシカということで鹿の仲間と思われがちですが牛の仲間ですね。

山羊系というところでしょうか。

 

 

暑い中、一発目の草刈を敢行

例年は6月になるまで我慢してましたが、あちこちで草刈りが盛んになってますので、流行に後れないように我が家でも・・・笑

30分程度で終了

日曜日は基本休肝日としてますが、たまらずビールを買って来て夕方早くからプシュ、グビッ、ブハッ~・・・(;^ω^)の予定です。

 

 

 

 

 

コメント

初夏の装い

2019-05-25 17:31:08 | 遠野

 懐かしのボンネットバスが福泉寺に・・・。

 

1968年式ということは、昭和43年ですかね。

小生もこういったバスが走っていたこと、乗っただろうことは記憶の片隅に残っておりますし、近年は八幡平観光関連で現役で運行されていたことを覚えております。

 

遠野ではGWの頃から市内でよく目にしておりましたが、定期に遠野の観光地巡りもしていたとは恥ずかしながら知りませんでした・・・(;^_^A

 

お客さんは数名でしたが、真夏日近くに気温が上がった土曜日、窓を全開し団扇や扇で冷を求めておりました。

グットタイミングの散策での出来事でした・・・(;^ω^)

 

さて・・・

遠野も大方田植えも終わり、新緑の季節も終盤で初夏の装いとなっております。

福泉寺も1週間前まではツツジが見頃を迎えてましたが、あっという間に終わり、しかも藤も、ここ数日の暑さで進んで終盤という具合です。

 

 

大観音堂の藤棚は一昨年に二ホンジカの被害で壊滅近くまでとなりましたが、なんとか復活の兆しで、3割程度回復しております。

それでも往時の姿からはもう数年というところですね。

 

小生の子供の頃は庭はもとより山野のあちこちで見られたスズラン

 

20年前には希少植物と云われたアツモリ草(カッコウ花)

今も貴重な花には変わり有りません。

 

桜、ツツジで彩られた後の境内を飾る草花が頑張っております。

 

今は田植えが終わってますが、5月第4週の田園風景

ミラーネーズ・・・笑

遠野のブログ仲間でしか通じない表現ですが、水鏡というところですね。

 

 

 

アツモリ草

 

 

 

 

 

コメント (4)

田植えの頃

2019-05-19 19:28:05 | 遠野

 新緑の季節到来

水仙に始まった遠野の本格的春、桜も終わってツツジの季節到来

タンポポの花も終盤

 

そして遠野の里は田植えの時季となっております。

家族総出で田植え作業

 

えんぶり

中高で使ったグランド均しのトンボ、レーキといわれた器具に似ておりますが

田んぼ均しの「えんぶり」・・・八戸地方での「えんぶり」という郷土芸能がありますが、基は田植えで使う農機具のこと、遠野では「えぶり」とも言っております。

 

田植え時季での遠野での風物詩

瀬ざっこ

 

産卵の瀬ざっこ・・・遠野では「クギ」と呼ばれるウグイを獲る漁の事で、川の浅瀬に石等で瀬を人工的に作り産卵のために集まったウグイを投網で獲って、炭火で焼いて食べるという風習ですね。

田んぼの代掻き時季は、川が濁ってそう多くは獲れないといいますが、田植えが始まれば、いよいよ本格的な漁となるようです。

川端にテントを張り、寝ずの番ということになりますね。

 

福泉寺のツツジも最盛期

 

他の季節の花もどんどん咲いております。

 

 

 

偶然に昨年秋に散ったと思われるカエデの古葉に光が当り・・・

 

田植えは来週まで最盛期というところの遠野路です。

 

猛禽類狙いで望遠を準備してましたが遭遇叶わず・・・(;^ω^)

たまたま見かけたセキレイを撮ってみました。

 

 

 

 

 

コメント (8)

爆煙銀河とツツジ

2019-05-18 18:45:13 | 乗り鉄・飲み鉄・旅

 SL銀河往路の日

縁戚の不幸があり午後の1点撮りとなりました。

久々の爆煙

でも、どの程度が爆煙なのか判断ができない撮り鉄初級レベル、ここ数年の経験から良煙以上という感覚ですが爆煙でもABCとランクがあればBランクというところでしょうか?

でもなかなか良い煙を吐いていましたよ。

 

 

火葬の前にいつもの境内を散策

境内はつつじシーズン突入で最盛期手前というところ。

数日で見頃を迎え咲き始めた藤が今週末には最盛期となりそうです。

 

松崎、遠野地方は水田にも水が入り一部田植えも始まってます。

 

新緑もさらに進み・・・

 

午後は上郷は佐野に出没、今回も一点撮り鉄となりました。

良い感じの菜の花も考えましたが、どうもここ数年、黄色の世界とのコラボが上手くいかない、納得がいかないということもありますし、チラ見で様子を伺うと、けっこうな数の撮り鉄さんが訪れている様子なので、ここは爆煙を期待して、いつもの場所、そして位置を少し変えての撮り鉄となりました。

 

音はすれどなかなか来ない・・・(;^ω^)

いつものと比べスピードは抑え気味かな?

なので良煙というか爆煙気味

これは儲けたという思いです・・・笑

この気候、暑さなら十分な煙かと思います。

 

それにしても良い煙でした。

 

 

たんぽぽ

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

新緑の頃&銀河1点撮り

2019-05-11 18:42:55 | 乗り鉄・飲み鉄・旅

 SL銀河、午後に往路撮りをなんとか敢行する。

早めに現地到着すると獣が現れる。

二ホンジカならかなりの確率で遭遇し写真でも納めますか、実はニホンカモシカも同様に結構見られる野生生物ではあります。

それでも、最近はさほど多い遭遇でもないのも信実、今回は撮り鉄のために望遠装着のカメラ設定中に現れたので急いで撮ってみました。

 

天然記念物なので、大事に遠くから撮ってます。

気持ち的には追いかけて撮りまくりたい気分でもありますが、トリミングも有という考えでこの程度ということですね・・・汗

 

たまたまオマケ的な出会いもありましたが・・・

最後の桜的なシチュエーションがありましたので、ここを絡めて撮ろうということで陣取ることに。

数年も前からよく見る撮り鉄の方々が小生の陣取る場所に集まってきましたが、確かにそういう場所柄という認識はいたしました。

救いは同級生撮り鉄氏の56氏も来たということで、大きな顔して地元撮り鉄野郎として撮ることができたこと、これは感謝というところです。

 

 

煙関係は、まずまずという雰囲気ですよね。

 

撮り鉄の後は、散策を兼ねての菩提寺でウォーキング

桜のソメイヨシノは葉桜ですが、替わってツツジが咲き始めております

 

 

 

まだツツジは序盤、12日の週前半戦には見頃となりそうです。

ツツジのドウダンも最盛期

 

名残の桜ももう少しだけ楽しめるかな?

とはいっても葉桜が大勢ですが、その中でも枝垂れは終盤、山桜は健在というところ・・・。

これももう数日のみ・・・ですが陽春の福泉寺、名残の枝垂れ桜とこれからが旬のツツジ、このコラボも絵になると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)