石井伸之の国立市議会議員日記 国立市議会自由民主党明政会会派所属 福祉保険委員会委員長 議会運営委員 広聴委員 農業委員

東京都国立市の若手市議会議員(4期目)による日記 国立市政の最新情報を伝えていきます 

6月29日 本日は国立市農業委員会総会に出席しました

2016-06-29 23:05:25 | 農業委員会
 こんにちは、国立市農業委員の石井伸之です

 本日は午前10時より国立市役所委員会室において、農業委員会総会が行われました。

 6月14日に市内公立小学校五年生による、稲作体験水田の田植えが無事終わりホッとしています

 すると、農業委員会としては農地転用に関する議案の後に、11月中旬に行う農業祭りについて協議しました。

 昨年までは、農業委員会として餅つきを行い、お餅の振る舞いを行っていました

 しかし、保健所の指導もあり、餅の振る舞いではなく、違うものを検討しなければなりません。

 ポン菓子という話もありましたが、やはり「国立市の農作物を紹介する形が良いのでは」という方向で集約されます

 結果的には、国立産のさといもを蒸して振る舞う方向になりました。

 また、苗木の配布は例年通り実施予定です。

 農業祭りは国立市役所において、11月12日~13日の二日間で行いますので、多くの方に集まっていただければ幸いです。

 その後は、ボサボサになった髪を切り、市役所での健康診断、とある市民の方より相談を受け、夜からは青柳すずめ会で盆踊りに向けた踊りの練習を行い、一日が終わりました

 様々な場所で知り合いに対して「参議院議員選挙東京選挙区は中川まさはるさんを宜しくお願いします」と、話をすると、多くの方より温かい言葉が来ます。

 選挙は不思議なもので「この人は大丈夫だから他の方へ入れよう」という感情が入り込む余地が大きいのではないでしょうか?

 もしかすると、イギリスのEU離脱についても「間違いなく残留派が勝利するだろうから、自分は離脱に入れても大丈夫だろう」という感情が働いたのかもしれません

 選挙においては「~だから」という選択ではなく、候補者の政策や政党としての考え方をしっかりと見極めた中で、貴重な一票を投じていただければ嬉しく思います。


 写真は、ヤクルト中央研究所前にある、稲作体験水田の様子です。

 6月14日植えた苗が、元気に育っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月28日 本日は国立市本町商店会「谷保らぼ夏祭り」に向けた打ち合わせを行いました

2016-06-27 22:20:03 | 自由民主党
 こんにちは、国立市本町商店会会員の石井伸之です

 本日は午前中、立川北口菊屋川口ビルにある中川まさはる三多摩事務所に向かいました。

 届け物を渡した後に、週末に中川雅治参議院議員が国立市へ入る日程について確認しました

 ここで週末の何時頃に中川参議院議員が国立市へ入るのかお伝えしたいところですが、確定していないということから控えさせていただきます。

 三多摩事務所における青年部青年局の事務所当番に、本日は八王子市議の梶原議員が詰めていました。

 公立保育園の民営化が進んでいる八王子市はどういう状況だったのか聞いたところ、保護者の声は何と言っても「待機児解消」だったそうです

 公立であろうと、私立であろうと、とにかく預けることのできる保育園が無ければ始まりません。

 公立保育園を廃止して、新しく建設された私立保育園の設備や丁寧な育児対応は好評と言われていました。

 また、公立保育園の職員は、保育園時代の経験を活かして、福祉関係の新たな職場で生き生きと働いているという話にも励まされます

 私自身も保育園という職場から、他の部署へ移動しなければならない保育士職員の気持ちを考えると、次の職場に対する配慮が必要であることは間違いありません。

 児童青少年課長を先頭に、国立市でも公立保育園の民営化が進んでいます。

 保育職員や保護者への丁寧な説明を行う中で、予定通り素晴らしい私立保育園に生まれ変わるよう、支援して行きたいと考えています

 午後からは市役所で福祉保険委員会に関する件で打ち合わせを行い、その後は自民党国立総支部事務所で事務所当番をされている女性部役員との意見交換、続いて石井伸之後援会第一回ボウリング大会における支払いを済ませました。

 午後7時からは、国立市本町商店会において「谷保らぼ夏祭り」にむけた会議に出席しました。

 まだまだ内容を煮詰めている段階ですが、大抽選会を始め、日ごろお世話になっているお客様に大還元する為の夏祭りにしたいと考えています

 私は実行委員会における広報委員長ということで、ポスター、チラシなど様々な広報物について検討しています。

 ただ、悲しいことに、内容がある程度でも煮詰まらないと広報として宣伝できないこともあり、少々もどかしいところです。

 予定としては、8月21日日曜日午前11時より谷保天満宮で行う予定となっておりますので、是非とも多くの方に集まっていただければ嬉しく思います

 写真は7月2日、3日に大学通りで行われる「くにたち朝顔市」のうちわです。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6月27日 本日は自民党公認で東京選挙区に立候補している中川候補の三多摩事務所に伺いました

2016-06-27 19:01:27 | 自由民主党
 こんにちは、自民党所属国立市議会議員の石井伸之です

 本日は、午前中に中川雅治参議院議員候補の三多摩事務所へ向かい封入作業の手伝いをしました。

 その後は、6月30日午後7時30分よりルネ小平で東京第19選挙区で中川雅治参議院議員の個人演説会を行うという事から、電話での声掛けを行います

 続いては、消防団第一分団の会計を務めていることから、6月分の経理事務作業を行い、議会だよりに掲載する6月議会の一般質問原稿作成などを行いました。

 6月議会が終わって、本来であれば少々のんびりする頃ですが、今年はそうも言ってられません

 また、話は変わりますが、7月14日告示、7月31日投開票で行われる東京都知事選挙について市民の方より、自民党が推薦する候補者名を尋ねられます。

 私自身としても早く知りたいところですが、新聞やマスコミの持つ情報程度しかありません

 知名度から、現職の衆議院議員がふさわしいという声もありますが、何といっても地味でも真面目な方になっていただき、安定した都政運営をして欲しいという部分に集約されます。

 大きな選挙には間違いなく知名度は大切です。

 しかし、人気や知名度の前に、堅実な行政手腕であったり、清廉な人柄を忘れてはなりません

 その点で、国立市長の佐藤市長は多くの方に秘書広報課長としての経験や社会福祉協議会会長としての実績、都や国、市議会との連携協調に向けて素晴らしい手腕を発揮しています。

 参議院議員選挙ももちろん重要ですが、東京都民としては候補者の決まっていない都知事選挙が非常に重要な選挙になる事は間違いありません

 7月10日の参議院議員選挙翌日の7月11日から実質3週間の厳しい夏の選挙にも、都民の暮らしを守る立場から全力投球して行きます。

 写真は、中川雅治三多摩事務所における封入作業の様子です。自民党国立総支部女性部長や女性部役員の方々にも来ていただきました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月26日 本日は参議院議員選挙の事務連絡、青柳若葉会の連絡をしていました

2016-06-26 23:00:46 | 青柳若葉会
 こんにちは、軽い喉の痛みで目覚めた石井伸之です

 本日は、参議院議員選挙において6月30日午後7時30分よりルネ小平にて自民党東京第19選挙区において個人演説会を行うという事から、その件で関係者への事務連絡、残っている3連ポスターの張り替え、青柳若葉会における盆踊りに向けた案内の配布などを行っていました。

 何と言っても貴重な梅雨の晴れ間ですから、幾つかの予定を済ませる中で出来ることを済ませたいと走り回っていました

 特にポスターの張り替えは、壁面が若干でも湿っていると両面テープが付きません。

 さて、今朝、目覚めると、何故か喉の痛みに襲われました

 何をしたかと思い出してみると、昨日あじさい祭りに中川雅治参議院議員候補が来場され、挨拶の後に車で別の会場へ向かったために、急遽私が選挙カーの助手席で訴えることになりました。

 あじさい祭りでは、青木議員、大和議員、遠藤議員も来られ、知り合いの方へ中川候補を紹介されていました。

 選挙カーの助手席に座るのは、昨年4月に行った自分の国立市議会議員選挙以来です。

 一年ぶりなので、一抹の不安を感じながらマイクを持ちましたが、自分でも不思議なくらいに、参議院議員選挙用のフレーズが口から溢れて来ます

 午後7時から午後8時までの一時間余りを、青木議員が先導車の運転をする中で、中川候補の支援を訴えました。

 市内を回る中で、石塚議員、高柳議員には沿道から大きく手を振っていただき、有り難い限りです

 訴えていて街中の方が気にするフレーズは「アベノミクス」です。

 アベノミクスによる為替の改善をテコにしたデフレスパイラルからの脱却とこれに続く景気の回復は、間違いなく市民の皆様が一番関心を持っていると感じました

 そして多くの方より手を振っていただくと「アベノミクスは失敗」という野党やマスコミの声に負けず、もうひと踏ん張りして日本の経済回復に向けて努力しなければならないと感じさせられます。

 是非とも市民の皆様に伝えたいのは、批判をするだけで対案も無く「戦争抑止法案」を「戦争法案」と間違った宣伝で党勢拡大をする政党に日本を任せて良いのでしょうか?

 批判は大いに結構ですが、それに対する建設的な対案を持って論陣を張るべきところ、戦争と平和という全く違う次元で参議院議員選挙を戦うことに違和感を感じています

 そういえば、一年前の統一地方選挙でも、とある政党は地方選挙でありながら国政の話題だけを訴えていたことを思い出します。

 是非とも市民の皆様には、アベノミクスの流れを理解していただき、一票を投じる判断材料にしていただければ嬉しく思います

 それにしても、僅か一時間ほどうぐいすさんと交代で訴えていると、喉がきつくなってきます。

 ウルトラマンのカラータイマーよりはマシですが、10分も訴えていると喉が悲鳴を上げますので、早め早めのケアが必要です

 選挙カーからの訴えは、ただツラツラと言葉を発しても伝わりません。

 そこで、魂を込めながら訴えるとなると、10分が限界のようです。

 7月10日の投票日まで、中川雅治候補支援の為に走り続けます


 終日、中川雅治選挙カーの車両長を務められた、浜中のりかた西東京市議会議員です。

 ちなみに、浜中議員は衆議院議員選挙で小泉進次郎衆議院議員が、国立駅南口に駆け付けた時に議会で出られない自民党明政会市議団に変わって司会を務めていただきました。

 西東京市において将来有望な議員であること間違いありません。

 若手議員に負けない様、40代の中年議員もしっかりと頑張ります


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6月25日本日は国立ウオーキングの下見を行い、夕方からは中川雅治参議院議員の選挙カーに乗り込みました

2016-06-25 23:45:31 | 国立市体育協会
 こんにちは、中川雅治参議院議員を応援している石井伸之です

 本日は午前8時45分谷保第三公園に集合し、体育協会事業部としてくにたちウオーキングの下見を行いました。

 梅雨の中ということもあり、天候が気になるところですが、何とか曇りで持ちこたえてくれました

 今回長い方のBコースは、谷保第三公園~谷保天満宮~都立府中西高校周辺~谷保天満宮発祥の地~NEC府中事業所の南側~分倍河原古戦場の碑~住吉小学校~四谷小学校~西友四谷店~下水処理場上部公園~ヤクルト研究所周辺~城山~谷保第三公園に戻るルートです。

 短い方のAコースは府中市の中河原周辺には行かず、途中日新町から西友四谷店へショートカットします

 下見をする中で、交通量の多い道路を渡る場所や迷いそうな場所に人を配置する所を検討します。

 また、進行方向を示す矢印の設置個所やkm地点を写真で撮影しなければなりません。

 ただ、歩くだけではなく、いろいろと話しながらの下見は、蒸し暑い気候もあり、意外と疲れます

 ちなみに、距離はAコースが約8キロ、Bコースが約13キロです。

 今後事業部会で協議して、コースを確定します。

 10月10日の体育の日に行う、くにたちウオーキングに多くの方が参加されますよう、どうかよろしくお願い致します

 写真は、大谷議員に撮影していただいた谷保天満宮発祥の地の碑です。

 40年以上国立市に住んでいますが、実は初めて見ました。是非一度ご覧ください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日 本日は6月議会最終本会議を迎えました

2016-06-24 21:12:33 | 国立市議会
 こんにちは、国立市議会福祉保険委員会委員長の石井伸之です

 本日は6月議会最終本会議を迎えました。

 年に四回行われる定例議会のうちで最も議案数の少ない議会となっています

 それでも、福祉保険委員会委員長報告は陳情二件があり十分なボリュームです。

 特に今回の陳情では、東京オリンピックパラリンピックに向けた受動喫煙防止条例制定を求める陳情があり、発熱した議論が展開されました。

 タバコを吸わない私としては、受動喫煙の被害を受け、タバコがこの世の中から無くなって欲しいという陳情者の意見が良く分かります

 ただし、嗜好品として認められ、タバコによって一時の安らぎを得ている方がいること、地方税として国立市に4億円からの市税収入があることやタバコ生産農家のことを考えるべきではないでしょうか?

 福祉保険委員会でも佐藤市長より、所属議員が全員非喫煙者ということから、ややもすると喫煙防止に向けた議論が進みやすいということを危惧されていました。

 ただ、将来的にはどういった受動喫煙防止条例が良いのか検討する必要はあるかと思います

 自由民主党明政会会派としては、喫煙者も非喫煙者も尊重した中での社会ルールをどのように決めて行くべきか検討が必要と考えています。

 また、各自治体での条例制定ではなく、全国一律の基準作りに向けて都や国で検討が進んでいることを考え不採択としました。

 それでも、結果的には他の会派による賛成多数により、採択となりました

 また、今回は法律改正による条例改正が殆どなのですが「第52号議案 国立市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例案」というように、長い条例案があり、舌が絡まります。

 どうにか無事に委員長報告を終え、ホッとしました。

 夕方前には全ての議案審議が終え、6月議会は閉会となりました

 写真は、昨日西友前で小田原衆議院議員が乗り込む中川雅治参議院議員の選挙カーを見送る松本洋平衆議院議員です。

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日 本日は国立駅南口ロータリーにて中川雅治参議院議員による街頭演説が行われました

2016-06-23 23:42:38 | 自由民主党
 こんにちは、国立市議会議員の石井伸之です

 本日は午後1時より、国立駅南口ロータリーにて中川雅治参議院議員の街頭演説が行われました。

 午前中の雨は止んでおり助かります。

 国分寺駅南口で街頭演説を終え、中川雅治選挙カーは時間通り到着しました

 大和議員の司会により街頭演説が始まり、青木支部長、高椙都議、三田元都議会議長、松本代議士に続いて候補者本人の挨拶に移ります。

 街頭演説終了後は、西友青柳店前で立川市議の松本議員と江口議員に引き渡し、国立総支部としての受け持ち分は完了です。

 帰宅後は、明日の6月議会最終本会議に向けて、福祉保険委員会委員長報告を作成しました

 どうにか、つい先程完成させ、議会事務局へ原稿を送り、印刷をして終了です。

 毎度のことながら、委員長報告の作成は頭の中身がウニになってしまいます。

 ただ、不思議なことに、現場監督として施工図などを書いている時と同様に、ある一線を越えるとノッて来ます

 すると、家内から何かを聞かれても、聞こえない事から答えられず、怒られます。

 委員長報告を作成して何が大変かというと、行間の間に隠されている大切なキーワードを掘り起こすことです

 与野党の区別なく、その議員がどういった意図で何を最も伝えたいのか紐解き、委員会では伝わっていない部分を端的で丁寧な言葉に翻訳して伝えねばなりません。

 具体的な主語が抜けてしまえば、福祉保険委員会に所属していない議員が聞くと議論がチンプンカンプンにしか聞こえないと思います

 後世に伝えられるものですから、私の一言一句の解釈に魂を込めたいと考え、議事録と格闘していました。

 明日は午前10時より6月議会最終本会議が開会しますので、議会への傍聴もしくはインターネット中継をごらんいただければ幸いです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月22日 本日は参議院議員選挙公示を迎えました

2016-06-22 22:35:02 | 国立市議会
 こんにちは、自民党国立総支部事務局長の石井伸之です

 本日は参議院議員選挙公示日を迎えました。

 しかし、天候は生憎の雨・・・・・・・・・・

 中川候補と朝日候補のポスター貼りに多くの方が集まっていただき、有り難い限りです。

 私と高柳議員は議会運営委員会が行われることから、国立市役所へ直行します

 正午を過ぎたところまで掛かりました。

 その後は、立川北口伊勢丹で、中川雅治候補が三多摩第一声を行うということからそちらへ向かいます。

 私は伊勢丹一階入口前から聞いていましたが、デッキ上から多くの方が候補者や応援弁士の声に耳を傾けていました

 18日間の長丁場ですが、しっかりと応援して行きたいと考えています。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6月21日 本日は明日の参議院議員選挙公示日に向けてポスター掲示準備を行いました

2016-06-21 19:01:15 | 自由民主党
 こんにちは、中川雅治参議院議員を応援している石井伸之です

 明日は3年に一度行われる参議院議員選挙の公示日となっています。

 そこで、明日の公示日に向けて公営掲示板にポスターを貼る準備を行いました

 自民党では東京選挙区において、中川候補と朝日候補の二名を公認しております。

 定数6とは言っても、東京選挙区は他党の有力候補が揃っており、政権政党とは言っても厳しい状況です。

 アベノミクスの評価が最大の争点と言われておりますが、経済がいま一つ伸びきれないところも気になります

 ただ、決してアベノミクスが完全に失敗した訳ではありません。

 最悪のデフレスパイラルという状況から脱したことと、オバマ大統領の広島訪問という歴史的な偉業に対してどういった評価がされるのか気になります。

 公示日翌日より、期日前投票が始まります。

 国立市では国立市役所で期日前投票が実施されますので、是非ご利用ください

 写真は昨日立川グランドホテルで行われた中川まさはる決起大会です。

 萩生田衆議院議員です。

 丸川参議院議員です。

 石原伸晃都連会長です。

 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月20日 本日発行の日本教育新聞に私の一般質問が掲載されました

2016-06-20 22:44:23 | 国立市議会
 こんにちは、初当選の時より国立市の教育正常化を訴えていた石井伸之です

 昨日のボウリング大会で筋肉痛になるかと思いましたが、そうでもないのでホッとしています。

 さて、嬉しいことに平成25年12月議会の一般質問で取り上げ、平成26年に実現した小学生の議会傍聴についての記事が日本教育新聞6月20日号に掲載されました

 日本教育新聞と言えば、全国の教育関係者が読む新聞で、昭和21年に創刊されています。


 占領下の難しい時期にも関わらず、日本の教育再生に向けて明日の教育を作り上げて来られました

 本日の記事掲載について、是松教育長を始め、何名かの教育関係者や議会関係者より連絡があり、温かい言葉をいただき嬉しい限りです。

 また、佐藤市長からも国立市を全国的に宣伝していただき有り難いとの言葉をいただきました

 このことは、確かに平成25年12月議会の一般質問に私が取り上げたことに端を発するのかもしれません。

 しかし、質問時に教育次長や是松教育長の素晴らしい答弁とその後の教育委員会と学校側の理解と協力が無ければ小学生の議会傍聴は実現せず、こうした記事にはなり得ません

 議会側の声に耳を傾けていただいたことを感謝すると共に、更に生徒・児童の輝かしい将来を考えて建設的な議論を展開したいと考えています。

 こうやって紙面に取り上げていただいた日本教育新聞社に心から感謝致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加