気軽に茶道をしてます。

日々のお稽古とともに、できるだけ手作りのお菓子で
お茶を楽しんでいる様子や、四季折々の変化もお伝えします。

今年も朝鮮槇を玄関に

2017-08-09 15:10:03 | しつらえ
悪さをした台風5号、やっと温帯低気圧になりましたが、
今朝の奈良の若草山、春日奥山から高円山も夏景色の中

早めに用事を済ませ、夏藤がほしくて公園の中を歩いて
玄関に
帰る途中、誰もいない野球場に機械だけぽつんと、
夏祭りの後、整備途中なのでしょう?でも暑くて大変。
 
『炎暑にて整備車だけの野球場』
           愚句
昨日のお稽古は、床にちゃんと花を活けておりますよ。
木槿は二種、藪茗荷、ムラサキシキブの花に縞葦を
 
持ってきて下さった朝鮮槇、今年も活けて頂き、玄関に。
 
高野槇とばかり思っていたのを、朝鮮槇と
昨年指摘していただきたことを思い出しました。
お花屋さんの仏壇花にも高野槇が入れられており、
相方は、りんや蝋燭立て等を磨いており、
もう直ぐお盆、仏様がいらっしゃいます。
朝鮮槇 高野槇
そして、嬉しいことに孫たちもやって来ます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風通過中の稽古は「瀧直下... | トップ | 「∴」この記号は?  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

しつらえ」カテゴリの最新記事