ポキポキの木にカイロの花

広島市東区の整体・カイロプラクティック「もりたカイロプラクティック」院長公認裏ブログ

牛田大橋周辺のお花見コース

2010-03-30 | 2010年

今日は朝から子どもたちにお散歩に行こうね、と言っておきながら、
ラジオで高校野球を聞いていたら遅くなってしまい…。

校歌、歌いたかったです。。。
でも三重高校頑張ったよね。。。
大丈夫と思ったんですけど…(と言うと「野球は9回ツーアウトから」と言われそうですが)

そういうわけで、お昼前から京橋川沿いの桜並木に散歩に出かけました。
ちょうど今から見頃かな?

先日改修工事を終えた工兵橋を渡ります。

魚が気になる次女。

渡ったところに小さな公園があるので、そこでお弁当にしました。

桜並木には、この時期は屋台なども出て、にぎやかな雰囲気です。

休憩中の主人も合流。
現店舗に移転前、牛田大橋の近くに当院があった頃はよくお弁当を食べに来ていました。
夏の夕方の散歩にもおすすめのコースです。蚊が多いですけど。

牛田大橋を挟んで続く桜並木を通って、神田橋を渡って帰りました。

結構歩いたつもりだったのに、6千歩しか歩いていなかったです。。。


☆ビッグウェーブから徒歩5分もりたカイロプラクティックからのお知らせ☆
当院サイト内院長ブログ更新。
出会いの春。良い姿勢で好印象に!
良い姿勢を保つちょっとしたコツ
それ以外の院長の日常。
もりたカイロプラクティック院長のフツーのブログ
過去の今日の一句もこちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北村選手、ご結婚おめでとうございます!

2010-03-28 | 2010年

もう先週のことですが…ファンとしてスルーできないこの記事。
この記事をありがとう、広報さん。。。

「結婚式in静岡 北村聡」 

ウワサ通りのカップルでしたが、まじまじと見ると本当に美男美女。
ああー幸せそう~。

ワコールの湯田ちゃんファンは泣いてるわよね。
スパークエンジェルス…という言葉がぴったりだった彼女。
まだまだ走れそうな彼女の引退は惜しい。。。
だけど「北村君を支える道を選んでくれてありがとう!」と私は彼のファンとして言いたい気持ちです。

おめでとう~!
これからも走る姿で私たちに元気をくださいっ!

それにしても、式の直前なのによくマラソン初挑戦しましたよね。。。
そういうところ、すごくいいと思います。

広島市東区の整体なら「もりたカイロプラクティック」からのお知らせ

◎お子様とご一緒にお越しいただけます。
 なお託児をご希望のお客様はご予約時にお申し付けください。

◎院長がぎっくり腰について書いています。

「もりたカイロプラクティック院長のフツーのブログ」というものもあります…。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は粘土で…

2010-03-25 | 2010年
昨日から全く外に出ていないので、手芸屋さんかホームセンターに行きたいなあと思っていたのですが、
突然今朝、私が嘔吐下痢…。
胃腸が弱いので風邪のひき始めはいつもこんな感じです。

弱った体にエネルギーのあり余った子どもたち…きついです。

少しでもおとなしく遊んでもらおうと粘土を出しました。

↑長女作・でんでんむし

これは私が(汗)。一応、ゾウと白鳥の親子。

おとなしく遊んでいたのでやれやれと思って離れていたら、
次女が粘土で作ったお菓子をなめたことが発覚し、撤収となりました…。

ところで最近、このブログのほぼ日刊更新を頑張っています。
祖母が携帯でこのブログを見ていると父のブログに書いてあったので。
(今日だけリンクします。毎年、山桜の写真はなかなか見ごたえがあります。)
今年、米寿なのですが、携帯はかなり使いこなしていて、メールも送ってきてくれます。
孫の私が言うのもなんですが本当に年齢よりはるかに若く見えます。
職業柄、化粧品に関心があるのでしょうけど、
愛用はエスティローダーの口紅、エリザベスアーデンのチーク、ディオールのプワゾン…。
それをいやみなくサラリとつけます。

なんで私はこういう血を引かなかったのでしょう?

おかあさん(祖母のこと、こう呼んでいるんです)、ちょくちょく更新するから、毎日見てね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

娘のかばん

2010-03-24 | 2010年
今日は娘のかばんを作りました。

入園前、自分の技術を全く無視して作製したかばんを
彼女は2年間も使ってくれたのですが、
そろそろあちこちから糸くずが出てきて、色もあせてます。

手持ちの本に作り方が載っていないので、
先日の聖書カバー同様、型紙をとらずに家にあるショルダーバッグなどを並べておいて、
参考にしながら作りました…「組み立てた」に近いようなやり方で。
洋裁を専門に勉強した人が見たら、ええー?と言うような作り方をしていると思います。。。

それでも3時間でここまで完成。

前回は1週間くらいかかったのにー。

こんなことならもっと早く作ってあげればよかったかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく抜糸

2010-03-23 | 2010年

さっき、抜糸してもらってきましたー。
抜糸って出産の時も経験しましたが、ちくちく痛いから嫌いです。
まだ口内炎は残っているものの、腫れはない(と思う)し、これで薬からも開放されて、
親知らず抜歯完了です。

先週は病院ばかり行っていたなー。
ぐったり疲れているのですが、そのまま春休み突入という恐ろしい状況です。

お休み中の子どもたちの手を借りて、庭の手入れでもしようかな?

昨日の写真ですが、この連休中に携帯の調子が悪くなるというハプニングが発生。

実はトイレに落としちゃって…。

あっ、一応言っておきますが、娘を手伝っていて、棚の上のものを取ろうとした時に落ちたみたいです。

さらに気がつかずに流してしまって…。

しかも流したことにさえ気づかずに放置してて…。(疲れていたんだよ)

今思えば、この時、次女がじーっと中を覗き込んでいたのです。
落ちたのを見たんでしょうね。

10分ほど経過して携帯がないことに気がついて、
トイレを探して、あれ、ここってブルーレット?と思ったら私のメタルブルーの携帯が沈んでました…。
あわてて引き上げて、じゃぶじゃぶがんがん洗って、消毒して、、、。

普通ならこの段階で絶対にアウトですが、私は過去2回水で携帯をだめにしているので(自慢できませんが)
今回は防水携帯だったのです。

そんなわけで、ドコモショップに持っていっても、浸水反応もなく、
ディスプレイ内部の水が抜けて乾いたら元に戻りました。すごい!

よって昨日はまだレンズ周辺が曇っていて、こんな春霞のような写真に…。
普段私はほとんど携帯って使わないんです。
一番使う機能が歩数計…かな。(それ機能って言うのか?)
私が携帯をチラチラ見ているときは、メールチェックではなく、大抵、歩数チェックしているだけか、
歩数計についているアクアリウムで魚を飼って遊んでいるかです。

でも今回は、主人と離れている時なのに、一時不通になってしまい困りました。
それ以上に、主人の携帯番号もメールアドレスも覚えていない!ということが発覚し、焦りました。
ボタンひとつで登録っていうのも便利なんだけど、こういう時、アナログな記録も大切よねと思い知らされます。

主人の東京のおみやげは「東京ばな奈」でした。

みんな大好きなのであっという間になくなりました。

これと五反田東急で見つけたというすごくかわいいストラップでした。
携帯の無事を祝っているかのようで、嬉しかったです。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の展望台

2010-03-20 | 2010年
明日から主人は1泊2日で東京へ行きます。
母校の大川カイロプラクティック専門学院でのセミナーに参加するためです。

東京と言われて遊ぶことしか考えない私たちはお留守番です。

結婚して1年目に住んだ東京…。
今思うと魅力的な街でしたが、
当時は見知らぬ地で働く不安とすれ違いの結婚生活で、よく泣いてましたねー。
山手線に乗ってて、都会の街並みがパッと見えただけで何故だかうるうる~っと泣けてきたなあ。
そんな時の私の立ち直り場所がこちらでした。

 世界貿易センタービルディング展望台・シーサイドトップ

色々展望台がありますが、私はここがいちばん好きでした。
機会あるごとに幾度となく足を運びました。
この浜松町の貿センビルの郵便局で主人が少しの間アルバイトをしていました。
あたたかい雰囲気の職場で、ここでの出会いには今でも感謝しています。

(そのあたりのことはこちら→余は如何にしてカイロプラクターになりしか 
               
当時の局長さんは素敵な女性の方でした。
ある時、私がひとりでふらりと訪ねていったのですが、
その時もこの展望台に連れて行っていただき、色々とお話しました。
「とりあえずふたりで転がり込めば、どうにかなるものよ。」
と励ましていただいたことを思い出します。

この展望台は東京タワーがとにかく近くに見えるんです。
私は田舎ものですから、東京って言えば東京タワー。
間近で赤と白のコントラストを見ていると、待ってろよトーキョー!みたいな変なファイトが沸いてきたり、
遠くの富士山をぼんやり眺めて知らぬ間に癒されていたり、
そしていつも大体空いているので、ひとりで静かにいることができて、
過去のことを考えたりこれからのことを思ったり、
とにかく色々な感情をこの展望台で整理していました。

東京に行く機会があれば、きっとまた寄るだろうなあ。

思い出していたら行きたくなってきた。
待ってろよ、トーキョー!

あっ、そうそう!東京のこと書いていたら思い出したっ!
日清の北村聡選手、ご結婚されるんですよね。
お相手はワコールの湯田友美選手…彼女が引退するのは惜しい気もしますが。
(美男美女だなあ)
これからは奥さんの支えでますます力強い走りを見せていただきたいです!

うーん、あのころは高校生だったのになあ…。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

連日病院へ・その4

2010-03-19 | 2010年
今朝は歯医者に行きました。
抜歯したところの消毒です。
先生に「内側が腫れてますねー」と驚かれました。
どうやら、抜歯中に器具の当たった場所が口内炎になっているようです。
それでこんなに痛いのか。
腫れが引くまでできるだけ安静にした方が良いと言われました。
抜糸は火曜日で、これが終わればかなり楽になるらしいです。
消毒してもらったら腫れが少しずつ引き始めました。

安静と言われたのに、あまりにも天気が良いのでスポーツセンターの公園へ。

ホットケーキを焼いているそうです。

いっぱい焼けてます。

もう桜のつぼみもふっくらしてきていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連日病院へ・その3

2010-03-18 | 2010年

昨夜、夢の中で私はバタコさんになっていて、大きなフライパンを運んでいたのですが、
突然、激痛に襲われ目が覚めました。

次女が私の「こぶ」を蹴りました…。
どんな寝相しているんでしょう…。
言葉にならないような痛みでありました。

でも、腫れはちょっとましになってきています。

そうとは言え、まだアメちゃん1個分くらいありますので、
いつも仕事中は髪の毛をきちっと束ねるのですが、今朝はダウンヘアのまま出勤しました。
マスクしたままではお子さんが怖がるかもしれないし。
だからといって「こぶとり」も怖いかもしれないし。

ま、Mくん(2歳)は全く動じず、元気に遊んでくれて良かったです。


実は今日も病院へ行きました。。。
朝、長女が泣きながら「お腹が痛い、頭が痛い」と訴えていて、
熱を測ったら38度ありました。

仕事中は治療院上の実家に寝かせてもらって、その後すぐに小児科へ。
先日からの風邪の続きみたいで、
熱が出始めたので、まあ、すぐに治るでしょう、嘔吐も下痢もないから腹痛も悪いものではなさそう、
ということでとりあえずほっとしました。

で、、、

「痛っ!」(お約束ですから)

会計の頃になると思い出したように痛いんだよねー。
痛みはなくなってきているんですが、うずくような痛みが広がっている感じです。
喉の方まで痛いよー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連日病院へ・その2

2010-03-17 | 2010年

腫れてるー.。
昨日の夕方からさらに腫れてきました。
アメちゃん2個分です。
3針縫っていますから、結構な傷跡だよね。
これくらい仕方ないのかなあー?

長女:「おかあさん、こぶとりじいさんだね!」
父:「違うよ、こぶとりばあさんだよ。」

「うるさーいっ!」と叫んだら、その声が歯茎に響きました。。。くぅぅ。
主人とはまともに目を合わせていません。
だって笑うんだもんー!

さて、私たちは今日も病院へ行きました。
次女の皮膚科です。

二月の終わりに道で転んだのですが、そこが塗装の悪いアスファルトで、傷は小さいものの、皮がべろんと剥けたんです。
即座に皮膚科に連れて行きました。
我が家は怪我も多いんですー。
二人とも多いけど、特に次女は先が思いやられます。
家の外に一歩出ると、ぜんぜんしゃべらないし、人見知りするし、おとなしいと思われがちなのですが、
家の中ではものすごくやんちゃでわがままで、でっかい声で叫んで、手がかかります。。。
お風呂場で転んで歯を折る、
勝手に綿棒を使って、耳に刺さる、
網戸に突進して行き、そのまま庭に落ち、おでこ強打、
あー、怪我じゃないけど、こっそりはさみを使って髪の毛を切っていたことも。


そんなわけで、皮膚科の先生に次女の顔を見せると、
あら?また新しい傷ができているわね、
とおっしゃるので見てみると…。

こ、これはいつの間に…。

こめかみにぶつけたような傷がありました。

それでも傷ができないような遊び方よりは、痛みを伴いながら冒険してほしいと思います。
その度にぞぞーっとするのは本当に心臓に悪いけど。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連日病院へ

2010-03-16 | 2010年

娘たちのことになると、自分が大変だってことはとりあえず忘れる…。

今日は長女を連れて、朝から病院に行きました。
小児科は色々な風邪が流行っているらしく、混んでいました。

昨日も少し書きましたが、私の体調が悪い時に限って、
長女に何かが起こるんです。

昨年、私の帯状疱疹から水疱瘡になってしまったことはともかくとして、
私が原因不明の蕁麻疹に苦しんだ時、長女は熱を出したし、
次女を妊娠中、つわりで入院した時も、熱を出して病室から小児科に連れて行ったし、
私の手の甲にこれもまた原因不明のひどい皮膚炎ができた時も、
長女だけがインフルエンザにかかったし、
流産してすぐにまだ私が引きこもっていた時には、
長女はおでこを強打し、病院に駆けつけることになったし。

昨日は、私が抜歯するために治療室に入ったのは11時前だったのですが、
(8時前から病院にいるのに…ほんと大繁盛でした。)
緊張と疲れからか、診察が始まったとたんにすーっと体の血が引いていって、
軽く震えを感じました。
その後、幼稚園からの電話で知ったのですが
長女は11時前から体調が悪くなったと言うのです。

ええー?不思議ーっ!

長女は、私の体調が悪かったり、悲しい顔をしていると
心配で心配で仕方がないんです。
それが彼女の体調や心に表れてしまうのかもしれない。
昨日は長女が起きた時点で私はもう出かけてしまっていて、
顔を合わせなかったし…。

考えたところで本当の原因はよくわからないですけど、
こういうことが私の気持ちの落ち込みを防いでくれて、
ああ、私はお母さんだった、と我に返らせてもらっているのは確かです。
流産した後のおでこを強打した時など、私はまだまともに話もできないような状態だったのに
この件のおかげで外に出ることができるようになったんだし。
あの日からしばらく、長女とふたりでひとつの布団に入って、別室で寝たんだよねー。
長女が赤ちゃんのころの顔なんかを思い出しながら。。。

あやちゃんが元気でいられるように、お母さんも元気でいるね。。。

今日は小児科にて、長い待ち時間の間にそんなことを考えていたのでした。
長女は軽いのどの風邪みたいです。
やれやれ、よかった。

が…

痛っ!歯が痛いっ!

待ち時間の途中から痛くて痛くて。。。
車を運転するので、朝、痛み止めを飲まなかったんですー。
こんなに時間がかかると思わなかったからー。

もうしばらく大変そうです。
これはどうやっても痛いものは痛いなー。うーん。


写真は今日の庭。
アオキの花が咲き始めていました。
地味な庭木(ごめん)と思っていたけど、こんなかわいい花が咲くんだね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一瞬で見る「院長今日の一句」。

広島市東区もりたカイロプラクティック店舗前にて公開中。