ポキポキの木にカイロの花

広島市東区の整体・カイロプラクティック「もりたカイロプラクティック」院長公認裏ブログ

ようやく抜糸

2010-03-23 | 2010年

さっき、抜糸してもらってきましたー。
抜糸って出産の時も経験しましたが、ちくちく痛いから嫌いです。
まだ口内炎は残っているものの、腫れはない(と思う)し、これで薬からも開放されて、
親知らず抜歯完了です。

先週は病院ばかり行っていたなー。
ぐったり疲れているのですが、そのまま春休み突入という恐ろしい状況です。

お休み中の子どもたちの手を借りて、庭の手入れでもしようかな?

昨日の写真ですが、この連休中に携帯の調子が悪くなるというハプニングが発生。

実はトイレに落としちゃって…。

あっ、一応言っておきますが、娘を手伝っていて、棚の上のものを取ろうとした時に落ちたみたいです。

さらに気がつかずに流してしまって…。

しかも流したことにさえ気づかずに放置してて…。(疲れていたんだよ)

今思えば、この時、次女がじーっと中を覗き込んでいたのです。
落ちたのを見たんでしょうね。

10分ほど経過して携帯がないことに気がついて、
トイレを探して、あれ、ここってブルーレット?と思ったら私のメタルブルーの携帯が沈んでました…。
あわてて引き上げて、じゃぶじゃぶがんがん洗って、消毒して、、、。

普通ならこの段階で絶対にアウトですが、私は過去2回水で携帯をだめにしているので(自慢できませんが)
今回は防水携帯だったのです。

そんなわけで、ドコモショップに持っていっても、浸水反応もなく、
ディスプレイ内部の水が抜けて乾いたら元に戻りました。すごい!

よって昨日はまだレンズ周辺が曇っていて、こんな春霞のような写真に…。
普段私はほとんど携帯って使わないんです。
一番使う機能が歩数計…かな。(それ機能って言うのか?)
私が携帯をチラチラ見ているときは、メールチェックではなく、大抵、歩数チェックしているだけか、
歩数計についているアクアリウムで魚を飼って遊んでいるかです。

でも今回は、主人と離れている時なのに、一時不通になってしまい困りました。
それ以上に、主人の携帯番号もメールアドレスも覚えていない!ということが発覚し、焦りました。
ボタンひとつで登録っていうのも便利なんだけど、こういう時、アナログな記録も大切よねと思い知らされます。

主人の東京のおみやげは「東京ばな奈」でした。

みんな大好きなのであっという間になくなりました。

これと五反田東急で見つけたというすごくかわいいストラップでした。
携帯の無事を祝っているかのようで、嬉しかったです。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 思い出の展望台 | トップ | 娘のかばん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2010年」カテゴリの最新記事