王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

代理投票の自民党若林元農水相が議員辞職へ

2010-04-02 09:46:37 | 政治
代理投票の自民・若林元農水相が議員辞職へ(朝日新聞) - goo ニュース

今朝一番で見たウェブニュースでは参院議員自民党の若林元農水相が「NHKの予算採決(31日の参院本会議)」に際し隣席の青木幹夫前参院議員会長の「投票ボタン」を押した事が判り「民主党から懲罰動議」が出たとの記事を読んだ。

何だかエプリールフールに格好の冗談にも見えたが「やった行為の代償は大きい」
議員辞職勧告も!なんて解説がついていた。

さて今朝10時 再度ウェブニュースを見ると若林氏は江田参院議長に「議員辞職願」を提出したのだと。 当然受理されると思うのでこの件はお仕舞い。

ところでこの記事の表題で見るとおり朝日は「代理投票」としている。
本当にそうなのか? 頼まれもしないのに「投票ボタンを押した」のでないかね。
代理と書くからには:
昨日「NHKの予算採決中」に青木氏は小用を足したくなったかして隣席の若林氏に「すまん 賛成で頼むよ」と言われて「青木氏の投票ボタンを押して」代理行為となる。
そうであったのだろうか? そうだとしたらそんな事は前にもあったのでないか?

有ったとして「代理投票」なんて行為が認められるのか? 院の事務局は採決に際し「議場閉鎖」とか「在籍人数」と「投票総数の差」等は点検確認しないのかいろいろ疑問が湧いてきた。

若林氏はこれまで臨時だか代行だかの農相を数度勤め今期限りで引退の予定だった。後継には子息を自民党から出馬させ世襲による地盤引継ぎで目出度くシャンシャンシャンとなるところ気軽な?代理行為で「晩節を汚してしまった」

もし代理投票がいけないなら「指紋や虹彩による本人確認が簡単に出来る時代なのだから押しボタンにその種の装置をつければ良い」
事は憲政の本質に関わる大事なところである。
もう少し委員会や本会議での「採決の実態」を知りたい所だが早々に幕引きであろうか?


朝日新聞:
自民党の若林正俊元農林水産相は2日午前、参院に辞表を提出した。若林氏は3月31日の参院本会議でNHK予算を採決する際、隣の席の同党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押したとされる。これに対し、民主党が1日、参院に懲罰動議を提出していた。辞職は、この件での責任を取るためとみられる。
(引用終わり)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「平沼新党」来週にも?! | トップ | 与謝野、園田氏 新党結成へ?! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
失礼いたします。 (tenjin95)
2010-04-02 13:44:37
> 管理人様

なんとも不思議な一件でございました。ただ、こういうところに、結局議員の「人格」を問わず、ただの「票」くらいにしか思えていない実態が垣間見える気がしました。
老人ボケですかね? (浜の偏屈爺)
2010-04-02 18:30:32
tenjin95の和尚様 今晩は
いい年をして金もそこそこ有るのに警察官が痴漢したり、教師が学童を性的にもてあそんだり会社役員が万引きしたりそんな例が絶えません。その一部は脳の病気なんだとか?!
若林氏も辞任後の記者会見では「青木氏に頼まれた訳でなく自分の意思で青木氏の投票ボタンを押した。魔がさした」風のコメントをしています。ついに代議士に老人ボケかと思いますが
秘書がやっていて自分は知らないとの主張をする人たちも若林氏と同じ病気かもしれません。
いや移ったのかも。
●青木幹雄参議員は即刻「議員辞職」すべきである● (Tad)
2010-04-05 09:17:01
 青木事務所は採決の前に議場を退出した理由について、「会合に出るため」と答えた。議案の採決より会合優先なんて本末転倒だ。有権者から与えられた国会議員の重い一票をないがしろにしている点では、若林と同罪である。
http://gendai.net/articles/view/syakai/122554 [ソースチェック]
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/vote/174/174-0331-v001.htm [ソースチェック]

若林正俊はすぐ退職したが、議会制度の根幹を覆す違反の中心にいた青木幹雄議員も責任がある。
1)記録映像によると、若林の両側の席は空席となっていた。「魔がさした」のなら左側の席のボタンを押すはずである。なぜなら投票ボタンは右手側に設置されている。
3/31 13:01~14:30までの長時間、ずっと「魔がさして」右側の遠いボタンに体を伸ばし10回も押し続けることは相当の努力を必要とする。何らかの「任務意識」が無ければできないことだ。
それにケンカ・カンニングなど不正行為は「両成敗」が古今東西普通である。
2)まる1週間たっても青木は逃げ回るばかりで国民の代表たる議員の「説明責任」と「訂正責任」を果たしていない。
↑のように3/31の議決は自分が投票をしたままとなっている。これは自分の関係した議会制度を否定する「違反行為」に何の反省も罪悪感もないことの証明である!
従って青木は議会制度を任せられる資質に欠けることになる。

 即刻、(若林についで)青木を辞職させ、自民と国会全体の浄化に努めなければこの国の未来はない!
国権の最高機関?! (浜の偏屈爺)
2010-04-05 12:02:02
Tad様 今日は ご指摘の様に青木氏の行動は問題ありますよね。
参院議長の江田氏は「国権の最高機関」でしたっけ? の議長として「採決のあり方」「認証方法の採用」等議事が厳正に行われるよう何らかの発言があってしかるべきと思うのですが。
民主党に替わって7ヶ月ですから今なら見直しが可能だし放置すればそれが慣習、慣例を認めた事になります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
若林元農相の「代返」疑惑 (だんなの馬房)
自民党も腐っているのでしょうか・・・。
前代未聞 代理投票 (独 言 工 房)
自民党の若林正俊参議院議員が、本会議の採決の際に「代理投票」をしていたことが発覚し、7月の政界引退を間近に控えて議員辞職したとのこと。 裁決時に席を外していた、隣の青木幹雄議員の投票ボタンを自分のボタンとともに押していたそうです。採決の時に席を外すとい...
参議院本会議で<代理投票>! / 日本の国会ではこんな事がまかり通っていたのか!? (晴れのち曇り、時々パリ)
信じられません。。。 エイプリル・フールかと思った程だった。 国会に置ける本会議の投票を、議場に居ない議員の為に<他の議員>が代理で投票するなんて! ▶自民・若林氏に懲罰動議=青木氏の代理投票-民主(時事見出し) >民主党は1日、2010年度のNHK予...
若林元農相、代理投票で議員辞職 (りゅうちゃんミストラル)
自民党の若林正俊元農相が国会での「代理投票」で議員辞職した。若林元農相:議員辞職 「魔が差した」と謝罪 10回押す(毎日新聞)   問題となったのは3月31日の参院本会議。議場にいなかった青木幹雄氏の投票ボタンを隣にいた若林氏が押した。(青木氏は代理投...
若林氏辞職 隣の投票ボタンを勝手に押す (BORDERLINE)
若林氏辞職 自民党内からも厳しい声、与野党そろって批判 :産経新聞 自民党の若林正俊元農水相が2日、参院本会議での採決時に青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを押した問題の責任をとり議員辞職したことについて、自民党内からも「情けない。議員の資格はない...
しなくても良いのに・・・(民主党、若林議員の「代返」に懲罰動議) (現代徒然草)
これも求心力のなさの現れでしょうか??背水の陣で党首討論に臨んだ谷垣総裁が、辛うじて及第点?で、内覧勃発に何とか一息付けた自民党ですが、
若林元農相が議員辞職願提出 身代わり投票で引責 (ぼけ~~~っと人生充電記!)
{/pc2/}  自民党の若林正俊元農相(75)は2日午前、身代わり投票問題の責任を取り、江田五月参院議長に議員辞職願を提出した。議会制民主主義の根幹にかかわる不祥事に対し、厳格なけじめを求める声が党内で強まったことを受けた判断。谷垣禎一総裁にとって、痛手とな...
【若林元農相】愚か者を首相指名候補に選んだ宦官ジミンは国民に謝罪せよ!【代返失敗】 (ステイメンの雑記帖 )
 参院における宦官ジミンの重鎮にして長野選挙区選出の若林正俊両院議員総会長といえば、07年5月末から9月にかけての 僅か3ヶ月間に3度も農水相に就任したことで有名となった人物 であり、昨夏の衆院選後の首相指名選挙では、成り手が居なかったため宦官ジミンの首...
偽装投票で引責辞任した若林正俊元農水相、会見要旨 (ネット社会、その光と影を追うー )
自民党の若林正俊元農水相が2日午前、国会内で行った記者会見の
「魔がさした?」元農水相 (反戦塾)
 自民党の若林元農水相が、31日の参院本会議で席の空いている隣の青木幹夫議員の投票ボタンを押して代わりに投票したという事件、「いやまあ、議員とはこの程度のものか
若林元農林水産大臣の議員辞職について (本質)
『自民党』の若林正俊元農林水産大臣(75)が参議院本会議の採決の際、隣席の青木幹
必殺代理人・若林、参院採決で、隣の青木のボタンも代押し? (日本がアブナイ!)
  これは、今日1本めの記事です。 最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  チョットmew的に、ビックラ&呆れたことがあったので、 短い記事を一つ。  昨日、自民党の必殺代理人(?)...
青木氏はなぜ採決を棄権したのか、民主党独自に調査してみる価値はあると思います。 (ふじふじのフィルター)
 「シャトル打ち上げ成功」というニュースが本日の東京新聞紙面トップを飾っている。