ハローお馬ちゃん

ニュース、スポーツ、芸能、競馬
ぼちぼちやってます

著作権やらショートバージョンやら

2017-06-02 | 日記・エッセイ・コラム

 ユーチューバーが若者のヒーローとなり、高額の収入を得ているそうだ。そういう職業が成立するほど、もはやユーチューブは一般化しました。

 しかし、一般化するという事は縛りも生まれるという事でもある。違法なアップロードは目につきやすいからか早々に削除されてしまいます。ここでMVを公開するとCDが売れなくなるためか、公開しなかったりショートバージョンでの公開も多かったりします。

 昔のユーチューブは、違法アップロードが溢れていて見たいMVや番組もかなり見れていた。より健全化されるのは良い事であるのは間違いないのですけど、少し寂しい気もするのは何故だろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重いパソコン | トップ | 競馬歴30年男の予想、安田記念 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。