ふくちゃんの絵日記

バイク等での旅行記や、日常生活で感じたことを、絵(写真)に描けるものは描き(添付)絵日記風にしたいと思います。

目を見て語れ・・・

2017年05月14日 | 日記
 今は亡き・阿久 悠さんの”詩”である「目を見て語れ恋人たちよ」である。
 幾度となく見聞きする「高橋 真理子」のライブ映像で、再会した。
 人と人との”会話・対話”も様変わりしている観がある。
 意思の伝達は、手紙であったり・電話であって、最終的には”目を見て語って”事を成してきた様に思う。
 15年前に放映された「北の国から 遺言」で、会った事も無い人と、会う約束をして、離別した母親の元に帰ってくる”息子”の場面がある。
 メールでのヤリトリを”当たり前”とする世代と”会った事も無いのに!”と訝しがる世代の隔たりが表現されていた。
 15年が経過した現在「大切(重要)な事だからこそ、メール(等)で!」と云う人達が居るという。
 会話は”手”でする。
 口は、食事をし、呼吸するだけの器官に成ってしまうのだろうか・・?
 ”目”を見て語らなくても、理解し合うツールは存在するのだろうか・・・?
 スマホ也を操る人達は、既に持ち合わせているのかも知れない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 如何しよう・・?と思った事 | トップ | 世の中、満更でも・・・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。