ふくちゃんの絵日記

バイク等での旅行記や、日常生活で感じたことを、絵(写真)に描けるものは描き(添付)絵日記風にしたいと思います。

如何しよう・・?と思った事

2017年05月13日 | 日記
 私・ふくちゃんは”道具好き”である。
 しかし「費用対効果」を考えると、あれもこれもとはいかない。
 新たな挑戦であるとか、更改にあっての”新調”しかできない。
 電動ドライバーに、関する日記である。
 私が、電動ドライバーを入手した頃、息子は、既に所有していた。
 息子からのアドバイス・・「値は張るけど”プロ仕様”が良いよ!」だった。
 しかし、倍以上する価格差では(購入する)勇気は無かった。
 結果的に、H社製の冠に「F」が付記された商品を選択した。
 プロ仕様ではなく、家庭用・DIY用である。
 H社は、品番で差別化している様だ。
 入手し、使った感想は、手動式ドライバーに対して、驚くほどの機動性にあった。
 時間の経過(10年程)と伴に、避けては通れない”寿命”に直面する。
 バッテリーが不良のため、充電が出来なくなった。
 バッテリーの購入代金に、少し足すと、新品が買える。
 それも、バッテリーが、二個付いてのセット物である。
 買い替えを決断したが、又しても息子が言う言葉(過去のアドバイス)が思い出される。
 しかし、何の事はない。
 広告商品と銘打った”商品”の価格表示に負けた。
 そして、二年が経過し、現在に至っている。
 先日、山(ツリーハウス造りのお手伝いで!)で使用したことから、充電をした。
 一個目が完了したので、二個目を装着した。
 充電ランプが点灯しない。
 「えぇ!壊れた?」
 「修理に出さなければ・・」
 「保証書がない!」
 充電器の価格を調べると、八千円程である。
 数千円を追加する”セットもの”が買える。
 悩みの再来である。
 買い替えるなら、充電器を分解して遣れ!
 ”御多分に漏れず”プリント配線で、手が出せない。
 過電流が流れ、焼損した様な箇所(配線や部品)は見当たらない。
 元に戻して、コンセントに繋いでみた。
 電源ランプが点灯し、充電中の表示もされる。
 要するに、治った様である。
 不正なメモリーがリセットされたのであろうか・・・?
 良かったです。 余分な出費が抑えられました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ツリーハウス造りのお手伝い... | トップ | 目を見て語れ・・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。