ほろ酔いハングル

★☆ 韓国語学習の覚え書き etc... ☆★

「'ネロナムプル'の季節」

2017-06-03 | 新聞コラム

きょうの記事はこちら

‘내로남불’의 계절, 청와대에선 무슨 일이
「ネロナムプル(ダブルスタンダード)」の季節、青瓦台では何が
    ・내로남불:「내가 하면 로맨스, 남이 하면 불륜」の頭文字を取って作られた造語 ⇒参考

◇지인의 친구는 박근혜 청와대에 파견된 뒤 아직 부처로 돌아가지 못하고 있는 소위 ‘끼공(끼인 공무원)’이다.
知人の友達はパク・クネ政権時に青瓦台に派遣された後、まだ元の部署に戻れないでいる所謂「板挟みの公務員」だ。
    ・부처:政府組織体としての‘(끼이다:挟まる

◇문재인 청와대에 출근하는 하루하루가 가시방석이다. 전 정권에서 잘나간 걸 빼곤 별로 잘못한 일도 없는데 본능적으로 눈칫밥을 먹어야 한다. 한때는 부러움 속에 청와대에 입성한 엘리트였는데도 말이다.
ムン・ジェイン政権となった青瓦台に出勤する一日一日が針のむしろだ。前政権でよくやっていたことを除けば、特に過ちもないのだけれど、本能的に肩身が狭くならざるを得ない。一時は羨望の中、青瓦台入りしたエリートだったのだが。  
    ・가시방석:トゲの座布団、イライラする位置・場所・状況に置かれたことを表す。
    ・눈칫밥을 먹다:肩身が狭い
    ・입성:入城

◇그런데 최근 이 친구의 스마트폰에 작은 스티커가 붙었다고 한다. 청와대 측이 스마트폰 렌즈에 작은 스티커를 붙여 사진 촬영을 못하도록, 만약 촬영을 하려면 그 스티커를 뜯도록 ‘조치’했다는 것이다. 기밀사항을 다루는 몇몇 요주의 인물들에게만 내려진 조치인지, ‘끼공’들만 겨냥한 것인지, 청와대 직원 모두에게 내려진 조치인지는 불확실하지만 관가에선 “보안도 좋지만 너무한 것 아니냐”는 불만도 터져나온다고 지인은 전했다. “서슬 퍼런 정권 초기라 대놓고 욕을 할 수는 없고, 화장실 구석에서나 서로 수군수군대겠지만…”이라면서다. 만약 ‘이명박근혜 청와대’에서 이런 일이 생겼다면 야당들은 뭐라고 했을까. “보안의식이 투철하다”고 두둔했을까, 아니면 그들이 해왔던 관성대로 깨물고 헐뜯었을까.
ところで、最近この友達のスマートフォンに小さいステッカーが貼られたのだそうだ。官邸側はスマートフォンのレンズに小さいステッカーを貼って写真撮影できないよう、もし撮ろうとすれば、そのステッカーをはがさなければならないように「措置」をしたというのだ。機密事項を扱う何名かの要注意職員だけへの措置なのか、「板挟み職員」たちだけを狙ったものなのか、官邸職員全員に下された措置なのかは定かでないが、役所では「保安もいいが、行き過ぎではないか」という不満も湧き上がっていると知人は伝えた。「勢い盛んな政権スタート時に、おおっぴらに悪口を言う事もできず、トイレの片隅でひそひそ言い合っているのだけれど...」と言いながら。もし「イミョンパクネ政権」で、このようなことが起こったなら、野党はなんと言っただろうか。「保安意識が徹底している」と味方しただろうか。それとも、彼らが今までやってきたように、噛みついてこき下ろしだろうか。    
    ・뜯다:(付いているものを)取る、むしり取る
    ・조치:措置
    ・요주의:要注意
    ・관가:役所
    ・서슬 퍼렇다:권력이나 세력등이 아주 대단하다
    ・투철:透徹、道理が明らかで確かなこと
    ・두둔:見方をしてかばうこと、肩を持つこと
    ・관성:慣性
    ・깨물다:かむ、かみしめる
    ・헐뜯다:けなす、こきおろす

◇‘내로남불’. ‘내가 하면 로맨스, 남이 하면 불륜’의 줄임말이다. 정권 초기, 바야흐로 본격적인 내로남불의 계절이 도래했다. 남의 잘못은 크게, 자신의 허물은 작게 느껴지는 건 인간 본성에 속하는 문제다. 하지만 정치권의 내로남불은 더 지독하다. 강도가 세고 부끄러움을 모른다. 민심과 국론을 갈갈이 찢는다는 점에서 부작용도 심각하다.
「ネロナムプル」「自分がすればロマンス、他人がすれば不倫」を省略した言葉だ。政権初期、まさに本格的なダブルスタンダードの季節が到来した。他人の過ちは大きく、自身の過ちは小さく感じるのは人間の本性の問題だ。しかし、政界における二重基準はより甚だしく、恥知らずなほどだ。国民の心情と世論をズタズタにするという点で副作用も深刻だ。    
    
허물:とが、過ち、過失、誤り
    ・지독하다:とてもすごい、ものすごい
    ・국론:国論、世論
    ・갈갈이:ずたずた

◇지난 2월 “이명박·박근혜 정부에선 (병역면탈·부동산투기·세금탈루·위장전입·논문표절 중) 적어도 두 개 정도 비리를 갖고 있어야 장관이 됐다”고 비꼬았던 문 대통령은 3개월여 만에 “(공직배제 5대 원칙의) 실제 적용엔 구체적인 기준이 필요하다”고 다른 말을 했다.
去る2月、「イ・ミョンパク、パク・クネ政府では(兵役逃れ、不動産投機、脱税、偽装転入、論文盗作のうち)少なくとも二つ以上の不正をしていなければ大臣になれない」と皮肉っていたムン大統領は、3か月余りで「(公職排除5大原則)の実際の適用には具体的な基準が必要だ」と違うことを述べた。
    ・면탈【免脫】:罪を免れること
    ・탈루:脱漏、あるべきものが漏れ落ちること
    ・비꼬다:皮肉る、あてこする

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「あなたは誰のファンですか」

2017-05-26 | 新聞コラム

きょうの記事はこちら

당신은 누구의 팬입니까
あなたは誰のファンですか

◇개인적인 이야기를 하자면 오랜 ‘팬질’의 역사가 있다. 1980년대 그 엄혹한 시대에 미국 아이돌 가수의 내한공연을 보러 간 이후 수많은 가수·배우 등에게 ‘팬심’을 불태워 왔다. 한 영화잡지에서 ‘내 인생의 영화’라는 글을 청탁받고 사춘기 시절 열 번도 넘게 본 하이틴 로맨스류 영화를 소개한 적도 있다(요즘 유행하는 반복관람의 시조인 셈이다). 
個人的な話をすると、私には長い「ファン活動」の歴史がある。1980年代、あの厳しかった時代にアメリカのアイドル歌手の韓国公演を見に行って以降、数多くの歌手・俳優たちにファン魂を燃やして来た。ある映画雑誌から「私の人生の映画」という文を依頼され、思春期に10回以上も見たハイティーン・ロマンス映画を紹介したこともある。(最近流行の「リピート鑑賞」の元祖というわけだ。)
    ・팬질:팬(ファン)+질(行動) 動詞は팬질한다
        芸能人のファンとしてCDやDVDを買ったり、サイン会、誕生日パーティ、コンサート、ファンミなどに参加したりする活動をいう。
    ・엄혹【嚴酷】하다:厳酷だ
    ・내한:来韓
    ・팬심:ファンの心、ファンの気持ち
    ・청탁:請託、頼むこと
    ・시조:元祖

◇실제 대중문화 연구에서도 팬덤은 중요한 주제다. 문화 수용·소비 측면뿐 아니라 문화산업·시장이라는 측면에서도 그렇다. 
実際、大衆文化研究でもファン集団は重要なテーマだ。文化需要・消費の側面だけでなく、文化産業・市場という側面からもそうだ。
    ・팬덤:ファン集団、ファンたち。 ⇒参考

◇이런 팬 문화가 요즘은 정치 영역에까지 등장했다. 과거에도 ‘노사모’ ‘박사모’ 등 정치인 팬클럽은 이미 존재했지만, 이번 대선 기간 중 문재인 대통령 지지자들 사이에 나타난 아이돌급 팬 문화는 이례적이다. 마치 유명 스타 보듯 대통령의 일거수일투족에 열광하고, 대통령을 ‘이니’라는 애칭으로 부르기도 했다. 유세장은 공연장을 방불케 했고, 대통령이 즐겨 입는 푸른색에는 ‘이니 블루’라는 명칭도 붙었다. 소통을 중시하는 대통령의 열린 행보에, 아이돌식 팬 문화에 익숙한 젊은 세대가 정치를 소비하는 방식이 맞물린 결과다.
このようなファン文化が、最近は政治の領域にまで登場した。過去にも「ノサモ(盧武鉉を愛する人の集まり)」「パクサモ((朴槿恵を愛する人の集まり))」など政治家のファンクラブはすでに存在したが、この度の大統領選期間中、ムン・ジェイン大統領の支持者たちの間で起こったアイドル級のファン文化は異例だ。まるで有名スターを見るように、大統領の一挙手一投足に熱狂し、大統領を「イニ」という愛称で呼んだりもした。遊説場所は公演会場を彷彿させ、大統領が好んで着る青色には「イニブルー」という名称も付けた。コミュニケーションを重視する大統領の開かれた行動と、アイドル式ファン文化に慣れた若い世代が政治を消費する方式がかみ合った結果だ。
    ・노사모:노무현을 사랑하는 사람들의 모임 の頭文字を取った略称
    ・박사모:박근혜를 사랑하는 사람들의 모임      〃
    ・방불하다:(おもに‘…을 방불케 하다’の形で) 彷彿としている、 似ている
    ・행보:行動
    ・맞물리다:噛み合う 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「人間」の読み方

2017-05-10 | 日本語メモ

朝ご飯を食べているとき、某放送局でやっている「ことば検定」を見ます。


きょうの問題は
「人間到る処青山あり」の「青山」は元々どんな意味か?
というもので、
答えは
「墓地」

これは江戸時代末期、釈月性という僧が残した言葉だそうですが
蘇軾の詩の一節
「是(いた)る処の青山 骨を埋む可し」
がもとになっているとのことです。

意味は
 人はどこにだって骨を埋める地があるものだ。
 故郷ばかりが死に場所ではないのだから、志を持って郷里を出、おおいに活躍すべきである

読みは
 じんかんいたるところせいざんあり
この場合「人間」は「じんかん」と読むんですね。
「人間(じんかん)」は「世の中」という意味だそうです。

同じように
「人間万事塞翁が馬」の「人間」も「じんかん」なんですって。
知りませんでした。

ただ、調べると「「にんげん」とも読む」となっているので、「にんげん」でも間違いではありません。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

カタワレドキ

2017-04-27 | 日本語教室

日本に来て約4か月のK君と日暮れ時の話をしていたら
隣で聞いていたA君(同じく来日約4か月)が
 「カタワレドキ」ですね?
と言いました。

私 : カタワレドキ?
    たそがれどき?
A君 : カタワレドキです。カタワレドキ。 (自信ありげに、キッパリ!)
 K君も頷いています。
私 : カタワレドキ...ですか...       (自信なさげに、辞書で探す)
 → 出てきたのは「片割れ月」(半分またはそれ以上欠けている月)
私 :  ないですねぇ。。
     ???  
    マンガに出てきたの?        (A君はマンガが好きです)
A君: はい、「君の名は。」に出てきました。
私 : あーっ、そうですか。。       (私は見ていません)
    映画に出てきたんですね。
    でも、ふつうは「夕暮れ時」とか「日暮れ時」と言います。



と、帰ってきたものの
「かたわれ時」なんて聞いたことないし。。。
調べました。 

 

「かたわれ時」で検索したら、映画がらみの記事がずらり。
その中のこちらから

 「かたわれ時」:映画「君の名は。」サウンドトラック収録曲のタイトル。 
  曲名の由来は、明け方頃の時間帯のことを呼ぶ「彼は誰時(かわたれどき)」と「片割れ」の合成語と思われる。 

   「彼は誰時(かはたれどき)」→「かわたれ時」
    どんどん周りが明るくなってきて、そこに人がいるのはわかるようになるが、相手の顔がはっきり見えないので、
    「そこにいるのは誰ですか?」つまり「君の名は?」と問いかける時間帯のことである。

   「誰そ彼時(たそかれどき)」→「たそがれ時」
    どんどん周りが暗くなっていき、相手の顔がはっきり見えなくなり、人の形もどんどん暗闇に溶け込んでしまうので、
    「誰ですかあなたは?」「誰かそこにいるのですか?」と問いかける時間帯のことである。

なるほど。造語なんですね。
でも、「かはたれどき」は朝方の時間帯を指すとあります。さらに調べると

 「彼は誰時(かはたれどき)」は、明け方頃の時間帯を指す。「彼は誰(かはたれ)」ともいう。
  彼は誰時は元々、彼が誰か訊かなければ判らない、薄暗い朝方や夕方を指していた。
  しかし、後には朝方に限定し、黄昏(誰そ彼)が夕方を指す、と区別して使われるようになった。

ということで、もともとは夕方の時間帯をも指していたんですね。
ガッテン!!

一方の黄昏の方も調べてみると
 「たそがれ」は、江戸時代になるまでは「たそかれ」といい、「たそかれどき」の略である。
  夕暮れの人の顔の識別がつかない暗さになると、誰かれとなく「そこにいるのは誰ですか」
  「誰そ彼(誰ですかあなたは)」とたずねる頃合いという意味である。
  対になる表現に夜明け前を表す「かわたれどき(彼は誰時)」があり、
  本来はいずれも夜明け前・日没後の薄明帯を区別せず呼んだと推測される。

なるほど! こちらも朝夕、両方で使っていたと。

映画の中では
  誰そ彼と われをな問ひそ 九月(ながつき)の
  露に濡れつつ 君待つわれそ
という万葉集の句を用いて、黄昏の語源「(誰そ彼(たそかれ)」)について教えるシーンがあるそうです。


だったら、紛らわしく「かはたれ」を持ち出さなくても....と思ったりしますが、
ここはやはり語呂が大切? それともタイトルとの関係か?(苦笑


いずれにしても勉強になりました。
それにしても、おそるべしアニメの力!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニンニクの原産地の見分け方

2017-04-18 | ニュース

きょうのニュースはこちら

중국산 깐마늘 국내산 둔갑…구별 방법은?
  ・까다:(中身を出すために)むく、割る
  ・둔갑【遁甲】하다:化ける
中国産剥きニンニクが国産に化け・・・見分ける方法は?

▽앵커 멘트
중국산 깐마늘 수십억 원어치를 국내산으로 속여 판 유통업자가 붙잡혔습니다.
깐마늘은 육안으로 구별이 쉽지 않다는 점을 노린 건데요,
강나루 기자가 마늘 원산지 구별법을 알려드립니다.

▽리포트
경기도의 한 마늘 작업창고입니다.
직원들이 국내산이라고 적힌 소형 봉지에 마늘을 나눠담고 있습니다.

"(다 국산으로 돼있네 다 국산이에요?) 네."

하지만 바로 뒤쪽엔 중국산 깐마늘 포대가 수북이 쌓여있습니다.
  ・포대【包袋】:袋

중국산 깐마늘을 국내산으로 둔갑시키는 이른바 포장갈이 수법입니다.
구속된 이 업체 대표는 중국산 깐마늘과 다진 마늘 460여 톤 35억 원 어치를 수도권의 마트 등 5백여 곳에 팔아넘겼습니다.
중국산 깐마늘이 국내산보다 10% 이상 저렴하단 점과 육안으로 원산지 구분이 쉽지 않단 점을 노렸습니다.
하지만 세밀하게 보면 원산지를 구분할 수 있습니다.
꼭지 부분에서 차이가 납니다.
  ・꼭지:ほぞ、へた 

중국산은 수입과정에서 수분이 빠져나가 꼭지가 국내산보다 더 날카롭습니다.
색깔도 중국산이 더 밝습니다.

김철호(국립농산물품질관리원 서울사무소 수사관) : "(국내산 마늘은) 약간 지저분하거나 연한 백색을 띠고 있는데, 중국산 같은 경우는 진한 백색(입니다.)"
  ・지저분하다:汚い、きれいでない
  ・연하다 :(色が)薄い、淡い 

매운 맛이 강한 남도 마늘 종의 경우엔 국내산 마늘만 푸른 빛이 돌기 때문에 구분이 더욱 쉽습니다. 

박청자(전통시장 상인) : "얘는 처음에 나왔을 때 까도 이렇게 나와요. 저장해서 나와도 이렇게 나와요. 그렇기 때문에 구분하기가 쉽고..."

통마늘의 경우 중국산 통마늘은 통관 절차 때문에 뿌리가 잘려나가있지만, 국내산은 뿌리가 붙어있는게 차이점입니다.

 KBS 뉴스 강나루입니다.


>>韓国では丸ごとのニンニクだけでなく、皮をむいたものや刻んだものなども売っているんですね。
  さすが消費量が違う。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「まなじりを決して」

2017-04-12 | 日本語メモ

朝、ニュースを見ていたら、首相が自民党東京都連の集まりで
「難しい選挙ではあるが、まなじりを決して勝ち抜く決意だ」と言っていました。

「まなじりを決して」 という言葉は久しく聞いたことがないような気がします。
「まなじり」が「目尻(めじり)」だということはわかりますし、
意味もなんとなく知っているつもりでしたが、「決する」がひっかかりました。

「決する」は「決まる」とか「決める」という意味の他に
「堤防が切れて水が流れ出る。また、堤防を破って水を流し出す。」という意味があるそうです。

「まなじりを決する」は
「目尻が切れるくらい、裂けるくらい、目を大きく見開いて気力を奮い立たせる」
ということなんですね。
ちなみに、「まなじり」の漢字は「眦」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ハルパ・ハルマの黄昏育児」

2017-04-10 | 新聞コラム

きょうの記事はこちら

할빠·할마의 황혼 육아
ハルパ・ハルマの黄昏育児 

◇지난달 초 딸아이 유치원 입학식에 갔더니 '할빠·할마' 세상이었다. 할빠·할마는 맞벌이하는 자식 부부를 대신해 손주를 돌봐주는 할아버지, 할머니가 많아지면서 생긴 신조어다. 말로만 듣던 할빠·할마가 얼마나 많은지 입학식장에서 실감했다. 얼른 둘러봐도 절반은 넘었다.
先月初め、娘の幼稚園の入学式に行ったら「ハルパ・ハルマ」だらけだった。ハルパ・ハルマは共働きの息子・娘夫婦に代わって孫の面倒をみているおじいさん、おばあさんが増えてできた新造語だ。言葉では聞いていたハルパ・ハルマがどんなに多いか式場で実感した。ざっと見回しても半分を越えていた。 

◇내가 유치원 다녔을 땐 어땠나 싶어 30년도 넘은 유치원 앨범을 간만에 뒤적여봤다. 각종 행사 사진들이 주르륵 붙었는데 사진마다 젊은 엄마들이 빼곡히 들어차 있었다. 사진 속에 글도 보이는데 '자모회(姊母會)'라고 쓰여 있었다. 쓰임 자체가 희귀해진 단어다.
私が幼稚園に通っていた頃はどうだっただろうと思い、30年以上経った幼稚園のアルバムを久しぶりにひっぱり出してみた。さまざまな行事の写真がずらっと貼ってあり、どの写真にも若いおかあさんたちがぎっしりと写っていた。写真の中に文字も見えたのだが「자모회(姊母會)」と書いてあった。使うこと自体珍しくなった単語だ。
    ・간만에:久しぶりに
    ・뒤적이다:かき回して探す
    ・주르륵:水などが瞬間的に流れる音・ようす
    ・빼곡히:ぎっしりと
    ・들어차다:立て込む、いっぱいになる
    ・자모회【姊母會】:幼稚園·小学校などで児童の姉や母などを主にした女性保護者からなる会
    ・희귀【稀貴】하다:珍しくて貴重だ

◇지금은 '맞벌이 부부 10쌍 중 6쌍이 조부모, 친·인척에게 양육 도움을 받는'(육아정책연구소) 세상이다. 황혼 육아가 하도 늘어나 신세대 할빠·할마는 장난감·육아용품 시장의 큰손으로 떠올랐고, 손주 가르친다며 노인대학에서 영어 배우는 경우까지 생겼다고 한다. 많은 조부모가 젊어도 힘들다는 육아 시기를 나이 먹어 다시 겪는다. 나이 들어 하는 육아가 힘에 부쳐 수면 장애는 물론 척추·무릎 관절 이상까지 겪는다고 한다. '손주병'이란 말도 익숙해졌다.
今は「共働き夫婦10組中6組が祖父母、親戚・姻戚に子育てを助けてもらう」(育児政策研究所)世の中だ。黄昏育児がとても増えて、新世代ハルパ・ハルマはおもちゃ・育児用品市場のお得意様となったし、孫に教えようと老人大学で英語を習う人まで現れたそうだ。多くの祖父母が、若くても大変な育児時期を年を取って再び経験する。年取ってからの子育ては大変で、睡眠障害はもちろん脊髄・膝関節異常になったりもするそうだ。「孫病」という言葉も聞きなれた。
    ・큰손=큰손님:大勢の客
    ・힘에 부치다:力に余る
    ・척추:脊髄

◇정부가 그간 내놓은 저출산 대책은 남성 육아휴직을 확대한다든가 난임 시술 지원 확대, 다자녀 가구에 국민임대주택 우대 등과 같이 대부분 아이를 낳는 엄마·아빠 위주였다. 반면 실제 아이를 키우는 할빠·할마를 위한 황혼 육아 지원책은 부실하다. 우리나라 조부모가 손자녀 길러 주며 자식들로부터 받는 '수고비'는 월평균 57만원쯤으로 최저 시급에도 못 미친다. 서울 서초구나 광주광역시 정도가 매달 조부모에게 양육 수당을 주는 '손주 돌보미 서비스'를 시행할 뿐이다.
政府がこの間に打ち出した少子化対策は、男性の育児休暇を拡大することや、不妊治療支援拡大、子供の多い世帯への国民賃貸住宅優遇策など、大部分が子供を産んだ母親・父親中心だった。反面、実際に子供を育てているハルパ・ハルマのための黄昏育児支援策はおそまつだ。我が国の祖父母が孫を育てて、子供たちから受け取る「ご苦労様代」は月平均57万ウォンくらいで最低賃金にも及ばない。ソウル瑞草区や光州広域市などが毎月祖父母に養育手当を支給する「孫育てサービス」を試行しているだけだ。
    ・다자녀:多子女
    ・국민임대주택:国民賃貸住宅
    ・우대:優待、優遇
    ・위주【爲主】:主とすること
    ・부실【不實】:内容が充実していないこと
    ・최저 시급:最低時給    

参考

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週のまとめと復習~文化について話す~

2017-03-31 | レベルアップハングル講座

<第60課>
(さらにもうひと押し) 
*過去の体験を思い出しいう「-더라고요」
聞き手が知らないと思われる情報を、自分の経験を思い出しながら伝える表現

 초카가 그렇게 '아키바'에 가고 싶어하더라고요.  ・・・動詞
 (甥っ子が「アキバ」はものすごく行きたがったんですよ。)

 축구를 보러 오는 사람이 많더라고요. ・・・形容詞
 (サッカーを見にきている人が多かったんですよ。)

 면세점에서 일하는 직원이 모두 외국 사람이더라고요. ・・・名詞
 (免税店で働いている職員がみんな外国人でしたよ。)

意外なことを発見したときに使う「-았/었더니」と一緒に使うと
驚いたり感動したりしたことを伝えるニュアンスになる。

 시디 가게에 갔더니 개나 고양이가 듣는 시디가 있더라고요. 
 (CDショップに行ったら、イヌやネコが聞くCDがあったんですよ。)


(ラスト単語)
*言葉と文化
◎ハングル
分かち書き:띄어쓰기    つづり方:맞춤법    イントネーション:억양

◎サブカルチャー
ネット漫画:웹툰    ライトノベル:리이트 노블
キャラクターグッズ:캐릭터 상품    アニメソングのCD:애니 시디 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

別れのあいさつ

2017-03-30 | レベルアップハングル講座

<第59課>
(おもてなし会話)
韓国に帰る韓国人旅行者と別れのあいさつを交わしています。

A : 덕분에 일본에 대해서 많이 공부가 됐어요.
B : 이제 가신다니 섭섭하네요.
    (もうお帰りになるだなんて、寂しいですね。)
   다음에 오실 때는 더 멋진 데로 모셔다 드릴게요.
    (次にいらっしゃるときは、もっとすてきな所にお連れいたしますね。)
A : 한국에 오시면 그때는 제가 안내해 드릴게요.
B : 혹시 메일 주소 알려 주시겠어요? 가기 전에 메일 드릴게요.
A : SNS는 안 하세요?  SNS라면 매일 무료로 통화할 수 있잖아요.


(ワンランクアップ)
*別れのあいさつ
たくさん楽しめましたか。             많이 즐거우셨어요?
ご家族のみなさんによろしくお伝えください。    가족분들께 안부 전해 주세요.
またいらしてくださいね。お待ちしています。    다음에 또 오세요. 가다릴게요.
これからもしょっちゅう連絡をやりとりしましょう。 앞으로도 자주 연락을 주고 받아요. 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言葉について話す

2017-03-30 | レベルアップハングル講座

<第58課>
(おもてなし会話)
日本語が少しできるようになった韓国人旅行者と言葉について話しています。

A : 예전부터 느낀 건데 한국어 정말 잘하시네요.
    한국어 공부 어렵지 않아요?
B : 어렵죠. 아직도 하고 싶은 말을 잘 못 해서 정말 답답해요.
A : 그 정도면 잘하는 거예요. 전 일본어로 인사하는 거조차도 힘들어요.
B : 인사 잘하시던데요.
    (上手にあいさつされていましたけど。)
A : 비행기 태우지 마세요. 외국어는 공부할수록 어렵죠.
B : 네. 그래서 초심으로 돌아가서 공부를 열심히 할 생각이에요.
    (はい。だから初心にかえって、頑張って勉強するつもりです。)
    기대해 주세요.


(ワンランプアップ)
*言葉の共通点を言う
話すことと文を書くこととは表現の違いがあります。 
                  말하는 거하고 글 쓰는 거하고는 표현의 차이가 있어요.
最近は辞書を引いても出てこない言葉がとても多いんですよ。
                  요즘은 사전을 찾아도 안 나오는 말이 너무 많더라고요.

*言葉の難しさを言う
言葉があまりに早くて何を言っているのか聞き取れません。
                  말이 너무 빨라서 무슨 말인지 못 알아들어요.
読むことはある程度できますが、聞き取ることや話すことが難しいでうs。
                  읽기는 어느 정도 가능하지만 듣기나 말하기가 어려워요.
できない発音がって、どんなに言っても通じないときがあります。
                  안 되는 발음이 있어서 아무리 말해도 안 통할 때가 있어요. 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加