場所っプ

トリオフォー&素人の乱シランプリそして場所っプ山下陽光の日記bashop77@yahoo.co.jp

和田虫象 俺の旅 チョロズム出版

2008年08月04日 00時31分53秒 | 場所っプ
作者に会いたい


いよいよ俺の旅というむちゃくちゃ面白い本が旅に出ます。
そもそもこのチョロズム出版というプロジェクトは
この「俺の旅」という518日間ニッポン横断強制放浪した
裏モノJAPANの連載を毎月楽しみにして読んでいて、
和田虫象とういう男がゴミ拾ってヤフオクで売って生活してる
というとこから出てきて、きっついお仕事という連載では
汁男優やピンクチラシ貼り、鳶などのきっついお仕事を経て
電波少年よろしくなヒッチハイクな旅に出て、猿岩石以降の
帰ってきた瞬間にスーパースターになってるんだろうなー
サクセスストーリーだと思ってて、高円寺の路上で友人らと
酒を飲んでたらまんまとそこを虫象氏が通りかかり声をかけたら
東京に帰ってきてはじめて声をかけられたと言ってて、
「何言ってんすかー、今もうスーパースターでしょ、今何やってんすか?」
の問いに
「汁男優とゴミ拾ってヤフオク」というスゴロクふりだしライフに共感
しまくりで、しかもこの本のあとがきやたらとぐっとくるので、引用したい。



こうして過去の道のりを振り返ると、一つの確信に至った。「俺の旅」とは
つまり、日本中にかくも素晴らしき人が大勢いるという再認識の旅だったのだ。
そして日々、どれだけたくさんの悲しいニュースが流れようとも、日本って国は
まだまだすてたもんじゃないんだとも。


という感動言葉を読んで、俺も旅に!とは思うのですが日々のしがらみをかなぐり
捨てることはなかなかできないのでせめて本だけでもたびしながら
その本の行方を見守りたいと思い、このようにして本の旅を思いつきました。


本の旅がスタートしますよ


素人の乱シランプリという僕がやってる生き残れなさそうな
個人店から8月6日の午後15時からお店に来た一番遠くに行きそうな
人にこの本を託して、その人から始まる日本一周の旅のスタートをさせたい
と思います。

チョロズム出版とは、
読んで面白かった本のカバーを作り直してどんどん書き込みをして
時には作者に会いに行って、あとがきのあとがきをかいてもらい
子供のころに夢みた瓶に入れた手紙から便りがくるような
宝の地図のような事をインターネットを通してリンク先を地上に引きずり
おろしてどんどんやりとりをして本が0円で旅行して本来の本とは
まったく別の形になるほどの書き込みやイラストやコラージュが
できあがっていったらいいなープロジェクトです。
今、チョロズム出版の本が3冊ほど旅にでていて
2冊は少しイロい本なので完全地下流通ですが、
1冊目の松本哉著「貧乏人の逆襲」と 毛利嘉孝著『はじめてのDiY』を
無理やりガムテープでつなげてひとつにした本が関西をさまよって
いる様子です。
ここで受け取ったから今度ここでやりとりしようよ!
というこの日記の書き込みコメントでどんどんやり取りして
日本一周させてみましょう!

8月6日の午後15時から素人の乱シランプリに集まれー!!!


ということでこの本を手に入れた方は本の中に僕の携帯やら
パソコンやらのアドレスが書いてありますので、手に入れた
場所がわかるような写真を送って下さい。
どんどん写真中継していきます。

なんだかよくわかんないという方は
現在関西をやりとりしている本のコメント欄をごらん
下さい。
なんとなくわかるような気がしますよーー
http://210.165.9.64/bashop/e/de0fca69441ccd4a0e0577c6d38cebd0

地下流通の本が気になって仕方がないかたは
月曜22時からのインターネットラジオ素人の乱を聞いてみてください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 既にそこにあるもの 大竹 伸... | トップ | チョロズムチョロズム!!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

場所っプ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事