あられの日記

散歩先で心に触れたあれこれを記事にしてます。カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に入ってます。

赤煉瓦倉庫に里山空間が出来てた

2017年04月24日 05時33分33秒 | 横浜
2017.4.13訪問。
JR桜木町駅→汽車道→運河パーク会場→新港中央広場会場→赤煉瓦倉庫(←今ここです)
赤煉瓦倉庫に11時10分頃到着。
全国都市緑化よこはまフェア 開催期間:2017/3/25-6/4のイベントの総合案内所は、赤煉瓦倉庫1号館1階にあります。隣接して、緑化フェアーの公式グッズショップがあるのもここ。
イベントのマスコットガーデンベアーのフィギュアやタオル、緑化フェア限定のお菓子もある。可愛い品が一杯でおススメ〜。
1号館と2号館の間の広場では、自然の里山のような空間を楽しめる『NAKANIWA(NAKANIWA)~flower garden 15th anniversary~』開催期間:2017 4/1~4/23が開催中でした。
早速、中庭フラワーガーデンと赤煉瓦倉庫をコラボするをテーマに撮影したのでご覧ください。











何つーの?ちょっと前まで私、コートを着込んで咲き始めの桜と池上本門寺の桜(2017.4.2)を見に行ったのよ。
それから1週間後の2017.4.8に雨模様の中やっと満開を迎えた大和市引地川の千本桜をスプリングコートを着込んで見に行った。
訪問した今日、4月12日は半袖になりたいっ!長袖シャツを脱ぎたいっ!という気温の上昇具合が恐いな〜。毎日のように強い風が吹いてるのもおかしいわ。
赤煉瓦倉庫を、海側へ抜けたら海が一望出来る。

むむっ!?大桟橋に大きな船が停泊してる。
そういえば、赤煉瓦倉庫の裏手にも桜があったよね?見に行ってみるかな〜??

桜はあった。ソメイヨシノじゃないけれど。大島桜かな?

赤煉瓦倉庫とランドマークタワーと桜のコラボ画像ゲットです。
ついでなので、横浜三塔が見える場所もチェック!

分かります?左からキングの横浜県庁舎。中央にジャックの横浜市開港記念会館。右手にクィーンの横浜税関。なんとか3つの塔が同じ画面に納まった。
赤煉瓦倉庫を後に。次の会場は、象の鼻パークです。

象の鼻パーク入り口に到着。時刻は11時45分です。大して寄り道してないのに、時間があっという間に経ってるなあ〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

新港中央広場のナチュラルガーデンの花々

2017年04月23日 05時50分46秒 | 横浜
2017.4.12訪問。
JR桜木駅下車→運河パークでランドマークと桜→新港中央広場に到着。時刻は10:50です。

全国都市緑化よこはまフェア(開催日:2017.3.25-6.4)の2つ目の会場新港中央広場では、草木が織りなす開放的な庭をテーマに企業・団体展【ナチュラルガーデン】が製作した庭が展示中です。
まずは気が赴くままに撮影。





あの白い花の木が目立ってるなあ〜。

見上げると、青空に白色が映えてますっ

主役を張れる!赤煉瓦倉庫に勝てる!

ってか、赤煉瓦倉庫の敗因は、逆光です!

新港中央広場の場所的に、南側にある赤煉瓦は晴れた日にはシルエットになりがちね〜。
さてと?出展されてるナチュラルガーデンはどんな感じかな?

『LaLaLa Land』金賞。

『爽涼の庭』銀賞。

『風のとおり道』銅賞。

こんな感じです!全部で11の出展があります。

これがジャクリーン・ガーデンかな?

いや、こっちかも?

う〜ん、よく分からんなあ〜??
探してるのは、世界的ガーデナーのジャクリーン・ファン・デル・クルートさんの作品。この辺りにあるハズ何だけどな〜??彼女は季節を通して植栽地がより豊かになるようデザインします。オランダ、アムステルダム均衡を拠点に世界で活躍中。ぜひ見たかったんだけども〜?あ〜れ〜〜??
仕方ない!会期は6月4日まで続くのです。バラの季節に戻ってくるぜ!

時刻は早くも11時10分。これは、今日は山手洋館めぐりまで辿り着けそうにないな〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜ランドマークと桜

2017年04月22日 05時37分59秒 | 桜散歩
2017.4.12訪問。
友人に全国都市緑化よこはまフェアに行こう!と誘って、彼女の休日連絡あったのが、4/11か4/12でした。ところが4/11のお出かけ予定は、冷雨で翌日に順延。
4/12は素晴らしいお天気です!午前9時半、友人とJR横浜線町田駅のホームで待ち合わせ。
やって来た電車の中で、「緑化フェアーのWEBチェックした?」と確認したら「チェック出来てない」と言うので。
関内駅下車で。横浜スタジアムでチューリップが見頃なんだよ〜。それから日本大通り・象の鼻パーク・赤煉瓦倉庫・山下公園・港の見える丘公園・山手洋館通り・石川町駅でゴールね」と今日のお出かけ先の解説してたら、車窓に満開の桜が映る。それを見て彼女が「桜、まだ咲いてるんだ〜?」と。
あれ?もしや??「まだ桜の花見してないの?」と尋ねたら「うん」と答えが帰ってきた。
それはイカン!今日のお散歩コースでは、山下公園で桜の木のコンテナあるけど。山手洋館通りの桜も綺麗だけど?
あ!そうだっ!!
「桜木町で電車を降りよう。ンで、ホームから汽車道を確認して桜が咲いてたら見に行こう」と誘う。
ホームから確認するまでもなく、咲いてました!

10:15、JR桜木町から汽車道へ。トップ画像の全国都市緑化よこはまフェアのコンテナ発見。緑化フェアーの一環で、運河パークでも出し物があるみたい。
ってか、連れがっ!!友人が!!デジカメでバシバシ撮影しまくっています。うわ〜〜、そんなに桜見たかったのね(ホロリ)

汽車道には数は少ないものの、桜が数種類ありましてね。

ほら。ランドマークタワーと桜のコラボが楽しめるんですよ。









撮影しつつ汽車道を進んでると?緑化フェアーの企業・団体出展【アーバンライフガーデン】会場に到着。

こんな感じ。たぶんこれ、『風・光・水と戯れる都会の庭(銀賞)」です。

『Modern 茶庭(銀賞)』から。生花ですね。
これが『風・光・水と戯れる都会の庭』の正面から撮影したところ。
全部で9つ。都市生活を彩る庭が展示してある。中央に、花時計がありました。



ちなみにこんな撮影してみた。

友人が桜を満喫してるのを待ってる間にあれこれ楽しめて良かったよ。

ねえ、ぼちぼち次行こう?時刻は10時45分。うっかりここで30分も滞在しちゃった〜!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町田の桜の画像を比べてみる。

2017年04月21日 05時14分01秒 | 桜散歩
桜散歩の中で今年何度も足を運んだ桜の咲き具合を見比べてみますね。
したれ桜がもう見頃!?(2017年3月25日)の記事 こちらの記事は3月24日の桜の咲き具合をおしらせした記事です。
トップ画像も3月24日にJR町田駅からちょっと東へ。芹ケ谷公園へ向かう道の交差点にあるしだれ桜です。
続いて、4月4日現在。

続いて4月13日、午後14時半過ぎ現在。
続きましては、町田の浄雲寺さんのしだれ桜。
3月24日現在。

4月4日現在。

4月13日午後2時半過ぎ。
同じく浄雲寺さんのソメイヨシノは?
4月4日現在。

4月13日現在。
同じく浄雲寺さんのソメイヨシノを別角度から。
4月4日現在。

4月13日現在。


足元に視線を落とすと?花びらが散らばってます。既に散りに入ってます。
ついでに桜の名所、芹ケ谷公園。
4月4日現在

4月13日午後2時半頃。
満開だったので、公園に降りてみた。



見比べてみたら興味ふかい。でもせっかくの撮影データーなのに、今年の桜の咲き方は例年比に使えなさそう〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴見川の春の土手

2017年04月20日 05時05分28秒 | 桜散歩
江川せせらぎ緑道を後に。鶴見川の土手に到着。時刻は午後1時。土手に上がったら、対岸の桜並木が見えてました。
川に群落を作るのはおそらくオギ。
説明板発見:鶴見川は自然回復を進めています。
不法耕作や外来種の侵入で破壊の進んでいたこの生態系を回復してゆくために、まず、在来植物であるオギの大群落をボランティアの力で取り戻す活動をしてゆきます」
トップ画像奥の川に繁茂してるのはやっぱりオギの模様です。

こっちはヨシかな?アシかな?それともススキかな??
あ!河原に降りる階段がある!

階段から土手に咲く菜の花(?)と奥の桜のコラボ画像を撮影してみた。

こっちは河原に降りて対岸の桜並木を見上げて撮影しました。

菜の花の向こうは、こんな感じ。言ってはなんだけど、水が臭い。ニオウ!!のどかな風景ですが、ここはやっぱり下流に近い大都会の川なのですよ。もしかして、かつては鶴見川は汚染された川だったのかな?側でおじさんが釣り糸を垂れてた。こんな川にどんな魚がいるのかな?…せいぜい鯉?

さて、川の西側の土手に桜並木がありますが、東側に桜並木はありません。上の桜は土手の下にある工場の敷地に咲く桜の木です。それが大きく育ち、土手の上に届いてました。

こんな感じですね。

また階段があったので降りてみた。

上の画像には写っていませんが、白い花は護岸のコンクリートの隙間から伸びています。

土手へ戻ろうとして、チューリップのプランターが並んでいるのに気づく。
そういえば、足元にも春の草花が一杯でした。

そんで土手の反対側はこう。

鳩が一杯。この鳩はオジさんが餌付けした鳩かしら?
慎重に近づいて撮影していたのだけど、ちっとも逃げないので大胆に近づいてみた。

それでも逃げない!

こっちはあっちゅー間に逃げられた。違いは何だろか?

上の画像奥にはお寺が見える。桜で一杯ですねえ〜。

ここまで来たらゴールはすぐそこ。もう一度河原に降りてみる。

野の花が一杯。

対岸の桜並木も終点です。時刻は午後2時過ぎ。まだまだお散歩出来る時間です。

予定ではJR横浜線鴨居駅から電車に乗って、成瀬駅で途中下車して、恩田川の桜を見に行こうと思ってたのですが、空が暗い。曇った空の下の桜を見上げたくないの!ってな事で、帰宅する事に。

小田急線の町田駅に到着。と?朝大混乱していたダイヤも平常に戻ってました。
実はね。この日の朝の6時40分ごろ、我が家の最寄駅の小田急相模原駅の近くで飛び込んだ人がいたとかで、小田急線が停まってしまったらしい。1時間くらい。まさに通勤ラッシュ時にわざわざ飛び込むとは〜。
私が駅に到着した時は既に電車が動いてましたが、電光案内板には各停・新宿行きと表示してあっても、発車時刻の表示が消えていました。
人身事故発生時のマニュアルもある模様。駅員は粛々とマニュアルに従い行動するのね。朝、町田駅に到着したら、遅延証明書を配ってました。記念に1枚ゲットしたので、遅延証明書をよくよく観察すれば、日・10と、遅延時分・90にパンチがつけてあったので、4月10日の電車の遅延時間は定刻から90分遅れだった模様です。う〜む。4月4日に城山カタクリの里の時に続いて4月10日に人身事故にいきあうとは。春ですねっ。暖かくなると死にたくなるの?見上げると桜が咲いてるのよ?それ見て和んで気持ち切り替えようよ。生きてればいいこともあるよ?ねえ。

今日、フォトチャンネルに桜散歩(2017.4.13まで)の画像を追加しました。現在64枚まで増えた!
母への写真手紙

良かったらごらんください。よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加