二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

考えると、賭博だろうな。

2017年07月11日 02時28分10秒 | ニ言瓦版
これで、まだ、客が、減る。
バチンコの店は、潤うのか、客が、損するのか。
賭博は、現実、確率の高い利でないと、客が、来ないものだ。




「警察庁は10日、ギャンブル依存症対策として、パチンコの出玉を現行の3分の2程度に抑制する方針を明らかにした。

 風俗営業法の施行規則と遊技機規則を改正する。パチンコの出玉規制は2004年以来となる。

 改正案では、4時間の遊技での勝ち金について、5万円を下回るように設定する。また、1時間の出玉率を現在の3倍以下から、2・2倍に抑える。パチスロについても同水準とする。

 1回の大当たりの出玉は、現在の上限2400個(9600円相当)から1500個(6000円相当)に抑制。パチスロは480枚(9600円相当)から300枚(6000円相当)にそれぞれ引き下げる。」



減るのか、いいのか。
解らないことだ。
警察庁が、決めるも、不思議なこと。

カジノが出来ると、このように、管理するのは、警察庁か。

もともと、町には、パチンコがあるとから、起きる、ギャンブル依存。

近くに店があるから、起きる。
カジノになれば、その場、そこしかない。


一般のところに、店屋として、あるから、起きることかもしれない。

昔は、子供が、パチンコ屋で、消えた事件。
親が子供をパチンコ屋に一緒に、連れてきたが、起きる。


結局、地域も、バチンコ屋が、経済、維持にいいるか、
産業が消えるは、本当は、パチンコ屋が、出来るから、
疲弊するのかもしれない。


カジノ以外、競輪、競馬以外は、宝くじも、パチン屋も、
賭博には、変わらない。

一つの場所で、賭博が、あるのが、いいことかもしれない。
後は、賭博でなく、産業を育てる行政。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後、9月だろう。 | トップ | 美人、綺麗な人も、横領にな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。