☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

シルバーホーク

2006年05月22日 | ★★★+

シルバーホーク
SILVER HAWK 飛鷹
公開:2005/12/10
監督:ジングル・マ
出演:ミシェル・ヨー、リッチー・レン、ルーク・ゴス、マイケル・ジェイ・ホワイト、リー・ビンビン、ブランドン・チャン、岩城滉一

近未来。一台の大型バイクが万里の長城を飛び越え国際窃盗団の大型トレーラーを追っている。この猛烈なスピードで疾駆するバイクにまたがるメタリックスーツの女性こそ、正義のヒロイン、シルバーホークだった。警察に成り代わって悪を駆逐するその活躍に人々は喝采を送る。しかし警察にとってはやっかいな存在。リッチマン警視はシルバーホークの正体を暴こうと躍起になっていた。ところが、彼女の正体は、この街“ポラリス・シティー”一番のセレブにして、リッチマンの幼なじみルル・ウォンだったのだ。そんな矢先、世界征服を狙う悪の組織デスクルセイダーが暗躍を始める…。

冒頭の窃盗団のトレーラーの中身がパンダなのには笑った。やはり中国だ。
でもパンダが可愛かった~

いやぁ、びっくりですよ。
仮面ライダーの女性版みたいでした。
バイクに乗って颯爽と現れて悪い奴らをやっつけて去ってゆく・・・
正義の味方シルバーホーク((*'∀')ノ
ちゃんと仮面つけてます!ヘルメットみたいなかぶりものではないですが。
しかぁーーーし、コスチュームがイケてません!!

ごめんなさい。
これは笑ってしまいました。
ミシェル・ヨー姐さんはかっこよくてスタイルも良くて素敵なんですよ。
ただコスチュームはいただけません~ヾ(;´▽`A``
ダサいとういうか、古くさいというか…
でもアクションはすごくイイです。
うっとりするほどカッコいい。
幼なじみのリッチマンと一緒に戦ってるシーンは2人揃ってカッコ良かった~
そう、そのリッチマン・・・なんか誰かに似てると思いながらみてたら、なんとなく岸谷五朗に似てた、と思うの←blog pet風
警察にとってはじゃまな存在のシルバーホークの正体をつかもうと追いかけっこ状態の所は“キャッツアイ”を思い出しましたね。女装はちょっと・・・(笑)

シルバーホークファンクラブの名誉会長?のキットもいい味だしてた~
ノリが軽いけど、頭の方ではリッチマンよりも使えるしね。
3人での絡みも楽しかった。

あの~もしかして岩城滉一さん出てましたよね?
でも吹き替えも違う人、字幕版でも違う人が吹き替えてませんでした?本人にしては声が違うような気がしたんですけど・・・
シライシなんて社長さんが出てくるから誰かと思ったら岩城さんだったのにはびつくりさ。

世界征服を狙う?アレグサンダー・ウルフはいかにも悪そうな顔だった。
でも設定がイマイチでしたね。
世界征服を狙うような大きな組織には見えなかった
モリスとジェーンの組織との関係もよくわからないし、キメポーズはやたらとインパクトがあったけど(笑)

映像特典の日本版予告編は特撮好きの人は必見?
いかにもなナレーションとその声!あの人ですよね?
こりゃいいわ~!
登場人物紹介もかなり詳しくされてて面白いです。
モトはマンガなのかな~と思いますが・・・
“シルバーブーメラン”“シルバーキック”などいろいろ技の名前があるらしい(笑)

ストーリーは単純で結構笑えたりするんですが、アクションはかなり良いです!!

*映画鑑賞★日記・・・より転載




コメント   この記事についてブログを書く
« ダ・ヴィンチ・コード | トップ | ユートピア »

コメントを投稿

★★★+」カテゴリの最新記事