☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

HK/変態仮面

2014年08月29日 | ★★★★

2013/04/06公開 日本 PG12 105分
監督:福田雄一
出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、片瀬那奈

愛子ちゃん、
どうか俺の闘う姿を
見ないで欲しい。

紅游高校拳法部員の色丞狂介は、刑事だった父親の血を受け継ぐ正義感あふれる青年。転校生のお嬢様・姫野愛子に一目惚れした彼だったが、ある時、銀行強盗に巻き込まれた愛子を救おうと覆面をして変装するはずが間違って女性用パンティを被ってしまう。すると、ドMの父とドSの女王様だった母から受け継いだ変態の血が覚醒し、潜在能力を極限まで引き出すことができる超人“変態仮面”に変身したのだった... (allcinema ONLINEより)

90年代前半に「週刊少年ジャンプ」に連載されていたあんど慶周原作のコミックを実写映画化した作品。監督は『コドモ警察』『俺はまだ本気出してないだけ』などの福田雄一。なお、脚本協力には本作の映画化を熱望したという小栗旬。

やーっと、やぁーーーっと、観られました!!!

堂本光一さんがよく“おいなりさん”発言をしてて、そこでコミックの存在を知りました。実写化の時は光一さんにやってほしいなと思ってたんですけどね、笑。変態仮面を演じた鈴木亮平さんはNHKの『花子とアン』に出演してますよねぇ...同じ人とは思えないわ 汗。

オープニングクレジットがもろマーベル....しかももろスパイダーマンだった、笑。

いやぁ~面白かった
期待以上に楽しかった笑った爆笑した

そういう作品が楽しめた...私は...変態....でしょうか、、、

会社の同僚(いつもとは違う女性)に変態仮面のDVDがなかなか借りられなくて~と言ったら、コミックを貸してくれました。まずは原作を読んでからの鑑賞となりましたが、これは原作を読んでから観て大正解。あの世界をどう実写でやってるのか....と思ったら、しっかり再現されていてビックリ。...鈴木さん...よく引き受けましたなぁ~素晴らしいです。

変態仮面のあのポーズも決まってるし、なんやかんやもキマっておりまする~。何も知らないで観たら、もしかしたら引いちゃったかもしれないけど、笑。

それに敵がまたまたインパクトがあってすごいっ。

偽変態仮面....最高!!!

すごいんだよ~と聞かされて期待が膨らんだんですが、期待以上の変態さに爆笑しました。

本家変態仮面よりも変態じゃーーーーん!!!

外でのシーンは本当に外?それとも合成?? 
変態仮面vs偽変態仮面のバトルはテンションあがりました。
必殺技には...もうわらうしかないっ。

ここまで変態を見せつけてくれると、嫌らしくもなくかえって気持ちいいというか清々しいというか←違う?? よくぞ演じてくれましたという感じです。

狂介の母親役の片瀬那奈さん、すごいですね、笑。
捨て身?の怪演には圧倒されましたが爆笑しました。

見終って知ったんですが、監督さんは堂本剛っさん主演の『天魔さんがゆく』の監督さんなんですねー。天魔さんも大好きなのであ~なるほどだから楽しめたんだと妙に納得いたしました。

★★★★.7

本編が終わってエンドロールに差し掛かった頃、いきなりビシュービシュー言うからなんだろうと思ったら、ライトセーバー型の懐中電灯が光ってました、、、。なぜ??? 光を照らすのはバットマンのはずだけど、、、。しかも....止まらなくなった 汗


コメント (17)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 新しき世界 | トップ | 変態小説家 »

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは見たい~♪ (ノルウェーまだ~む)
2014-08-29 14:16:58
yukarinさん☆
NHKから人気出て…というパターンは今は逆なのねー
そしてまさかの変態仮面からの~NHK!!
私もずっと気になっていたけど、まだ見れてないの。
今度なんとか見なくっちゃ☆
こんにちわ (にゃむばなな)
2014-08-29 16:41:39
野外撮影は資金繰りと風になびく「おぱんてぃ」のヒラヒラから合成ではないと思われます。
つまりはあの格好で野外撮影をしているのでしょう。
そういうところもまた素晴らしき役者魂ですよ!
こんにちは (maki)
2014-08-29 17:03:09
変態だけど、変態だけど、かっこいい…!
がまさに、って感じの作品ですよね
序盤の変態仮面の活躍には心躍ります
後半は、偽変態仮面の変態ぶりが凄くて…
で、鈴木亮平さんが物凄くかっこよくおもえちゃった本作でした
声もかっこいい!「それは私の…おいなりさんだっ」が好きでした(笑)
漫画もリアルタイムでみてたので、懐かしいやらよろこんでいいのか悩んだやらで。
え!私は類じゃないわ(笑) (q ニヤニヤぐふぐふむふふふふ)
2014-08-29 21:25:16
え?今更だけど
 『俺はまだ本気出してないだけ』とか「コドモ警察」の監督してた人だったのね (忘却の彼方)
この作品 好き~~
こういう馬鹿馬鹿しさが良い
殉職した刑事とSMの女王の間に生まれると
こういう路線に行くのか~って (笑)
え?!?!この映画を面白いと思う私って
アブナイのかしら~
原作を読んでると 
また違うんだろうけど・・・

大金玉男(ムロツヨシ)の送り込む刺客
 突っ込みでしょー
片瀬那奈のフッきれた演技で 
ツカミはOKで・・・

安田顕の偽変態仮面もかなり
変態仮面のライバル、偽変態仮面

「俺はただの下着泥棒じゃない。」
 これぐらい突き抜けるって爽快だわ~
     あら私は 変態じゃないわよねっっ
Unknown (ふじき78)
2014-08-29 23:45:33
鈴木亮平さんの中で、これとガッチャマンはどちらが黒歴史なんだろう。評判よかったから続編できても良さそうだけど、朝ドラで認知度が上がったから、もう撮れなそうだなあ。
こんばんはー♪ (kira)
2014-08-30 00:14:36
コレ、劇場混みこみでしたあ~。
しかも、私のコドモくらいの年齢の女子率高かったです
しかもっ!!
一体感アリ(爆)
なんか、みんなシンケンに面白かった
よくできました (ボー)
2014-08-30 07:23:19
まだ~むさんのコメ読んで気づいたのですが、HK(変態仮面)がHを取り込んで、NHKか!と。(違う)

変態仮面は変態じゃないですが、偽変態仮面は、変態ですね。
間違えました (ボー)
2014-08-30 07:27:56
上のコメ、HKとHだったら、HHKじゃないかー!
Nじゃなきゃ。
N…ぬの…布…あ、パンティか!!(笑)
こんばんは! (ヒロ之)
2014-09-02 01:22:16
バカバカしい内容ながらも笑いのツボをしっかり押さえていて大笑い出来る作品でしたね!
恥じらいを捨てて、思い切り変態仮面に成りきった鈴木亮平クンに拍手です。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2014-09-02 11:32:32
NHKよりもHKのほうが先なんですもんね。
逆ならわかるけど...よくNHKはキャスティングしたなーと 笑
ぜひぜひ観てみて~♪

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事

17 トラックバック

HK 変態仮面 (佐藤秀の徒然幻視録)
復讐するは我にあり 公式サイト。あんど慶周原作、福田雄一監督、脚本協力:小栗旬。鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志、塚本高史、岡田義徳、大東駿 ...
HK/変態仮面/鈴木亮平 (カノンな日々)
なんとなくこの題名は耳にした覚えがありますが、週刊少年ジャンプに連載されていた作品だったとは知らなかったしかなり意外でした。某シネコンでは予告編以外にマナー告知にも同 ...
『HK/変態仮面』 (こねたみっくす)
世界のためなんだ。君のパンティを俺にくれ! これは伝説のジャンプコミック「変態仮面」をご存知でない方には全くオススメできないバカ映画、いや映画としても面白さはこれっぽ ...
HK/変態仮面 (いやいやえん)
借りるのに勇気がいった~(嘘。全く平気ですよん)少年ジャンプで昔連載してた漫画「究極!!変態仮面」の実写化。なつかしいよねー変態仮面。 いやぁ意外と面白かったですよ。エンタメですよ。ただ、漫画原作ものってどうしても中だるみしちゃうんだけど、これもそう...
HK/変態仮面 (映画的・絵画的・音楽的)
『HK/変態仮面』のDVDを見ました。 (1)本作は、なかなか映画館の中に入って行きづらいタイトルなこともあってついつい見逃してしまいましたが、最近TSUTAYAでDVDがレンタルできるようになり、また、NHKのEテレ「哲子の部屋」(8月20日)で新進気鋭の哲学者・千葉雅也氏...
HK/変態仮面 背筋 スジ!!!!!萌えた (Said q winning)
観ていたのに書いてないとは監督:福田雄一 脚本協力:小栗旬 出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、片瀬那奈、佐藤二朗、池田成志、塚本高史、岡田義徳、大東駿介、他奇抜なキャラクターや設定で衝撃を呼んだ、あんど慶周のコミック「究極!!変態仮面」を実写...
『HK 変態仮面』を新宿バルト9シアター5で観て、チョイゲラふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★想像してたほどじゃなかった。冒頭の疾走感がとても心地よい】 しょっぱなのレースが伸びてく感じは無駄にかっけーくて良かった。 物語としては銀行強盗 ...
『HK/変態仮面』 (to Heart)
愛子ちゃん、 どうか俺の闘う姿を 見ないで欲しい。 製作年度 2013年 原作 あんど慶周『』(集英社文庫コミック版刊) 脚本:監督 福田雄一 脚本協力 小栗旬 主題歌 MAN WITH A MISSION『Emotions』 出演 鈴木亮平/清水富美加/ムロツヨシ/安田顕/佐藤二朗/池田成志/塚本高...
HK/変態仮面 (だらだら無気力ブログ!)
馬鹿馬鹿しいながらも爆笑したわ。
HK/変態仮面 (本と映画、ときどき日常)
監督 福田雄一 出演 鈴木亮平     清水冨美加     片瀬那奈 正義感は強いが腕っぷしはまるでダメな男子高校生。 そんな主人公がパンティを被ることで正義の味方に! くだらな~い! くだらなさ過ぎる(笑 でも… 失笑がいつの間にか爆笑に。 ”真面...
「HK/変態仮面」 (或る日の出来事)
わりと楽しく見たし、(…)仮面の立派なボディには感心。(タイトルに出ているんだから伏せ字にしなくても…笑)
HK /変態仮面 ★★.5 (パピとママ映画のblog)
1992~93年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された伝説的な人気漫画「究極!!変態仮面」を実写映画化。 ドMの刑事とSM女王を両親に持つ紅游高校拳法部員の色丞狂介(しきじょうきょうすけ)は、転校生の姫野愛子に一目ぼれしてしまう。そんなある日、愛子が銀行強盗に....
「HK 変態仮面」愛する人のためなら俺は変態でも正義の味方になって君を守る変態度MAXストーリー  (オールマイティにコメンテート)
「HK 変態仮面」はあんど慶周による原作漫画を実写化した作品でドMの刑事とSM女王様の間に生まれた男が女性のパンティを被った途端100%の力を発揮する変態仮面に変身して ...
HK 変態仮面 (ダイターンクラッシュ!!)
2013年4月25日(木) 21:40~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 COOL JAPAN. 日本人に生まれて良かった。 『HK 変態仮面』公式サイト MARVELみたいなオープニングが洒落ている。しかし、以降は頭の悪い下品ギャグ一直線。 ...
HK/変態仮面 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:福田雄一 出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ 【解説】 「週刊少年ジャンプ」に掲載され、異様なビジュアルと設定で人気を博したあんど慶周原作の「究極!!変態仮面」を実写映画化。女性のパンティーを頭にかぶることで、人間としての能力が飛躍的にパワーア....
HK 変態仮面 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
HK 変態仮面 '13:日本 ◆監督:福田雄一「俺はまだ本気出してないだけ」「コドモ警察」 ◆出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志、塚本高史、岡田義徳、大東駿介、片瀬那奈 ◆STORY◆紅游高校に通い拳法部に所属している色丞狂介(...
HK/変態仮面 (銀幕大帝α)
2013年 日本 105分 アクション/コメディ/ヒーロー PG12 劇場公開(2013/04/06) 監督:福田雄一 原作:あんど慶周 脚本:福田雄一 脚本協力:小栗旬 主題歌:MAN WITH A MISSION『Emotions』 出演: 鈴木亮平:色丞狂介/変態仮面 清水富美加:姫野愛子 ムロ....