☆yukarinの映画鑑賞日記α☆

映画とLIVEのミーハー感想とたまにお出かけ日記♪
最近はゆる~く更新。

スティング

2010年09月29日 | ★★★★

スティング 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
【THE STING】1974/06公開 アメリカ 129分
監督:ジョージ・ロイ・ヒル
出演:ロバート・レッドフォード、ポール・ニューマン、ロバート・ショウ、チャールズ・ダーニング、アイリーン・ブレナン、 レイ・ウォルストン

いっちょ カモろうぜ!

詐欺師の3人がある男をひっかけてお金を騙し取るのですが、そのお金はとんでもない金額だった。しかもとニューヨークのロネガンの手下が賭博のお金をシカゴへ届けるためのお金だったことがわかり、怒った組織が仲間の一人ルーサーを殺してしまう。仲間のひとりフッカーは彼の復讐を誓い、賭博師のゴンドルフに助けを求める...

 

「午前十時の映画祭」33週目、DVDで観ました。

1973年アカデミー賞、作品・監督・脚本・ミュージカル映画音楽・美術監督・装置・衣装デザイン・音響賞受賞作品。

仲間の仇討ち、殺した組織のボス相手に一世一代の大バクチ、イカサマを仕掛けるというもので、テンポも良いし、音楽もノリが良いし、キャストも良いしで、ラストはスッキリで面白かったです。

まず他人のお金を騙し取ること自体がいけなかったんですがねぇ。ルーサーの復讐に立ち上がる仲間、そして彼らに協力する大勢の仲間たちのチームプレーは素晴らしい。最初のゴンドルフが列車の中でポーカーでイカサマを仕掛けるシーンのスリル感も良かったし、クライマックスでロネガンが大勝負を仕掛けるあたりはほんっと面白かったっス。

若いロバート・レッドフォードも良かったけれど、なんと言っても若いポール・ニューマンが渋くて、んも~ぉ素敵でしたわん♪。なのでロバート・レッドフォードが可愛いボクちゃんに思えましたよ。

ゴンドルフの堅気の仕事が、飲み屋のくせにメリーゴーランドがあるというのが面白い設定。そして招集すれば仲間がわらわら集まってくる様子、信頼関係があってこういうのいいなーと思ってしまう、でも詐欺仲間だけど(笑)

ラストの詐欺られるロネガンの慌てる顔は見物でしたが、その後を思うとちょっとかわいそうだったかな。ちょっと憎めない悪役という感じでしたね。

テーマ曲が頭の中をぐるぐる~♪

*映画鑑賞★日記・・・より転載


コメント   この記事についてブログを書く
« ずっとあなたを愛してる | トップ | エクスプレス 負けざる男たち »

コメントを投稿

★★★★」カテゴリの最新記事