ナベブログ

クルマ好きな元同人絵描き
わたなべやすおのブログです。
(現在は同人活動は無期限休止中です)

昨日の日記補完

2011年10月31日 13時57分42秒 | なべ日記(雑記)

まずは昨日のコミティア、
お相手してくださった皆様ありがとうございますです。
そして挨拶に回ることが出来ず申し訳ないです。

「サークルひとり」なので開催中に出て回れないのはいつものこと。
本当は開場前に挨拶周りをしたかったのですが、
親が旅行中で、犬の世話や散歩を含む全ての家事を
終えてから家を出たため、遅刻寸前での開場入り。
設営こそ間に合いましたが、そのままコミティアがスタートしたので
結局自サークルに地縛る破目に…(涙)


イベント自体はトラブルも無く、無事に終えられて一安心。
航空宇宙部…ではありましたが、イベント自体はやっぱりコミティア。
フツーにコミティアな雰囲気の直参でした(^^;)
イベント後の航空宇宙部の打ち上げも前述の理由でパス。
という訳でいつも通りに「お帰りもひとり」(笑) 
ぼけーっとしながら一人電車に揺られて帰ったのでありました。


荷物が少ないので肩にかけられる大きめのカバンで行きましたが
やっぱり何だかんだと紙は重いなぁ…と。
やっぱりゴロゴロ牽いて行ける方が楽なんですね。
帰りはだいぶ軽くなってくれたので良かったです。


本は思ったよりも出てくれたようです。
少しでも見てくれた人が喜んでくれればいいのですが…。
前回委託をお願いした「SF大会」でもちゃんと売れたとのこと。
ありがたくも、もっともっと精進せねば…と思います。


やっぱりボストークとかマーキュリーってマイナーなんだなぁと
前回の夏コミとも合わせて思った次第。
いつも好き勝手に本を作ってしまっている訳ですが
今回はさすがにピンポイントに過ぎるか?…と
でも実はそう思ったのは夏に出したあとだったりしますです(^^;)
いいんです、ボクはボストークとかマーキュリーとか好きですから(笑)
おでこの大きなCCCPの文字が可愛くて仕方ないんです(爆)


直参すると前述の通り+「描いたのは誰ですか?」みたいなことがあると
せっかく来てくれた人に申し訳ないので基本的に買いに出て回れません。
でも、まわりで「これ買ったー!」みたいな話を聞くと…
そして家に帰っても、何も戦利品がないと虚しい気もします(^^;)

そういう意味では差し入れていただいたり、
来ていただいた方に頂戴した本などが慰めになりますです。
わざわざ立ち寄っていただきありがとうございました!


そんなこんなで次回のコミティアは直参しようか一般にしようか
思案のしどころです。
3月には「とびもの学会」も開催されるので、どうしようかと。


冬コミもありますが、宇宙モノで何か出したい気持ちを抑えて
クルマ漫画に戻って集中すべきであるとも思っています。

基本はクルマサークル、それを忘れてはいかんです。


そんなことを思った昨日でした。
ではそろそろ出社します。
今日から夜勤です。


■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

【ティア98終了】ありがとうございました

2011年10月31日 00時22分25秒 | 【同人】お知らせ+その他


日付が変わってしまいましたが御礼のご挨拶をさせていただきます。

日曜日に行われたコミティア98にて、当サークル「TE航天」に
お立ち寄りくださった皆様、本当にありがとうございました。

拙いものながらも「航空宇宙部」様に加わらせていただき
非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。
また頒布についても多くの方に手に取っていただき
非常に嬉しく思っております。



まだまだ技術も知識もマインドも未熟な当サークルですが
今後、少しでも皆様のご意向に沿えるように
精進して行きたく思います。

今後も引き続きお付き合いをいただければ幸いです。








■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

【イベント直参】コミティア98(航空宇宙部)

2011年10月29日 22時17分01秒 | 【同人】お知らせ+その他


イベント直参のご案内をさせていただきます。


明日、2011年10月30日に東京ビッグサイトで開催される
創作同人誌即売会「コミティア96」に
サークル「TE航天」として直参いたします。

配置はビッグサイト西2ホール さ-21a になります。


コミティアHP
http://www.comitia.co.jp/


今回はコミティア部活動の航空宇宙部として参加いたします。
航空宇宙関連のサークルが一堂に会しての直参です。
航空宇宙関連に興味がおありの方、またそうでない方も
ぜひお越しくださいませ。
通常のコミティアでは体験できない雰囲気が楽しめると思います(^^)






今回の頒布物ですが、以下の冊子になります。




ティア初頒布・夏新刊
「航天少女 2nd -Star Voyager-」
 16P・フルカラー・500円




 
  →C80で刊行した夏新刊です。前作「航天少女 -Astronaut Girl-」に続く
    That's Eunos Space-Artworks Programの第二回”試験飛行”です。
    今回は宇宙開発黎明期の宇宙機と宇宙服をクローズアップしました。
    前作「航天少女 -Astronaut Girl-」で描いた近代宇宙服と比較すると
    非常に興味深いかと思います。
    どうぞ宜しくお願いいたします。





「航天少女 -Astronaut Girl-」 12P・フルカラー・500円


  →C79でご好評いただき、この春に再発行したものになります。
    NASA宇宙服(EMU)+少女で描いたフルカラーイラスト集です。
    2011夏新刊の「航天少女 2nd -Star Voyager-」と併せてお楽しみいただければと思います。




今回は航空宇宙部、およびTE航天名義での参加ですので
上記以外の頒布は実施いたしません。
ご了承下さいますようお願い申し上げます。

いつものペーパーは用意しておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄り下さい。


皆様にお会いできることを心より楽しみにしております!






■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

ホルガ

2011年10月29日 16時12分32秒 | カメラ その他雑記

ホルガのレンズを買ってみました(^^;)


有名(ですよね?)なトイレンズです。
トイカメについてたレンズを再設計(!)してデジカメ用に作ったそうで
マイクロフォーサーズ用のレンズも出ていたのですが
実は前々からねらっていました(^^;)
そんなことを考えのんびりしていたら、mixiで某氏に先を越されてしまい
うわーやられたー涙にくれながら私も頼んだのは内緒です(^^;)



これが外観です。



絞りはF8固定(?)だそうです。
ピントは外周を回して合わせます。

レンズキャップは超安っぽく、後のはバヨネットのツメにはまるのではなく
レンズの後の出っ張りにはまる形です(^^;)
リアキャップ買ったほうがいいのかなぁ??

付いていたパンフに「マウント部より光が漏れることがあります」
そして「これもHOLGAの味と割り切るかパーセマルテープを自分で貼って
直すかして楽しんでください」と書いてあります。

トイレンズと分かっていれば笑える部分ですが
ギャグが通じない人間はここでリタイア確定ですね(笑)



ちなみにこれがレンズの箱。


すごい安っぽさです(^^;)
届いてみて箱を開けて、これだけでも大笑いできたので
買った甲斐はありました(笑)




そしてこれがアクセサリー類。


完全にオモチャのデザインですよ(^^;)
本体レンズよりコンバーターの箱に力が入っているというのが素敵です♪

左からワイドコンバーター・テレフォトコンバーター、フィッシュアイコンバーターです。
フィッシュアイの箱は直球過ぎ(笑)
ちなみにフィッシュアイといいながら全くフィッシュアイにはならないという
素晴らしいコンバーターです(爆)

APS-Cのカメラ用のホルガレンズなら魚眼になると言う噂もありますが
サンプル見る限りはただ歪曲するだけで、しかも無理やり丸く切り取っただけに見えます。
(要は画面を丸く切り取るようにケラレを入れてるだけ?)
いずれにしても魚眼効果は眉唾モノ確定です(^^;)




そしてサンプル。







プラレンズらしい柔らかい写り…悪く言えばぼんやりした写り(笑)
要はこれが狙いだったのです。




最後は「たまゆら」出てますよ(笑)

多分にレンズ内での内面反射で出る現象であって、
(だからちょっとでもずれると出なかったりするのでしょう)
ぶっちゃけ霊的でも何でもないものですが
うちの今までのレンズたちでは出ないものなので新鮮です(^^;)


太陽とか入れると昔の携帯電話とかのように光が派手に散ってくれます。
これはできるだけ逆光などの悪条件で撮ったもの勝ちかも知れません(^^;)

カメラ内のエフェクト機能等と合わせて思い切りトイカメチックに
絵を”作っていく”のはなかなかに面白いです。

ちなみに先の「たまゆら」は撮影時には液晶に見えず、
撮った画像の表示で初めて出たので意思入れして出すのは大変そうです(^^;)







写真って、きれいに写れば絶対に良い…のではなく、
フレアやゴースト、またレンズ性能によりシャープネスやコントラストが不足したり、
色ずれやにじみが生じている…通念的にはダメとされる事象にも
味わいや雰囲気といった形で、写真ではなくアートとしてのメリットになることがあると
私は思っております。

そういうのを実践してみたい…というのがありまして買いましたが
けっこう楽しめそうだ…というのが第一印象です(^^)




脱着可能だ…というブラックコーナーエフェクターが
実は「貼り付けてある」もので簡単に着け外しが利かないものだったり、
またそれの影響でファインダー像は相当に暗く
通常の光学ファインダーではピント合わせは極めて困難。
つまりは拡大ピント合わせが利くライブビュー機向けのレンズであったり…と
かなり変なところが多いレンズです。

ただこれは「トイレンズ」
オモチャらしく気を軽くもって使うと良さそうです。

これからもいろいろ撮って楽しみたく思います(^^)




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

C81当落

2011年10月28日 20時25分00秒 | 【同人】お知らせ+その他

検索結果からの第一報ですが…                            
                                       
                                           
                                         
                                            
                                       
                                           
                                         
                                            





























どうやら”うかんむり”です(^^)



当サークル「TE航天」は2011冬コミ・C81に
直参できることになったようです(^^;)
ありがとうございます~!!

配置は「金曜日 東地区 "フ" ブロック 23a」です。




当日、ぜひ当サークルにもお立ち寄りいただければと思います。



用件のみになりますが、第一報としてお伝えいたします。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

いつものことば

2011年10月25日 23時04分57秒 | なべ日記(雑記)


ペーパーの文章書いて、清書までできたー!
今日はここまで。
明日以降にPCに取り込んで、台紙に絵もろともレッツコンバインしますです~。



絵にも文章にも才覚が無い私です。
そんな私が文章を書くのにはすごく時間がかかります(^^;)

とりあえずざくざくざくっと書いて何度かチェック…。
そして清書する前に「声に出して読んでみる」ってのをやります。

昔から文章をあとから読んでみるとヘン…ってのが多かったので
分かりやすく読んでみるようにしたのはけっこう昔の話。
それでもヘンなところが残ってるのは私の阿呆の証明ほっといて(爆)

ちなみにこれは文章だけでなく漫画のネームの段階でもやってまして
吹き出しのみならず擬音などの書き文字もそれっぽく読んでみて
チェックしてます(^^;)

問題は私が阿呆なため効果にばらつきがある点(笑)です(^^;)






ペーパーの字は手で書いた文字を使うようにしております。

この方が温かみがあるだろう…と考えてのことですが、
見たことある人なら分かるでしょうけど、私の字は超くせ字です。
まんまんまんまるな文字で、
しかもへんてこに一部を簡略化した文字になっているので、
場合によっては他人が読めないという問題点がございます(^^;)




このペーパー。
決め台詞ではないですが、毎回書き出しと締め言葉が同じになっております。
書き出しは「みなさんこんにちは!、はじめての人にははじめまして。」
締めは「それでは…、また、いつか、どこかで…。」

書き出しは私が同人始めた頃に本を買わせていただいていた絵描きさんが
あるときに配ったペーパーの書き出しをちょっと変えたものです。要はパクリ(爆)
締めの文章は、小田和正さんの「いつかどこかで」という歌の
歌詞の一部からインスパイアしてまして、それでは…という前置きをした上で
”また”をくっつけたのがそれになりますです。
(実は小田さんファンです♪)
最初からこうだった訳ではなく、途中から…なんですが
この形になってからたぶん10年近くたっていると思います。


ちなみにこの文体はすべての同人誌のあとがきにも使ってまして
ある時期以降は全部この書き出しと締め言葉です。





さぁ、明日も早いので寝ます。
晩酌しないと夜がたくさん使えていいなぁ(笑)

今晩から一気に冷えるとの事。
皆さん、体調管理にはお気をつけてお過ごし下さい。





…こういう締めの日記も多いですね私(笑)

それではでは。


■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

とにもかくにも

2011年10月24日 21時51分49秒 | なべ日記(雑記)

立ち戻って考えます。

自分がやりたいからやる。
自分がやると決めたこと。
だったら何がどうとかは関係ない訳で。

無駄でも何でも作ると決めたら作るしかない。
また決めたことを迷い言葉のついでに止めるなどもっての他。


昨日の愚痴、失礼しました。
普段は強気ですが、たまに弱気の虫が騒ぐこともございます。
その際は何卒ご容赦下さい。




さて、最近の話など。

昨日はPOP用の絵(使いまわし)の手直しをしていたり、
前に描くぞと言ったキャラの下調べをしたりしておりました。



平たく言っちゃえば”めんま”なのですが。



















この”メンマ(しなちく)”ではなく”めんま(幽霊?)”です。


絵だけで言えば格好もそれほど難しくないし、
無理に似せなくてもいいとは思っているのですが…

ただ、キャラだけはつかんで描きたいなぁと思っているのれす。


泣き虫で子供っぽい幽霊(?)の女の子…ということですが
仕草とか表情で考え込んでます(^^;)

別にいいって言っちゃえばそれまでなんですが
「このキャラはこういう顔はしないよ」「こんなしぐさはキャラ違うし」と
”自分がつっこんでしまう絵w”を描くのがイヤなので
先日撮った放送を見直してたりします(^^;)


あとはキャラをつかんだ上で一枚絵として完成させないといかんので
どういう構図とかポーズにしようかと…。

そうやって考え込んでなかなか手が動かないわけです(笑)


昔の職場だと思いついた瞬間にメモることができましたが
今の職場は無理でありんす。



あとは細身に描けるかどうか…です(^^;)

昔は細身しか描けずに困ったくらいだったのですが
最近描く絵がだんだん肉付きが良くなっちゃってまして
その流れで描く訳にはいかん…と。


とりあえずのんびりやりますです。
スクラン同様に絵柄的にはそう遠い訳ではないので
多分何とかなるだろう…と。

とりあえずのんびり。



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

お気に入りのレンズ

2011年10月23日 23時06分49秒 | カメラ その他雑記


お気に入り…と言っても、そんなに数がある訳じゃないのですが
手持ちの中でも好きなレンズを挙げてみます。

まぁ…話題作りですね(^^;)
サンプルの稚拙さは無視してください(笑)



最近お気に入りの一番が「LUMIX G 20mm F1.7」


《以下は個人的感想》
シャープなんですが、硬すぎない感じが好みです。
絞り開放からでもシャープと言いますが、シャープすぎずに
開放らしい柔らかな雰囲気が出るのが好みです。
ライカのデジルクス2のレンズに一番似ている気がします。
もちろんこっちの方が表現の幅は広いですが(^^;)
小型軽量で持ち運びがしやすい…のも良いですが
GF2につけるとそれなりに迫力が出るのも良いです。
エツミさんのドーム型フードは絶対必要なアイテムです(笑)











もう一つは「LUMIX G 14mm F2.5」です。


GF2を買った理由のレンズです。
これも名レンズと言って差し支えないと思います。
20mmF1.7と同じでどことなく柔らかで優しい描写をしてくれますし、
絞り込めばかっちりとした写り。
撮影者の意図を汲み取ってくれる名レンズと思います。
28mmという画角もいいですね。楽しくて大好きです。
GXRの28mmユニットよりもこっちの実写に参ってしまい買ったのですが
もっと評価されるべきレンズと思います。
小ささもポイント。パンケーキではなく、もはやビスケットレンズ。
今一番使う頻度の高いレンズです。
写真は大きなフードをつけてますが、今はこっちもドーム型フードです(笑)










今さら…ですが外せない名レンズとして「CONTAX G 45mm F2」

左のがそうですね。
今となっては古いレンズですが、私をカメラ…というか写真の世界へ
引きずり込むきっかけとなったレンズです。
写りは今でも超一線級です。
マイクロフォーサーズにアダプターを介して使ったのが作例ですが
ピントのきている所のシャープさは鳥肌ものですし、ボケもきれい。
マイクロフォーサーズでの中望遠として現役復帰していますが
あらためて魅力を感じておりますです。
無理なお願いだったとは言え、コンタックスGデジタル、見てみたかったです。








「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM」

カリカリに解像するレンズです。
α900でファインダー像を見ているとシャープすぎて眩暈がします(笑)
それは冗談にしてもそのくらいのレンズです。
上がりはそれを超越してきまして、家で細かく結果をチェックする時に
思わずにやけるような写真を撮ってきてくれます。
ボケも900で使うと自由自在で気持ちいいです。
一点だけ個人的に気にしているのが、色が若干ですが青っぽくなること。
シグマの30mmもそうでしたから、シグマの色なんでしょうね。
RAWで撮って若干補正してやれば無問題。
ちなみにフルサイズ派御用達みたいに思われていますが
APS-C機の700に着けて75mm相当で使ってもかなりいけますです。
値段もリーズナブルなのでおすすめです。
いかにも超大口径といったルックスも魅力です(笑)









「Minolta AF28mm F2」

古いレンズですが、α900でも無問題で使えるレンズです。
ミノルタらしい温かみのある、色乗りの良いレンズに思えます。
コクがある感じと言えばいいのか(^^;)
条件によってはごく小さな色にじみが見られることがありますが
半切り以上で顔を近付けて見ない限りは分かることはないでしょう。
28mmという画角が好きなことに加えて、F2の明るさがあるので使いやすく
900では広角なのにボケも思い切り楽しめます。
基本的にα900に付けっ放しにしてあります。
若干くせがあるようですが、撮っていて楽しいレンズです。
もう一回ラインUPに加えて欲しいレンズです。







「SONY 70-200 F2.8G」

名レンズの誉れ高いこの70-200ですが
本当に…常に期待以上の結果をもたらしてくれます。
レース撮影ではこれにテレコンをかますことが多いのですが
出来れば…テレコンのお世話にはなりたくないというか(^^;)
単体での絵がハンパ無いので、できればそのままで使いたいです。
外観はまるでサターンⅤ型ロケットみたいなごっつさですが
意外とソフトな題材も得意でして、お花などもいけるレンズです。
でかくて高くて重いレンズですが、替え難い魅力があります。
























自身かなり選り好んでレンズは買っているので
恥ずかしながら自分でも良いレンズばかりと思っていますが、
その中から特に…というものを挙げてみました。


できれば…ブツ撮り無敵のディマージュA2のレンズも挙げたかったですが
涙を呑んでいったん保留させていただきます。
(当ブログのフィギュアの写真はほとんどをA2で撮ってますです)







そんなこんなで(^^;)


■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

たまには愚痴を

2011年10月23日 23時05分49秒 | なべ日記(雑記)

見たくない人はどうか見ないで下さい。
阿呆のように能天気な私でもどうしようもなく苛立って
愚痴りたい時もあるのです。
そして見てしまった人ごめんなさい。
でもこれは私の日記ブログで、偽り無い今現在の私の苦悩なのです。











今日は翌週末のティア向けにペーパーの準備をしていたのですが…


ペーパー自体を用意する必要があるのか?
そう思ったら何かすごく気持ちが萎えたというか…。
「ペーパーは必ず用意する」と昔に決めて、それを守ってきましたが
それ自体に意味が無かったのではないかと思いはじめています。
こういう思想が出ること事態が嫌なのですが…。


同人が”ファン同士の交流の場”だったのは
ぶっちゃけ言ってしまえば昔の話でしょう。
この10年で同人の世界も変質しました。
ファンによる愛好の世界ではなく、商業と同じ価値観が持ち込まれ
良くも悪くも単純化された売買の場になったのが今の同人誌即売会です。


売買にはそれに見合った対費用効果があれば良い訳で
交流だの何だのは必要なものではないです。


それに気が付かない訳ではないですし、
逆にそうだからこそ作品もより良いものをと頑張りつつも、
交流やそれにプラスアルファとなるものを示せるように
いろいろ活動してきたつもりですが
そういったものが全く意味をなさない現状を延々と見続けてきて
非常に寂しい気持ちになったというか、空虚な気持ちになったというか。
今は言葉にし難い気持ちを抱えております。



多分ペーパーは今度のコミティアにも持って行くとは思います。
今まで10年以上も続けてきたことを簡単に諦められるかといえば
それもまた難しいです。
ただ、前向きな気持ちで持っていくのは今は難しいです。


絵描きはただ単に絵やまんがをサプライすれば良くて
受け取る側は単純に対費用効果で判断していくのだとすれば
個人的にはすごく寂しく思います。



人が言葉を交わさなくなって久しいです。
ネットや携帯電話でよりつながることができる社会になったにもかかわらず
人はより言葉を発さずに沈黙をもってお互いに対するようになったと
私は感じます。
それはきっと自分が生きていくのに最低限必要と思われる情報だけを得ることで
余計な物事(?)をシャットアウトできることを知ったからだと思います。


自分が知りたい情報を得れば相手と近いのか?
無意識にフィルタリングされた情報こそが全てなのか?


そうではない。
たとえいい事ばかりでなかったとしても、人は言葉を発するべきだし
だからこそ人はお互いの距離を量り生きてきた訳ですが
今は情報だけ得れば良くて、その距離は果てしなく遠くなっている気がします。

例え距離をおいたとしても、その距離が分かる以上は絶対的な別離ではなく
人がそれぞれに最適な距離というものを考える糸口になります。
情報はそれらの断片でしかなく、相手の姿は見えるようで実は全く見えない。
なぜなら情報だけを選り好む時点で相手を見ることを放棄しているから。


だから今は多くの人が孤独を抱えているし、
そういう世の中だからこそ、ただ本を渡すだけではない存在を意図していましたが
何かそういうことを考えること自体が実は無駄で余計な事だったのではないかと
思い始めております。





肯定的に捉えるならば、それは実は自分の努力が足りないだけで
自分の行為が自分が望むものと乖離しているのが現実。

だからもっとそういったものを考え理解して噛み砕いて
もっと自分が「こうありたいと思うもの」に近付く努力をすればいいだけの話ですが
ちょっと…疲れたというのはありますです。
不甲斐ない話で本当に申し訳ないのですが…。







実際は自身の努力や頑張りが足らず、またそれに対してこらえる根性が無いという話。
自分で言ってて情けない話ではあるのですが
自分とて超人ではなく、また愚痴りたくとも愚痴を聞く相手がいないので
たまに…ということで吐き出させていただきました。

冒頭でも書きましたが、読まないでいてくださいと願いつつ、
誤ってここまで読んでしまった皆様には深くお詫び申し上げます。


とりあえず気持ちを前向きに。
そして余計なものに惑わされずに矜持をもって進むことが出来るよう頑張ります。
ここで折れたら情けなさすぎるので。
そしてそれは本意ではありませんです。



一部の皆様、ご心配おかけし恐縮です。
今後無い様に気をつけますです。


やっぱり私は阿呆で悩みなど一切無さそうに過ごしていないと
いけないなぁと思いますです(^^)
傾くなら傾き通さねばいけませんよね(笑)





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

とりあえずですが

2011年10月21日 00時46分43秒 | なべ日記(雑記)

先ほど帰宅しました。
今日は…と言っても先ほど日付も変わってるのですが
生存報告も兼ねて日記を書いておこうと…(^^;)


前略、生きてます(笑)


相も変わらずやたらめたらに眠い日が続いていますが、
会社行った他はまんが描いたり眠くなったり(笑)…という日々です。
相変わらず手は遅いですが(汗)


しばらくイラストばかりでやってきて、
まんがは久しぶりになっちゃってるのですが、
(まんがを楽しみにしてくださっている極々少数の方ごめんなさい)
やっぱりまんがは描いてて難しいけど面白いです。

やっぱりふきだしが付いてキャラが喋るのは見ていて楽しいし、
行動にキャラの性格や素行が滲んでくるのは
描き手としても何か嬉しい気持ちになります。


しばらく宇宙服少女ばかりだったので、警察の制服やパトカーを
描くのは何か久しぶりな感じですが、
「BLACK MARKER」のキャラたちにはやはり思い入れが強いので…、
特に主人公の鈴野唯とパートナーの桜井久美子は、
持ちキャラの中では一番思い入れが強いキャラなので、
描いていて嬉しいし楽しいです。


手が遅いですが、待ってて下さる方に申し訳ないと思いつつも、
慌てて描いて良いものが描ける立場でもないし、
またプロになる気も機会も無い自分には、手を速めることに傾注するのは
重要だとは思いつつも、必須なことではないとも思っているので
ここは…おそれながらも丁寧に納得いくように描いていきたく思います。



まぁ…そんなこんなが近況でございます。




月末のコミティア、「That'sゆーのす」ではなく「TE航天」で参加します。
クルマ関係の頒布はございません。また最新刊は夏のものになります。
ご容赦下さい。

宇宙ものも本当はガンガン描いていきたいし、ネタもあるのですが、
とりあえず順番に描いていきたく思います。
そして今はクルマ漫画のターン。



ここしばらくは毎日更新するほどの私的なネタは無さそうなのですが、
また機を見て日記は書きますです。

twitterで時々ワケの分からない事をつぶやいてますので、
音沙汰無いな…と思ったら、そちらを見れば何かしら生存報告代わりには
なるかと思います。



とりあえずこんなところで(^^)

一気に涼しくなりました。
もはや寒い地域も多いかと思います。
皆さん風邪など気をつけてお過ごし下さい。



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

やす2000、Go!

2011年10月17日 21時05分38秒 | なべ旅行記


今日は有休でした。
そして待望の「やす2000でドライブ」をしてきました~!

…と言ってもいつものコースですが(^^;)



秩父に行く…というと「あの花~」の聖地巡礼みたいで嫌なのですが
強制的に2箇所ほどは巡礼する破目になります(^^;)

その1
武甲山です。


「あの花~」でも背景によく出てきますけど
ライダーとか戦隊のロケでぼかーんってやるところって認識が
私の場合は正直強いです(^^;)



その2 
R140沿いの(元)コンビニ


今は某携帯電話ショップになっちゃってますが(^^;)
2話だか3話でめんまちゃんがじんたんの家に戻るに戻れず、
夜の街を歩いていて、犬を見かけて…ってシーンで出てくる
あたりですわ~(←ナニワトモアレ風)
見た時「ここもかよ」と思いましたもん(^^;)


299から140をつたって行くのが私のいつものコースなのですが
被るのはたぶんここくらいのものかと。
写真が変なのは先日のTKSCで撮影設定を変えたままだったのを
失念していたためです、スイマセン。





目的地の道の駅みとみまでは140号線で一本なのですが
今日は何故か「三峰神社へ行ったほうがいいかなぁ」と急に思い、
初めて三峰神社を訪ねてみることに…。


三峰神社の駐車場までは何度も行ったことがあります。
ふもとのダム湖から神社までは素晴らしいヒルクライムコースでして
雁坂道が通る前、ゆーのすに乗っていた頃は
グリーンラインかここがドライブ道でした。

ちなみにやす2000で来るのは初めてです。



で、三峰神社です。


今回は駐車場に停めるだけでなく参道を歩き、
きちんと本殿へ参拝しました。
さすがは神域、空気が違う気がします。



本殿の写真は不敬になると思ったので断念。
お参りしておみくじを引いてきました。


ちなみに縁談は「叶うが遅くなる 慌てると壊れる」だそうです。


駐車場では同じ初期型のS2000を持っているというおじさんが
話しかけてきてくれました。
こういうのはちょっと嬉しいです(*^^*)




そして取って返してみとみ方面へ。

神社へ登る時もそうでしたがこの辺はオールクリアが長く続いてくれまして
自分一台で勝手に走れたので”超たのしい~!”

滝沢ダムの湖畔に登るまで延々と単走できました。
その後は前走車について行くようでしたが、山は紅葉も始まっていて
天気もなかなかで、ゆっくり走っていてもご機嫌です(^^)



雁坂トンネルまで順調に通過。







んでもって「いつものみとみ」(笑)



そして何ちゃらの一つ覚えでざるそば定食~!




実は今回、断水しかかってたそうでして
ざるそばが出来ず、温かいおそばで良かったら…とのこと。
とろろそば定食になりました♪

これまた美味しくいただきました!




道の駅の回りもところどころ紅葉していてイイ感じだったので
写真も撮って遊びました。


前回おでかけのTKSC訪問に引き続きLUMIX GF2には
標準ズームだけ付けて出かけてますので
このレンズで遊んでまいりました。
ズームは久しぶりです。

被写界深度で自由度が若干少ない気もしますが
格安ズームとしては及第以上の写りだと思います。
何枚かはRAWで撮って自家現像です。
これだけ写ってくれれば、たまにはズームもいもんだ…と
思います(^^)













その後は山を下って塩山方面へ。

勝沼を抜ける際に、家へのお土産にワインを買ってみました。
(実は今年母親の誕生日を失念する大ポカをかましてしまったので
 そのお詫び続行中なのです)


で、勝沼ICから高速でびゃーっと帰ってまいりました。


やす2000での高速走行は前にも書いた「モーゼの十戒」のように
前車群がばーっと割れてくれるので楽ちんです(笑)

ただしポリさんはきちんと見つけていかねば。
途中で白い王冠の覆面パトカーを発見。
普通のスピードで走っているのに微妙について来てました(^^;)
黄色いスポーツカーは目の敵にされかねないので
注意が必要です。


そして順調に中央道から圏央道に入ってナベハウスに帰還。

所要時間は6.5H、走行距離は330km、
いろいろおまけもあって程よいドライブでした。



久しぶりにドライブできて満足です。
またどこかへ行きたいな…です。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

宇宙へのドア

2011年10月16日 20時57分52秒 | なべ日記(雑記)

昨日の話で恐縮なのですが、
JAXA筑波宇宙センター(TKSC)の一般公開に行ってきました。





往路にてTX初乗車。
高架中心の高規格路線と車窓風景、飛ばしぶりと相まって
通勤電車で東北新幹線を走ったらこんな感じかなぁ?…と。

あっという間につくば駅に。
高規格路線の真価を見た気がします。
そのつくば駅にて今回お誘いくださったK師匠と合流です。




TKSCは初めて来ました。

メインは午後の打ち上げ見学の有名ブロガーさんの座談会なのですが
午前中にいろいろ見て回ります。

打ち上げの音響体験会、宇宙飛行士訓練施設の見学、
各種試験設備や実験内容の展示、
そしてISSのきぼうやHTVの管制室などを見学しましたが
まさに宇宙への最前線…といった感じがしました。

特に訓練関係の設備や施設は、実際にここを
日本人宇宙飛行士の皆さんが使って訓練や試験をして
宇宙へ羽ばたいていった訳で…

まさに「宇宙へのドア」なのかなぁ…と思いました。


細かい設備などの写真も撮ってきましたが説明や掲載は割愛。
まだこれらの凄さを伝える術を私は持ちません。

管制室もすごかったのですが、その背面の大きな写真になっている壁に
関係者の皆さんや宇宙飛行士の寄せ書きがしてあって
これが何よりすごかった…。
どんな展示や施設よりそういうものを感じた気がします。
(オリンパス・スペースプロジェクトの寄せ書きもありました
 それこそオリンパスファンの某氏に見せてあげたかったです)


あとは…前回の相模原キャンパス一般公開でも感じましたが
説明をしてくださる職員さんの一生懸命さに感激します。
みんな宇宙や航空が大好きで、それに熱意をもっていることが
はっきりと伝わってきます。



良かったら皆さんもぜひ行って、
宇宙のドアとそれを開く資質を持った人々の息吹を
体験して欲しく思います。




昼飯は施設内の食堂で。
「はやぶさランチ」にも魅かれましたが、今回は「天の川カレー」で


美味しかったです~♪




午後はメインとなる上述の座談会に参加。

打ち上げの魅力を多くの人に伝えてきた方々の言葉だけに
良い意味での引っぱり込みを感じてうずうず。

とにかく行ってみる…がいいのかな~と思っていたところに
「とりあえず行ってみて!」というのには背中を押される思いでした。





やっぱり見てみたいのは偽り無い本音。
というか正確には「知りたい、確かめたい」ですけど。


絵を描く…ってのはものすごく想像をする訳でして
それこそ見たもの聞いたものを総動員しつつ、
理屈やら似たようなものの経験等をも引っ張り出して
ロケットの打ち上げってどんなんだろう?と
メチャクチャ想像するわけです。

TVじゃ再現しないけど、すごく光は強くて閃光走る感じなんだろうな、
それこそストロボの束が目の前で瞬くような光なんだろうな。
煙も凄い勢いで立ち上るんだろうな、噴射圧と地形で巻き上がったりしながら。
火柱は集束されて真っ直ぐだろうな、そうでなければあんなに飛べない…とか。
炎はそれこそ圧力波の塊でしょうから点火した時なんかは
空気もばんって震えるでしょうし、地面もゆれるでしょうね…とか。
そして音はもう大きすぎて「バリバリバリ…」って炸裂音と
エネルギーの振動を音に変えたドドドドド…って音だろうな。
ゴーとかバーッって音も散々入り混じるんだろうな…とか。

そりゃもういろいろ考えるわけです(^^;)


ロケットの打ち上げの絵も描くけど、それではない絵でも
飛行士たちがどういう経緯でそこにいるのか…も考えます。
(ロケットに限ったことじゃないですけど)
宇宙服少女の絵は”宇宙服を着た女の子”じゃなくて
”女の子の宇宙飛行士”で描いてます。
そういう意味では上記想像は必須な項目な訳で…。

そしてそういうものが実際にどうなのか?
知りたいわけです。
自分の想像を確かめたいわけです。



何時になるかは分かりませんが
「行きたいな」じゃなくて「行く」と言っておきますです。


自分は有人宇宙飛行に関心がある人なんですが
宇宙飛行士が最後に開ける宇宙へのドア…打ち上げは
やっぱり行って・見て・知っておきたいです。





うむ、有意義な一日でした。
お誘いくださったK師匠、ありがとうございました!




★おまけ★
こんなポスターを見かけました。

日本人の日本人による”世界のため”の有人宇宙活動。
大いに期待しておりますです!









■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

ちょっと…ね

2011年10月13日 21時50分55秒 | なべ日記(雑記)


今日は絵を描きました。
というかまんがを進めました。
…ちょっとだけですけど(^^;)






他人様の絵を真似て描くことをこの年になって覚えた訳ですが…






引っ張られるの分かりますね(^^;)


自分の絵を描いているのだけど、どこかしらに他の人の絵の
ニュアンスが混じりこんでいると言うか(苦笑)

慣れれば良いのでしょうけど、慣れない事はするもんじゃないとも言いますし

まぁ、とりあえず元には戻りましたし、
様子を見ながらちょっとずついろいろやってみますです(^^;)




先日はスクランの塚本姉妹を描いた訳ですが、
こんどは先日見たアニメ「あの花~」のめんまをちょっと描いてみようかと。

だって可愛かったんだもん(笑)
10話だったか?の「成仏…しますよ」が印象的でしたが(^^;)
「”およめさんにしてね”の好きだよ」も推したいです(笑)



めんまの格好と言えば、ご存知の白ワンピ。
そして私は…実は白ワンピには思い入れが凄くある痛い野郎でございまして
あの花~初見の際には
「コレは私に対する挑戦だな! かかってきなさぁい!(←神谷さんの声で)」
…と思ったのはナイショの話です(^^;)


たぶん…絵柄的には描けると思うのですが…
似てるかどうかは描いてみないと何とも言えません(^^;)

あとは仕草ですよね。
キャラつかんで描かないと…せっかく描くならキャラを自分なりに
つかんで”らしく”描いてみたいとも思いますですし。



まぁ…まんががメインなので暇を見て…になりますけど
描けたらどこぞに貼りますので見てやってください。

描けなかったらウヤムヤにしますので、
その際はどうかほって置いてください(笑)




明日一日行けば休み。
何かやたら眠い日々が続いてますが、もうちょっと…ですよね。
頑張って乗り切れ私!



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

だはせねば

2011年10月11日 22時04分42秒 | なべ日記(雑記)


ここしばらく絵が全然描けてません。
いかんいかん…。

体調不良(風邪)やら疲労やら勤務体系やらで
机に向かう間がないのですが
何とか捻出せねば…。

と言いつつ今日も絵を描かないまま就寝です。
明日も早いので…。

流れ、良くないですね。どこかで打破しなくちゃ…です(^^;)



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

心の洗濯を希望

2011年10月10日 21時27分58秒 | なべ日記(雑記)


旗日の出勤は凹みますね(^^;)

これからしばらくは挽回生産ということで
来春過ぎまで休日がガクンと減ります。

正直嬉しくないです。
理由は何の為の挽回か全く分からないから。
挽回して何にそれを補填するのだ?
少なくともそれは我々従業員に対してではありません。


そして帰ってネットを見れば経営者様はよそ様の製品を置物呼ばわり。

必死で頑張っても、その製品はお客様の心から離れきったもの。
そしてキーパーソンがそれに気付くこともない…。

…モチベーション下がりますです。





ちょっと愚痴になりましたがご容赦ください。



さて…

旅行に行きたい…といろいろ考えを巡らせています。

上記の通り時間は無い訳ですが
少しでものんびりした時間が欲しいなぁ…と。

夏場の平日休みも天候や体調に恵まれませんでしたし
結局今年は家に篭ってばかりです。
いい加減暴発しそうだ(笑)


本当はクルマで遠くへ行きたいけれど、その時間は無し。
電車と飛行機が現実路線。

普段は山ばかりなので、きれいな海が見える路線や場所に
行きたいなぁと考えています。

山陰本線?
五能線?
予讃線?
日高本線?

他にもいろいろあるでしょうけど、どこがいいのかなぁ?

心の洗濯…と言えるような体験が出来れば
言うこと無し…です。


ちょっとここしばらくで心が澱んで濁っちゃってるので
新しい水を入れられたらいいなと思います。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント