ナベブログ

クルマ好きな元同人絵描き
わたなべやすおのブログです。
(現在は同人活動は無期限休止中です)

用無しなので有休(笑)

2018年09月28日 22時41分48秒 | なべ日記(雑記)



今日は会社が棚卸し。

自分の部署は用無しなので、有休です。
ありがたやありがたや!



今は嫁の帰宅待ち。
時間も取れるのでたまにはゆっくり…リハビリ落書き(笑)




最近はぜんぜん手を動かしてないので、
もともと下手だったクルマの絵がさらに下手になっているような気が…(汗)


自分は意外と手癖が強いので、きちんと資料を見ながら描かないといけません。






本ですか?
描きたいですよ(笑)

でもあの苦労をまたするのかと思うとビビります(笑)

好きなことなのにビビりながら描いてたの?って言われそうですが、
好きで真剣だからこそ怖かったんですよね、きっと。

好きで一生懸命やってるのにヘタクソなんですよ??
みんなから素人素人と18年間言われ続けて、自分でもそう思ってて。
一生懸命やってるのに一向に上手くならない。

そりゃ怖くなりますよ。辛いですよ。
少しだけでも進歩できたからまだ救いがあるけど、
それでもずーっとしんどかったのは事実で(^^;)
自分が望んだものにはなれなかったから。


でももう一回やらないとダメをもらえない(笑)
自分の中でのエンディングが流れてきてないから。

本当に終わりとしてものを作らないと。
そんなふうに思ってます。

それに本を渡さないといけない相手も何人かいますし…(^^;)






閑話休題。



ひさびさに物欲がスパーク。

実は中古だけどカメラ買っちゃいました(^^;)
前に不幸にも謎に壊れたカメラの後継機です。

中古をウォッチし続けてきたんですが、思った以上に安くなったのと、
先日のもてぎで借りた嫁カメラの感触があったもので(^^;)


ちっこいカバンに全部入って、超広角から望遠まで持って歩けて。

嫁のでもいいけど、追って撮るのだけ難しくて。
それだけなんとかしてーなー…と。

嫁もらってから何も補充も更新もしてません。
たまに中古くらいは許してもらおうと。
それにすごく安いし(笑)



面白いのは同じような時期に出て、同じようなスペックなのに、
モデルによってぜんぜん値段が違うこと。


一時期人気の無かった一眼レフスタイルの機体は高値安定傾向。
逆に超小型機も高値安定傾向。
嘘ってくらい高値です。

でも自分の持ってたやつとかその後継機はすごく安いです。
同じのは2万円、後継機でも3万円で買えちゃったり。

新品だと10万円超えてたから、値落ち激しいわけですが…(^^;)
でも自分の今の用途にはぴったりであろうと。




気軽に持ち歩けるスナップシューターが欲しい人は要チェックかもです。


これで志半ばで倒れた前の機体のバッテリーをはじめとした付属品も
活躍の場が出てきます。
ストラップは…勿体無いから前のを使おうかな??


来週やってくるので少しだけ楽しみです。



★おまけ★






昔乗ってたクルマの画像。

これがあったから写真撮るようになった自分。
今のカメラで撮ってみたかったなぁ。



■Yellow Comet Web → 公開終了しました。


■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe




★「That'sゆーのす」作品の通販はこちらから★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/d5e7103cafe02850a14ca32c575f62e5

★「That'sゆーのす」作品リスト★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/55a33673a9f535e8e25938571ec18f0d

※ご興味がありましたらお気軽にどうぞ…。


  
コメント

ホンダ市販製品走行展示会へ。

2018年09月25日 13時42分17秒 | クルマ(その他雑談)

昨日は「ツインリンクもてぎ」へ。

ホンダ市販製品走行展示を見に行ってきました。



イベント詳細は公式などのイベントレポートを見てもらうとして(笑)

とりあえず少しだけ写真など。









































印象的だったのはCB750が走っているときの皆さんの顔。

本当に愛しいものを見て、愛しいものの声を聞いている顔を
していらっしゃいました。

本当に素晴らしいものを世に送り出したのだなぁ…と。



NSXが走る時。多くがため息をついたと思います。

素晴らしい。
本当に多くの憧れであり続ける。
モノとしての威光は消えるどころかなお輝きを増して。


最後の同乗走行。乗ることができた方には忘れえぬ時間になったと思います。



そのあとは楽しいトークショー。
一日満喫させていただきました(^^)



こういうイベントを企画してくれたコレクションホール関係者と
運営してくれた方々に感謝。




またやっていただきたいものです。







頂いたステッカー。
S2000に貼ろうかな(笑)



■Yellow Comet Web → 公開終了しました。


■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe




★「That'sゆーのす」作品の通販はこちらから★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/d5e7103cafe02850a14ca32c575f62e5

★「That'sゆーのす」作品リスト★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/55a33673a9f535e8e25938571ec18f0d

※ご興味がありましたらお気軽にどうぞ…。


  
コメント

クルマ好きとしての終活

2018年09月18日 20時42分20秒 | クルマ(その他雑談)



さて。

昨日…一昨日?
その続きを書いておこうかと(^^;)


終活なんていうと嫌がる人もいそうだけど、実際大事なこと。
自分なんか怠惰な人間ゆえ、終活などやるやる詐欺でやるわけない(笑)

だから好きなクルマの事くらいは考えておこうかと(^^;)
(実はただの趣味)




今の自分が44歳。所有車両はS2000とヴィッツ。
S2000は十分な保全をした後の休眠中。
ヴィッツは先ごろエンジンOHを行って、基本的な全ての機械部分の修理更新が終わっています。

ヴィッツは10年ほど走れるだろう…と思います。
S2000は部品もあるし、まだ部品供給はされているので何とかなるだろう…と。
S2000はクルマの性質ゆえに部品もある程度は続くかと。
逆にヴィッツは厳しかろう…と。
自分はお気に入りだけど、世の中の評価は低いクルマです。
トヨタさんもヴィッツの部品を出し続けてはくれないと思います。


本音は乗り続けたいけど。
10年後は次の大規模修繕のリミット。
そしてその時には部品も無いだろうし、見てくれる猫ガレージ社長も
その時までがんばっていてくれるかどうかは分かりません。

そういう意味ではヴィッツの余命は明らかなわけで。
各部を劣化したまま朽ちさせるのはあまりに悲しい。
きちんと手入れした状態を知っているので、朽ちた姿は見たくないのが本音です。
そのときは自分で引導を渡してやろう…と。



そんなわけで。
自分が54歳の時が次のクルマを選ぶときかと。



前にジムニーに乗って
「嫁さんもらってたら爺さん婆さんになった時にこれで一緒に旅行したい」
というのが別れの時の思い。


なので最期の車はジムニー(シエラ)なのです。
今の型も幸いにして出てくれて、今回も寿命が長そうです。
10年後にも普通に買えるかな…と(^^;)
54歳、20年乗れば74歳。それで免許返納でちょうどいいかな…と(^^;)


でも前に書いたように「もう一台くらい乗ってもいいのかな…」とも。




では何がいい?

何に乗ったら自分は満足する?





それは…きっとドイツ車だろう…と。

自分が好きなもの、クルマもカメラも鉄道も、みーんなドイツが私たちの前にいた。
日本がどんなに栄えても、常にその前にいて、こっちを見て笑っているような。
そんなドイツのクルマだったら乗ってみたいな…と。
いい冥土の土産になりそうで(笑)

スポーツカーはもういいや(笑)
冗談抜きでS2000が自分にとっての最期のスポーツカーだろうから。
それにドイツのスポーツカーといえばポルシェだろうけど、
あれは自分にとっては憧れであると同時に敵すぎるのです(^^;)

タイガースのファンがジャイアンツのユニホームに袖を通せないようなもんでしょうか?
あれは日本のクルマにとっての最大の敵ですからね(笑)



半分冗談半分本気のお話。


メルセデスがいいな…と。
それもトラッドなセダンがいいな…と。
そして買って維持できるのはCが限度かな…と(^^;)

自分はセダンに乗ったことが無いのです。
そういう意味では自動車の基本形も見ておきたいなぁ…と。
嫁はセダン好きだし、一緒に乗って楽しめるかなぁ…とも。

何でベンツかというと、まずアウディはお洒落すぎてたぶん買えない(笑)
たぶんショールームに入れない(笑)
BMWも同じ。アウディよりいくらか敷居は低いかもしれないけど、
別の意味でアウディ以上に敷居が高い(笑)

メルセデスの敷居が低いとは思わないけれど、
いい意味で特殊ではないとも思うので、何とかお店にはいけるかもしれない(笑)



あとはね…ベンツはガソリンエンジン車の始祖です。
パテントヴァーゲンを知らないクルマ好きはいないでしょう。
今の自動車につながる始祖。
すべてはここから始まった。

言っちゃえばアダムみたいなものです。
自分たちが何所から来たのか。
そこへはたどり着けずとも、そこから延びた直系の枝葉の末端に触れることで、
見えてくるものがあるかもしれないです。

見てみたいですよね。



銀色のメルセデスがいい。
ドイツのシルバーアロー伝説を幼少期に本で読んだから。

アウディ…というかアウトウニオンにもシルバーアロー伝説があるけれど、
メルセデスでも間違いじゃないらしいから。


そしてこれを期限を決めて乗る…のがいいかなと。


部品が高いという外車を長く乗るのはビンボーな自分には無理(^^;)
だから新しいのを頑張って買って、それが壊れる前に手放す…と。





でももう一つ候補があります。

スバルです。


なんだかんだとご執心のスバル。

そのAWDセダンにも乗ってみたいな…と。




レガシィのセダンがいいなぁ…と。

先日乗ったエクシーガもすごく良かったので、
あのフィールを自分で所有してみたいなぁと

最近オシャレになったスバル。
でもその芯には昔ながらのクルマオタク魂があって。


そんなスバルにも乗れるのなら乗っておきたいな…とも。






そしてジムニーへ(^^;)




そういう終活を考えています。




でもさらにもう一つ候補があります。



ホンダの新型のFRスポーツカーです。

そんなものは無い…って思う人が多いでしょうけど、
何か先のTMSのあれが出てきてくれるんじゃないかと。

あれは「出たら必ず買う!」って言っちゃったし(^^;)
それに最後のプレゼントとしてホンダが出してくれるんじゃないかって
けっこう信じていたりするのですが(笑)





10年経つといろいろ変わります。

あんまり大きくは変わらないだろうけれど、少しずつ変わる。


その時に自分がどうしているのか?


その時のためにこの日記を残しておけたら楽しいかと思います(笑)



■Yellow Comet Web → 公開終了しました。


■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe




★「That'sゆーのす」作品の通販はこちらから★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/d5e7103cafe02850a14ca32c575f62e5

★「That'sゆーのす」作品リスト★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/55a33673a9f535e8e25938571ec18f0d

※ご興味がありましたらお気軽にどうぞ…。


  
コメント

生涯で乗れるクルマの数

2018年09月17日 19時43分37秒 | クルマ(その他雑談)



お久しぶりの日記です。

生きてます。めっちゃ元気です(笑)

先日OHが終わったヴィッツのエンジンも、夏の盛りの暑さが去ると同時に、
ナラシというか初期あたりがだいぶついたようで、
いい音立てて回っております(^^)

燃料は社長が「レギュラーのほうがいい、パワー出る」とのことでしたが、
暑いので用心でハイオク入れておりました。
でも夏の終わりでレギュラーに戻したら、そっちのほうがぜんぜんいい感じなんですよね。
意外。そして社長のいろいろなお話を聞いて、自分も勉強不足だなぁ…と(^^;)

そして嫁連れて湯沢までドライブしたり、おそば食いに行ったり…。

そんなこんなの昨今です。






さて本題です。

生涯で乗れるクルマの数です。
ここで言うのは実際に所有したクルマです。

皆さんどのくらいの数のクルマに乗っておられるのでしょうか?


数十台…って人もいれば1台…って人もいるのかも。

自分は
ビート、ロードスター、シビックR、S2000、ジムニー、ヴィッツ。
都合6台です。

19の時に免許とって今が44ですから、6年平均くらいになりますね。
でもこの中ではS2000(17年)とヴィッツ(10年)がダントツに長く、
それ以外はそうでもなかったりします。

実は前にジムニー乗って降りるときに
「次は自分が峠とかちょろちょろする気が失せたら乗ろう」
とか思っていたりしました(^^;)
どのモデルも長生きなので部品で困ることも少ないだろうから、
終活としてのクルマ選びはジムニーにしようと。
たぶんもう年齢的にもそんなに乗れないし、それが最後の車になるだろう…と。

ヴィッツさんもさすがに次はもう直せないだろうから、
頑張って手入れして、何とか10年頑張ってもらって、
もう駄目だ…ってなったら自分で引導渡して
軽のはガス食うから自分の最後のクルマに白ナンバーのを買おう…と。
そんなふうに考えています。

それ入れると7台です。



…7台。


正直「意外と少ないな」ってのが感想です。


自分が気に入った一台をしつこく乗るタイプなので、
仕方がない面もあるのですが、もう少し多いかと思っていたので…(汗)



気に入ったクルマがあるので、それをまだまだ楽しみたい…
あとは自分で言うのも何ですが、自分は情が深い方で、そう簡単に手放せない…故に
なかなか買い替えもできないわけですが、
いろいろ乗ってみたい気持ちもあるわけで…。





そんなわけで、乗り換えるとか買い足すとかの機会がある時は、
できれば遠慮することなく乗ってみる方がいいのかもしれません。


人生は一度しかない…ってよく言われますが、
人生は思ったより時間が無い…ってのもあるかと思います。


ただ試乗でもいいでしょうけど、実際に手元に置いて初めて分かることもあるでしょう。
自分がいいなと思うものを手元に置いてみたいという気持ちもあるでしょう。
それ自体は決して悪いことではないとも思います。
(自分は器用にできるかどうか分からない領域でもありますが)



自分も今から何台も乗り換えるのは無理ですし、心理的にも厳しいのが正直なところ。
でももしもヴィッツやS2000が延命しきれなかった時は、
ジムニーの前に別のに乗ってもみたいなぁ…とも。


勿論ヴィッツさんに長く乗れるのならば、それが一番なのですけれど(笑)



この後に日記を更新できるのならば、この後に乗りたいクルマと、
自分なりに今考える「クルマ好きとしての終活」を書いてみたいなぁ…とも思います。




■Yellow Comet Web → 公開終了しました。


■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe




★「That'sゆーのす」作品の通販はこちらから★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/d5e7103cafe02850a14ca32c575f62e5

★「That'sゆーのす」作品リスト★
http://blog.goo.ne.jp/yellow_comet_ap1/e/55a33673a9f535e8e25938571ec18f0d

※ご興味がありましたらお気軽にどうぞ…。


  
コメント