ナベブログ

クルマ好きな元同人絵描き
わたなべやすおのブログです。
(現在は同人活動は無期限休止中です)

この夏は1960年代で…

2011年06月30日 00時40分16秒 | なべ日記(雑記)

お絵かき、今のところ順調でございます。
あと一枚仕上げれば夏向けは脱稿という所までやってきました。


そんなこんなで、イラストをちょっと加工して
ティーザーを作ってみました。





明るさを本編掲載用より大幅に暗くしてありますが
雰囲気だけでも察していただければ幸いです。

ちなみに…描いてあるのはアメリカ人初のEVAを行った
ジェミニ4ミッションをベースにしてありますです。
この当時の船外活動用宇宙服(G4C)の見た目の身軽さは
今のEMUを見慣れた目には、かえって異様に映る気もしますです(^^;)



今年の夏は、以前にも言いましたように
「航天少女 2nd -Star Voyager-」でいきますです。
「航天少女」は宇宙服少女のイラスト本です。
去年の冬コミで初お披露目した新レーベル「TE航天」名義での
「航天少女 -Astronaut Girl-」に続く第二弾となりますです。


前作”最初の試験飛行”ではISSやシャトル時代といった
比較的最近の宇宙服で宇宙服少女を描きましたが、
2011年・有人宇宙飛行50周年にあたる今年の夏の新刊は
宇宙開発黎明期にあたる1960年代にターゲットを絞って
その当時の宇宙機や宇宙服とからめて宇宙服少女=”航天少女”を
描く予定となっております。


本当は今年はクルマまんがの年にしたかったのですが、
有人宇宙飛行50周年という切りの良い年だからこそ
宇宙服少女…自分のできる事でその偉業を祝いたいと思いました。


この新刊作成が終わったら、やりかかりのクルマまんがに戻ります。
描きたいものは山とありますが、一つずつやっていきたく思います。


しかし…カラーイラストは楽しいけれど、難しいですね(^^;)
かなり私的にはがんばったつもりなのですが、
もっと上手に描けたらなぁ…とつい思ってしまいます(苦笑)

いずれにしても…少しでも見る人が喜んでくれれば…と思います(^^)



明日もがんばろう。
がんばれ私。



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

久しぶりに

2011年06月27日 02時15分53秒 | なべ日記(雑記)

蔵書…というか本棚の奥に入っているまんがを…
それもあまり最近読む機会が無かったものを
今日のお絵かきの休憩とかに読んでみました(^^)


・GS美神の1巻
我が聖書(笑)
この第一話で横島先生が叫ぶ言葉
「いやだ…俺は死なんぞ!
 俺は生き延びてやわらかくて可愛いねーちゃんとあっためあうんだ!
 あああっ! ねーちゃん!!」
「わー!ねーちゃんだー!
 あったかいなー! やわらかいなー! かわいいなー!
 これや、ワイが求めとったんはこれなんやー!!」
これを常に心においておにゃのこ絵を描いております(笑)
うーん、しかしあらためて読むと気合が入りますわ(爆)
女子高校長の「ちちしりふとももー!」も名言です(^^;)



・燃えよペン
我が心の師匠(笑)
常に何かを描く時のテンションは炎尾先生を目標に…(死)
しかし…実際にあんな絵描きと知り合いだったら
マジで死ぬかも知れません、いろんな意味で(^^;)
余談ですが、島本先生の描くおにゃのこは可愛いと思います~!
一番のひいきは月田明子(逆境ナイン)です~!



・百合星人ナオコサン
うーん、そもそも百合星人というまんがらしさ全開の設定が
良い意味で頭悪くて最高です♪
まんがはこうでなくては(←歪)
個人的にはメガネのやおい星人のおねえさんみたいな人と
デートしたいです…がやおい星人だから無理でしょうね(^^;)
ナオコサンもあんな性格と行動ですが、かなり美少女。
けっこう巨乳さんに見えるんですが…(苦笑)
弟君の扱いの悪さも最高(爆)



・スクールランブル
久しぶりに見たら、何か面白くてありがたかったです(^^)
こういうベクトルの作品、私は好きなので…♪
おにゃのこ絵の可愛さで売った作品と言うのが通説かも知れませんが
播磨くんの暴走っぷり&テンションの上下がやっぱり気持ち良く
男性キャラもかなり頑張っていると思いますです(^^)
でも…やはり「お嬢」のツンデレぶりがこの作品の華かなぁ?(^^;)
(私はこの作品のヒロインの中ではお嬢をベストに挙げますです)
美琴ちゃんのセクシーダイナマイトっぷりを見ていると
ヤンマガとかのグラビアを思い出すのは私だけでせうか?(笑)
中盤以降が未読なので、最後がどうなるのか知らないのですが
まぁ…それはいいとしておきましょう。



・おねがい朝倉さん
神田さん、結婚してくれ!(爆)



・たまのこしかけ1巻
たまこさん、結婚してくれ!(爆)



・フルメタル・パニック
かなめみたいな元気娘が大好きです(笑)
そしてどちらかと言えばコミカルパートが好き(^^;)
あまりアニメは見ないけど、「ふもっふ」は何度も見ました。
かなめの元気さが声がついてパワーアップしていて
見ていて元気が出る気がしますです(*^^*)






まぁ…絵を描きながら、休憩ついでに読みかじっただけですが
やはりまんがは良いですね~♪

私も今やってるのが終わったら、まんがに戻るぜい~。
描きかけがすでに何ページかあるのです。
それには豊富な”まんが分”が必要なので、
良い意味でチャージしていきたく思います(^^)



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

泥縄

2011年06月26日 23時57分39秒 | なべ日記(雑記)

こんな本を買ってきました。



よく言うところの「泥縄」というやつです(^^;)
すでに部品は揃って(揃えて貰って)いたりします(笑)



今のPC…さすがに扱うデータの重さに対して非力さが否めなくなり
絵を一枚上げるのに大騒ぎです。
さすがに当時最強クラスとは言え、2003年型では
正に「想定外」といえる状況に置かれています。

また昨今の暑さなのか経年劣化なのか、時々落ちるようになりました。
そんな中、バックアップ機が故障しまして、
予備機無しでの綱渡り運用になっております。

いずれにしてもバックアップも兼ねた「もう一台の準備」が急務となり、
次世代機への要求スペックと予算を鑑みた結果、
必然的に「自作」を選ぶことになりました(^^;)

ソフトもある程度キャリーオーバーできる目処が立ったようだったので
(一部は新しく買い直すようですが…)
今日、部品を仕入れてまいりました。

ただし…組むのは夏原稿をあげてからです。
さすがに夏原稿をほっぽり出しては無理ですです(^^;)




ただ自作と言っても「お店のパッケージ商品」でして
自分の使い方に合わせてアレンジこそしてもらいましたが
基本的に全て部品は揃えて貰っています。

あとはマニュアルと首っ引きで組んでいくようですが
何とかなるさ…何とかしなければ…何とかする…絶対に何とかする…
そういう心意気で組めるようにしていこうと思います(^^;)

それに…今後のことを考えれば、組める様になっておいて損は無いと言うか
組める方が明らかにメリットも大きいので
いろいろ勉強して覚えようと思っております。





ただし…組みあがればかなりのスペックになる筈です。
(詳しくないけど)
お店にお願いして、最新スペック(ただしあくまで予算内)で準備してもらいました。
CPUはCORE i5-2500Kというものでして
メモリも8GB積む準備でございます。
今後の負荷増大を見越して64bit環境を準備しました。
これで重たい画像データでもサクサク対応できると思います。


絵にしても写真にしてもPCが「う~ん、う~ん」ということばかりです。
一個の処理に分単位で時間を要する時もございます。

これから開放されるのならば、ありがたく思います。




実は地デジ対応も兼ねての投資になります(^^;)
ほとんど自室でテレビを見ることはありませんが
この名目のおかげでやりやすくなったのは事実です(笑)






最後に…実は組むのをかなり楽しみにしております(^^;)

最近「自分がやったこと無い組み立て作業」というのに飢えてまして
そういう意味では自作PCというのは格好の相手になってくれると思います。

本や資料と首っ引きでの作業は大好きなので
大変でしょうけど楽しみたく思います。



あとは…
神様、どうか私がヘマをしませんように!(爆)




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

最後の土日休み

2011年06月26日 00時26分20秒 | なべ日記(雑記)

今週末で土日のお休みとはしばらくお別れです。
そんな今日ですが、またまた家に篭ってました(汗)

やっぱり”夏”と”冬”を行動の基準にしてしまうのは
同人やってる人の性というべきなんでしょうか…(^^;)

何か机の前で何かをしていないと落ち着かないと言いますか…
いろいろ行きたい所もありますし、やりたい事もありますが
絵を描く気がある間にやれる事はやっておこうと思います。


今日は残った線画を一気にペン入れしておりました。
何枚かはその日一気描きです。

実はアマチュアゆえ納期をさほど気にする必要がないので、
一枚絵で仕上げるものを中心に、下書き状態で一晩置きまして、
ヘンな所が無いかどうかをチェックしてからペン入れをするのが
いつもの作業フローでございます。

ただ、今日はいいカンジにテンションがかかっていたようでしたので
珍しく一気に線画を仕上げてしまいました(^^;)

資料と首っ引きでの作画でしたので、複数枚の絵を仕上げるのは難儀しましたが
まぁ…いい感触だったので良しとしますです(^^)




相変わらず世の中的に見ればヘタクソで絵描きの底辺にいる私…。
ですが、底辺なりに良い感触で描けているので
とりあえず気分は悪くないです(^^)
今まで仕上げた夏向け絵はどれも思ったとおりに仕上がってくれましたし、
なかなかに格好良く仕上がったと思います。


Pixivとかも一応やっているのですが、
こうやって新作ができてくると、貼るに貼れないのがまだるっこしいです(^^;)

皆さんに見て欲しくて同人をやっているのは偽らぬ本音。
でも褒めてもらうことよりも、単純に見てくれる人が大喜びする姿が見たいのです。
それは…自分自身がその作品に出会えた事を感謝するような出会いこそが
まんがや絵の趣味における最高の瞬間だと思っているからです。

技術もないし、マインドも何だかんだ言いつつ弱い私です。
多くの方に喜んでもらえるとは思ってはいませんが
少しでも他人の喜びに寄与できれば、これほどのことは無いと思います。


「上手いね」よりも「面白いね」が嬉しい。
「すごいね」よりも「楽しいね」が誇らしい。
自分に向けられるお褒めの言葉よりも、見てくれる人が感じた喜びの言葉こそ
私が同人をやっている理由です。
もちろんお褒めいただけるのは恐縮かつ喜ばしいことですが
やはり見た人が喜ぶために描いているので
喜んでいただけている事が分かるお言葉が何よりありがたいです。


そういうものを少しでもお助けできるように…
夏に向けて頑張りたく思います。




明日は…基本的に家に篭って続きをやる予定ですが
パソコンの代替の準備をしに少し出かけてまいります。



でも…お出かけしたいです。
わたらせ渓谷がずっと私を呼んでいるのです(^^;)

夏新刊の準備が終わったら…
できれば行ってみたいものです。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

2011夏季のイベント直参

2011年06月23日 17時55分39秒 | 【同人】お知らせ+その他


「That'sゆーのす+航天」での夏のイベント参加ですが
夏コミ以外のイベント直参を全て見送る事にいたしました。


理由としては、私の本業勤務が夏季節電対応によって
休日シフトと特殊3交代勤務体制となり
イベント開催日の休みが取れないこと…と
挽回生産による負荷増大と、
3月11日以降の生産停止対応を会社が有休消化で賄ったため、
有休も事実上生産が落ち着くまで取得ができなくなったことに拠ります。



夏季は「コミティア」「メカニックギア」に直参を予定していましたが
上記を…断腸の想いで断念いたします。

夏コミは予定通り直参いたします。
夏新刊「航天少女2nd」は夏コミで頒布となりますが
上記イベント回避対応も含めて、通販を実施予定です。



秋以降、本業負荷が正常化し、
また休日シフトと変則勤務が解消されるタイミングにて
可能な範囲でイベント直参を再開していきたく思います。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

生存報告代わりです(^^;)

2011年06月22日 20時20分52秒 | なべ日記(雑記)


日記のネタはあるのですが、
お絵かきスイッチ発動中につき、
日記を書いて練る時間がありません(^^;)


元気に描いております。
しっかり生きております(笑)




私の作品を見てくださっている皆様へ…。

年初に「今年はクルマ漫画のターン」って言ったのに
我侭勝手してすいませんです。



宇宙飛行士+少女の「航天少女」は
今の自分にとって一番ホットであると同時に
運良くスタート前後に記念の年(有人宇宙飛行や月面着陸)が
被ったこともありまして
「鉄は熱いうちに打て」…じゃないですが
今のうちに体裁を整えておきたいジャンルでもあります。
(航天少女の”本番”は当サークルのラストミッションでもありますです)

また類似の活動をするサークルさんがあまり無いという
珍しい状態でもありまして、
そういう意味でもジャンルとして少しでも広がりが出るよう
微力ながら力添えをしたいと思う事もございます。



早期にクルマ漫画に復帰するためにも
良い意味で「航天少女」を早く切り上げたく思います。
そのためにも夏に今できうる全てのことをしたいと思っております。



この数日、一気に暑さが増してまいりました。
また東北地方も入梅し、全国で湿気が高い季節ともなりました。
皆様、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

夏の”あの場所”で、皆様にお会いできる時を楽しみにしております。




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

ステアリング交換

2011年06月19日 20時06分44秒 | S2000(AP1)

先日届いたMOMO/MOD.7(モデル7)の取り付けを行いました。


新品のステアリングホイールを買うなんて
すごく久しぶりです。

前に買った新品は今使っているCORSEでして
これを買ったのは1997年頃です。
ということで10年ぶり以上のひさしぶりの新品ハンドルです(^^;)

今まで…徐々にではありますが、ドラポジを修正してきました。
年月が経つと共にステアリングがだんだんと私に近づきまして
ヴィッツでディープな形状のステアリング(これもMOD.7)を試したところ
S2000においてももっと寄せる必要を感じまして
今回の導入となった訳でございます。



昨日MOMOの純正の箱に入って届きました。


で、これがステアリング。



いつの間にやらホーンボタンがシックなデザインに変わっていました。
外車とかなら似合いそうですが、私のはクルマがハデハデなので
もうすこし頭の悪そうな派手な方が似合うと思います。
(ここでいう頭悪そうは褒め言葉なので念のため…)
本当は黄色地に黒でMOMOって書いてあるのが良いのですが
さすがにそれは後に回しますです(^^;)




今日は雨が上がったので作業開始です。




これが今まで使っていたMOMO/CORSEです。


NSX-Rでお馴染みのこのステアリング…。
ロードスター時代からの愛用の品でしたが
いよいよ御役御免です。
そう思うとちと寂しい気がしますです(^^;)






外す前にインパネからの距離をチェック。
インパネトップから115mmでした。








で新旧を比較してみました。




外寸は同じなんですが、MOD.7には10時10分の膨らみがなく、
全体にシンプルな形状です。
またスポークが深い形状になっていまして
平置きでグリップ一つ分こっちに寄ることになります。





取り付け作業は極めて簡便なので割愛(笑)






新しいデザインのホーンボタンはやはり好みに合わないので
バラして皿だけ入れ替えます。
CORSE用のホーンボタンはホーンボタンリング付き用の形状なので
そうでないものに着けるとちと落ち着かないのです。






で、取り替え後です。






こっちのホーンボタンの方がクルマと私のキャラにあっていると思います(^^;)







で、寸法ですがインパネトップから155mmの位置に後退しました。










40mmほど後退しまして、いい感じにステアリングを抱え込めるようになりました。
また肘をたたんで脇をしめておけるので、だいぶ楽になりました(^^)
幸いにして肘と腹や胸が干渉する事もなく、寄せられるほぼ限度と思いますです。

ただし…ドアが小さいS2000に、ステアリングコラムが長くなる格好になったため
乗降性はさらに悪くなってしまいました(^^;)
乗り降りに支障は無いものの、これ以上太ると出入りができなくなる事もあり得るので
その辺も含めてダイエットしたく思います(笑)
(昔某所でタイヤ交換をお願いした時に作業員さんがクルマに入れないという事態があったため)




試運転して、左右を微調整して、いい感じになりました。
ドラポジ的にヴィッツとやす2000に共通性が出まして
そういう意味でも良い感じでした(^^)

ヴィッツで、ステアリングから手を離してウィンカーやワイパーを操作する癖はついているので
その辺もむしろ良かったと思います。


新しいステアリングは革の感触がしっとりしていて良い感じです。
ただ、動かしやすくなった分、切り込みすぎるかもしれません。
そこだけは注意して、丁寧にアクションするようにしていきたいです。


早く絵を片付けて、ドライブに…行きたいですね。




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

何とか

2011年06月18日 23時49分56秒 | なべ日記(雑記)



何とか仕掛かっていた絵を完成させることができました。

まだいくつか手直しもするようですし
まだまだ実力的に甘いところだらけではあるのですが
とりあえず完成したことをもって良しとしたく思います(^^;)



正直言いまして…
今回のは線画を仕上げた段階で
「こんな絵、俺に塗れるのか??」
「今回はさすがにお手上げかも」
光源のとり方や色の置き方など、未経験のことが多すぎて
できる気がしなかったのです(^^;)
しかもすげー細かかったですし…。

線画が細かく、また資料などでも最後まで苦しんだこともあって
色塗り前に疲弊し尽くしてたのもありました。
それでかなり不安な彩色作業開始となりました(^^;)


色の塗り出し時点で不安で仕方なかったのですが
何とか…というより運よく色の決め方や仕上げが決まってくれまして
とりあえず形にすることができました。

正直、良かったと安心すると同時に放心状態でもあります(笑)

まだ仕上げを良かったと言えるようなスキルは持っていないので
もっともっと精進が必要ではありますですが…(^^;)





完成直後はさすがにヒートしまして
やったぜー、早く皆に見せてーという感じだったのですが
今は少し落ち着きまして、手直し部分を整理しておりますです。





まだもう幾つか描かねばならぬものがありますです。

さすがに目が限界なので、今日はゆっくり休んで
明日以降にまたトライしていきたく思います。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

物欲

2011年06月17日 00時13分58秒 | なべ日記(雑記)

ささやかながら、棒茄子が出ました。

余裕は無いのですが、
何か買えないかなぁ…といろいろ見てはため息をつく日々…(^^;)




見てはため息、無理だと諦めてはまた見る…を繰り返しているのが
S2000用のカーボンボンネット。
実は一度で良いから着けてみたい憧れアイテムなんですが
何のかんの言いつつ全く縁がないアイテムでもあります。

S2000用…というと無限のボンネットが憧れアイテムですが
私のクルマのアピアランスからすると
ダクトもシンプルなアウトレットの方が似合いそうです。
(ほとんど外観ノーマルで、いきなりV字ダクトはきつそうかもです)
でも…いずれにしても高くて買えにゃい…(TT)



時々思い出して見て回るのがラジコンカーです。
田宮さんのグラスホッパーあたりを買って、
庭(狭いけど)で走らせても面白そうかなぁ…と(^^;)
欲言えばバギーチャンプあたりもルックスが良いので欲しいですが。
あとは悪路走破性が極端に高いやつとか。
いずれにしても速いやつじゃなくて、走らせて遊ぶ感覚で楽しめるのが
私には良いんじゃないかと思います。

ただし…問題は私自身にありまして
ラジコンの操縦が絶望的にヘタクソなのです(^^;)
まともに走らせることはおろか、試走がいきなりデスドライブになりかねません(笑)
あのきれいなラジコンを自ら破壊する…と思うと、
なかなか思い切れないのであります(^^;)



自作キットで出ているニキシー管時計も欲しいなと思うのですが
置く場所が無い+作る余裕が無いのでNG。


マイクロフォーサーズ用のHOLGAレンズが出たとの事で
これも勉強をかねて買ってみようかと思いましたが
これまた撮りに出回る間が無いのでNG。




まぁ…他にもすべき事がたくさんありますし、
その時間的・金銭的・精神的に余裕が無いのも事実です。


夢を見て、ため息をつきはするけれど
夢見ること自体は悪くないと思いますです(^^;)



そんでもって、一個だけささやかに買い物をしました。
MOMOのステアリングです。
やす2000用にモデル7を購入しました。
ネットで買うと安いの何の…(^^;)

これでドラポジもだいぶ良い塩梅になると思いますです。



できれば早いうちにドライブには行きたいな…です。


■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

しんどいですが

2011年06月16日 23時48分39秒 | なべ日記(雑記)

しんどいですが…、
それだけの苦労と引き換えにするだけの価値があり、
また、そういう苦労と引き換えにすることを条件とする喜びもあると…
何かそういうこともあるのかなと思っているわたなべです(^^;)




無沙汰をしてます。
そして元気に生きてます(笑)




夏向け原稿のスイッチが入ったというか…
夏にむけて尻に火がついたというか…
一気にカタつけて次に行くべく自ら尻に火を放ったというべきか…


とにもかくにも気合入れておりますです。
やっぱり…やるからには見てくれる人にも描いた私自身にも
胸を張れるものにしたいですものね…。





というと格好良く見えますが、今回もまたまた自分の広げた大風呂敷に
心身ともに打ちのめされる寸前での行軍です(^^;)

前作と同じわたなべやすおは、何よりわたなべやすお本人が見たくない
…というのが自身のお絵描きスタンスです。

傍目にそうは見えないでしょうけれど、
私の描くものは毎回ハードルを無理な位置まで上げて
それを無理やり乗り越えてくる形でやってきました。
(中には私の低すぎるハードルを笑う方もいらっしゃるでしょうけど(^^;))


すでにハードルとしては無理も無理な高さに上がっております(^^;)
去年の航天少女の時点で「もうこれ以上は無理」と思ったのですが
運が良いのか悪いのか、飛べてしまったが為に
さらに高いハードルを置いての今回の挑戦になります。


正直、笑ったり冗談を言ってる余裕は無いですよね(^^;)
顔は引きつり、心臓は何時穴が開いても不思議は無いですし
思考や集中もいつぶっ飛んでもおかしくないと思います。

でも、それがいいのであって…(^^;)



そして「飛べないハードルを負けない気持ちでクリアした時」ってのは
なんともいえない気持ちで…本当に心が微笑んでいるというか…
その経験をまたしたくて、同人を続けているのでしょうね。



こんなに自分を追い込む機会ってそうは無いと思うし、
人間もエンジンと同じで「壊れる寸前が一番パワーが出る」のだと思います。
幸いにして、頑丈な身体に生んでもらったので
まだまだ追い込めると思います。
非力だと思っていた自分から、思いもしなかったパワーが出る…
変な例えですが、最高のパワーと引き換えられるのなら
ブローもぜんぜん怖くないとも思います(笑)
ブローしたらもう描けなくなっちゃうので、ブローは絶対に
しないようにしてますが(^^;)


正直、高いハードルを余裕で越えられる天分があれば、
もっと余裕をかましていられると思います。
しかし残念ながら、私には人の平均の半分も資質が無いのです。
これを見ている、絵を描いたことも全く無い貴方の方が
私よりはるかに高い資質を持っていることでしょう。

でも…そんな何も持っていない自分が絵を描き続ける理由の中には
資質があるのに歩みだすきっかけをなかなか得られない人へ
エールを贈る意味合いもあるのですよね(^^;)

そして何も持っていないからといって、諦めて引き下がってしまうことだけは
できればしたくないのです。
何かそれって悔しいじゃないですか(^^;)


ダメな自分を知った上で、少しでもそれを改善して生きたい。
自分の欠点と向き合うのは辛いことではありますが
向き合って初めて何かができるのだろうと思います。




まぁ…いずれにしてもしんどいですが
楽しく頑張っております(^^)


多分…今までよりもより良いものをお見せできると信じておりますし、
そのために集中しております。
そして多少なりとも手応えみたいなものは感じておりますです。


少しでも良いものを…見せたいです。
皆さんにも、そして私にも。
そして一緒に楽しむことができれば、しんどいのもぶっ飛びますです(^^)



本当は描いてる途中のものでもお見せしたいところですが
涙を呑んで自重いたします(^^;)

夏のあの場所で…お見せできることを信じて
今はとにかく頑張りたく思います(^^)


明日も頑張りましょう~。



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

街の光だ…どこだろう?

2011年06月12日 13時46分03秒 | なべ日記(雑記)



まるで星のようだ…。


ネットで…このブログを見ている人、居ますか?
私は宇宙服少女本を描いている…へたっぴ同人作家です(爆)
(↑上記、森本●オさんの声に脳内変換願います(笑))





冗談はさておき…。

こんな背景を描いています。
(正確には描きかけですが…)

自分で描いていて、某宇宙軍みたいとか思いました(^^;)



こっちはボツ絵。
気合入れたんですが、空回りしました(^^;)
最終仕上がりの絵柄に合わなかったのです(涙)






こんな感じでやっております。




今年はクルマまんがのターン…ではあったのですが
同時に有人宇宙飛行50周年の節目の年でもありました。

クルマまんがもすごくやりたい。
けれど、今年を逃して有人宇宙飛行50周年記念の活動はできません。
夏は…有人宇宙飛行50周年記念イラスト本「航天少女 第2集 -Star Voyager-」にて
ご挨拶をさせていただきたく思っております。

テーマは「黎明期の宇宙開発+宇宙服少女」です。
宇宙機も可能な範囲でフォローしたいと思います。

ボリュームは最初の「航天少女 -Astronaut Girl-」とほぼ同じになる予定です。
本当はもっと大きなボリュームにしたいのですが、作画スピードを考えると
前作同等が限界かと考えております。


日記など滞り気味になるかと思います。
ただし、元気にやっております。
ご心配なさらずに、お待ちくださいませ…。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

梅雨の土曜日

2011年06月12日 00時28分56秒 | なべ日記(雑記)

今日は一日家にこもって絵を描いておりました。


実は昨日の夜に、ヴィッツの窓を閉め忘れる大ポカをやらかし、
朝一番でその復旧にあたる羽目になったのは内緒です。

幸いに、浸水は軽微で済み、何とか夕方までには
車内を乾かすことができました。





それ以外は机にかじりつき。

さすがにこの週末は出かけられる雰囲気ではございません。
やれることを一つずつ…やっていこうと思います。

本当は前橋まで行くつもりでおりましたが
自重…ということにて失礼を致します。

本当は絵も表にさらしたいですが
なかなかそういう訳にも行かないのが残念ではあります。



湿気はすごいですが、庭に母親が植えたキュウリは
湿気を吸うが如くの勢いでツルを伸ばし、
順調にキュウリの実をつけて行っております。

先日初めて生った実を食べさせてもらいました。

私がキュウリを好きならば、もっと素晴らしいのですが
残念ながらさほどキュウリ好きではありません(^^;)
でもその中では一番食べやすいキュウリでした。

本当は好き嫌いがなければ一番なのですが…。
何でも美味しく食べられればそれが間違いなく最高。
でもキュウリとラッキョウはなかなか好物にできません(^^;)
努力は…今後も続けますです。




明日はまたお絵描き。
キュウリの花が明日もきれいなままだったら
それくらいは写真に撮っておきたいです。






一部の方々に私信です。

今回、私のしでかしたことに対して責任を取る意味合いで
身を引く決断をさせていただきました。

これについてできれば誤解をしないで欲しく思います。
「切った」という話し方をされる方がいらっしゃいましたが
「身を引いた」という言葉通りの気持ちでございます。

そして私がしたことについては、謝罪をしたから消える…というものではなく
もはやそういったことで購いきれるものでないのは明らかです。

謝罪と身を引くという行動は、今の自分のできうる最大限の謝罪でございます。
そして私は今でも皆さんのお幸せを祈っております。
その為に、災厄そのものとなった自分という存在を、
その性格の悪さゆえに、今後も災厄を引き起こすであろう私という存在を
皆様の前から除くために身を引かせていただきました。
この事実に嘘偽りはございません。

私の事を案じてくださるご厚情に心から感謝すると共に
何よりもこれからを一緒に歩むご友人同士が
仲良く楽しく過ごされることを祈っております。








■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

謝罪とお願い

2011年06月09日 18時47分05秒 | その他

直接関係されていらっしゃらない方には何の事かと思われるでしょうが
先ずは…私の発言で不快な思いをなされた方にお詫び申し上げます。

自身の考えたことを極力素直に発言する事を趣旨として参りましたが
それが意図せぬ誤解を生んでしまいました。
また真意ならずとも、誤解を生む文章や言い方があったことは事実です。
そして自身の意図を極力そのまま書き綴ったが故に
異なる考えをもつ人たちに、攻撃ととられたのも事実でございます。


特定のものや個人を攻撃する意図はありませんでしたし、
これからもその意図はございません。


私個人としては、この世の持つ多様性を理解し、
それが相容れぬものも内包することを知った上で
自身のスタンスをはっきりさせて話をしてまいりました。

それぞれを尊重する思いは強いです。
だからこそ人的交流に積極参加・主催したり、
いろいろなものへの挑戦を他に示してきました。

そして物事をただ単に肯定するのではなく
そこに疑問・苦言を呈し、いろいろな角度から物事を捉えることを
ずっと提案してきたつもりです。



ただ、それが不適切であったのかも知れません。
苦言や疑問が多様性の否定と受けとられたのかも知れませんが
そこにその意図が無かったとしても
多くの方に不快な思いをさせた事実は覆りません。



良かれと思って呈した疑問や苦言が多くの人を不快にし
傷つけたのであれば、それは誤りを認め謝罪せねばなりません。



大変申し訳ありませんでした。
許しがいただけるとは思っておりませんが
心より謝罪したく思います。


本来ならば、全ての人の前から退場してお詫びとするべきかもしれませんが
それは私の本意ではありません。
また、ここで逃げ出したのでは責任が取れないと思います。


また、行き過ぎた部分があったとは言え、自分自身において
物事を単に良く、表側だけから受け取るのではなく
いろいろな角度から…たとえるなら認めがたいものであったとしても
認めた上で接していくことは、それでも大事な事と思っております。
これを覆して生きることは私にはできません。




そこで皆様にお願いがございます。


今後、行き過ぎた行動等がないよう十分注意いたします。
また、発言等にも十分注意し、配慮をしていきたく思います。

ただ…全ての発言にバイアスをかけたくはありません。
十分な配慮をしたうえで、今まで通り、発信すべきことは
発信していきたく思います。
人にはそれぞれ考えがあり、それが多様性の元でありますが
多様性には同時に相容れぬものが存在することもございます。

そこについては…恐れながらご容赦をいただきたく思います。
もし私が貴方にとって相容れぬ存在であったとしても
この世にある多様性の一つとして、容赦をいただけないかと思います。
そして容赦をいただけぬのであれば、恐れながらご距離をとって
いただけないかと思います。
真に勝手なお願いではございますが、何卒ご容赦願いたく思います。


トラブルがあったこと、
トラブルが結果として絶えないことには本当に申し訳なく思います。
ただ、トラブルを起こすのが本意ではないことを
できるならば分かっていただけると嬉しく思います。
私は誰も憎んだり、嫌ってはいません。
嫌われはしておりますが、それを恨むこともありません。
ただ単に、自分の信念に忠実でありたいだけなのです。

他人と大いに意見を交換できるような状況を望むのであって、
他者との軋轢を生んだり、逆に他者と無理やりな融和を…、
意思に反した言葉でその場を誤魔化すことはできれば避けつつも
文化と言葉を持つ人間らしく、お互いがお互いの意志をはっきり示した上で
交流をしていきたく思っております。


そして、明らかに行き過ぎた時は、ご指導を頂ければと思います。
傲慢な人間ではございますが、自省と改善くらいはできると
思っております。
また生来の口の悪さがございます。
こちらについても気をつけて参りますが、行き過ぎた時は
お教えくださるとありがたく思います。



上記わがままなお願いではございますが…
また傲慢で横柄な人間ではございますが…

今後ともお付き合いを頂ければ何よりの幸せに思います。



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

RED

2011年06月08日 19時03分27秒 | なべ日記(雑記)

赤は情熱の色…



とかどうかは知りませんが、
我が親父殿は最近"赤"にはまっているんだそうです。

赤といっても左寄りとかじゃなく、
あくまで色の赤の話です(^^;)


先日還暦を迎えたことに関連しているのかどうかは
定かではありません。
ただ、ここにきて衣服だの身の回りの品だのに
赤いものをすごく欲しがるようになりました。
シャンパンゴールドがお気に入りの愛車コペンでさえ
「今買うなら絶対赤にする」という始末です。
何か心境の変化があったのかしらん?


でも赤は情熱の色、人を元気にする色と聞きます。
赤いものに目を輝かせる親父殿を見ていると
「まぁ、別にいいかなぁ…」と思うのであります(^^;)



赤…。

赤…。

私の憧れのクルマの色は赤だったりします。

黄色いクルマばかりで何を言っているのかと思われそうですが
本来子供の頃から思っていた「大人になったら乗るはずのクルマ」は
赤いスポーツカーだったのです(^^;)


最初に買ったビートが黄色で、そのあと何やかんやあって
わたなべやすおのイメージカラーは黄色、パーソナルカラーは黄色…と
自分で決めてしまったので黄色ばかりできております。
が、本当は一度は赤いクルマに乗ってみたいのです(^^;)


ちなみに…
赤のクルマを何度か候補に挙げたことがありまして
EK9黄色とDC2赤を比較検討→EK9に
JB23Wのオールペン計画(朱色っぽい赤に)→お流れ
NCP13購入時に赤があれば赤を希望した→3ドアの希少さ故にお流れ
こんなことがあったりします(^^;)

ちなみに…いずれNCP13についてもオールペンをする時が
来るかと思います。
その時は…できれば赤にしたいものです。
トヨタ純正色のスーパーレッド(80スープラのレッド)にしたいと
目論んでおります。

まぁ先立つものがないのですが…(^^;)
目論むのはタダなので、なにとぞご容赦ください。




さて、こんなことをしている場合ではありません。
絵に戻らねば…。
こんなことをしてる場合じゃないです。


赤だけに…
遊んどったら…アカんやろー(爆)



あ「レッ、ド」こで間違ったんだろう??(爆)






■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

 
コメント

羽化

2011年06月07日 20時00分05秒 | なべ日記(雑記)

実は先日、庭の掃除をしていたところ、
アゲハチョウと思しき幼虫が、
さなぎになろうとしているところを発見しました。

2匹いまして、1匹はやす2000のガレージの壁に。
もう1匹は家の前の大きな植木鉢の側面に。
それぞれ自分に糸を引っ掛けてもぞもぞしておりました。
そして翌日の朝には見事なさなぎになっておりました。

ただ…可哀想なことに、ガレージの壁にいた1匹は
鳥にでも食べられてしまったのでしょうか?
その翌日には跡形も無くいなくなっておりました。

もっと早く気付いて守ってやれば良かった…と思いました。


もう一匹は健在だったため、最初は網をかけようかと思ったのですが
羽化のじゃまになっては元も子もなし…ということで
パイロンをそばに…鳥が入ってこれそうに無い間隔で立てておきました。


それから毎日…。
帰ってくる度にさなぎの様子を見るのが日課になっておりました。
今日も無事だな、食われてないな…と(^^;)



そして今日…。
帰ってきたら、さなぎの様子が普段と違います。
近づいて見てみたら、中身はもぬけの殻。



どうやら会社に行っている間に羽化したようです!
そして近所に姿がないということは、無事に飛び立ったということですね!



良かったー!




買っている年寄り駄犬を散歩に連れて行くときに
「おお、お前見てないよな~きっと。寝てたろうな~。もったいない。」
などと駄犬相手に聞いてみましたが、当然のごとく上の空です(^^;)




まぁいいか、無事に飛び立ったのなら。
きっと今もこの空の下に、どこかにいるんでしょう。
良い相手探して良い卵生むか産んでもらえよな~と
ぼけっとそんなことを考えながら、絵の続きをやっておりました。




そうしたら母親が帰宅。
「蝶、無事に飛んでったみたいだよ」と教えたら
「羽化したてのところを見た、んでもってケータイで撮った!」
と言うではないですか!!





そういう訳で、無事に羽化したところを見ることができました。
撮影は母親の携帯です。














見事なアゲハチョウになれたんだなぁ、あいつ(涙)
ってゆーか本当にアゲハだったんですね~!(^^;)






さすがにこの時間は飛んではおらず、どこかの木か葉っぱの下で
初めての蝶としての夜を迎えつつあるのだろうと思います。



成虫になっても敵は多いでしょう。
いつどこで食べられたり、捕まったりするか分かりません。
でも、できれば無事に、相手を見つけて子孫を残してほしいものです。
蝶になれなかったさなぎ…おそらく兄弟であろう幼虫の分まで…。







何はともかく、無事羽化して羽ばたいていった事は喜ばしいです(^^)
青い空に向かって羽ばたく姿…大いに見習いたいものです。



羽化だけに…
ワタシもうかうかしてられませんね(爆)




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント