ナベブログ

クルマ好きな元同人絵描き
わたなべやすおのブログです。
(現在は同人活動は無期限休止中です)

申し訳ないですが、少し愚痴ります。

2013年06月26日 22時39分08秒 | なべ日記(雑記)


それこそ自分のところでないと愚痴る場所すらないので
少し愚痴をば…(汗)







今日は有休いただきました。

そんな貴重な有休使って、いい年こいたオッサンが家に篭って漫画を描く。
見る人がいるならまだ分かりますけど、自分はそうではない。
ぶっちゃけ不毛極まりないですな。

「賽の河原」のような気もします。




正直今の自分が何をしているのかすら分からないです。
過去の自分がやるべし!と言った物事。
それを必死にやっているだけ、
疲れてしまって、もう何が何だか全然分からないです。



とりあえず夏までは頑張ります。
けど、夏の後に頑張れる自信はもう無いです。




ネガティブ言うなって傍観者は言うのでしょうけど
ここくらいは愚痴言わせて貰います。

自分の人生って、無駄そのものみたいに思えます。

悔しいです。




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント

俺…、この原稿が終わったら…(笑)

2013年06月24日 22時33分45秒 | なべ日記(雑記)


版権ものの絵を描いて遊ぶんだ…(爆)



描きたいものがたまってますな(^^;)



具体的に言うなら
・黒いコートの女
・顔に傷のある宇宙海賊な女
とか
・無差別格闘の許婚
・鬼娘
とか
・某人工歌姫
とか





他にも
・宇宙服少女
とか
・レーシングスーツ少女
とか

クルマの絵も描きたい。
独逸のアゲアゲとか
伊太利亜の五百と女子とか


新作のネームも切りたいし、デジタル作画の勉強もしたいな。


もちろん今やってるやつの最終巻の原稿も進めたい。


とりあえずいろいろやりたいことがあるので
書くだけ書いてみました(^^;)




俺、この原稿が終わったら…。


たぶんこの1/10も描かんのでしょうけど(^^;)



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  
コメント

みんな頑張ってるからね。あと少し頑張れ自分!

2013年06月23日 22時25分06秒 | なべ日記(雑記)

ひさびさに日記など(^^;)

生きてます(笑)




原稿にかかりきりで日記を書く余裕がありません(汗)
でもおかげで…順調かと思います。

現在はベタも入れ終わり、トーンもだいぶ進んできております。
上手くいけば…たぶん今月中にトーン貼りが終わるかと。
少なくとも7月頭にトーンが終われば
「安全宣言」が出せるかなぁ…とも思います。

今がムチの入れどころ(笑)



ただ…だいぶ煮詰まってきてます(^^;)
天気が良かろうが悪かろうが家に篭って原稿作業…ですので
正直ストレスとの戦いになっております(^^;)

もはや何がなんだかよく分からん(笑)
いつものことだけど新刊発行前の不安症候群も出てきまして、
それこそ何のためにこんな事をしているのか…、
余計に訳がわかんない状態になっております。



でももはや発散する時間的余裕は無いし、
頭の中身を整理している場合でもありません。
仮にその余裕があっても、今の時点で押し切らねば心が折れます(笑)



とりあえず自分でやると決めたことはやりきらねば。




あとちょっと…です。
次の日記…は無理でしょうけど、近いうちに。
7月半ばには脱稿報告ができると思います。

みんな頑張ってる。
自分も頑張れ。




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  
コメント

出すぞ絶対に

2013年06月17日 00時15分32秒 | なべ日記(雑記)

原稿ですがベタ入れ終わりまして、トーンに入ってます。
表紙も上がりましたし、少しはゴールが見えたというか…。

コミティアにも申し込みました。
サークルカットはこれ。



もう断言。
夏新刊「BM3 Sector-2」は出ます出します。
夏コミ締め切りまであと一月半弱。
間に合うでしょうし間に合わせよう…と。


保険ではなく、両イベントを夏のイベントとして
全力投球で向かおうと思います。



この週末、ずっと家に篭って原稿やってたら腰が痛いです(^^;)
疲れてるんですね、やたら眠いし(汗)

明日からは夜勤ですが、少し時間があるのでゆっくりと寝て、
また明日から頑張ろう…と思います。



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  


コメント

現在の進捗状況(0612)

2013年06月12日 22時22分07秒 | なべ日記(雑記)


表紙仕上がりました(笑)

本文原稿はペン入れ終了、ベタは8割終了。
そんな感じ。

間に合う…とは思うのですが。
迷うより進め。

…保険はかけますけどね(^^;)



表紙のデータを仕上げた訳ですが、
前のとどうしても比較します。



…絵柄、違ってますね(^^;)

大きく変えたつもりはないのですが、
いろいろ影響を…受けてるんですね。


自画自賛は格好悪いと思いつつも、
新刊の表紙が思った以上に格好良く仕上がり
正直今日は気分がいいです(^^;)



たまには気分よく寝てもバチはあたるまいて49(笑)

早く皆にお見せしたいところですが、
さすがに表紙なので…少しだけ自重した方がいいのかもです(^^;)




明日からベタ塗り終了に向けて作業です。

続行…です(^^;)



■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  
コメント

温泉旅行

2013年06月09日 21時22分54秒 | なべ旅行記

土曜日曜と両親兄弟みんなで温泉旅行に行ってきました。



行き先は群馬の老神温泉。





常宿…ってほどではないのですが、よく行く温泉旅館がありまして
そこへお泊りしよう…ということで(^^;)


温泉でゆったりするのが目的の旅だったので
旅程も余裕たっぷりというかのんびり。
行き帰りで少しだけ寄り道して、後はお宿でのんびり。

行きは「吹割の滝」に寄りまして、渓谷美と水の風景を満喫。
















帰りは関越道を走っているとよく看板を見る「某大理石村のお城」に
ちびっと寄ってきました(^^;)










広いポピー畑があって、そこでちょうどお祭りもあり、
何やら華やかな二日間でした♪






行き帰りはレンタカーで。
トヨタの高級ミニバンを借りたのですが、
広いし静かだし乗り心地はいいし…で、家族皆に好評(^^)



5人で乗って、皆が足を伸ばして寛げるのも良かったですし
3列目まで乗り心地良く、「特急電車みたいな乗り心地」と好評でした。
電車には望み得ない自由さとプライバシーもあって
「またこういう機会には借りたいね」と。

スポーティーではないですが、乗っててゆったりとした気持ちになれますし、
運転する方にも心地の良い車で楽しかったです♪
2.4だったのでパワーはそこそこですが、実は必要にして十分。
そして燃費はエアコン使用で山まで走って11km/Lで文句なし。
何よりすごく上等なクルマに乗っている感触が心地良かったです。

こういうクルマも楽しいし、思わず欲しくもなりましたが…。
さすがは高級車、簡単に手を出せるものではないですね(^^;)
また借りましょ。




宿には原稿持参で行きました。
が、それほど進めることはできず(汗)

帰宅して、またすぐに原稿は進めましたが
基本的には休息と思って、明日からまた頑張ろう…と。

温泉はいってリフレッシュ!
また明日から頑張ります!!




■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  
コメント

ものがたり

2013年06月03日 11時28分02秒 | なべ日記(雑記)



自分は最初にまんがに入った時に見た本に
「作品とは何ぞや?」という問いかけがありました。

そこから作品の工作レベルと別に「自分の作品とは何か」という答えが
すごく気になるようになりました。



自分は「ものがたり」だと思っております。
そして鍵は「生きとしものの命のきらめき」だと。


他人に伝えたい何かを、そのものを語らしめる存在が
自分における作品の定義かと。

先ずは語るべきものがそこにあり、
絵も色も…表現手段全てがそれに付与するものであり
それらが最後に一つの「ものがたり」になるように
腐心するのが創作者のするべきことかと。


そしてそこには軸が、核が必要で…。


人間だけではないけれど、生きているもの、命持つものこそが
多くの場合で物語をつむいでいくと言うか…。
その物語をつむぐものの行いを描くことこそが
「ものがたり」の軸になるのかと。


時に激しく、時にひっそりと。
喜び、悲しみ、怒り、楽しみ。
幸福も不幸も。
悲劇も不条理ものみこんで…。

時に輝き、時にまたたき、時に陰り、
いつかは必ず消えていく…



全ての生きとし生けるものがその時に生きていて
そこに「ものがたり」が生まれていくのだと。



その生を
生きるもの、魂を持つ存在の、そのきらめきを
描きたい…と。

そして見た人に「ものがたり」を感じてもらえるような。
そして自分のもの含めて「ものがたり」を愛しく思ってもらえるような。
そういう「ものがたり」を創りたい。




そういうものが今の自分の答え。





■Yellow Comet Web → http://www.sea.sannet.ne.jp/yellow_comet_ap1/

■twitter → http://twitter.com/Yasuo_Watanabe

  

コメント