Y子の部屋

農家の主婦が綴る農村生活あれこれ

賞味期限

2007年10月31日 13時32分31秒 | Weblog
食品会社の不正がまた出てきましたね。
どこも同じようなものでしょう。

我が家でもこれから暮れに向けて枯露柿の生産・販売をしていくわけですが
商品として出荷する際には「賞味期限」を記載することが義務付けられています。
規定では出荷日より41日までが期限とされます。
しかしそもそも枯露柿は長期保存食品。夏場には冷蔵庫へ保存しておけばいくらでも大丈夫です。衛生上は。
おいしく食べていただける期限ということになりますか。

枯露柿のことだけに限らず常々「賞味期限」は曲者だなあと思っています。
誤魔化しをするのは倫理上まずいのはわかりますが
衛生上、食味上、なんの問題もないものを廃棄するのはいかがなものか。
もったいないですよね。
会社の経営を考えれば安全範囲内でやりくりするのは止むを得ないと思うのですが。度を過ぎるのは困りますけど。
賞味期限記載の不正を厳密に調べていくと流通する食品はなくなってしまうのではないかな。

冷蔵庫や戸棚を探せば賞味期限切れの食品がけっこうあります(よね?)
2年3年となるとさすがにヤバイですが大概の物は食べます、我が家では。
視覚と臭覚を駆使して問題なしなら問題ないでしょ。
コメント

コタツでうたた寝

2007年10月27日 11時49分46秒 | Weblog
きょうも冷たい雨の日です。
こんな日は甘柿屋さんは閉店でございます。
露天ですので濡れてしまいますし、そもそもこんな雨の日は購買意欲も失せるというもの。
よく晴れた日の方が断然売り上げがいいです。

こう寒くなってくるとコタツが恋しくなりますね。
設置は随分前に済ませました。
でもスイッチはいれずに頑張っていましたが
ゆうべは遂にぬくぬくコタツの誘惑に負けてしまいました。
夕飯が終わって
わ~温かい
なんて気持ちいいの!
テレビ見たり本読んだりちょっと横になって
・・・気が付いたら10時になっていました。
さっそくやってしまいました。
うたた寝。
気持ちはよかったんだけど、気分は悪い。体痛いし。このまま寝てていいわけじゃないし。

きょうもあたりたいけど
昼間はやめておこう。
活動がストップしちゃうから。
う~ん、でも昼食後のまったりは魅力あるしなあ。
少しくらいならいいよね。たぶんあたる。よしあたろう。

その前にお昼の支度します。はい。
コメント

甘柿屋さん

2007年10月25日 21時27分42秒 | Weblog
甘柿屋さん本日開店しました。

もう10年になるでしょうか。
出荷しても安くて手間賃にもならないので
長いこと甘柿は特に収穫するでもなくほったらかし状態にありました。
でもそれではもったいない、ということで道端で無人販売を始めました。

午前中に母と二人でまず収穫。
大小取り混ぜて10コ入りの袋を作ります。
台の上にコンパネを載せて柿を並べれば「お店」の出来上がり。
「甘柿10コ300円」の看板と目印のビーチパラソルも飾ります。

開店準備中、まだ柿を並べている最中に
もう車が止まり2袋お買い上げいただきました!ありがとうございます!
毎年楽しみに待っていてくださる方々が結構いるみたいなんです。

家の近くでこのような商売をすることは
実はとっても恥ずかしい。10年経っても抵抗あります。
でも美味しい柿を無駄にするのは本当にもったいないですし
好きな方々に是非食べていただきたくて
今年もがんばって甘柿屋さん始めました。
お小遣い稼ぎにもなりますし。

薄暗くなると閉店とします。
お金など回収してくるのですが
いつもだいたい金額が合っているのです。
きょうもピッタリ!すごいなあ!気持ちいいです!
コメント

十三夜さん

2007年10月23日 20時31分44秒 | Weblog
よく晴れ渡りきれいなお月夜です。
空気が澄み冴え冴えとしたお月さんです。
気温もぐっと下がってきました。
明朝は寒そう。

おだんごは既製のもの。
ウチで採った柿とりんごとザクロといただきもののぶどうをお皿に盛り合わせ
畑に自生しているススキをとってきて
縁側にお供えしました。

それだけのことですが、なるべく「お月見」はしようと思います。
どうも日本古来の行事は段々と疎かにされていて
いかんなあ、と思います。
十五夜さんも十三夜さんも気象の話題くらいにしか取り上げませんもの。
ハロウィン?何それ?
それこそ、関係ねーですよ。
他国の縁もゆかりもない行事を無分別に持て囃すのはやめましょうよ。
おだんごじゃあ経済効果ないですけど。
そういう問題じゃないですから。



コメント

ラグビー決勝戦

2007年10月21日 21時13分45秒 | Weblog
中学校県大会で優勝しました!

3年生男子は全員で31名。そのうち17名が季節部でラグビー部。
一番身長がある子で175cmくらい。体重は70kgそこそこ。
全体にスリムで小柄な子が多いです。
でも強いんです!
フォワードぐんぐん押します。バックス足速いです。

先々週の試合でウイング一人骨折、フォワード一人アキレス腱負傷。
先週の準決勝ではスタンドオフ骨折。

きょうの決勝戦はフォワードは復活したもののスタメン2名欠場という不安な体制での対戦となりました。
でも、気迫に満ちていました。
組織力が素晴しい。
パスが繋がる。スピードがある。うまい。面白い。
うれしいうれしい優勝でした。

明日は中間テスト。
でもそんなの関係ねー
いえいえ、大変です。
コメント

競歩大会

2007年10月19日 21時12分05秒 | Weblog
中学校の競歩大会がありました。

中学校としてはたぶん珍しい29kmの長距離!
しかも標高差834mの山岳コース!
男女共通というのもすごい!
学校をスタートして登山でも人気のある乾徳山入り口の大平牧場までの往復です。
それを早い子は2時間半ほどで行って帰ってきます。

PTA総出で検問所や安全確認、給水、救護などにあたります。
子どもも3人目、私もこれで5回お当番にあたりました。
最初の子の時はコースを聞いて、何かの間違いじゃないのかと思いました。
間違いじゃありませんでした。
1年生が結構上位にきます。
2年生はもっと頑張ろうとします。
3年生は部活が終わっているので体力的にきついのですが早い子は早いです。
みんな嫌がらずに果敢に挑戦しています。
足をひきずりながらも完走しようとします。

我が息子もまずまずの成績でした。
故障もなく元気にゴールできたようで、よかったよかった。
一夜明けてもどこも痛い所もないらしい。
すごいな。
コメント

一人暮らし

2007年10月16日 20時02分04秒 | Weblog
一人暮らしをしている息子の部屋に行ってきました。

一人暮らしといっても県内なので
いつでも行けると思って、かえってまったく寄り付かず
前回訪問したのはいつだったか思い出せないくらい久しぶりに行ってきました。
寒くなってきたので厚掛け布団やらコタツ布団やら持っていきました。

覚悟はしていました、散らかっているだろうなあ、と。
少しは掃除でもしてやろうと思って出掛けてきました。
しかし予想を遥かに上回るものでした。
うぅ、情けない
なぜちゃんと整理整頓をしつけておかなかったのか
母親失格だぁ

と思いはしたものの
それほど深刻にはならず、だからこんないい加減な息子になるんだなあ
とヘンな感心をしながら
しかし、どこを片付けたらいいのやら暫く呆然としてしまいました。
ゴミらしき物は回収し
2、3ハンガーにぶら下げて
あとは本人以外は手が付けられんなあ、と諦めました。
スペースが空いているトイレとバスは掃除できました。
もっと母親の威力を見せ付けてやりたかったのですが、活躍のしようがありませんでした。

これは息子が留守の間の出来事。
行くよ、と予告してあるのに
来ちゃ困ると断るでもなく、少しは見栄えよくしておくわけでもなく
こんな部屋を親に見せて平気だってことにびっくりしました。
コメント

枯露柿ピンチ?

2007年10月15日 23時56分13秒 | Weblog
10月も半ば。
そろそろ枯露柿が気に掛かるころです。
ところが収穫にはまだ半月以上ある原料柿が
この時期に赤く熟してボタボタ落ちてしまってます。
数えるくらいしか残っていないような木もあります。

しかも
今年は干し場を新しく作るつもりで人に頼んであるのですが
それもまだ手付かずの状態で間に合うかどうか。

でも
多すぎても大変だし必要量があればOKです。
必要量に足りなければ困りますけど、なんとかなるでしょう。
新しい干し場が間に合わなければ、それもなんとかしましょう。

これから暮れに向けての約2ヶ月
枯露柿作りに明け暮れる毎日になるのですが
大変なだけでなく楽しみな作業でもあります。
一つ一つ手間をかけ順に順に工程を進めていくのは張り合いでもあります。
そして順調に美しく美味しい枯露柿が仕上がるとホントうれしいです。
更にお客様に喜んでいただけるのが何よりうれしいです。
コメント

膝が痛い

2007年10月12日 11時50分38秒 | Weblog
もう何年も前から右足首がヘンな感じです。
痛いというほどでもないのですが足首から甲にかけて骨の接合がうまくいっていないような感じです。

それに今年になってからは膝も痛くなりました。
以前にもテニスで膝を痛めたことがあり、これは急に膝に負担をかけたからで
暫くテニスはお休みしだましだましなんとか治しました。
この時は左足。

今回の膝痛は特に思い当たるようなこともなく
ふと思うに
歩き方に問題があるんじゃないかと思うようになりました。
かれこれ50年近く歩行運動をしているのですが
膝の使い方とか
足首の角度とか
着地はどこでするのかとか
どう踏み出すのかとか
どうもよくわからないです。

特に右足の動かし方がおかしいと思っています。
テレビや新聞等で「美しい歩き方」みたいなコーナーがあるとよく見て参考にして
意識して歩くようにしていますが
うっかりすると足首が固まったようなヘンな歩き方をしているみたいです。
背筋を伸ばしてサッサか歩くと気持ちいいです。
家の中をマゴマゴ動き回るような時がまずいのかもしれない。
脚立の昇り降りの時もヘンな力の入れ方をしているかもしれない。右足が。
椅子に座っている時は膝の運動をしたり
正しい(と思う)歩き方を意識したり
自分で気をつけて直していきたいと思います。

そ、それともただの加齢?
コメント

農協まつり

2007年10月11日 11時19分53秒 | Weblog
農協まつり、というイベントがあります。
農業収入はゼロに限りなく近くても農作物を作っている家では大概農協の組合員となっています。
大きい組織です。
生産の技術指導から農産物の共選出荷、農産品農業資材はもちろん日用雑貨の販売、共済に至るまで生活全般にわたり関わってきます。
雇用面からみても大きい存在です。

農協活動にとても熱心な組合員さんとひいてる組合員さんといます。
ウチは後者。
農協職員の利益のために畑仕事をしているようなもんだ、と反発している人は多いです。

で、秋に農協まつりというイベントがあります。
で、ウチはあまり協力的な組合員ではないので役員になった時以外は参加したことはありませんでした。
今年は役員でもあることだし参加してみようかなと思っています。
私はもちろん初めて。

そして農協まつりのメニューに「踊り」というのがあって
それの練習会にゆうべ参加してきました。
もちろん初めて。
会場が溢れるほどの大勢のおばさま方が集まっていてまずびっくり。
いづれもこの世に怖いものはない、といったおばさま方。
その中に私のような若手の新人が数人。

オクラホマミキサー:ここでもこれかあ!これは指導がなくてもできますできます。
その他に4曲。皆様方の動きを真似ながらヘラヘラ笑うしかありませんね。
ベテランのおばさま方はうまいです!堂々とそしてなめらかな動きに感心しました。
けっこう楽しかったです。
来週もう1回練習があるそうなのでまた行こうと思います。
コメント

恵林寺

2007年10月09日 11時57分33秒 | Weblog
あいにくの雨となりましたが3連休最終日、車の量は多かったと思います。

ぶどう狩りのピークは過ぎ紅葉までにはまだ早い山梨の観光ですが
「風林火山」効果もあり例年より県外車が多いように思います。
我が家から車で3分の所に武田信玄の菩提寺恵林寺があります。
近くにあると格別ありがたい所とも思われませんが
客観的にはなかなかよい所です。

訪れる際にはぜひ一番手前の総門からどうぞ。
やはり参道を歩かなくては雰囲気はつかめないですよね。
夢想国師築園のお庭は有料となりますがお勧めします。
信玄公のお墓は本堂の裏手にあります。
墓地の中を突っ切って行くと通り抜けられるようになっていて
そのまま畑の中の小道を歩いて放光寺まで行ってみるのも
ちょうどよい散策コースになると思います。

もう一つお勧めは
鐘撞き堂の裏にある「草もち」
モチクサの香りがそのまま生かされていて餡子も程よく
数ある草もちの中でもここのが一番だと思います。
ただし朝早く、もしくは予約しておかないと手に入らないんじゃないかと思います。
コメント

方向音痴

2007年10月07日 13時51分33秒 | Weblog
やはりお天気は気持ちいいですねえ。
行楽や各種行事等にぎやかに行われていることでしょう。

きのうも行事があり車で出掛けました。
1時間ほどの道程。天気はいいし道は快適だしお友達数人乗せて楽しく行ってきました。

車の運転は好きで下手ではないと思うのですが
頭の中に道路地図を描くのが難しい。
方向音痴、てやつですね。
きのうの場所も何度も行ったことのある所なのに自分で運転するとなるとスッと道順が出てこない。
何度も同乗者に道順を確認しながらも結局最後の交差点を通り越してしまいました。
一本違う道から問題なく到着しましたが。だめだなあ。

毎日行くような所ならスイスイです。
でも、よく知っている場所なのにいつもと違う方向から行ったりするともう頭の中が真っ白になってしまったり
よく知っているあの場所とこの場所がうまく線で繋がらなかったり。

慣れない建物なんかでトイレに行ったりすると
用が終わってドアを開けると
来るとき見た風景とまったく違う風景がひろがっており
出口がどこなんだか右へ行くんだか左へ行くんだか
迷ってしまうことがよくあります。
そんなことないですか?

「よく行く目的地A」へ行こうと思って運転しながら考え事していたら
考え事と関連ある「よく行く目的地B」へ行ってしまった
ということがたまにあります。
でもさすがにBへ着く前に間違いに気が付き方向転換します。
これは方向音痴とは関係ないかもしれません。
コメント

ポテトサラダ

2007年10月03日 21時04分31秒 | Weblog
きょうのコンビ二お昼は
さっぱり気分でおにぎり。
そしたら巨人の優勝セールでおにぎり160円以下は全て100円だそうで。
(セブンイレブン)
ラッキー。
そんなに高いおにぎりでなかったのがちょっと残念。
ツナマヨ:いつもの味
五目チャーハン:まずまずの味
わかめご飯が好きだったんですがこの頃見かけません。

ところでポテトサラダには自信があります。
まずウチで採れたジャガイモ、が第一ポイント。
皮をむいて適当な大きさに切って鍋で茹でます。水はかぶるくらい。塩も入れて。
ジャガイモに少し遅れて玉ネギも適当に切って一緒に茹でます。
これがポイントその2。
玉ネギの甘みが加わりぐっと美味しくなります。
やわらかくなったらザルにあけます。
水分が多いようならもう一度鍋に戻して水分をとばします。
そしてポイントその3。
アチチの状態でマヨネーズを混ぜます。
味をみながら塩も足します。
冷めてからその他の具材を混ぜ、マヨネーズも更に加えます。

おいしー!と思いますよ。
コメント

秋というより初冬?

2007年10月02日 22時24分10秒 | Weblog
久々OLしてきました。

衣替えとはいえ随分一気に冬の装いとなってしまいました。
日暮れも早くてびっくり。
5時に仕事が終わって家に着く頃にはもう真っ暗。あせってしまいます。
帰りの車の中は夕飯の献立を考えながら。

農家では暗くなると夕飯、てかんじ。
夏の忙しい頃は夜7時半頃。
冬は6時。
夏にはまだ太陽がギラギラでやっと畑仕事が涼しくなってきたかなの6時に夕飯だなんて、お腹は少しも減ってないしなんかの間違いなんじゃないかと毎年思うのですが
いつの間にか6時の夕飯がおかしくなくなるんですね。

母に電話してポテトサラダの下準備をしておいてもらいました。
買い物してあとはチャッチャと簡単においしい夕飯の出来上がり。

そういえばきょうのお昼のコンビニは
ポテトサンド。と梅おにぎり。と甘いもの。
ポテマヨとかポテチーズとか、その手のパンを大概買います。
じゃがいもが好きなんだな。
コメント

まさに衣替え

2007年10月01日 18時41分19秒 | Weblog
なに?この寒さは?
コタツ出しちゃう?
でもまだ我慢しよう
よし、体を動かして温まろう

そうじして
リサイクル品をリサイクルステーションに持って行き
物置をかたづけて
衛生センターへゴミを運び

お蔭様で家は片付くは
温かくなるはで
たいへん結構な一日でございました。

さらに温かくなるように
今夜は今季初「鍋」にしようと思います。
鍋もどきかな。
ベースは骨付き鶏肉。野菜はキャベツ。塩味。ポン酢で。
コメント