日本共産党の山下ゆみです

泉佐野市議会議員を2期務め、2018年の改選で引退しました。経験を活かし、引き続き地域で活動していきます。

台風21号

2018-09-10 06:05:24 | 気候
記録的な猛暑で熱中症の不安がつきまとった今年の夏。やっと9月を迎え少し過ごしやすくなったと思ったら、今度は猛烈な台風に見舞われ、各地に大きな被害が出ました。

市内でも多くのお宅が被災され、マンションの上層階や電車から見ると、あちらこちらの屋根にブルーシート。降り続く雨に心が痛みます。

また、電柱が倒れるなどの影響で、大規模な停電が発生。うちの町はひと晩で復旧しましたが、5日も続いた地域もあります。団地やマンションでは断水も起こり、大変ご不自由な暮らしが強いられました。すべて復旧したのでしょうか。

関空も連絡橋も甚大な被害で、多くの方が関空島に取り残されるという事案も発生しました。高速船や連絡橋の通行可能な部分を運行するバスで救出されましたが、8000人に影響が出たとか。海上空港の弱点が露呈しました。

被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。

北海道では震度7を記録する大地震が起こり、つくづく自然災害の多い国土だと痛感させられます。
台風や地震は防げませんが、万一起こったとしても被害を最小限に食い止める対策が必要です。
憲法9条を変えて自衛隊を合憲にするよりも、災害救援隊に改組して活躍してもらう方が、よっぽど情勢にふさわしいと考えるのは私ひとりではないでしょう。

コメント

自治体キャラバン

2018-08-28 06:09:44 | 泉佐野市政
きのう、大阪社会保障推進協議会が主催する毎年恒例の自治体キャラバンが、我が泉佐野市にやってきました。
これまでも市民のみなさんと毎年参加してきましたが、今年は地元の「いずみさの社会保障推進協議会」を立ち上げて初めての参加となり、冒頭、会長として挨拶をさせていただきました。

懇談は、障害者の医療、子どもの貧困、国保、介護保険、生活保護…と多岐にわたり、予定の2時間を少しオーバーしてたくさんの意見、要望を出し、当局の各担当者から丁寧な回答をいただきました。

国保料がとにかく高過ぎること、生活保護利用となった時に国保料の滞納分について納付を求められた事例、廃止された保健センターの代わりに市役所敷地内のプレハブに開設された健診センターの劣悪さ、就学援助の学用品費が他市と比べ低額過ぎること、エアコン設置されているのにクラブ活動時に稼働されない問題、など、参加者が実体験に基づき問題提起。

泉佐野市、なかなか頑張ってるやん!というもの有り、これは問題では?というものも有り、それらの情報を共有できたことは貴重です。
市民のみなさんにお知らせして、今後に生かしていきたいと思います。


コメント

終戦記念日

2018-08-16 09:10:00 | 平和
きのうは73年目の終戦記念日。戦争が終わった日、というより、戦争に負けた日だから敗戦記念日とも思えますが、一般的に用いられている終戦記念日ということばを使って、とにかく平和への誓いを新たにしなければならないことを訴えたくて、二つの宣伝に参加しました。

ひとつめは、泉佐野母親大会連絡会が毎年行なっている赤紙くばりです。10名以上の参加で賑やかにできました。「召集令状のレプリカです。見てください。」「二度と配られることがないよう、平和憲法を守りましょう。」と声をかけながら手渡しました。



続けて、少し離れた場所での日本共産党の宣伝に参加しました。急な呼びかけで高道イチロー議員はじめ参加は5人でしたが、ビラを受け取ってくれた方と「戦争なんて勝っても負けてもいいことなんて何もないですよね。」と話ができました。Tさんと私もマイクを握りました。



コメント

夏本番、暑いです(>_<)

2018-07-14 18:39:19 | 国政
7月中旬を迎え、本格的な夏の暑さ到来です。
先週は、西日本で豪雨災害があり、犠牲者は200人を超えるとか。自然の恐ろしさとともに、危険なところに住んでいる実態を突きつけられている気がします。

国民がこんなに大変な被災をして苦しんでいる時に、国会で悪法の強行、許せません。きのうは党で駅頭救援募金に取り組みました。カジノ実施法やイージス・アショアの配備、全く必要ありません。それどころか百害あって一利なしです。そんなことに使うお金があったら、真面目に災害対応をしてほしいと思います。
末期的なアベ政権を早く倒して、憲法を改ざんして解釈する政治を終わらせましょう。

明日7/15は、日本共産党創立96周年の記念日です。11日に、記念講演会がありました。党の綱領の魅力を、志位委員長がお話ししています。ぜひお聞きください。


コメント

大雨警報、避難勧告

2018-07-06 18:39:54 | 気候
梅雨明けが待たれる季節ですが、夏空どころか、梅雨前線と高気圧が影響して日本列島が記録的な大雨に見舞われています。あちこちで川が氾濫したとか道路や駅が冠水したとか、恐ろしい状況がテレビに映し出されています。残念なことに、犠牲者も…。

大阪府内でも各地に避難勧告や避難指示が出され、電車が止まって通勤の足が乱れたり学校が休校になったり、日常生活が送れなくなっています。

まだ予断を許さない状況らしく、天気予報では「今後も警戒を」と言っています。どうかこれ以上大きな災害が起こらず、住む家を失う人がありませんように!命を失う人がありませんように‼︎
コメント

末期的な安倍政権

2018-06-30 23:55:29 | 国政
ずいぶん長く投稿をサボってしまいました。
その間に国会では信じられないような民主主義破壊が次々と行われ、憲法違反の悪法が強行可決されていっています。

安倍政治はこんなにひどいのに、なんで安倍さんまだやってるの?と歯がゆく思っているみなさん、選挙で勝って退陣させましょう。来年夏の参議院選挙で、自民公明与党とその補完勢力である維新を少数に追い込みましょう。国民民主党の「裏切り」も取り沙汰されていますね。野党共闘の根っこに何が必要か考えればできないことは、やめてほしいですね。しっかり見ていきましょう。

急に暑くなってしんどいですが、明日から7月。夏本番はこれからです。体調に気をつけて、みんなで少しずつ頑張りましょう\(^o^)/
コメント

泉佐野市議選が終わりました

2018-05-15 12:04:42 | 泉佐野市政
5月13日投開票で行われました泉佐野市議選の結果が当日深夜に判明。日本共産党は、高道イチロー(現)と福岡みつあき(新)の2名が当選し、現有2議席を確保させていただきました。ご支援いただきましたみなさんに、この場をお借りしてお礼申し上げます。

私は今期で引退します。これまでのご支援に心よりお礼申しあげます。これからは一党員として、引き続き市民のみなさんに情報をお届けし、お声を聞かせていただき、ご要望の実現に向けて活動して参ります。

市議選は、定数2減の18議席に対し22人が立候補するという4人はみ出しの激戦でした。私以外の現職18人全員と新人4人のうち、現職が3名落選、新人3名が食い込むという形に。日本共産党は改選前2議席の維持という目標の下、新旧交代で厳しい選挙戦となりましたが、わずか5票差で新人・福岡みつあきさんも当選させていただきました。引退する私としても、ホッとしているところです。

ご近所のみなさんには地元の議員が居なくなるということになりましたが、私も日常活動を続けることで穴を塞ぎ、新しい議員団とも連携して住民要求実現をしていきたいと思います。
泉佐野は広いです。二人の議員ではとても回りきれません。私も経験を生かしお役に立てるよう活動を続けていきますので、これからもよろしくお願いします(^_^)


 ◆開票結果

泉佐野市(定数18-22)=選管最終発表

当 2841 大和屋貴彦 36 無現

当 2406 新田輝彦 63 維現

当 2269 土原こずえ 60 公現

当 2080 岡田昌司 60 公現

当 2006 布田拓也 37 無現

当 1931 日根野谷和人 58 維現

当 1812 大庭聖一 50 公現

当 1561 辻中隆 55 公現

当 1516 野口新一 44 無現

当 1505 中藤大助 54 無現

当 1497 高道一郎 59 共現

当 1438 辻野隆成 62 無現

当 1404 中村哲夫 76 無現

当 1397 西野辰也 56 自現

当 1322 向江英雄 50 無現

当 1235 長辻幸治 55 自新

当 1052 高橋圭子 47 自新

当  986 福岡光秋 69 共新

   981 中川育子 60 無新

   930 射手矢真之 37 無現

   803 中庄谷栄孝 52 無現

   288 寺本順彦 66 無現
コメント

選挙直前の旅

2018-05-01 14:02:27 | 日記
久々の投稿です。
3月議会が終わり、ホッと息つく間もなく市議選の準備などで慌ただしく過ごしていたら、早や5月を迎えました。次の日曜、6日は市議選の告示日です。直前のラストスパート、と走り回っていないといけない立場ですが、息子のことで遥か四国は松山に昨日やってきました。今日午後手術を受け、明日術後の様子を確認して帰る、という予定だったのですが、息子が風邪をひき手術は延期に!先に来ていた連れ合い共々1日早く帰阪することになりました。





写真は岡山まで乗る特しおかぜです。大人も笑顔になるアンパンマンと仲間たちがいっぱい(^o^)

それにしても全く人騒がせな息子です。仕切り直しの手術の時は選挙も終わっているので、ついでに観光もしたいなあ。学生時代に友達と来た道後温泉にも行きたいです。
コメント

3月議会の常任委員会

2018-03-09 02:26:25 | 泉佐野市議会
来年度から保育所と幼稚園が廃止され認定こども園になるという議案が、今日の厚生文教委員会に付託されています。それに伴う幼稚園教諭の「給与削減」議案を含む16議案が昨日の総務産業委員会で審議され、傍聴しました。

幼稚園教諭という職制が廃止され、幼稚園の先生は「保育教諭」と呼ばれることに。名前が変わるだけではありません。これまで幼稚園は教育委員会所管の施設で、そこで働く教職員は小中学校の先生方と同じく府の給与表を用いていたのですが、認定こども園化で市長部局の管轄となることから、市の一般行政職の給与表を用いることにするというのです。そのことで、給与が保育士さんたちに合わせられ、大幅な賃金カットとなります。

同じ仕事を続けるのに、給与カット!?勝手に制度を変えておいておかしくないですか? しかも、教職員組合との協議は決裂して、合意は得られていないというのです。

昨日の委員会で、共産党の高道一郎議員がそのことを指摘すると、千代松市長は、「何が問題なのか。上程している事実について議会が承認するかどうかだ」と開き直りました。市職員労働組合との争議で「不当労働行為」を断罪されたことを、まったく反省していません!

今回のことで、幼稚園の先生が1名辞められて中学校の先生になられるという他に、8名もの保育士さんが早期退職されるということもわかりました。そもそも保育士の給与が低すぎるという問題がありますね。



コメント (1)

3月議会は予算委員です

2018-02-26 21:21:57 | 日記
来週5日から3月議会が始まります。
市長の「施政に関する基本方針」演説があり、それに対する質問から始まります。我が日本共産党議員団からは、高道議員が3番手で質問に立ちます。早ければ午後3時の休憩後に、前のお二人が持ち時間をめいっぱい使われると、2日目、6日の朝10時からになると思います。本会議場へ傍聴にお越しいただきたいですが、無理な方はネット中継や録画でもご覧いただけます。

私は今回予算委員ですので、12〜15日の予算特別委員会に出席します。長丁場で、毎日緊張の連続でとても疲れますし、毎晩翌日の準備でひどい睡眠不足になります。でも、各事業についてとことん質問できるので(ある程度のまとまり毎に質問回数の制限はありますが)、良いか悪いかだけでなく、市民のみなさんにお知らせすべき情報がたくさん収集できます。しっかり質問したいと思います。

今期で引退しますので、これが最後の定例会、最後の予算委員会です。悔いのないよう、準備したいと思います。

コメント