矢嶋武弘の部屋

日一日の命 生への愛と感謝 生の讃歌 命の火を燃やせ!

「君が代」は国歌にふさわしくない。新「国歌」の制定を!

2020年01月11日 03時38分07秒 | 社会・事件・事故
<以下の文は、2001年12月に書いたものです。以後、考えは全く変わっていません。> 国旗と国歌について考えたい。 まず「日の丸」だが、これほど美しくて、純化され崇高な国旗は他にないと思う。一目瞭然、「日出づる国」日本を象徴するのにふさわしい国旗である。 我々国民は誇りを持って、「日の丸」を国旗として仰ぐだろう。しかし、「君が代」についてはどうであろうか。 この「国歌」は明らかに天皇による統治、絶 . . . 本文を読む
コメント

思考の劣化こそ“現代病”ではないか

2020年01月02日 14時09分14秒 | 社会・事件・事故
〈2010年2月の記事を復刻します。〉先日、私は自分のあるブログ記事の中で、日本社会は成熟してきたとコメントしたのだが、ある人から「日本社会は、どんどん幼稚化してきたのでは」というコメントをいただいた。 その時、ハッと気がついたのだが、日本人だけでなく現代人は“劣化”しているのではと思った。どういう意味かというと、現代人はものを考えるという習性が弱くなってきたので . . . 本文を読む
コメント

徘徊老人は「名札」ぐらい付けろ!

2020年01月02日 05時03分29秒 | 社会・事件・事故
<徘徊老人が多いので、以下の文を復刻します。>認知症にもいろいろあるようだが、NHKによれば全国で800万人はいるそうだ。特に“徘徊老人”は深刻な問題で、行方不明者が1万人もいるという。高齢化社会の日本、これからますます大きな問題になっていくだろう。私はまだ認知症ではないが、70歳を過ぎたからいつそうなってもおかしくはない。妻によく言っていることだが、徘徊老人になったら必ず . . . 本文を読む
コメント (4)

“木を見て森を見ない”日本人

2019年12月29日 10時49分36秒 | 社会・事件・事故
(2011年7月に書いた記事を復刻します。)先日、日本には「マニュアル人間」が多いという記事を書いたが、どうも日本人は訓練とか演習、練習といったものが好きなようだ。ルールや規則、マニュアルを尊ぶのは良いが、日本人にはどうも大局的な視点が欠ける嫌いがある。私も70年以上生きてくると、日本人の長所や欠点がだいたい見えてくる。日本人は真面目で律義で努力家が多いと思う。しかし、細かいこと、目先のことにはよ . . . 本文を読む
コメント (2)

昭和天皇は“A級戦犯合祀”に強く反発された!

2019年12月29日 10時47分07秒 | 社会・事件・事故
<2006年7月に書いた記事ですが、原文のまま復刻しておきます。>1) 靖国神社への“A級戦犯合祀”問題で重大な事実が明らかになった。 過日、この問題について昭和天皇が「だから私はあれ(合祀)以来、参拝していない。それが私の心だ」と語っていたことが、日本中に伝わった。これは1988年(昭和63年)4月28日、当時の宮内庁長官であった故富田朝彦氏のメモ帳(日記)に記されている . . . 本文を読む
コメント (7)

鑑識の神様・岩田政義さん

2019年12月28日 04時18分11秒 | 社会・事件・事故
<2010年7月に書いた以下の記事を復刻します。>何十年も前の古い日記を読んでいたら、昔、警視庁の記者クラブにいた頃、岩田政義さんという鑑識課の人の所へよく伺っていたことを思い出した。岩田さんは“鑑識の神様”と言われた人で、その道の大変なベテランである。もう40年以上も前のことだが、私が警視庁記者クラブに配属され捜査1課・3課を担当した時、事件捜査のことなど全く分からなかっ . . . 本文を読む
コメント

外国人も参拝できる「国立追悼施設」をつくろう!

2019年12月24日 04時55分43秒 | 社会・事件・事故
<以前書いた記事を、一部修正して復刻します。>国の追悼施設というのは、日本国民だけでなく外国の人たちも快く参拝してくれるものが好ましい。諸外国ではよく無名戦士の慰霊施設というのがあって、わが国の要人も一般の日本人も快く参拝するケースが多い。こうした点から考えると、靖国神社は国の追悼施設としては全く不適切である。なぜなら「国家神道」を奉じるこの宗教法人は、相当数の日本人にとっては良いとしても、外国の . . . 本文を読む
コメント (13)

危機管理と佐々淳行氏

2019年12月20日 02時43分58秒 | 社会・事件・事故
〈以下の記事は2014年5月4日に書いたものですが復刻します。2018年10月10日〉韓国の旅客船沈没事故のTVニュースを見ていて、ふと思い出したのが「危機管理」のことである。そして、危機管理と言うとすぐに佐々淳行(さっさあつゆき)氏のことを思い出した。佐々氏はその道のプロで、多くの人が知っていると思う。今は83歳で悠々たる老後を送っておられると思うが、実は、私は彼のことをよく知らない。また、思想 . . . 本文を読む
コメント

司法は「犯罪者」の味方か!? 江戸時代の方がずっとマシだ! 

2019年12月11日 02時20分02秒 | 社会・事件・事故
<以下の記事は2002年3月に書いたものですが、一部修正して復刻します。 なお、ここに出てくる「光市母子殺人事件」の被告は後日 死刑が確定し、現在 広島拘置所に収監されています。>1) 1999年4月14日の午後、山口県光市の会社員宅に、強姦目的で侵入してきた18歳の少年が、会社員の妻(当時23歳)と長女(当時11ヵ月)を、暴行した上で惨殺した。 いわゆる「光市母子殺人事件」である。3月14日、広 . . . 本文を読む
コメント

草食系が増えた理由

2019年12月11日 02時05分14秒 | 社会・事件・事故
<以下の文を復刻します。>ある国会議員がネットで、「草食系」が多くなった理由として、20代の若者の8割が年収200万円以下だからだと話していた。結論から言うと、私もその意見に賛成である。 草食系については色々な定義があるようだが、特に男子で増えてきたという。草食系とは元気がないとか、恋愛に消極的で性欲(肉欲)に淡々としているとか、優しくて争いを好まないとか、色々な定義がある。少し言い方を変えると、 . . . 本文を読む
コメント (8)

銃規制ができないアメリカは“野蛮国”だ!

2019年12月10日 04時29分53秒 | 社会・事件・事故
<またも、またも、またも銃乱射事件! 2011年1月13日に書いた記事を、一部修正して復刻します。>アメリカのラスベガスで10月1日、高層ホテルから男が銃を乱射し58人が死亡、500人以上が負傷するというアメリカ史上最悪の事件が起きた。アメリカではこうした銃乱射事件がいつも起きており、不思議でも何でもないが、こういう悲劇が一向に無くならないのは何故なのか。 よく言われることだが、アメリカ . . . 本文を読む
コメント (4)

『終身刑』の導入を検討しよう!

2019年12月09日 04時09分18秒 | 社会・事件・事故
<2011年10月に書いた以下の記事を復刻します。>死刑制度が良いか悪いかは別にして、日本には「終身刑」制度がないことはご存知だろう。私は以前にも書いたことがあるが、死刑制度の存廃がどうなろうとも、終身刑が導入されれば量刑判断の幅が広がり、一般の“裁判員”もやり易くなると思っている。「裁判員制度」には色々な問題があるが、それはさておき、裁判員は『量刑』についても考えなければ . . . 本文を読む
コメント (6)

キャンドル・ベイビー

2019年12月07日 03時20分29秒 | 社会・事件・事故
〈東日本大震災の直後、2011年3月20日に書いた以下の記事を復刻します。〉東日本大震災で、ほとんどの人が憂うつな気分になっているだろう。私も同様だ。そこで、もやもやした気分を吹っ飛ばすために、思い切ってロマンチックでエロチックな話をしたい。少しは元気が出てくるかも・・・関東地方は先週、かなりの計画停電があった。そこで思い出したのが、アメリカ・ニューヨークの大停電のことだ。ニューヨークの停電は過去 . . . 本文を読む
コメント

「88」はハイル・ヒトラーだって!?

2019年11月25日 04時47分39秒 | 社会・事件・事故
<以下の文を復刻します>テレビの報道によると、ドイツなどヨーロッパでは極右のネオ・ナチズムが台頭しているようだが、気になる映像があった。それは鉤十字・卐(ハーケンクロイツ)とともに、「88」の数字が落書きされていたことだ。調べてみると、これはアルファベットの8番目が「H」のため、88はH・Hでハイル・ヒトラーの隠語だそうである。同様に18はアルファベットの最初のAとHが組み合わさり、アドルフ・ヒト . . . 本文を読む
コメント

精通率の急落について

2019年11月23日 02時50分34秒 | 社会・事件・事故
<少子化の問題を考えていたら、日本男児の精通率の急落を思い出した。これも少子化と無縁ではなかろう。2014年4月に書いた以下の記事を復刻したい。>テレビを見ていたら、精通率の低下について伝えていた。なに? 精通率ってなんだ・・・ 側にいた妻に聞いてみると「アレよ」と答える。アレってなんだと思いながら聞いていると、男の子の“射精”のことではないか。その15歳での割合が急激に落 . . . 本文を読む
コメント