矢嶋武弘の部屋

日一日の命 生への愛と感謝 生の讃歌 命の火を燃やせ!

『鯉のぼり』

2019年02月23日 04時35分20秒 | 映画・芸能・音楽
大正2年(1913年)に作られた文部省唱歌。言葉はむつかしいが、昔からよく歌われている。 https://www.youtube.com/watch?v=ORO9_KMVy44 . . . 本文を読む
コメント

『早春賦』

2019年02月15日 02時48分45秒 | 映画・芸能・音楽
『二木紘三のうた物語』に立ち寄ったら、ちょうど10年前の2月に『早春賦』にコメントを書いていたのが分かった。歌を聴くうちに復刻したくなったのでお許し願いたい。(2018年2月某日) <2月に入り『立春』の頃を迎えると、いつもこの曲が蘇ってきます。 安曇野はまだ厳冬のさなかでしょうが、関東地方に住む者にとっては、春がすぐそこに近寄ってきたかのように感じます。 しかし、寒い風が吹いてそれが . . . 本文を読む
コメント

JASRACは“カスラック”だ! 音楽の敵だ!

2019年02月08日 04時06分05秒 | 映画・芸能・音楽
<JASRACの“被害者”として、以下の記事を復刻します。> 数日前、ブログとフェイスブックに昔の曲『春なのに』を掲載した。もちろん、音楽著作権があることは分かっているが、2日後に両方とも削除された。よくあることだが、本当にこれで良いのだろうか。ここで著作権問題を論じるつもりはないが、JASRAC・日本音楽著作権協会の対応がいつも問題になる。以前、公正取引委員会が独禁法違 . . . 本文を読む
コメント