風に吹かれて

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

2011鈴鹿8耐

2011年07月31日 | レース

  夏満喫。

夏と言えば8耐

今年も行ってきました。

先週キャンプツーリングが中止になったので

代わりと言っては何ですが鈴鹿サーキットにキャンプツーリング。Dsc08873 Dsc08949

泊まりはこの仮設住宅。

お風呂は鈴鹿サーキット温泉。(嘘のような本当の話)

今年は予選で少し降られましたが決勝はピーカン。Dsc08889 Dsc08924

ほとんど熱中症状態でフ~ラフラ。

今回はパドックパスを購入したのでどこでも行きたい放題。 Dsc08897

お金さえあればどこでも行ける。上には上もありますけどね。

F1ではパドックパスはないそうです。Dsc08925 Dsc08928

予選が終わって懐かしの寮や(昔近所に住んでました)

能褒野神社巡り、ロックの湯で汗を流しました。                    

                                                  Dsc08931Dsc08939 Dsc08932

おかげで前夜祭のSKE48見れませんでした。

                              

Dsc08965

←知ってます?

                

                                          

夜は近くのラーメン屋で済ませ一人周りの賑やかな中就寝。Dsc08947

翌日は5時に起きてサーキット温泉で朝風呂。

当日はオールナイト営業でした。

日曜日天気予報は雨でしたが御覧の通りの晴天。Dsc09052

晴れ男ですから。                 

                                

パドックパスはお金持ちだけに入場の許されるパドックトンネルを通ってDsc08976

第一コーナの裏側にも行けます。Dsc09022Dsc09011 Dsc09000

ここはいい撮影ポイント。あとはカメラマンの腕次第ですが

残念!

もちろんパドックへ行けば選手も見放題。知らん人ばっかりDsc08971 Dsc08970 Dsc09032

島田伸介にも会えず。

こういう人には宝の持ち腐れかも。。

レースは3強の接近戦でおもしろかったけど最後まで見てると

今日中に帰れないのでPM3時ころには帰路につきました。

途中眠くて倒れそうでしたが途中の雨にも助けられ10時ころには

部屋に到着。

同じことをしていても着実に疲れのたまる体になっています。

いつまでこんな生活続くのやら。安らぎの時間が訪れるのはいつか?Dsc08911Dsc09061Dsc09030 Dsc09027Dsc09047_2   Dsc08885 Dsc08989

コメント

相馬ツーリング

2011年07月24日 | バイク

好評につき今週も湯治。 最近疲れてるから。。。

行くから疲れるんでしょ。

今回は福島県吾妻の麓の微湯(ぬるゆ)温泉

名前の通り31℃とぬるいのですがずーっと浸かっているとDsc08843

ポカポカしてきます。

PH3くらいなので結構酸っぱい。 また飲んでるし

気持ち良くてずーっと入っていられます。ついついウトウト・・・Dsc08845 Dsc08855

ここは明治の建物で私の泊まった

部屋も明治初期の藁ぶき屋根。

私にとっては最高のもてなし。

こんなところで1週間のんびりしたいねぇー。

本日天気は回復したけど吾妻の山並みは見えず、途中霊山に登りたいのをDsc08858Dsc08862         

我慢して相馬まで相馬野馬追見物。                 

            

昨日は相馬市で盛大な出陣式をやっていましたがDsc08866_2 Dsc08867 Dsc08864

本日は原町でおごそかに

執り行われてました。

例年ならココがメイン会場で行列・甲冑競馬・神旗争奪戦などが

行われるのですが今年は規模縮小で行われてました。

ここ南相馬市は警戒区域内のところもあり原発に近いのですが

みんなふつーに生活していました。

ちなみに写真の神社から2~3km先は警戒区域です。

海岸沿いも走ってきましたがまだまだガレキも残っており

通行止め個所も多いようです。

しばらく部屋の中をセシウムが飛び交っていることでしょう。

半減期が30年ってことは  

今日は窓開けて寝るかぁ。

そういえばどこまで行っても1000円は無くなったけど

日曜日ETCは半額のようです。どうりで安いと思った!

という事でわたしの義援金も50%割引になってしまいますが悪しからず。

コメント

月山スキー場

2011年07月17日 | スキー

今週は久々のチーム風のツーリングの予定でしたがまたまた中止。。

特に予定もないので夏の風物詩”夏スキー”←夏の土鍋みたいな

金曜日は東京で飲み過ぎたので土曜日は山形の

温泉でゆっくり休養。

今週は世間は3連休で宿が空いていなかったが何とかDsc08821 Dsc08814

ココは空いてました。

飯豊山の麓の飯豊温泉”川入荘”。

この日はどこも暑かったがココだけは涼しい。Dsc08815 Dsc08808

夕食ヤマメづくしと飯豊山を眺めながら入る露天風呂は格別。

静かに就寝。

翌日は月山まで。

途中被災地高速無料化渋滞混雑(本当の被災者は旅行どころではないのに

おかしな制度だね)で遅くなりました。この人たちも復興資金寄付すべきでしょ!Dsc08825 Dsc08833

リフト乗り場まで板を担いで汗だくでしたがリフトは涼しくて気持ち良かった。

しかし雪が残っているのは上の方だけなのでリフト降りてまた結構歩きます。

Tバーリフトもありますが数本の予定なので歩いて登っていましたがバテバテ。Dsc08826 Dsc08830 Dsc08829

月山まで行こうと思ってましたがあきらめて姥ケ岳まで。

ここもニッコウキスゲが綺麗でした。

帰りの高速も混んでいるのは白河までであとは

千円時代に比べれば3連休の割にはスイスイ。

今週も高速料金いっぱい使って被災地に寄付できたはず

(ちゃんと使ってくれるかは?)

うちは明日からまた仕事なので早めにおやすみなさい。

コメント

四万温泉

2011年07月10日 | 温泉

今週も仕事の合間を縫って近場で湯治。Dsc08791 Dsc08792

最近この辺で走っている「リゾートやまどり」に乗って

中之条駅へ。

駅の中には風鈴の鈴の音が心地よく響いていました。Dsc08796

短冊にはかわいい願い事が、

”アイドルになりたいな” 無理です!

ココからはバスで四万(しま)温泉へ。

ちょっとぶらぶらしてたら突然の豪雨でびしょぬれ。

宿に駆け込みそのまま温泉へ。

ここは学生時代に1ケ月程バイトしていた懐かしい温泉旅館です。

もともと古い建物ですが20年以上たってさらに古びれちゃいました。Dsc08805 Dsc08799

最近は珍しくて写真を撮りに来る人もいるようですが昔は

ただの古びれた温泉旅館でした。創業は元禄7年から

今回泊まったのは本館で湯治スタイルなので料金も7,500円とお得。

どういうわけか湯治なのに若者が賑やかでした。

見たことある女中さんもいたけど僕のこと憶えていてくれたかなぁ。

夏休みの思い出。。。

ココに宮崎駿監督も泊まったそうです。Dsc08801

新館から本館へ続くこのトンネルは。。。

橋の欄干はいつから赤いの? 昔は。。。

コメント

古代蓮の里

2011年07月03日 | バイク

今週は天気も持ちそうなのでお花見と温泉。

お宿の前にまずは行田の古代蓮の里Dsc08740

昔教科書で読んだ地中に眠っていた種が発芽したというやつ。

随分長いこと眠っていたもんだ。Dsc08770 Dsc08773 Dsc08769花ことばは休養

1400~3000年前の蓮だそうです。

                      

                  

そして花より団子ならぬ行田名物ゼリーフライ!

べつにゼリーを揚げたわけではなさそう。(ゼリーじゃ溶けちゃいます)

詳しく知りたい人は下の写真見て。Dsc08778 Dsc08780 Dsc08777                                    

                         

                          

                                                     

この日の宿は茨木県の秘湯湯の澤鉱泉

この辺は地震の被害も大きく今はお客さんも少ないようです。Dsc08749

おかげで割引セール中。

森の中の1件宿で静かでした。 

翌日は那珂川沿いを走ってアユの塩焼きに舌鼓。Dsc08754 Dsc08751 Dsc08752 Dsc08753

ぺろり!

                             

                                            

昨日に引き続き本日は栃木の花之江の郷

花菖蒲やヘメロカリスがきれいに咲いてました。Dsc08766 Dsc08764 Dsc08760Dsc08761

 

本当は少しくらい雨が降っていた方が綺麗なんでしょう。

花を見て少しは元気になったかな。

コメント