風に吹かれて

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

府中温泉

2008年05月25日 | 温泉

仕事と英語の試験でどこにも行けなかったけど

都会の出湯でのんびり。

ここは府中駅前の縄文の湯

12階からの府中の夜景。Pap_0002

お湯は真っ黒。

最近オープンしたてで子供もいないので

静かぁー。

ゆっくりして休んでTOEICに望んだのに・・・

のんびりしすぎたかなぁ。

まぁ次があるさぁ。

帰りにミストと言う映画を見たら諦めたら

アカンと痛感させられました。ある意味・・・

ところで来週も土曜日仕事かも。

もう、あきらめるかぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米坂線

2008年05月18日 | 鉄道

久々に土日キップで米坂線Dsc05535 Dsc05541

飯豊山にはまだ雪が。

そして田んぼもそろそろ田植えが始まります。

日本の姿がまだココにはあります。Dsc05526

泊まりはカッパ王国

ちゃんとした温泉です。

伊達駅から歩いて15分。4月にリニューアルということで

中はきれいです。

仮眠室もいっぱいあるので久々に良く眠れました。

米沢で食べた牛肉そばはちょっと高いけど

肉はさしのいっぱい入った本物?の米沢牛。

機会があったら食べてみてね。

米沢では1:30待ちのため上杉神社見学。Dsc05533 Dsc05531

ちょうど結婚式。

うらやますぃー~。

今度は是非バイクで来て見たい。暖かいときに。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑毛温泉

2008年05月12日 | 温泉

今週は43歳の誕生日休暇。

歳も歳なので湯治。

ここは伊豆の畑毛温泉Dsc05514

ぬるくていつまででも入っていられる。

Guuuuu・・・

ブクブクゥゥ・・・・・・

伊豆にしては珍しく湯治風の宿。

実家から1時間もかからないのに一泊。

前の晩は朝まで立会いで寝てないので

ひたすら寝たぁ。

でも湯船で寝るのは危険!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さきたま火祭り

2008年05月06日 | イベント

後半G.Wは3日間仕事でとこにも出かけず。

近くでイベントを探しているとちょうど近くで”さきたま火祭り

※埼玉でさきたまとも詠むらしい

が開催されるということで行って来ました。

人も多く、僕の好きな露店も多い。

古事記に由来するようだが歴史は浅い。

たいまつや産屋につけられた火が祭りを盛り上げる。

休日出勤の疲れも癒える(疲れてないけどねぇ)

最後には花火も上がって結構盛り上がっていた。Dsc05483Dsc05456                                            Dsc05480 Dsc05495                                              

                                                         

                                             

G.W最終日は本当に休み。

行くあてもなく部屋の掃除。

温泉でも行こうと思ったがちょうどジェフと浦和の

サッカーがやっていたので見に行きました。

浦和の応援はすごい!みんな赤。

宗教じみてる。

まさかこの中でジェフの応援もし難い。

でも点を入れることも無く0-3で負け。

ちなみに僕は古河の人間なんで一応JEFファン。

でも埼玉に住んでいるので浦和もそれなりに応援してます。

どっち付かずですが弱いものの見方なのでジェフ頑張れ!Dsc05500Dsc05513_2Dsc05512 Dsc05502                                                                        

                                 

                         

スタジアムは馬鹿でかく帰りは混みそうなので終了15分前に

2点入れたれたところで帰った。

途中の警備も尋常じゃなかったなぁ。

早く帰って正解。

これでもふつーの人よりG.Wを楽しんでるるんかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥尻ツーリング

2008年05月02日 | バイク

G.Wが始まりました。

今週は大洗から北海道へゆっくり船旅と思いましたが。。

行きは便を間違い、帰りは島で足止めをくらい

結局、東北自動車道爆走Buuuu…n

この時期は寒いですよ。特に夜はねぇ。

この歳になって初の自走北海道の旅でした。

まずは25日夜出発で以前に紹介しました宮城県の三本木温泉泊り。Dsc05279

到着時の気温は1℃。温泉っていいと思いました。ポッカポカ。               

                                                       

                                                

                                                 

                                                                                        翌日は弘前城に寄り道。名物桜祭り見学。Dsc05289Dsc05282                                   

コレは遠くから見に来る価値ある。おまけに満開!                            

フェリーの時間もあるので足早に青森へ。                                 

                                              

                                                 

                                                  

室蘭行きのフェリーで6時間の船旅。ちょっとだけのんびりかな。Dsc05293 Dsc05298   

                       

               

              

                                                    

                                                         

北海道室蘭2000着。やっぱり寒い。。

今夜の宿はサミット開催地洞爺湖温泉。←ホテルはこっち

冷えた体には温泉。

翌日天気はわるそうー。おまけに山沿いは雪かも?

予定を考えるまもなく疲れて就寝。

翌日怪しい空模様でポツリポツリ。Dsc05302Dsc05308Dsc05304

                            

                           

                           

                            

                            急遽予定の道央は取り止め。山がだめなら島へと言うことで奥尻島。

われながら臨機応変、ていうか意志が弱いというか。

でも案の定、山は雪、道はアイスバーンってことで

選択は間違えていなかったかのようでしたが、ココに落とし穴が。

途中羊蹄山を撮影。真ん中にいるのは細川たかしです。Dsc05315

                                          

                                          

                                               

                                                             

                                                                          瀬棚の港の近くでは風で前に進めないような突風と雨。

フェリーも出向見合わせていたが何とか出航。コレが良かったか悪かったか。

船は大荒れの日本海へ。さすがの(なにがさすがか?)私も

お昼のほっけ定食とほっけのつみれが上の方へ。でももったいないから我慢。

おかげで一度で二度おいしかった。 ?Dsc05321 Dsc05317 Dsc05325 Dsc05330 Dsc05335

                

          

           

             

               島も雨と突風。宿は島の裏側。

とにかく今回のツーリングで風には強くなりました。あと寒さにも。

ちなみにココも温泉。これは濃そうな温泉。

でも今の俺にはあったまるのが一番の効能。

リゾートホテルといってますが、確かにプールがあった!

食事はうにずくし。それなりに。Dsc05346 Dsc05351

でもこの時期は地元のは無いとのこと。でもおいしいよ。

今度8月になったら電話して送ってもらいます。

あとは翌日苫小牧から船で帰るだけって考えてGuuu・・・。

そして翌日、ガーン!時化のため船欠航。

※しけですよ。じかじゃないよ。

途方にくれながらも予約していたフェリーをキャンセル。

最近は携帯で何でもできるので助かります。新しくしてよかった。

宿は観光ガイドを見てココに決定。楽天5つ星らしい。

料理はうまい。温泉を除けば昨日より上。

でもどちらも宿の人の人柄はgood。それが一番大事。

そうそう今の僕にはもっと大事な値段はやっぱり民宿が安い。

宿はそんな感じで残る心配は会社(建前上)。半分あきらめかけたが朝720の便に乗れば

函館から高速フェリーに乗って夕方には青森なので何とかなる。

ほっと一安心。

あとは開き直って島巡りを楽しむのみ。天気は回復し日も差して気持ちよく

災い転じて福となったかどうかは何ですがのんびりした静かな休日を

過ごしました。夜は昨日見れなかった”うに丸君”と”鍋釣り岩”のライトアップも

見れました。Dsc05390                                                  Dsc05353 Dsc05356 Dsc05382 Dsc05406 Dsc05397 Dsc05375 Dsc05384 Dsc05408

                          

                      

                     

翌日は予定通り、ついでに五稜郭の花見も付け加え、初のナッチャンRera号に乗って

青森へDsc05430Dsc05431_2Dsc05443Dsc05427 Dsc05445  Dsc05446 Dsc05454 Dsc05453                                                                   

                                

                            

                              

                                

                                ココからは何も考えず走るのみ。寒かろうが眠かろうがアクセルを開いて。。

ひ・た・す・ら

到着は23:30。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加