吹奏楽団ウィンドバーズ番外編~ピッコロりんの練習日記

合奏で気付いたこと、学んだこと、ピッコロフルート担当の視点で個人的な反省やら次回への誓いやらを自由気ままに綴ります。

めざせ!! 脱・適当

2017-06-18 23:13:58 | 日記

今日はTb×2名、Hr×1名のトラさまをお迎えして濃い練習を行えました

まずはタイミングを合わせる基礎練から
休符の間も頭の中で音があるものとしてイメージするのがとても有効です

今日はプログラム順に進めて参りました

オープニングのマーチ
何回も言われていることですが、ダイナミクスをもっともっと意識しましょう
ずーっと同じ調子では全くつまらん、です
颯爽と飛びたい1曲です

もう1曲マーチ
シンコペーションを楽しむ曲でもあるので、タイに注意です
全ての曲に共通しますが、白丸明け要注意
そしてラストの音注意です
最後まで気を抜かずに参りましょう

バーンズ
「勢いに任せずきちんと狙って吹くこと」・・・確かに
拍子感覚を失って安易になりがちなのでもっともっと神経を使いましょう
メロディの受け渡し・・・思いやりをもって丁寧にいたしましょう

ジブリのナンバー
やっぱり気迫というか緊張感が足りない
気を緩めずに参りましょう
木管の13からの6連符はしっかりとすべてに音を入れ込みましょう

ディズニーのナンバー
周りの音をよく聞いて合わせましょう
もっと気持ちを込めたいです

さらにディズニー
テンポの切り替え注意、です
指揮をよくよく見ましょう

ヨレヨレになりながらやっとこさ、3部に突入

エルガー
ゆったりの中に入り込んでいる、細かい音符を常に意識しつつ
音程も重要課題であります
ラストを華麗に決めたい1曲です

バッハ
美しく奏でたいのに程遠い現状
美しく奏でたい欲望とか皆持ってないのかなぁ・・・

ラスト1曲
やはり鬼門はⅣ楽章・・・
悪夢のようになるのは何故でしょう・・・
聴きあう意識が足りないから
自分のことに精一杯状態からそろそろ抜け出したいです


プログラム順にやっていってヘロヘロになりながらもリクエストでさらに5曲
濃い時間を過ごした割には上達感は全くなく、焦るばかりの現状

恒例の夏のイベント開催がなくなり、定演までまっしぐらに練習できることが明らかになり
ホッとしております

団のHPへはこちら↓からどうぞ

吹奏楽団ウィンドバーズ

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実感♪ | トップ | 焦らず、確実に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事