吹奏楽団ウィンドバーズ番外編~ピッコロりんの練習日記

合奏で気付いたこと、学んだこと、ピッコロフルート担当の視点で個人的な反省やら次回への誓いやらを自由気ままに綴ります。

今年最後の練習。

2011-12-25 21:46:55 | 日記

昨日午前中にさくらFMでの収録をして来ました
バッチリ2ndコンサートの宣伝してきましたよ
放送は来年1月7日だそうです

そして、その後午後からの今年最後の練習は、ホール練習でした。
自ずとテンションも上がり、気合も入ります
ただ、気持ちは集まってきているけど、まだまだなかなか思うようにはいきません
全員参加できたわけでもないし
笛は前後2列になった分、後ろからの音が聞こえにくくて合わせにくい。かも。
だけどそういう問題じゃないかも。もっと集中して聞き合ってやっていかないといけませんね

年明け1回目は10~17時の練習予定。
コンサートまで前日リハ含めて合奏は6回です
だ、大丈夫なんだろうか
意識持って神経使って集中してやらないと。
お客さんをガッカリさせないように、皆で頑張りましょう

コメント (3)

皆さんいかがでしたか?

2011-12-22 22:34:53 | 日記

本日の合奏、皆さんいかがでしたか?
私は吹けなくてヘロヘロだった(すいません)んだけど、楽しかったです
楽器を吹く、合奏する。単純にそれが本当に楽しくて
そして、皆の気持ちが少しずつ集まってきているように感じました
錯覚でなければいいなぁ、と思っています

さぁ、明後日はホール練習年内最後の練習です
気持ち込めて気合入れて、実際に本番を迎えるホールでの練習を楽しく一生懸命いたしましょう

コメント

個人練習・・・

2011-12-16 22:06:53 | 日記

今日の練習、いつもより参加が少なかったかな・・・
皆それぞれ忙しいのでいつも参加は難しいですが、
その分練習できるときにしっかり個々でお願いしますね
楽器を持つことができなくても譜読みをしっかりするだけでも違います
歌えたならなお更オッケーです
周りの音を意識しながら音程をきちんと取りながら
楽器なしでもできること、いっぱいあります
さて、年内の練習はあと2回
いずれも合奏です。
大きな課題を抱えたままの年越しとなりそうです

団HPへはこちら↓からどうぞ
吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント (4)

怖れていたひと言。

2011-12-09 22:35:48 | 日記

「ホントだったらコンサートなんて出来る状態じゃない」
いつ言われるかと怖れていたひと言が、とうとう先生の口から・・・。
おっしゃる通りです・・・
でも、そんなこと言ってたらいつまで経ってもコンサートなんて出来ない!
って去年スタートさせたんじゃないか。。。だからやるしかない。
きっと演奏技術がどうのということだけではないと思う。
吹けないから、と引いてしまっている気持ちこそが先生にそう言わしめたのではないか、と。
今日、何故吹けないのか、練習時にどういう意識に持っていってどこにポイントを置けばいいか、
いつも言われていることだけど、先生が学生時代に夜練習するときにp、ppで吹く練習ばかりしていて
役に立った、という話も「なるほど」と。確かにそうだわ。
p、ppすごく苦手だから敢えて夜練習したらいいんだわ~なんて

しかし・・・初見の楽譜が思った以上にすんなり通らなくて少しショック。
まぁそれは次回合奏時には解消されているとは思います・・・
練習時間、全然足りない。足りないけどコンサートの日程は前から決まっているわけで
もっともっと個人で練習積まないといけない。
頑張らなきゃ。
次回の個人練習日、合奏日まで、己を追い詰めて練習します。

そして、フルート見学者さん、入団が決まりました。
これは嬉しいことです
コンサートは日にちがなさすぎて出演見送りとなりましたが、同じ志を持つ仲間が増えるのは非常に嬉しいことです。

今日先生の指示、言葉にピリッとしたいい空気が漂ったように感じた時もありました。
次回それぞれがいい状態で臨めますように

コメント (1)

久々に・・・

2011-12-03 21:46:19 | 日記

今日の合奏はしょっぱな久々に女流演歌が来て少々焦りました
やはりなかなか難しく、もうひと頑張りしなければ
結局ソロを吹くことになるのか・・・な
もっともっと冬美ちゃんになりきらんといかんわ
がんばろっと
そしておなじみのディズニー
細かいところが乱れます
もっと集中しないと
それからノビリッシマ。
フルートは4小節目4拍目から入るのですが、
冒頭のブラスの響きに包まれて、今日は特に幸福感でいっぱいになりました。
重厚感たっぷりの響き。ホントいいなぁ
その幸福感をベースに流れの中に乗っていって・・・
乗り切れたらよかったんだけど、途中でコケて(笑)
引き続き、要猛練習です。
締めはホルスト。
縦のライン、ちょっとした意識で揃うんだけどなぁ
鍛冶屋の最後2小節。
先生の「緊張感」の掛け声とともに緊張感保って最後のフェルマータ
あと一息で一体感を得られそうです
課題は山積みですが、皆で合わせる、そして音を奏でる喜びとともに、
いいイメージをもって残り少ない合奏、そして日々の個人練習に向き合いたいです
片付けをしながら先生にボソっと「前よりスッキリ。少しよくなったな」と言われました
希望が見えてきた、かも
年内合奏はあと3回、年明けてからはリハ含めて多くて6回。
怖ろしいですが、頑張ります
皆と一体感を得るために

団HPへはこちら↓からどうぞ
吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント (2)